「やったー、世界一」、「念願の金メダルだ」-。高橋大輔選手が在籍する関西大学(大阪府吹田市)では、26日早朝から学生ら約100人が集まり、大型テレビの前で応援。日本男子初となる快挙に喜びの声が相次ぎ、会場は興奮と熱気に包まれた。

 2月のバンクーバー五輪では銅メダルだった高橋選手。この日は3回転ジャンプなどを次々と成功させ、会場のムードは最高潮に。金メダルの期待が高まる中、点数が発表されると、クラッカーを鳴らして世界一に輝いた高橋選手を祝福した。

 高橋選手が所属するアイススケート部の副主将で、同じコーチに学ぶ沢田亜紀さん(21)=3年=は「けがなど辛いことがあったのに、世界一になってすごい。記念の一日になりました」と笑顔。

 同じコーチの指導を受け、4月から関大に入学する長谷愛海さん(18)も「あまりにもすばらしい演技で、涙がこぼれそう。いい刺激になりました」と喜んだ。

【関連記事】
高橋大輔、今季最高の得点 金メダリストら上回る
金メダルの高橋「気持ちよく滑ることができた」
高橋大輔が日本男子初の金メダル 世界フィギュア
高橋、長光コーチに2日遅れの誕生日プレゼント
群を抜く表現力で高橋圧勝 胸に光る金メダル
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<覚せい剤>使用罪の赤坂被告に懲役1年6月 千葉地裁判決(毎日新聞)
ツイッターで拉致問題関心喚起=「意見広告7人の会」が1日から(時事通信)
旭山動物園を全国一に…小菅名誉園長退任へ(読売新聞)
外国から学ぶ貪欲さを 「産経志塾」で明石康氏講義(産経新聞)
<保育所待機児童>4万6058人に増加 厚労省発表(毎日新聞)
AD