モモン・PART2

私の本当の価値観を取り戻すまでの道のり。

※しかし、未成年者 NG 。


  • 21 Mar
    • 無神論者とクリスチャンの共同作業 5

      10月下旬頃の日曜日の夜、家に電話がかかってきました。電話を取ったのは親父です。親父:『なんぞ変ったことがおましたんか?』・・・・《電話の相手が喋っている》・・・・・・親父:『左様でっか。豪いすんまんことなんやけど娘を連れて行っても宜しゅおまっしゃろか?』・・・・《電話の相手が喋っている》・・・・・・親父:『ほな、直ぐに娘を連れて寄せてもらいまっさかい。』と言っていました。親父:『え〇ちゃん、出かけるさかい、早、用意をしい。』私:『チキンラーメンを持って行ってもええ?』親父:『早、チキンラーメンを持っておいで、出るどー。』私は、『うん。』と返事をしながらチキンラーメンを自分で縫った袋物に入れて親父の後を追いかけた。行き先は、クリスチャンAさん宅でした。クリスチャンAさん宅へ入ると石油ストーブが付いていて暖かかったです。親父は『こんばんわ。お邪魔します。』と、クリスチャンAさん宅へ行くと、二人増えて四人になっていた。クリスチャンAさんは、『教会の長老のCさんと、Dさんです。』と品のある年配の男性を親父に紹介していました。親父も初対面のクリスチャンCさん、Dさんに挨拶をしていました。教会の長老のクリスチャンCさんが、『【聖書】を一通り読まれたと聞いてますねんけど、読んでいて、「これは、どういう事なんか分からん。」という箇所はありませんでしたか?』親父:『何回も読んで、どう考えても分からん箇所は、創世記の19:31時に姉が妹に言った、「わたしたちの父は老い、またこの地には世のならわしのように、わたしたちの所に来る男はいません。 19:32さあ、父に酒を飲ませ、共に寝て、父によって子を残しましょう」。 19:33彼女たちはその夜、父に酒を飲ませ、姉がはいって父と共に寝た。ロトは娘が寝たのも、起きたのも知らなかった。 19:34あくる日、姉は妹に言った、「わたしは昨夜、父と寝ました。わたしたちは今夜もまた父に酒を飲ませましょう。そしてあなたがはいって共に寝なさい。わたしたちは父によって子を残しましょう」。 19:35彼らはその夜もまた父に酒を飲ませ、妹が行って父と共に寝た。ロトは娘の寝たのも、起きたのも知らなかった。 19:36こうしてロトのふたりの娘たちは父によってはらんだ。 19:37姉娘は子を産み、その名をモアブと名づけた。これは今のモアブびとの先祖である。 19:38妹もまた子を産んで、その名をベニアンミと名づけた。これは今のアンモンびとの先祖である。でおますねんけどな、娘が適齢期になって、なんぼ父親以外に男がおらんというても、自分の父親に酒を飲ませて共に寝るというのは無茶な話やろー。父親と娘で交わるというのは近親相姦以外の何ものでもおまへんさかいなー。』教会の長老のクリスチャンCさん:『現在の我々から見ると無茶な話なんやけど、ロトが生きていた時代は娘さんが適齢期になると子どもを産まんならん。という仕来りというのんか、習慣がありましてな、ロトの娘も山の麓の街に男が一人でも居ったら自分の父親に酒を飲まして共に寝んかてよかったんやけどなぁ。』親父:『はあ、はあ、神が硫黄と火の柱を天から降らせてソドムとゴモラの街を滅ぼしてしもうたから男はロトだけになってしもうたからでんねんな。』教会の長老のクリスチャンCさん:『そうですねん! 理解していただけましたか?』親父:『はい。やっとロトと娘達の事情が飲み込めました。』教会の長老のクリスチャンCさん:『他に分からん所はありますか? 何でも聞いてください。私の知っている限りの事でしたら、お答えしますので。』親父:『他には同じく、創世記の38:24ところが三月ほどたって、ひとりの人がユダに言った、「あなたの嫁タマルは姦淫しました。そのうえ、彼女は姦淫によってみごもりました」。ユダは言った、「彼女を引き出して焼いてしまえ」。 38:25彼女は引き出された時、そのしゅうとに人をつかわして言った、「わたしはこれをもっている人によって、みごもりました」。彼女はまた言った、「どうか、この印と、紐と、つえとはだれのものか、見定めてください」。 38:26ユダはこれを見定めて言った、「彼女はわたしよりも正しい。わたしが彼女をわが子シラに与えなかったためである」。彼は再び彼女を知らなかった。でんねんけどな、何で嫁が娼婦に身をやつして舅の子を身ごもることが「正しい。」と言うのかが理解できまへんねん。 仮にも自分の婿はんの親でっさかいなぁ。』教会の長老のCさん:『はあ。はあ。それは、この当時のユダヤの習慣から来てますねん。この当時のユダヤの習慣で、兄が亡くなると、弟が兄嫁と結婚する。という習慣がありましてな、舅のユダは長男が亡くなった場合、その弟の次男と、長男の嫁であるタマルを結婚させるという約束事を破って弟を別の女の人と結婚させたものやから、タマルは自分に与えられるべき当然の権利を施行しただけですねん。』親父:『そういう事情がありましたんかいな-。その当時の仕来りやら、習慣が絡んできたら誰ぞ詳しい人に聞かんと分かりまへんわなー。』教会の長老のCさん:『こんな簡単な説明で、ホンマに理解していただけましたか?』親父:『はい。分かります。日本にも似たような習慣がありましてな、日本の場合は姉の配偶者が死んだ場合、妹が姉の配偶者と結婚するという習慣がありましたんや。』教会の長老のCさん:『日本にも、そんな習慣がありましたんか-。聞いてみんと分からんものですなぁ。』という遣り取りを訳が分からないままにチキンラーメンを囓りながら聞いておりました。

      4
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 必殺料理人

      必殺サウンドのCDを買いました。動機は必殺SOUNDにのって、記事の更新を進めるためでした・・・・買ったのは、「必殺!The BEST」と「中村主水伝説 必殺仕事人ベスト!」です。昨日、CDが到着して、CDプレーヤーで聞いてみると、気分は、必殺、中村主水の世界!記事の更新に頑張るかと・・・思いきや、突然、料理がしたくなり・・・・包丁研ぎからはじめました。今までで最高の研上がりになりました。食材を切ると、「スパーン!」と気持ちが良いくらい切れ味がいい。昨晩は、ビーフシチューを作って、キャベツを刻みました。必殺SOUNDにのって、てきぱきと作業を進め・・・・キャベツを刻む速度は自分の最高速度を維持し続けました。それと、お昼に食べる予定の酢豚の豚を下ごしらえ、スライス肉に、塩こしょう、して、クルクルと丸めて、片栗粉をまぶして、油で揚げました。今朝はお昼に食べる予定の酢豚を作って母の家へ行きました。母が昼過ぎから用事があると言うことで私も昼過ぎに自分の家に帰ってきました。で、カメ3匹の世話。その後、お茶して、シャワーして、「今晩は何を作ろうか?」と必殺SOUNDのCDを掛けて冷蔵庫を物色。今朝、出がけに干し椎茸を戻すためのボールを冷蔵庫入れて置いたのを思い出した。・干し椎茸の佃煮風。・里芋を煮て。・カリフラワーをゆでて。明日は母が「ポテトサラダ」が食べたいと言っていたので、明日の朝作ります。必殺SOUNDにのって~。料理は楽しい。旦那が側で見ているのかしら?『ちゃんと自分で、飯、作って食いんさいよ。』って。

      7
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 久々に・・・・

      旦那の夢を見た。やっぱり真っ白な着物で一休さんみたいな格好をしています。仏壇の、向かって左隣の本棚の一段目の所に座り込んで浮かない顔をしていました。私は、『どないしたん? なんかあったん?』と聞いた。旦那:『「研修じゃけん。」と言われていろんな所へ行かされちょるんよ・・・もう行きとない・・・』私:『ほな家に居ったらええやんか。』旦那:『そうもいけんし。』私:『なんの研修なん?』旦那:『向こう(冥土)には、「どがな人等がおるんか一カ所ずつ回って見てきんさい。抜擢された者は、みんな研修を受けんといけんから、あんたも行ってきんさい。」と言われたんじゃが・・・・ワシは、もう嫌なんじゃが・・・何でワシが、せんといけんのんか? ワシでのうてもよかろうがー。何でワシなんじゃ-。』私:『何でワシなんやろねぇ。しばらく家に居ったらええやん。』旦那:『そうもいかんけん。』私:『行くん?』旦那:『しょうがないけん、行くわ。』私:『また来れるんやろ?』旦那:『研修中は、たまに抜けてこれるが、研修が済んだら忙しゅうなって来れんようになるらしいんじゃ。』私:『ほな、このまま家に居りや。』旦那:『そうは行かんじゃろぉ、ワシが迷うたんでは向こう(冥土)のワシの持ち場の秩序が乱れるらしいけん。』私:『KAZUさんは極楽に行ってるんやから秩序なんか関係ないやろ?』旦那:『それがね、極楽じゃない人等の指導をせんといけんらしいんよ。』私:『(;゚Д゚)。大丈夫なん? お父さんは?』旦那:『親父も担当部署を任されて忙しいけん、「助けてくれ。」とは言われんし。しょうがないけん頑張ってみるわ。』私:『KAZUさんの担当部署には、どんな人らが居るん?』旦那は『うん。』と言って、旦那は頭を私の頭にくっ付けました。私:『嘘やー!何で全部、映像化して見えるねん?!』如何にも素行も行儀も悪そうな超自己中の塊のようなシミッタレた爺たちが罵詈雑言を旦那に浴びせていた映像でした。旦那:『これが向こうの世界なんじゃが。親父は、もっと素行の悪い人らの面倒を見ちょるけん。ワシも無理、言われんのんよ。』私:『ふーーん。ほな言う事を聞かん奴は触ったったら?』旦那:『何で?』私:『さっきの映像ではKAZUさんに触られることを豪い怖がってるみたいやったで。』旦那:『そう言われたら、そがな気もする。』私:『もう一寸、頑張ってみる?』旦那:『うん。研修が済んだら来ることができんが、いつも見ちょるけんね。自分で、ちゃんと飯を作って食うんよ。作れんのなら言わんが、作れるんじゃけんね。自分で飯を作って食うんよ。』というところで、私は目が覚めました。これ、全部、夢で見た話ですからね。なんか旦那の夢は物語みたいです。いつも。

      2
      テーマ:
  • 07 Mar
    • それは人の思い込みから始まったんだね。

      それは私が幼稚園くらいの頃から始まった。私が自分から言い出したことではない。周りの大人達が言い始めたのです。「霊能力がある。」ってさ。何故そうなったか?原因は大人でも気づかないような未来予測をしていたからでした。もう少し分かりやすく説明すると、未来に起こりうるであろう危険について警告していたのですわ。普通、幼稚園くらいの子が、未来予測しないそうです。しかも危険を察知して警告しないそうです。だから周りから「霊能力がある」と言われたらしいのですが・・・・私にしたら、周りの大人たちの豪い迷惑な思い込みでございます。だって、初めは物珍しそうに「霊能力がある。」ともてはやしておきながら・・・・・時が経つと・・・・「不気味な子供やなぁ」と言うのですものね。未来に起こりうる危険を察知する能力を「霊能力」というのなら、親父も『霊能者』という事になる。親父は仕事の現場を見まわしただけで、瞬時に、そこに潜んでいる危険を読み取っていたのですから。親父には「霊能力」などありません。その代わり≪洞察力≫が備わっておりました。私にも「霊能力」などありません。だけど視界に危険なサインが入ると、やはり親父のように私も次に起こりうる危険について察知しておりました。私も親父と同じく≪洞察力≫が備わっていたんですね。私は、こちらの方がすごい能力だと思います。(自画自賛しております。(*^o^*))「霊能力」よりもすごい能力だと自分でも思いますので。だって「霊能者」みたいに霊界話や因縁話や死霊・悪霊や生霊やらを利用して人を脅して従わせたり、大金を巻き上げたりしませんでしょう?

      8
      2
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 「霊能者」のお題で友達の輪。

      ブログ友達が霊能者について書いていましたので。霊能力について本当に有るのか、無いのか、証明の使用がありませんが・・・・私個人の意見としては、『そんなもん無い。』ですが、スピリチュアル系の人にとっては有った方がいいのでしょうけれど。実際のところは、有っても、無くても、どうでもいいモノなんですけどね。ただ、他者を自分の意のままに従わせようとしたいが為に霊能者を装い、・狐が憑いているだの、・狸が憑いているだの、・霊が憑いているだの、・生き霊が憑いているじゃ、なんじゃかんじゃ、勝手なことを言い放っては、人を不安に陥れ、恫喝したり、罵ったり、好き勝手を言う輩には胸くそが悪くなります。そういう手合いには、『そんなもん、有るわけがなかろうが!』と否定いたします。デモクリトス的哲学の立場から。だけど、人の心を癒やそうとする霊能者の話には「私の知らない心の世界の話」として『そういう心の世界もあるのですね。』とスピリチュアルな心の世界を覗いてみたりもしますけれどね。要は人の心を癒やす為の《霊能者》の話であれば私も頭ごなしに反対はしません。お次は何方?(ノ^^)八(^^ )ノ

      12
      テーマ:
    • 今日は弟の日

      弟、いる?弟、ほしい?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう私より、3つ、歳が多い弟(惚け茄子の兄のこと)に散々な目に遭わされてきましたからね・・・・金輪際、舞い戻ってこないでほしいですわ。

      3
      テーマ:
    • 私を構成する成分は・・・お次は・・・

       ▼私を構成する成分は・・・\あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する おほほほほ・・・(*^o^*)親子三代そういう性格なものですから仕方がありません。

      1
      テーマ:
  • 04 Mar
  • 03 Mar
  • 02 Mar
  • 25 Feb
  • 23 Feb
  • 21 Feb
    • 「鰤っ子」と呼ばれた事がありましたが・・・・

      気づいていなかったのは私だけ?身近な人は皆さん気づいてた?私は半端ない大人しそうに見えるらしいです。旦那にも言われたことがありました。旦那:『ワシより大人しそうに見えるんじゃに。見た目だけじゃが。』『お父さん(親父のこと)ほどじゃないが、怒ったら淡路島の人形(浄瑠璃の人形のこと)みたいに変るんじゃに。』と言われたことがありました。独身の頃は、『も~ぉ、鰤っ子なんだから~。』と言われることが多かったです。私:『違いますよ。私、いじめられっ子だったんです。小学生の頃。体が小さかったものだから。』と言っていたのですが・・・・いじめられっ子は喧嘩を売られても目が座ることはありませんよね。f^_^;このガキどうやって「焼き入れたろか」なんて考えないだろうし・・・・ストーカー行為に対して、『くそー!あの野郎、次はぶん殴ってやる!』と金槌で迎え撃つ!なんて考えないだろうし・・・・ずーーーっと、私はヨーロッパのお姫様のように、「お淑やかなんです。」と自分を美化していたのかも・・・・しれませんね・・・・?(^▽^;)小学生のころ「シンデレラ」が好きでした。o(^-^)oそういえば、その昔、とても賢い小父さんに言われたことがあります。遠回しに。とても賢い小父さん:『大人しいには、2種類あるからなぁ。ほんまに大人しかったらええでぇ。仕掛けても何にも仕返しをされることはないからなぁ。だけどなぁ、大人しそうに見える奴は曲者やねんでぇ。ムチャクチャ大人しそうに見えるさかいなぁ。相当な忍耐も出来る代わり、それと同じくらい執念深いんやでぇ。仕掛けたら豪いことになるでぇ。大人しいから、大人しいから、と舐めてたら豪い目に合うでぇ。忘れた頃に仕返しが帰ってくるさかいなぁ。仕掛けた方は、「無茶苦茶、大人しいから仕返しなんかようせんわ。」とたかを括ってるさかい、無防備やんか、そんな時に仕返しをされたら痛いでーぇ。』と私をチラ、チラ、と見しながら言うのですわ。もう1人の普通の小父さん:『後から帰ってくるんかいな?』とても賢い小父さん:『そうやねん。その時は返さんと準備万端を整えといて、一番痛い時に返してくるねん。おまけに堂々と仕返しをしてくるねんでぇ。コソコソ仕返しをしてくるのやったら人目に付くこともないねんけどなぁ。堂々と仕返しをしに来るから、「何で、そういうことになったんか?」を周りの人らも気が付いてしまうねんよ。仕掛けた方が、ええ恥さらしになってしまうさかいなぁ。』もう1人の普通の小父さん:『そんなん、かなんなぁ。』とても賢い小父さん:『なぁ。かなんやんなぁ。』と、二人の小父さんは、ジ・・・・・っと私を見ていました。私は、『え?私は本当に大人しいんですよ。あー、(とても賢い)オッチャンも、無茶苦茶、大人しそうに見えますやん。』と返事したら・・・・・とても賢い小父さんはニヤニヤしながら私を見てましたけど。その時、思いました。『賢い小父さんは見抜くんや。』って。私のことを見抜いたのは、その当時の、とても賢い小父さんと、勉強のお兄ちゃんの知り合いの二人だけでした。旦那は、『親父(旦那の父)も気がついちょったみたいよ。言わんだけで。』と言ったことがありました。そういえば...( = =) トオイメ。(*´Д`)=з

      2
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 自分で、いじめられっ子と思っていただけ? σ(・_・)?

      尾木ママのブログを見ていて・・・・・思いました。初めて。私は、自分で、いじめられっ子と思っていただけ?尾木ママのブログへ行くと、本当に「虐め被害の後遺症」に苦しんでいる人が、たくさんいらっしゃるのですよね。私も虐められた体験があります。小学生のときと、今住んでいるマンションで。だけど尾木ママに癒されている人たちと私では明らかに違うのですよね。彼ら、彼女たちは、本当に仕返しをしてやりたいけどできない。いじめっ子に天罰が下ればいいのに。と大変苦しんでいます。だけど私は違います。私は、昔から、虐め、嫌がらせをしてきた人自身に、己の所業を、己自身の口と体で世間様に暴露してもらってきました。私自身の動力は10パーセントも使いません。全て虐めっこ自身の動力でやってもらってきました。彼ら、彼女たちは嬉々として喜び勇んで、やりたい放題、やりまくりました。その結果、彼ら、彼女たちの所業を知らない人が居ないほどに、事実無根、嘘800億の誹謗中傷が計り知れないほどに広がりに、広がって・・・・・期日が来て(月が満ちたとき)、私は自分が受けてきた被害実態を公表するだけでことが足りる。その時まで忍耐と執念で待っていればいいのですから。こんな事、いじめられっ子にはできないことですよね?私も、昔、いじめられっ子でしたと言うのもやめときます。いじめられっ子を演じていただけでしたからね。現に中学に上がってから順番に報復していったのですから。いじめられっ子を演じていたのも、私が小学生の時、中学生の番長たちを893(ヤクザ)の世界の影響圏外に逃がすためにやっていたことですからね。彼らの頂点に立つ陰番としての務めの一環としてやっていただけですからね。尾木ママのブログに集う人たちとは明らかに違いますよね?

      5
      テーマ:

プロフィール

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
230961 位
総合月間
175305 位
自由人
1971 位
爬虫類・昆虫
361 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。