• 14 Dec
    • ゆきや

      香川県丸亀市福島町12517:30~22:00L.O.定休日 月曜(祝日の場合は翌日休み)食べログページJR予讃線、丸亀駅を北へ出て住宅街の中をウネウネと350mほど北へ向かって歩いて行き、丸亀港フェリーターミナル手前さぬき浜街道の手前。マンションの1階テナイントにこちらの骨豚のお店。私の知り合い超オススメのお店なのです。2017年12月取り合えず、お疲れ様でした~朝7時に丸亀に着いて夜9時半にバスに乗るまで香川を楽しむ弾丸ツアー。うどん店6軒、蒲鉾屋1軒を食べ歩いて、丸亀ぽかぽか温泉でじっくりとリフレッシュ!いやぁ~お疲れ様でした。フィニッシュはこちらです。うどん好きな大将のいる居酒屋さんなのです。鬼奴(食べるラー油乗せ)串焼き食べ比べキャベツの向こうにタレ焼きの串が3本あるのですが、同行の友人。あまりの美味そうさ加減に素早くかぶり付くのでした~。〆鯖カラ玉(仮称)コレ、美味かったなぁ~。ビールのツマミに最高です。雪見トマト(チーズかぶせ焼き)元祖 骨・豚(黒同行の友人と今回の弾丸ツアーを振り返りつつグイグイを杯を重ねていると根っからのうどん好きな大将。色々と教えてくれました。また来ないとイケマセンヨ~(^^;;;柴漬けメニュー1メニュー2メニュー3ゆきやさん。ご馳走様でした。2017年4月取り合えず、お疲れさまぁ~今回の讃岐弾丸ツアーは驚きのメッセージから始まった。まさかの一杯目が名古屋駅とは!悪友ドモに生涯語り継がれるであろう武勇伝ネタを提供してしまった。とは言え、ちょっと面白いので私もチビリと飲んだ際はあの武勇伝を他人事のように笑顔で語ろうではないかと思っている(^^;;何がどうしたんだ?と思う方もいるかも知れないがそれは酔った時のヨタ話用にとっておくのであしからず。とまあ意味分からないどうでも良い事を当事者同士で語らう乾杯なのだ。前回の讃岐弾丸ツアーの最後の夜も丸亀でありましたがその時はこちらは休みという事でウロウロと中華そばを食べ歩いたりしていましたが、しかぁーし!今回は念願のゆきやさんなのであります。1週間も前から予約を入れていたのであります。早速のぉ~~元祖・骨豚もう少し店内が明るいと下手な私でも美味そうに撮れたのかも知れませんが、実際のコレはもうタマラナイ魅力あるビジュアルなのです。スペアリブの肉がプリリンとたわわに震えて脂が光るのです。そういうヤツだったのであります。ハサミでジャギジャギとこそげるようにして切り取ってガブリとやったるのです。弩美味い!元祖・骨豚(香味こっちはカレー味が付いてます。あっちをモグモグ。こっちをモグモグなのです。ビールが進みます(^^;;鬼奴(食べるラー油乗せ)雪見トマト(チーズかぶせ焼き)カシラ(辛ミソダレ)カシラと聞けば頭なん?と思うのですが、頬肉なのだそうです。辛ミソダレがスパイシーで弾力有りまくりな頬肉を引き立てていてこれまた美味しなのです。若鶏 極(塩コショー・ニンニク)丸亀と言えば骨付き鶏なのですが、骨なしでガーリック仕立てとくれば腹パンなのにビールが染み込んでいってしまいます(^^;;嬉し美味し楽しなのです。メニュー1メニュー2メニュー3店内風景ゆきやさん。ご馳走様でした。----------------------------------おまけ高松、仏生山温泉。レンタカー返却時間まで少し時間があったので腹ごなしにこちらの温泉であります。オシャレな温泉で同行の友人に是非にとやって来たのです。お風呂の中は撮れませんがこんな感じではありませんよ(^^;;高松琴平電気鉄道社員さんがガチでモデルさんをやっているとか。こちらは仏生山温泉の内湯ですね。服は脱いで入って下さいよぉ〜(^^;;露天にめちゃめちゃぬるい、ていうか、あれは湯というより常温の冷泉があるのですがあそこに震えながら入ったり熱い湯に入ったりと楽しむのですがぽっかぽかになって幸せ気分になるのです。やきとん屋 ゆきや (焼きとん / 丸亀駅)

      6
      テーマ:
    • 三好うどん

      香川県三豊市高瀬町比地1583-110:00~14:00定休日 月曜食べログページJR予讃線、比地大駅の北東、比地大小学校の東の信号交差点を北へと1.7km少し。満水池の手前200m。ここを東への細い道へと入っていきます。道なりにうねうねと420m。道の南側に回転灯のあるこちらのうどん店。三好うどんがあるのです。2017年12月かけ小そのまま遂に6軒目でございます(^^;;7杯は食べるつもりでしたがあの練り物攻撃であえなく撃沈。それでも三好さんのうどんに会えるんだぁ~と喜び勇んでかけ小をそのままで。いつの日か、かけうどん大を注文してかしわ天をぶっこんでガブガブと食べたいお店でありますが、まだまだ修行の身。許される事ではありません(^^;;(なんの修行してんねん!)ていうかさ。もはや、指を口の奥に入れればうどんが触れるってくらいにお腹の中はうどんで満たされているはずなのに!ああーー美味しい~~!となるのは人間の神秘ですね。竹輪がこういうスタイルで入っているのが嬉しいです。香川ではちょくちょく見かけます。同行の友人はここでもちくわ天。そして女将さんから頂いたかしわ天であります。下味が付いていて実に美味いのです。ありがとうございます~。三好うどん、三好大将、女将さん。ご馳走様でした。2017年4月釜かけうどんフェイスブックにて火曜、金曜の午後2時過ぎ。店主による「賄い配信」との事で営業の終った店内で店主が賄いうどんを食べながらのトークショウが行われているのだがこの時のうどんがまた美味そうと言ったらないのであります。このうどんが食べたくて食べたくて今回の讃岐ツアーの目玉としてやってきたのであります。お店に着くとスマホの画面で見ていた本物の店主さんとお会いする事が出来ました。心ウキウキワクワクです。この日4杯を食べております。でもでもマダマダ入ります(^^;;;夢にまで見た三好さんのおうどん。竹輪の輪切りが乗っかって。1年半前に回った讃岐のうどん店ではこういう竹輪が1、2個乗ったスタイルのお店が何軒かあったなぁ~なんて思い出しました。サックリと麺リフ撮りです。本日始めての湯がき立てのおうどんであります。ツノッ角の麺角にトロンと糊化して荒れのある麺肌。しゅるりんとした麺脚のライン。コツリとくる箸触感。何もかもが素敵なおうどんです。それでは失礼をば致しましていっただっきまぁ~す!ちゅるちゅるちゅるる~♪釜揚げのうどんですが三好さんらしい活きのある弾力でブリンブリンです。ゴーゴー麺であります。(※GOGO麺or強剛麺 腰が強く剛な麺のこと)そこに出汁のイリコ風味がクオンと立ち上がり美味しいのです!竹輪でありますが、ピントがズレまくり~(^^;;;;;なんてこったいっ!嬉しさのあまりにこういう大事なショットを逃してしまっております(^^;;;愛知県三重県方面では蒲鉾が2枚乗ってる事が多いのでありますが、ところ変ればというものですね。とり天これ!とり天でありますが、一度揚げてからサクリと切って二度揚げしているのでしょうか?断面の中身のお肉のあたりの表面がカリリとなっていて下味の具合も程よくてアッツ熱でムッチムチで肉汁がジュワリとなるのです。腹パンッパンでありますが、美味い旨い巧いうまぁ~い!と心の中で叫んでしまいます。再度、麺リフ撮りです。もう少なくなってしまいましたが後半になってもこのビジュアル。これぞ三好うどんなのです。昆布の天ぷらを頂きました。同行の友人が御土産を持ってきたお礼に昆布の天ぷらを頂きました。出汁をとった後の昆布の美味しい食べ方であります。お醤油をちょろんとかけて頂くと宜しいのです。ところで。このような商品も売られておりました。このあたりの御近所さんの家庭には1本あるのでしょうか?面白すぎます(^^;;;この器がオシャレっすよねぇ~。壁の刺繍メニュー店内風景。奥のテーブル席ここにもメニューがあります。三好うどん、三好御夫妻!ご馳走様でした。-----------------------------おまけ三好うどんさんの近く満水池では桜が散り始め。丁度見頃だったので見てきました。空と奥の緑と桜のコントラストがほっこりしました。ここにうどん持って来てちゅるちゅるしたいっすねぇ~(^^;;;ここは三好さんに教えて頂いた詫間町紫雲出山から見た詫間町大浜の景色と桜です。心洗われる景色であります。いいっすねぇ~~。2015年10月うどん好きの人生。讃岐はある種憧れの地であります。今回、うどん好きの友人様方にお誘い頂き、行って参りました。お店選びは友人様方にまかせっきり。素晴らしいうどん行脚となったのです。本日4軒目は、先程のお店から随分と走り野山と田園の広がる日本的風景に癒される場所。こんな所にもやっぱりうどん屋さんがあるのです。それも一言で「かわいい!」 と絶叫したくなる素敵なお店。他にお客さんがいらっしゃらなかったのでまったりと寛ぎ時間を楽しみます。「うどん食べますよね?」と店主の声に我に返りました(^^;; しょうゆ小良く締められた感のあるおうどん様の登場です。器もカワユスでありますワケギが乗っている感じもまた可愛いのであります。気持ちがほっこりしますね 麺リフトるとゴツッとした男性的な筋肉質な印象の箸触感。すべてが可愛い感じでしたがうどんはキッチリ勝負してくるストロングスタイルのようです。それでは、 いっただっきまぁ~す! ゴーゴー麺※であります。(GOGO麺or強剛麺とも書く)今回のうどんツアーでは一番のパワーある感じですね。モグモグと咀嚼するタイプです美味しいです。醤油と胡麻を絡めて頂きますと グッと広がりが出て美味しいのであります。むっちんむっちんなおうどんで嬉し喜し美味し。友人のかけうどんのスープを少し頂くとこれまたイリコォ!なパワーが炸裂でありました。見かけと味わいとのギャップのようなものが素敵であります。並ぶ器さん達。可愛いのであります。 こちらは友人撮影のをお借りして掲載です(^^;;厨房風景。店主と奥様であります。パッチワークなメニューも可愛いのであります。営業時間のご案内 三好うどんさん。ご馳走様でした三好うどん (うどん / 比地大駅、高瀬駅)

      9
      テーマ:
    • 本場かなくま餅 福田

      香川県観音寺市流岡町1436-210:00~17:00うどん以外は6:00から営業定休日 月曜食べログページ三豊市から観音寺市に流れる財田川の右岸。「かなくま餅」の屋号のうどん屋さんがあります。その昔はお遍路さん等巡拝の休憩地であったらしくその頃より食べられていて、当時の地名、鹿熊からきている屋号との事。今ではそのお餅とうどんの融合ワザで多くのファンを魅了しているお店なのです。2017年12月雑煮うどん(アンなし)4軒でうどんを食べ、同行の友人の目的、ちくわ屋巡りで相当の練り物を食してきてもはや胃袋は9割がた仕上がっているというその状況にこちらのお店。丁度お昼時とあって多くの人々で賑っている。これは行っておかねばならない!という恐るべき思考回路を持つ同行の友人。これも運命なのでしょう(^^;;麺リフ撮り失敗!ピントが思いっきりズレテしまいました。でも、こういう撮り方もありなのかもですね~。そして美味しいのです!もうお腹ぱんぱんなのに美味しいのですよ。イリコ出汁の風味よろしくモチモチしたうどん。いやはやタマリマセン。そして何と言ってもお餅であります。ワタクシ。ヒヨッてアン無しにしましたがこのちょいおこげの香りが弩美味いのであります。いやはや素晴らしいです。同行の友人は取り合えず、おでん。からの~。白みそアン雑煮うどん。こちらはアン入りであります。どんなけ食べれるねん(^^;;;しかし、金時ニンジンの赤が白みそ仕立てのお汁に映えて、嬉しくなります。こちらもスミマセン。どこにピント合わせとんねん!なかなかカメラを使えません。だけど、美味いんです。赤味噌文化の私ですけどたまにはこういうのもいいものなんですねぇ~。メニュー1メニュー2かなくま餅福田さん。ご馳走様でした。-------------------------------おまけ琴弾公園から見るイリコの名産地、伊吹島。公園内にある銭形砂絵も下から見ればなんの事やらなのです。琴引公園にあったなんだかパワーを感じてパチリとやったりました。本場かなくま餅 福田 (うどん / 本山駅、観音寺駅)

      5
      テーマ:
    • なかむら

      香川県丸亀市飯山町西坂元1373-39:00~14:00定休日 火曜(祝日の場合は翌日)食べログページ讃岐富士こと飯野山。その山の西に流れる香川を代表する土器川。いつも水が少ない事で有名なのであります。その飯野山の南の土器川沿いにあるこちら。讃岐うどんの初期ブームの火付け役とでも言うべきうどん店のひとつであります。2017年12月かけ小with白長天、イワシ天半分自分でちゃっちゃっとやるセルフスタイル店。なんだか嬉しいのです。同行の友人がイワシ天半分コしよう!というので頂いちゃいました。白長天というもの初めての出会いであります(^^;;その昔は、このお店の裏の畑で葱抜いてきて自分で刻んで丼に入れたと言う伝説があるのですが、現在はリニューアルされて葱はキッチリと刻まれたものが用意されているのです。うどんはややクネリ系で淡いイリコ出汁を持ち上げ程よき粘性で楽しませます。美味しいのです。ちなみに「なかむら」という名のうどん店は複数ありまして、こちらのお店は「飯山のなかむら」と言うのがプロの呼称なのです。んで、飯野山(いいのやま)の近くなのでツイツイ素人のおっさんは(私の事ですが)「いいやまのなかむら」と呼んでしまうのですが正しくは「はんざんのなかむら」という事をこの日、同行の友人から教えて頂き、ビックリしたのであります。イワシ天もクセある味で私は大好物。お出汁が染みてこれまたタマリマセン。そして白長天であります。肉厚で食べ応え充分。しもた!あと3軒は行きたいのにこれは後半戦厳しいかっ(^^;;でも嬉し喜し美味しなのです。メニューなかむらさん。ご馳走様でした。なかむら (うどん / 丸亀市その他)

      12
      テーマ:
    • 兵郷

      香川県坂出市寿町3-2-98:45~14:00定休日 日曜祝日食べログページ県道33号線、中央町交差点を南へ150mほどの東側に駐車場を見つけられれば話は早いのだが・・・。カーナビを信じてキョロキョロしていたらトンでもない細い道へと。んなとこ入れるかいっ!と付近を2周ほどして駐車場に気が付きました(^^;;;この看板を発見するものアリなのであります。2017年12月かけ小withガンス今月22日で閉店するというこちらのうどん店。昨年、このお店に来るのにグルグルと周囲を回ってやっと見つけたと思いきや注文の方法が分からず他のお客さんに教えて貰ったり変った揚げ物を知ったりと楽しかった思い出の店。今回もかけの小を受け取り魚のすり身のフライモノ、ガンス(多分そう呼んでたはず)を乗っけるのも前回と同じ。かけだしをドボドボ~と注いで葱と生姜と胡麻を添えて出来上がりなのであります。まずは出汁をズズッとね。ああ香川だなぁ~とシミジミ。そして、うどんリフト。茹で立てホックホクで細面の美人麺でつんと盛り上がる麺角。嬉しいビジュアルですね。イリコ出汁に胡麻の風味と生姜が混じりあい、お出汁に力強さを与えつつモギュモギュと可愛い弾力で楽しませてくれるおうどん。美味い旨い巧いうまぁ~い!なのであります。このガンスもタマリマセン。前回も厨房のオネエサンに確認して教えて頂いたのですが確か「ガンス」だったかなぁと情けない記憶力なのでありますが美味しいから良いんです。うどんの出汁が優しく染みてここのあたりが実に美味い。長い間、お疲れ様でした。たったの2回の訪問でしたが出会うことが出来て最高です。兵郷さん。ご馳走様でした。2016年9月ひやかけうどん withがんす(魚のすり身のフライ)ど素人のワタクシ。このお店の作法が分からずオタオタしてしまいました。お店を見つけるものウロウロし注文するのにもオタオタなのです(^^;;;1玉か2玉以上の丼を取りうどんが茹で上がる頃におばちゃんにうどんを入れて頂き天ぷらなどを取ってお金を払う。その後、冷たいダシか熱いダシをかけて食べるのが作法のようであった。なんとかひやかけ1玉をゲット。ガンスと呼ばれるフライもライドオンであります。さあ麺リフ撮りましてぇいっただっきまぁ~す!ちゅるちゅるちゅるる~♪ほっそい活きの良いおうどん。むっちむちでツルシコ!ダシも程よく効いて美味しいです。それにがんす!ダシを吸って美味い。これ何ていうんですか?とおばちゃんに聞いて「がんす」と教えて貰いましたが「がんす」って今まで知らんかったなぁ~(^^;;メニュー作法が書いてありますが・・。一回経験してみるとここに書かれている事が分かるのでありますがねぇ~。素人はオタオタしてしまいます(^^;;;兵郷さん。ご馳走様でした。兵郷 (うどん / 坂出駅)

      7
      テーマ:
    • まごころ

      香川県丸亀市蓬莱町55-36:00~18:00定休日 元旦食べログページ丸亀港よりさぬき浜街道を西へ。大型の商業施設が建ち並ぶ地域の西側の通りを北へ入るとあるこちらのうどん店。宮武讃岐製麺所の直営する大きなうどん店なのであります。2017年12月冷たま小withちくわ天「冷たま」なるメニュー。なんですのん?もう聞いただけで......この場合見ただけで、はい、ソレください的なパワーを持つメニュー名。もうクラクラしつつおばちゃんに申し出て冷たまを受け取り、長い揚げ物ブースを通過するときに思わず、ちく天をもゲットしてしまうという魔力ある敵側の作戦にまんまとハマッてしまった。これから何杯も食べねばという早朝なのですがしかたがないのである(^^;;;出汁醤油をクルリと回しかければ色艶がぐぅんと増します。むっちり粘性のある長いうどんで、半熟トロトロのスクランブルエッグがこれでもかっ!とウマウマ攻撃を放ってくるのです。美味しいのです。製麺所直営と聞けば製麺所で作られた麺を持ち込んでのモノかと思いきや、厨房内でコロコロ延しつつ麺機を使いながらの製麺作業をしており、工場任せでは無いというのはなんだか嬉しいというか流石だなぁ~と。メニュー1メニュー2まごころさん。ご馳走様でした。まごころ (うどん / 丸亀駅)

      4
      テーマ:
    • 喰うかい

      香川県丸亀市港町3076:30~13:30定休日 水曜食べログページ丸亀港の南に走るさぬき浜街道。伝統工芸品、丸亀うちわの博物館、港のうちわミュージアムの南、さぬき浜街道沿いにある早朝から営業されるうどん店なのであります。2017年12月かけ小今年3回目のうどん県。時間を持て余している訳では全く無く、怒涛の師走のクソ忙しい真っ盛りなのですが、この一日だけの弾丸讃岐ツアーなのです。丸亀駅に早朝7時に到着。レンタカーは8時からと言うのでもちろん向うのはうどん店。我が行きたいうどん店リストにあるこちらのお店なのです。カメラを新調したばかりで左手の麺リフ撮りが駄目駄目でありますが、このおうどん、弩美味いっ!このクネリのあるエロ度の高い麺脚。グミンとくるタッチもマル。出汁を啜ればああ香川だぁ~と同行の友人と共に呟いてしまうニッコリモノ。イリコ風味がタップリなのです。この日の夜に伺ったうどんマニアとして名のある居酒屋大将より「あそこは中華そばも!」とナイスな話を聞いたので次は中華そばを食べにやって来なければならなくなりました(^^;;;メニュー1メニュー2喰うかいさん。ご馳走様でした。喰うかい (うどん / 丸亀駅)

      4
      テーマ:
  • 25 Aug
    • おか泉

      香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-1011:00~20:00L.O.定休日 月曜、火曜(祝日の場合は営業)食べログページJR予讃線、宇多津駅から北東に1km弱の県道、香川善通寺線沿いにあるこちらのうどん屋さん。常に行列の耐えない一般店タイプの超人気うどん店なのです。2017年8月ぶっかけ(冷)「さあ、もう満腹だぁ〜温泉へ行こー」という私にどうやらもう一軒うどんを摂取したそうな友人。あまり量は食べられないと言っていたのになんてこったい。痩身のイケメンな友人。どこにそれ程のうどんが入っていくのだろうか!そうではない中年おっさんのアタクシ。何故に外観状の不手際まで発生したのか。それが人生というものなのか!などと思い悩みつつも彼に任せる事に。そして午後4時半のこちらのお店。なんと外待ち2人、我々の後ろには4人組。店内満席という超人気ぶり。この時間に満席ってどういう事?もはや突入一択なのでした(^^;;店内のビデオではこちらのお店の大将と思わしき方が豪華客船内でうどんの延しを披露されており日本舞踊のような型で麺棒を振り延しています。ムービースターのような生大将さんも見てみたいですねぇ。ていうか!うどんが美味いんですよ。細めで柔らかなタッチ。むにぃ~んと伸びのある麺。小麦香を漂わせて口の中で踊るのです。弩美味いのです!特上天ぷらこちらのお店の看板メニュー。ひや天おろしでありますが、一杯のうどんに2匹の海老。というのでちょっと私的にはヤバイので友人とシェアしての特上天ぷらであります。でっかい海老であります。こんなん付いてくれば普通の方は大喜びですね。我々はここで7軒目であります。これくらいで最高なのです(^^;;ぶっかけおろし(小)こっちは友人の食べたもの。大根おろしが入ったヤツだ。よく考えてみれば彼の食べたものを撮ったのは。ここが始めてであります。しまったぁ~なのです(^^;;;メニュー1メニュー2おか泉さん。ご馳走様でした。-------------------------------丸亀城次回はお城をじっくりと見て回りたいですね。友人とお城の周りをぐるりと回りこれにて香川とお別れです。また来ますよ~~。本格手打うどん おか泉 (うどん / 宇多津駅)

      3
      テーマ:
    • はゆか

      香川県綾歌郡綾川町羽床下2222-510:00~17:00(麺切れ次第閉店)定休日 月曜食べログページ綾川町から丸亀市へと抜けていくさぬき新道にあるこちらのうどん店。セルフタイプの大きなお店でもり家一門会の盾があり、さぬきうどん技能グランプリに何度も受賞するという凄腕の職人さんのいるお店なのであります。2017年8月ぶっかけうどん小(薄口汁 withちくわ天以前、友人と飯野山へ登り遅めの午後にやってきた時は麺切れ終了直後でありました。その残念だった経験を踏まえて丸亀市街地から電話確認して15時までなら大丈夫と聞き、14時40分頃に到着であります。本日6軒目のうどんであります。不思議と苦しくはありません。友人が胃腸薬を持ってきており、2軒目を食べ終えたあたりで飲んだのが調子良いようです。食べ歩くときは胃腸薬!必須でありますね(^^;;;ぶっかけうどん冷ですが、薄口バージョンのお汁ですとほぼほぼ冷かけうどんなのです。こうなると通常の濃口お汁のぶっかけも食べて見たくなりますがぐびぐび飲めるお汁を楽しんでブリンブリンの弾力ある剛麺タイプのうどんを嗜めればお代わりなんて出来ません(^^;;それに一本のうどんが長いっ。画像では絵面上、5本程リフトしておりますが、実際に啜るときにはリフトし直して2本ほどを啜りあげて、口の中パンパンになり、活きの良いのが踊るのです。更にはちくわ天もやらかして嬉し美味し楽しなのであります。はゆかさん。ご馳走様でした。本格手打うどん はゆか (うどん / 羽床駅)

      3
      2
      テーマ:
    • 山とも

      香川県丸亀市土器町東9-1949:00~14:00定休日 日曜食べログページJR予讃線に並行する京極通の土器川の東。土器町の信号を越えた北側のテナントに入るこちらのうどん店。暖簾を読むと「もと山」と呼びそうだが「山とも」が正しい屋号なのだ。2017年8月ひやひや小4軒のうどん屋さんを巡りこんぴらさんに登って参拝し満腹のお腹もこなれた感じ。同行の友人が先日のテレビで見たというこちらのお店に惹かれるという事で突入なのです。細いうどんで柔らかタッチ。チョー粘りあるうどんでイリコ風味の効いたお出汁がジィンと胃袋に染み入ってきます。ああ、美味いなぁ〜と自然と言葉が出てしまいます。13時50分頃に食べ終わったのですが店主さんまだまだうどんを打ちうどんを茹でております。茹で上げ直後に「俺、アレが食べたい~」と言う友人。うどん5杯目を食べた後なんですけどねぇ~(^^;;;でも今食べたうどんの茹で上げ直後には興味津々。気絶モノの美味さに違いない、と狙っているのであります。しかしまだお客さん来るんかいな?などと心配していると、ちゃーんとやってくるのです。今日は平日です。香川の凄さを思い知る瞬間でした。山ともさん。ご馳走様でした。------------------------------------山ともさんに来る前に金刀比羅さんに参拝です。785段の石段を登って汗をタップリとかいてきました(^^;;山とも (うどん / 宇多津駅)

      2
      テーマ:
    • 谷川米穀店

      香川県仲多度郡まんのう町川東149010:30~13:30 (売り切れ次第終了)定休日 日曜(不定休有り)食べログページ国道438号。まんのう町役場美合出張所の直ぐ西側にあるこちらのおウチ...。言わずと知れた超人気店。山間の長閑な景色にある民家のようなうどん屋さんなのです。2017年8月小、冷たいんの with卵あれ?卵がないかも?もしかしてうどんの下かなぁ?よいしょよいしょと発掘して、刻みねぎに醤油をサッと。美味そうなうどんの出来上がりであります。本日4軒目であります。王道的超人気店。オープン少し前に到着でしたが中々の行列でありました。直ぐにオープンしたおかげで2順目に店内へと入れました。人気店ばかりに来ていますがなんと運の良いタイミング。ツルピカのプルプルうどん。もっちりとしていて醤油が効いて美味しいです。そしてお約束のTTU(Tamago Tuke Udon)炸裂!卵白もタップリなので卵黄カラーには染まりませんが、これもまた美味いんです。お客さんが多いせいか、次から次に茹でまくってうどんが活き活きしていてタマラナイ美味しさ。卓上の青唐辛子の佃煮投入!これっくらいがマル!適度な辛味がジンジンきて嬉し喜し美味しなのです。料金は後払い制。丼を返しに行く時に何杯食べたん?と聞かれます(^^;;;谷川米穀店さん。ご馳走様でした。うどん好きの人生。讃岐はある種憧れの地であります。今回、うどん好きの友人様方にお誘い頂き、行って参りました。お店選びは友人様方にまかせっきり。素晴らしいうどん行脚となったのです。随分と山間の中へ車を走らせやってきたのが3軒目のコチラ。まだ開店前なのに駐車場は満車で、既に食べ終わって帰って行かれる方もチラホラどこをどう見てもうどん屋である事などまるで表示されておりません。おばあちゃんのウチに来たそんな気持ちになります。2015年10月うどん小・温 with卵こちらのお店では温と冷の2会杯を食べるのだと今回コーディネイトしてくださる讃岐うどんの達人様からのご指示を頂くと、お店のおばちゃんに「オカワリの時は食べてから丼を出してね」と手馴れたあしらいにニッコリですこちらのお店は汁がないのであります。冷たいのと温かいので醤油をかけて食べる。なるほど!いっただっきまぁ~す!ほにゃんほにゃん。柔らかくてむっちり。小麦の香りもしっかり。美味しいです!TTU(Tamago Tuke Udon)炸裂!ああ、美味し!本日3杯目なのにこんなに感動出来るとは。卓上にあるのは、醤油、味の素、お酢、一味、青唐辛子の佃煮と刻みねぎのタッパー。直ぐ近くに座った地元の方と思わしきおとーさんは醤油を回しかけてから味の素をパラパラとやっておられました。私は青唐辛子の佃煮をほんのり乗っけて食べると辛いわ、美味いわ(^^;;「おばちゃんに食べたよぉ~冷たいのオカワリ~」うどん小・冷艶っツヤのプルンプルン。見るだけでこのうどんの美味そう感がビシビシと伝わって参ります。麺リフトると若干の糊化した麺肌であり麺角の角ッツノもふっくらしておりますそれでは、二度目のいっただきまぁ~す!冷たいのも同じ。ほにゃんほにゃんのもっちもち!美味しいです。素晴らしいです。達人様からの指導で醤油とお酢を回しかけ。酸味を楽しみつつもまたまた青唐辛子の佃煮を少し。これは癖になりますね~メニューこの潔いメニュー!熱いか冷たいか、小か大か、玉子はいるのか、素敵です谷川米穀店さんご馳走様でした谷川米穀店 (うどん / まんのう町その他)

      3
      テーマ:
    • 山越うどん

      香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐29:00~13:30定休日 日曜(その他あり)食べログページ言わずと知れた大人気店。綾川町羽床上では行列の耐えないこちらのお店。釜玉うどん発祥と言われお客さんの殆どが釜玉をオーダーするという。2017年8月かまたま小並びつつおばちゃんにかまたま小!と発し、待つこと少々。おばちゃん、次から次へとお客さんに注文を聞いているのだが5、6人分は記憶していてサササッと提供する業は見ていて気持ちが良い。さて、受け取った丼に「かまたま用」と書かれたダシを注ぐ訳だが、お店のお兄さんに適量を入れて頂いた。素人の私など適量が分からないのでこれは嬉しい心使いである。大行列必至の超人気店だがこういうところも評価されているのだろう。むちむちの釜揚げうどん。麺肌の荒れ具合は柔らかなタッチを生み出し粘性豊かに滑り込みます。こりゃ~美味いよ。とっぷり玉子を絡めてちゅるちゅるっとやるのがニッコリなる秘訣であります。セルフタイプのお店はシンプルに美味い。とどこに行っても思う訳だが、こちらのお店もソレである。特別感動的に!という訳でもなくシンプルになのだ。そこが良いのでしょうねぇ~。この大人気行列店に前客4人という行列で進入できた奇跡。前回、臨時休業にフラレタ私。友人の日頃の弛まぬ行いの良さに感謝なのです山越うどんさん。ご馳走様でした。山越うどん (うどん / 滝宮駅、綾川駅、羽床駅)

      2
      テーマ:
    • 池内うどん店

      香川県綾歌郡綾川町牛川487-17:00~14:00(玉切れ次第終了)定休日 月曜食べログページ綾川町を東西に走る国道377号線沿い。牛川にあるこちらのうどん店。どう見ても民家という様相の脇にある暖簾をくぐり奥へと進むとうどんとそばを楽しめるという人気店なのだ。2017年8月アベック某SNSで知り合いの高松の方のブログに紹介されているお店でこれは食べなきゃ!と前回も狙っていたのですが、色々あって実現出来なかったお店に突入なのであります。うどん王国の讃岐にて蕎麦を合盛りにして「アベック」と呼ぶこの逸品。名古屋でいう所の合盛、ちゃんぽん、うそ、白黒等と呼ばれるこのオーダーですがアベックと言うのが面白いですうどんもそばも玉取りされた茹で置きタイプであり、丼にチャッチャッと乗っけてタレをトプリとかけて出来上がり。刻みネギと荒砕きタカノツメを投入するってのが良いと聞いていたのでそれを実践。ワッシワッシと啜りモグモグ頂けば、滝汗がどば~と溢れて辛いのなんのってね。それでも美味しいんです。これクセになるの分かるなぁ~そしてもっと不思議に思うのはうどんとそばの2本立てですが、器はモロな中華そばっぽい赤い雷門の入ったもの。なんとも面白楽しい世界感。嬉し喜し美味しなのです。池内さん。ご馳走様でした。池内うどん店 (うどん / 陶駅、綾川駅、滝宮駅)

      3
      テーマ:
    • がもう

      坂出市加茂町420-38:30~14:00頃※麺売り切れ次第終了定休日 日曜、第3・4月曜、不定休有食べログページ2017年8月友人から5日前に金曜日って休み?とメッセージがあった。しがないサラリーマン。当然仕事であった訳だが......どした?なんかあるの?香川に行こうと思うんだけど......という訳なのである(^^;;;偶々なんとかなる業務状況。段取り取りまくりの4日間。やってまいりました。友人は香川は初めてと言うので当然ながらこちらから!小、冷たいん withあげ8月下旬の朝とは言え、暑い日ざしの中でうどん。開店30分前に到着したが、既に20人ほどの行列で早めに開店して頂いて久々のがもううどんさん。陽の光にムッチムチのうどんが妖艶でしなやかに滑り上がります。ああ、美味し。初めて香川でうどんを食べたのがこのお店のうどんであり、その時の感動が蘇ります。この後、何軒か回るのですが、あげが美味そう過ぎました。ジュワリと染み出るお汁に至福のひと時なのであります。やっぱ最高であります。嬉し喜し美味しなのです。がもうさん。ご馳走様でした。うどん好きの人生。讃岐はある種憧れの地であります。今回、うどん好きの友人様方にお誘い頂き、行って参りました。お店選びは友人様方にまかせっきり。素晴らしいうどん行脚となったのです。第1店目がこちら。人気NO.1の「がもう」さん。夜行バスで香川入りし取り敢えずの讃岐冨士登山。私は体調不良により中腹で断念。その後、腹減り減りでやってきたのです。2015年10月熱いの小正式なメニュー名が分かりませんが私の前の方がそのように注文していたのでマネしました(^^;;茹でたおうどんに熱い汁をかけてくれました。トッピングはデッカイお揚げにコロッケです。おうどんをお箸で麺リフトるとシナリとぷるるんと身をくねらせて出て参りました。それでは!いっただっきまぁ~す!素直に「美味しい」と声が漏れてしまいます。空腹の朝にコレはコタエます。実に優しき味わい。柔らかでありながら適度な硬度を保つ麺。極々自然であたり前的なおうどんであります。コロッケは考えてなかったのですが、並んでいる時に美味しそうに食べるご婦人の表情を見てしまったので。美味しいです。そしてお揚げさん。こちらもタマリマセン。素晴らしいお地蔵さん私もこの笑顔が出来るまで精進しなければ!途中断念した讃岐冨士こと飯ノ山。二日酔いだったとの噂がありますがその真意は分からぬままがもうさんご馳走様でした蒲生うどん (うどん / 鴨川駅)

      4
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 三谷製麺

      香川県三豊市高瀬町下勝間2734-111:00~13:00定休日 日曜食べログページJR予讃線、高瀬駅を東へ出て県道、財田上高瀬線を1.1kmの高瀬中学校の東の交差点を左折し、130mの所を更に左へ。中学校を回りこむように80mほどの南側。こちらのセルフタイプのうどん屋さんがあるのです。2017年4月うどん一玉withちくわ天うどん一発玉というとお父さんがテボにうどん玉を入れて手渡してくれます。いつか見た大先輩のブログを思い出しつつ、写真下中央の蓋を取るとお湯が沸いており湯がくのであります。チャッチャッチャッと適度に湯通しして…ん?器はどないするんやろ?と一瞬思考が固まりましたが思い出しましたよ(^^;;画像右下の棚に数種類の丼があります。ここの器にうどんを入れて画像左下の蓋を取り出汁をかけるのです。いやぁ〜出来上がりました。同行の友人はあまりに気持ち良さげに寝息を立てており、先程のお店で6杯目を食べて、限界間近か?と思われこのお店では私1人での参戦なのです。ネギを添えてちくわ天を乗っけてはい出来上がり。お父さん。私が何も言わなかったからかうどんテボを渡してくれた後はテレビのニュースを見入っております。なんとも不思議な気分にあります。何も気を使うことなくホッコリです。自分で盛り付けましたがなんとも絵になる雑さがあってニッコリとなるのです。シュッと麺リフ撮っていっただっきまぁ〜す!ちゅるちゅるちゅるる〜♪美味しいぃ〜〜!ピークタイムを過ぎた感は否めない活きではありますがむちむちな弾力は保持しており絡むイリコ出汁の深みにニッコリ。お父さんがニュースネタを讃岐弁で笑顔で話してくれて心ウキウキワクワクなのです。嬉し美味し楽しなのです。ちくわ天も出汁を吸ってトロン。美味い旨い巧いうまぁ~い!お父さんの笑顔と声とうどんが絶妙にバランスして身も心も満たしてくれました。三谷製麺さん。ご馳走様でした。三谷製麺 (うどん / 高瀬駅)

      3
      テーマ:
    • 岸井うどん

      香川県善通寺市生野町826-310:30~16:00定休日 火曜食べログページJR土讃線、善通寺駅を出て北へと周り西へと向かい、線路を渡って160mの伊予街道を右折。尽誠学園の前を通り870mの所を左折。国道319号線に出る手前を左折して120mほどでこちらのビニールハウス。セルフ式のうどん店なのです。2017年4月本日の三軒目。香川県では二軒目(^^;;ここもS級と言って良いお店。ビニールハウスのうどん屋さん。夏はどんなんやろかぁ?といらん心配をしてしまいます。かけうどん(ぬるいのwith四万十せりの天ぷらツイ、「そのままぁ〜」と注文してしもたけどさっくり作って頂けました。ご夫婦様でしょうか。お二人の息がピッタリとあってて絶妙な手捌きで作って頂きました。四万十せりの天ぷらが、ビジュアル、ハンパ無かったのと四万十と言われるとツイもの珍しさも手伝ってしまったのであります。ネギとゴマをスリスリ~。この日、初めての香川の出汁。淡い琥珀色でええ色ですねぇ。シュッと麺リフ撮りです。麺角の盛り上がりが嬉しいです。それでは失礼しまして、いっただっきまぁ〜す!ちゅるちゅるちゅるる〜♪ぐはっ!タマランッ!茹で置きされてたうどんですがそいつにそのまま熱い出汁かけてうどんに熱を奪われてぬるくなり、かっこんで食べられる温度のうどん。弾力やら粘性もまずまずで喉越しが心地よいのであります。もう無心にアオリたくなります(^^;;が、七味をプラスしてみました。隣のテーブルの地元の方がそうされていたのを見たのでゴーなのです。いやぁ〜何しても美味しいです。するとここで、香川のうどん店全制覇された達人様が登場したのであります。ええっ〜〜!なのです。先輩は肉うどんであります。この店の肉うどんはこんもりとお肉が盛ってありどっかの牛丼屋さんよりも迫力満点なのであります。先輩の食べっぷりがまた美味そう過ぎるのです。食べ歩き中でなければ頂きたいところであります(^^;;;そして 四万十せりの天ぷらです。何故か画像がありませんが数本のせりの根っこを竹輪に通して揚げてあるシロモノでガリガリと固めに揚げてあるのでガリガリと頂きました。なんだか分かりませんが面白美味いのです。ツイ出汁に浸したくなりますがグッと堪えてガリゴリを楽しんだのです。壁メニュー揚げ物です。四万十せりっすね。100円と聞けば頂かなきゃいけませんよね(^^;;岸井うどんさん。ご馳走様でした。岸井うどん (うどん / 善通寺駅)

      5
      テーマ:
    • 天満製麺所

      香川県仲多度郡琴平町五絛7738:00~13:00(麺終了次第終わり)定休日 不定休食べログページ琴平高校の南側。東西に走る細い道にこちらの製麺所。と言え看板も暖簾も無くだれがどう見てもここでうどんが頂けるとは思えない秘境度の高い超S級なお店であります。庚申堂栗嶋教会を目指していくと良い。2017年4月うどん今回の讃岐うどんツアーはここからスタートです。友人の某飲食店大将と私の2人旅。こちらは数日前に浜松の知り合いから是非に!と教えて頂いた超S級スポットであります。グーグルマップで予習してきたので暖簾も看板も無い民家の扉を開ける勇気が出来ました。扉を開けると、麺釜が見えたので一安心。出て来られたお母さんにうどん食べられますかぁ?と。良いけど。アレある?と丼のカタチのハンドサイン!はいっ!持ってきました!醤油は持ってきた?はい!準備してきました(^^;;という訳なのだ。こちらは完全なる製麺所でありお店というスタイルではない。丼、箸、醤油、出汁、薬味類は持参しなければならないというそそる秘境スポットなのだ。もちろん座って食べる事など出来るスペースなど無くお母さんにお聞きしてすぐ近くの公民館の軒先で頂く事にしたのであります。アレしてあげよか?とお母さんが麺釜にてチャッチャッ!と湯煎して頂いたおうどん。お日様に素敵に輝きます。しゅるるんと麺リフ撮りましていっただっきまぁ〜す!ちゅるちゅるちゅるる〜♪ああ〜なんだろこれ〜♪くおんと開く小麦香にほんのりと茹で湯からの塩分が乗ってきてささやかな弾力の活きを残しむにょんと染み入るおうどん。お母さんの気持ちもしっかり入り問答無用に美味しいのです。今まで数多くのうどんを頂いてきましたが、どこがどうでこれがああで等と頭で考えたり感じたりする事なく、私の本能が美味しいと喜んでおります。今度は友人の作ったお汁をトプトプ~♪香川のうどんに愛知の東海クラシカルなお汁を(※岐阜の麺類王 HASH-ROYAL氏の造語であり 名古屋地区の麺類食堂では 伝統的に鰹節よりも ムロ節、鯖節が多く使われ その特徴ある味わいをいう)コラボレートなのであります。うどんが化けましたよ(^^;;春の日差しの中でこういうのって最高なのであります。嬉し美味し楽しであります。この後、何軒か食べ歩くのですがお汁まで完飲であります。奥に製麺室が見えます。お母さんが打つんですか?と聞いてみたら御主人様が打っているんだ。とおっしゃるお母さん。玉どりされたうどんの奥に麺釜が見えます。恐らくですが、火力は薪を使われているようです。正しい日本の生活であります。天満製麺所さん。ご馳走様でした。ーーーーーーーーーーーーーーーーおまけこのうどん屋さんに行く前に金比羅さんに参拝してきました。笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!の横断幕が友人のお気に入り。なるほどですよねぇ~。桜が舞っております。美しい光景の中おじさんは汗だくなのです。785段の石段を登り金比羅さんの御本宮。参拝をさせて頂きました。お世話になったつるだやさん。駐車場と杖を貸してくださいました。ありがとうございました。天満製麺所 (うどん / 琴平駅、琴電琴平駅、榎井駅)

      3
      テーマ:
  • 26 Sep
    • 宇宙軒

      香川県丸亀市富士見町1-1-618:00~25:00定休日 日曜食べログページJR予讃線、丸亀駅を北へ出て線路沿いに東へ歩く事1km。土器川手前の信号機を左折して250mほどの右側。途中直ぐ近くに同じように夜のみ営業の同業の中華そば屋、浦島さんがあるのだ。この辺りの方々は余程の中華そば好きなのだろうか(^^;;;2016年9月中華そば直ぐ近くの浦島さんで中華そばを一杯頂いた後ですが、店内に屋台のある中華そば屋さんというのがどうしても気になってウロウロ。なんと50m程の近距離にこちらのお店があるのです。こりゃ~分からんよ~。しかし、店前にいるこの偶然。これは行っとかないと男がすたるってモンであります。やめとけ!アホちゃうか!いやアホだったね。などと心の声が聞こえる中注文の中華そばがやって参りました。本日、うどん6杯食べてからの中華そば3杯目であります(^^;;さっくりと麺リフ撮りであります。しゅるりんとしたストレート系の長い麺であります。それでは失礼しまして~いっただっきまぁ~す!ずずずずずずぅ~~♪麺がしゅるるるんと来ますねぇ。なんと言いましょうか。麺脚の長い、しなやか系麺を啜り上げる時に、しゅるるる~と滑りあがって最後に麺の尻尾がぴろんと踊りながらスープを一滴垂らすみたいな感じってので分かります?分からんよなぁ~(^^;;;そんな感じなんですよねぇ~。鶏ガラからの味わいのスープかと思いますが何らかのクセのある味が付加されております。何なんでしょうね~。素人にはサッパリですが美味しいのであります。蓮華の上に小宇宙作成。このチャーシューが咀嚼感を要するムギュンムギュンタイプで肉過ぎるのであります(^^;;;これですよ。これ!59年やってきた!と顔面ピアスのロッカーなおじさんが語ってくれました。私より10年は先輩のようですがナイスなおじさんであります。俺の代になってからは20年だけどよ~。かっこいいんであります。壁メニュー宇宙軒さん。ご馳走様でした。宇宙軒 (ラーメン / 丸亀駅)

      7
      テーマ:
    • 浦島

      香川県丸亀市富士見町1-117:00~25:30定休日 日曜食べログページJR予讃線、丸亀駅を北へ出て線路沿いに東へ歩く事1km。土器川手前の信号機を左折して200mほどの右側。夜のみ営業のノスタルジックなお店なのです。2016年9月焼豚中華昔は屋台でやられていてその屋台をそのまま店内にもってきたお店が丸亀に2軒あると香川の讃岐達人さんから聞いていたので愛知の讃岐達人さんからこの辺りでは?とやって参りました。お店の外観では屋号が分からずコレを注文してから違うお店だと気付いたのでありますが時既に遅しなのであります。しかし美味そうじゃないですか~。さっくりと麺リフ撮りまして~いっただっきまぁ~す!ずずずずずずぅ~~♪淡い鶏ガラ仕立てと言いましょうか。モロなノスタルジックな中華そば。こういうの大好きであります!先ほどまで丸亀の駅前で飲んでいたのでコレ系は嬉し喜し美味しであります。チャーシューリフ撮り!ちっこいのが何枚が乗っかっていましたので一気に三枚喰いであります。サックサクとしたあっさりチャーシュー。美味しいのです。壁メニュー私の後からいらっしゃったご婦人二人はおでんを食べておりましたのですが!なんと、おでんに真っ黒い味噌のようなものをたっぷりと絡ませて食べておりました。どう見ても名古屋な赤味噌仕立て風。気になります!香川でも赤味噌のおでんってあるのでしょうか?次回のお楽しみとなったのであります。香川の讃岐達人さんによると2軒ある元屋台のお店の一軒はこちらでアタリだそうです。はっきりソレとは分からないのですが、それとなく雰囲気のある厨房なのでした。浦島さん。ご馳走様でした。中華そば浦島 (ラーメン / 丸亀駅、宇多津駅)

      3
      テーマ:
    • みつやの里

      香川県高松市香南町由佐1358-1411:00~20:30定休日 日曜食べログページ県道13号線。香南小学校南の歩道橋の西。ガソリンスタンドの真東にこちらのラーメン屋さんがあるのです。超昭和レトロな風合い。お店の真横にあるこのオブジェ!??・・・・だと思っていました。スバルサンバー。実際にこのトラックでラーメン屋さんをされていたようなのであります。店内から見るとコレであります。ラーメンはこの荷台の厨房?でおやっさんが作ってくれます。そして荷台まわりはカウンターとなっておりここで食べる事が出来るのです。奥にテーブル席もありますがここは特等席であります。2016年9月中華そば小 しょうゆ味香川の讃岐達人さんと一緒にやってきました。朝からうどん6杯食べてアイスクリームを食べてと。食べすぎであります。ですがマダマダ食べられます。これなんなんでしょう?ノスタルジックなお店でノスタルジックな中華そば。メチャメチャ美味そうであります。サックリと麺リフ撮ります。それでは失礼しましていっただっきまぁ~す!ずぞぞぞぞぞぉ~♪適度な弾力をもつ中華麺。モロなノス中なスープをしっぽりと纏って滑りあがります。こりゃ~美味しいっす!おやっさんの平ザルでの麺上げの熟練された感あるテクニックといますか、あじわい深き湯切りを見ているとしみじみと嬉しくなってくるから不思議であります。チャーシューリフト!厚みあるんですよね~肉ぅ~な咀嚼感でジュワリとスープと肉汁が染み出てきてこれまた美味し!こんなカウンターで頂きました。パック日本酒をコップで貰っておでんツマミながらチビチビやりたいものですねぇ~(^^;;壁メニューみつやの里さん。ご馳走様でした。みつやの里 (ラーメン / 挿頭丘駅、岡本駅(高松)、畑田駅)

      3
      テーマ:

プロフィール

ふじさん

性別:
男性
血液型:
AB型

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。