2008-06-17 01:19:59

深み

テーマ:

昨日、『ぐるりのこと』を観ようとしたが、約束の時間に間に合わず観られなかった。

友人のMくんが映画を堪能している間、僕はマンガ喫茶で脚本執筆。

土曜日に観ちゃえば良かった。


なんかモヤモヤを抱えたまま最寄り駅に着くと、ゲオが旧作100円キャンペーン中。

という訳で、同じ橋口監督の『ハッシュ』をDVDで観た。

 

素晴らしかった。

噂に違わぬ出来。

 

深みだな、と思った。

主人公たちがマイノリティであることもそうだけど、深くなければこの完成度にはならない。

 

あとは、ワンシーンワンカットの技術と覚悟。

画がキレイなんだよね。

長回しって、簡単そうに見えて結構難しいんだけど。

画も崩れやすいし、観客がだれちゃうこともあるし。

それを感じさせなかった。

上手い。

 

一方で、良くないというか、気になったのが、藤倉朝子という主人公の一人。

この人は、子どもが欲しくて、「人工授精でいいから精子くれ(要約)」って言ってゲイカップル(田辺誠一&高橋和也)の中に割って入っていくんだけど。

一方で、過去に2回中絶をしていて、田辺さんの方の義姉にこう言われる。

「2人も殺しておいて子ども生みたいなんて自分勝手(みたいなニュアンス)」。

こう言われて1回はショックを受けながらも、ゲイ二人に励まされて(その描写が実際に無かったのが、ちょっと興味深かった)立ち直る。とかなんとかしてるうちに、田辺さんの方の兄貴が亡くなり…三人の絆が強まったような描写、そして朝子は心機一転引っ越す。

で、最後3人が鍋をしながら朝子はこう言うんです。

「一人っ子じゃかわいそうだから、二人作ろう。最初は○○くん(田辺)の精子で、次は××くん(高橋)の精子」って。

えー義姉に言われた言葉うやむやにしちゃうのー、って。


そこちょっと残念だったかな。と言うかラスト。

僕が見逃しただけならアレだけど。

 

それでも面白い。

ちなみにMくんは「ぐるりもこんな感じぐるりもこんな感じ」と仕切りに言ってた。

幸せそうで良いと思った。

 

 

 

さて、最近CSのアニメチャンネルで『るろうに剣心』やってて、ついつい見ちゃってます。

アニメオリジナルストーリーってのがあるんだね。

横浜行ったり海賊に襲われたりは初めて見た。

それ以上に、回によって画の完成度が違い過ぎね?って思った。

アニメのことはよくわからないけど、良いときと「え?これは…」なときの差が結構激しい。

それこそ、長期連載マンガの初回と最終回くらいの違い。

当時は手書きだったりしたからかな。

あと、アニメーターって結構人手不足らしいね。昔は知らんが。

しかしどうにも、オープニングテーマは素晴らしすぎる。そろそろ1/2から3/1に変わる頃だろうか。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

やのさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。