千葉県警捜査1課などは16日、03年に行方不明になった男性を殺害したとして、東京都荒川区西尾久1、中古車販売業、大塚広宣(47)と、同県木更津市真舟5、無職、吉原健太(46)の両被告=詐欺罪で公判中=ら男5人を強盗殺人容疑で再逮捕した。5人は「身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。

 他に逮捕されたのは静岡県沼津市大平、会社員、渡辺保司(45)▽同市本郷町、会社役員、青木啓明(53)▽同県富士市今泉4、会社役員、鈴木忠行(43)--の3容疑者。

 逮捕容疑は03年9月9日ごろ、住宅建築工事代金の支払いを逃れるため、埼玉県北川辺町の廃屋で、千葉県市原市光風台4、大工、太田智さん(当時47歳)を殺害したとしている。

 同課によると、吉原容疑者の仲介で大塚容疑者が太田さんに住宅の建築を依頼。工事代金支払いを巡りトラブルになっていたという。【神足俊輔】

広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
<国庫負担金>4400万円国に返還へ 三重・鈴鹿(毎日新聞)
愉快犯か報復か 被害拡大…食料品への縫い針混入(産経新聞)
<菅財務相>「消費税、3月から本格的に議論」(毎日新聞)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)
AD