• 05 Mar
    • お茶のお稽古(2回目)に行ってきました。

      こんにちはそよ風着物スマコです。さて週末はお茶のお稽古2回目でした。なにせ期間限定なので、必死についていかねば「中途半端になったらまた一から出直しになっちゃいますよ~」と先生に言われておりますから(笑)まじめにDVDを見て予習をしましたよ!袱紗と扇子と懐紙と菓子きりは準備しましたが、出し袱紗(武者小路千家と表千家は出し袱紗)はまだだし、お点前練習ができるものがないのでひたすらエアお点前(笑)袱紗さばきは練習したけど、どっか間違えるみたいで。なんで袱紗のココが汚れるんだろ〜?ってとこにお茶が付いている(*_*) 巷に安く出回ってる茶碗と茶筅のセットでも買おうかと思ってたのだけど、ちゃんと稽古するなら流派のものがいいよね…。私の先生はすごい経歴の方なのですが、私のような初心者にも「100年は軽くたってる焼き物の茶碗」を出してくださるのです。それを知ったら途中で手が震えました…(笑)きっと安い茶碗なんかお持ちではないのかも(笑)お棗も、今ちょうど3月なので、お雛様とお内裏様の絵のついたかわいいものなんですけど、もちろん漆塗りの本物。やっぱり手が震えます(笑)でも絵の上下がはっきりしてるので、曲がってるとすぐにわかります。水屋仕事も教えていただいたんですけど、漆塗りのものの扱いはティッシュペーパーは絶対使ってはいけませんとか、知らないことばっかりでした。。重箱、ティッシュじゃなくキッチンペーパー使ってたかも(やばし…。)お道具はやっぱりちゃんとしたものそろえよう・・・。べらぼうに高くなくても、気に入らないと使わなくなるっていうしね…。今年は着物は控えて(笑)お道具を買います。さて本日は、略盆手前替え茶碗つき。全部で4杯点てました。今までお茶なら何杯飲んでも苦しくならないだろって思ってたけど、嘘だったw苦しかったです。帯はきつく締めないようにせねば。。。wお茶菓子はお饅頭。茶道ではのんびりお菓子を食べるのではなく、一気に必死に食べねばなりません(笑)お饅頭は手で割って食べますが、なかから餡子が飛び出してきます。もう必死です。味なんてわかんないです(いや、美味しいですwいいお菓子なんです。しかも直前にちゃんとふかして出していただいています。できるならゆっくり味わいたい!爆)こっそりむせました(笑)一応予習のかいあって、お点前は流れにはのれた(カナ?)。前回よりハテナ?は飛んでませんでした。細かいところはDVDには説明がないので、今日やったことで思い出せるとこは思い出してメモして、あとは稽古行って覚えるしかありません。人は忘れる動物なんだよねえ~着物のときもそうだったなあ(爆)そうそう、武者小路千家は泡立てないお茶です。私ではまったく泡立ちません。が、慣れてくると泡が少したって、三日月形のきれいなお茶になるそうです。札幌に帰るまでに泡が立つかしらんw 今日は前出の100年たってるお茶碗と、もう一つ現代ものの新しい茶碗を替え茶碗として使ったのですが、つるっとした現代ものの茶碗では、うまくお茶が混ざっていなかったみたい(古いほうはちゃんと点ったw)やっぱりつるっとしてるとひっかかりがないから混ざらないのかな?次回はコレに拝見が入って、略盆手前は3回で卒業。その次は炉の薄茶手前。うかうかしてると5月で炉が閉じられてしまいますw いや~知らない世界は楽しいね〜。そしてガサツな私のお行儀もすこしよくなったでしょうか??(笑)いやまだだな。本日の着物。もうそろそろ真綿紬も終わりかしら、暖かい一日でした。草木染め真綿紬にファブリック帯、ネイビーの帯締。好きな色合わせです。帯の柄はペイズリーなんだけど、イメージは一応ミモザです。羽織紐は、先日komamonoya玖さんで購入した紫の冠。お気に入りです。結びやすいし、東京にいるうちにもう一組買っとこうかな~。お茶は白半襟に白足袋なので、どんどん半襟を出さず、襟も抜かない着方になっていますw優等生ぽいデスネ。お稽古場は恵比寿なんですけど、ガーデンプレイスの横を通ります。今度寄り道してビール飲みたいわ!

      14
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 故郷の素敵なお姉さまと中目黒で焼き鳥デート!

      こんにちはそよ風着物スマコです。気づけば3月。こないだああお正月だねって言ってたのに。。。早いですねえ。冬ももうすぐ終わりです。先日、札幌で知り合った素敵なマダムにご連絡をいただき、早速デートをしてまいりました。白あったのは数年前、ワインのイベントで数回お目にかかったことがあり、あとはFBやIGを通じての関係です。初めてサシでお会いしました(笑)実は年上だと思っていたら、私のほうが一つ上だったことが今回判明。たたずまいや存在感がしっとりとしていて上品で、ああ~とっても素敵な女性だわ!と以前から思っていたので、とてもうれしかったです。今回どこに行こうかと悩み・・・グルメ番長のmasaminさんに相談しました。いくつか候補の中からセレクトしたのが中目黒の焼き鳥屋さん「スエヒロガリ」駅からほど近く、うっかりすると通り過ぎてしまいます。カウンターとテーブルが1卓。18時入店で、メニューは焼き鳥の入ったコース。2時間1本勝負ですwコースなのでおしゃべりに集中できるところがナイス!最初はテーブルと私たちだけだったけど、あとから満席になりました。人気店なのですね。masaminちゃんありがとう!!お通しの野菜スティック(バーニャカウダかもw)から、最後はお団子でシメ。写真…数枚しかないですけど。お酒はワイン主体ですがカクテル、焼酎もあります。日本酒は賀茂鶴の大吟醸。ビール、白、白、赤と一通り飲みました(笑)鶏料理にもよくあっておいしかったです。2時間でお店を出て、ぶらぶら。目黒川にはもちろん桜はまだ咲いていませんが、ほんの数週間後にはきっと素晴らしい景色が見られるのでしょう。ぶらぶらして偶然発見したBar?に寄り道。ウィスキーを軽く1杯。お店のマスターとマダム、地元のお客さんとたわいもない話で盛り上がりました。ああ札幌の時みたい。すごく懐かしく楽しい濃ゆい時間でした。ありがとうございます。今回は寒かったのと、マダムに敬意を表して?着物で出陣。渋めの伊勢木綿に、半幅をかるた結びして道明の帯締め。キモノ、焼き鳥ときたらやっぱり草履より下駄が似合う気がする!ということで、二枚歯の下駄を履きました。(階段が恐ろしい笑)いつもと変わりないコーデですが、落ち着くのです。がしかし、写真撮るの忘れました^^;;スミマセン。

      7
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 初!お茶のお稽古

      こんにちはそよ風着物スマコです。実は先日お茶のお稽古の見学に行ってきまして。残り数ヶ月なのに入門してしまいました!武者小路流の有吉先生に師事しています。着物友達からの紹介でした。まあお茶の世界では裏千家がメジャーらしいですので、武者小路千家はマイナーな方かしら。。?そういえば看護学校の授業でやったのもたぶん裏千家。あの頃は、このお稽古のどこが楽しいのか全くわからず。お茶菓子をいただいて、客以外の生徒はおやすみの時間だと思っていたバチ当たりな生徒でした。。。袱紗のさばきも、略盆もそういえばやった!くらいの記憶(*_*)一からのお稽古になりました。立つ座る、歩く回る。いやー難しいw昔はこんなことは、家で親から習うべきこと、らしいwはいすみませんと小さな声でずっと言ってた1時間だったかも(全然出来ないから)さ、復習しましょ。本日の着物江戸小紋に名古屋をお太鼓に。一応紅梅をイメージして赤の入った帯揚げと海老茶の帯締@道明でした。

      11
      テーマ:
  • 23 Feb
    • かわいい下駄からの~湯島の美味しいワイン食堂!!

      こんにちはそよ風着物スマコです。なんか時期が前後しているようですが…先週キモトモと平日遊ぼうプランに途中参加しました!ただいま長期休暇中のmasaminさんを誘って、平日昼から夜まで、まいまいとしょこ隊長はランチからの参戦で、私は午前中は和裁教室、夕方は笛のレッスンでしたので、合間を縫ってちょこちょこと参加。ランチの水道橋のイケメンバル、「ビストロU」には残念ながら行けず…月島の老舗履物屋さんに直行。行くとmasaminさんに「選んでおいたよ~これ、イメージでしょ!」と青い台に赤い金魚?鯉?イルカ?の鼻緒、爽やかにかわいい下駄!う~ん下駄いっぱいだしなあ~収納場所もないしなあ~とさんざん迷っておきながら、帰る直前に「やっぱり買う!」となりました(笑)その後パールフルートギャラリーでのレッスンを受けて、そのまま近くのワイン食堂パパンさんへ。こんな路地にこんなとこがあったんですねえ~。さすが、しょこ隊長(笑)やっぱりいろいろいいとこ知ってます。泡やらビールやら赤白ワインも手軽な価格帯だし、つまみもちゃんとした料理も美味しいしいうことなし。しゃべって飲んで、楽しい一夜でした。お写真、私は撮らなかったので、お二人にいただきました。美味しかったなあ~今度レッスンの後にちょこっと行こうかな!

      6
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 六本木で昼泡に酔いしれる。酔いしれてばかりかも…

      こんにちはそよ風着物スマコです。さて先日の続き。強風の中茅場町から移動したのは六本木。ポンギ!(笑)です。久しぶりにやってきました。これが見たかったのです…マリーアントワネット展平日11時過ぎに行って、「美術館入り口まで80分」の文字。80分ですよ~!!まあ今週いっぱいで終わりですから。その影響もあるのかな?あっさりあきらめて、場所を変えましょう。ちょうどランチ前の時刻でしたので、混む前に店に入りましょうということになりました。masaminさんに連れられ、向かったのはヒルズ ダル・マットあとからググって知りましたけど、有名だったのね!こちらには、スパークリングのフリーフローが1500円で楽しめます!!なんとお安い(飲兵衛の声)。もちろん楽しみます!!パスタのランチセットは前菜付きで1380円(だったかな?)というコスパです。場所を考えても安い!これに食後のドルチェ追加して300円!!(ソフトドリンクなら200円)ですって奥さん、安くありませんこと???もちろん、しこたまスパークリングを飲んだ上に、スイーツもいただきましたことよ。もう誘惑は断れません。美味しかったわ~モンブラン。春なのにモンブラン。いいんです、モンブラン食べたかったんですwランチ後、どんなもんかともう一度美術館入り口に行ってみたところ…入口まで120分増えてました…ガックリ(笑)とりあえずマリーアントワネットは断念し、JOTAROを見学したあとミッドタウンのカレンブロッソで草履を物色、その後また近くのこじゃれたカフェObicaでワインとカフェラテを飲んでしゃべり倒したのでした。東京は乾燥してるせいか、最近しゃべり倒すと声がかれます(笑)年だなあ~。。。

      4
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 浮世絵でエモい!を体験してきました

      こんにちはそよ風着物スマコです。先週は、着物友達(飲み友達ともいう)のmasaminさんを誘って、浮世絵を見に行きました!浮世絵と言っても、普通の浮世絵の絵ではありません。スーパー浮世絵 江戸の秘密展デジタルアートで浮世絵の世界を表現するという今風な試み。フロア全体が浮世絵の世界なんですよ!フラッシュなしであれば撮影可ですので、写真も撮り放題!(とはいっても、中が暗いので下手すると真っ暗な写真が量産されます笑)こんな感じで遊んできました。前に本で江戸時代の庶民の生活はどんなものだったか、というのはなんとなく知ってたんですけど、実際に実物大で目に見えるというのはわかりやすくていいですね。常設展示だと両国の江戸東京博物館なんかも楽しくて好きです。朝イチ入場だったので、人がいなくてゆっくり写真が撮れました!あまり知られてないのかな~すみだ北斎美術館(こっちは本物の浮世絵が見られます)はものすごい混雑だって聞くんですけど…。5月までやってますので、なかなか楽しい体験ができますよ。ちなみに解説は愛之助さんです。私的には中村兄弟のほうがいいな~(笑)この日は江戸をイメージして江戸小紋(ダジャレ風)ポナレットの半幅帯を初おろし!お手軽かるた結びです。この日は春一番予報で気温も高かったので、下ごしらえは薄めに。ポリの羽織を着ましたが、実は暑かったw帯も小物もピンクで春を表現してみました。手持ちのものを使いまわして表現するって難しい…。小一時間サクサク遊んで、六本木に移動したのでした。

      5
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 変な天気は春の足音?湯島の梅を愛でてきました

      こんにちはそよ風着物スマコです。今日はなんだか変な天気ですねえ。。朝は穏やかに晴れて暖かかったので、天気が崩れる前に湯島の梅の花を見に行きました!本当は昨日行くつもりだったのですが、あまりの寒さに断念(笑)湯島天神の梅まつり梅、まだまだきれいでした!早咲きの梅はもう1月から咲いてますけど、花期が長いのね。桜とはまた違う気品が漂って、これはこれで素敵。去年は水戸偕楽園の梅を見に行きましたが、なにせ遠い。園内はすごく広くてたくさんの梅の木はそれはそれは素敵でしたけど、このくらいの規模でも十分、アットホームな気分で美味しく甘酒をいただきました。その後家に帰りつく前にはすっごい強風とホコリが吹き荒れて・・また午後も引きこもりです(笑)先週あちこち行ったので今週はお休みでいいかな~。

      7
      2
      テーマ:
  • 14 Feb
    • さよならお助けグッズ

      こんにちはそよ風着物スマコです。きょうは全然関係ない、笛ネタw 興味ない方スルー推奨。さて、このたびもう壊れてボロボロだったサムポートというお助けグッズについにさよならしました。フルートって、指をかける場所がないんですよね。だから持ち方、構え方、キー操作で簡単に管体がぐらつく。おまけにエアリードなので、吹き口を口でくわえて安定するということがない。よって出る音が毎回違う。最初の難関はここだと個人的には思います。ちょっと力を入れるとただの丸い管が滑るんですもん。それを助けてくれるのがこのサムポートというグッズ。右手の親指の居場所を作ってくれてなおかつ、管体が内側に滑るのを防いでくれます。私もずいぶんお世話になりました。。。。前のブログの記事検索したら、2008年に初めて使ってました(笑)今のお姿がこれ…ぼろぼろwそれでも管体の太さがあったほうがいいといわれてずっとつけてたんですけど、なんだかくっついて外れなくなったらやだし(笑)実際結構張り付いてました…。ということで今回外しました。もちろんきっと管体がぐらつくことは多々あるし、リングキーの最低音(私の場合はH音)は鳴ったりならなかったりするのは同じなので。それよりも、まもなく50の声を聴く私。1時間以上ぶっ続けで吹いてると関節や手首が痛くなってくる。いわゆる腱鞘炎もあちこちに隠れてる(加齢現象なので・・・)すこしでも楽器を軽くしたい。ちなみに私の楽器は、パールのAg925オフセットリング(Eメカあり)H足部管。う~ん。見た目ですでに重い(笑)これをインラインのC足部管にしたら、どれくらい重さが違うんだろう?(ちなみに一番軽いのは洋銀です。家にある洋銀に今使ってる頭部管を付けて吹いても全然鳴らないので、これはナシ)今ある選択肢は1)同じボディの、パールのC足部管を買い足す(はたして可能かどうかは別w)2)パールのH足部管のフルートを下取りに出すか売りに出して、今使ってる頭部管(フルートマスターズ)に合わせてボディを買い替える(Ag970インラインC足部管)新しいボディ買ったら50万くらいかなあ。。。いやもっとするな。中古のフルートって売れるんだろうか?インラインだとキーメカがシンプルになるから軽さは確かだけど、慣れるまで左手のリングをふさがないといけないかも。パールで足部管買い足すのが一番経済的には現実的だけど、ボディそのものの重さは変わらない。あと残ったH足部管がかわいそうな気もするなあ。。。となんとなく、おなじところをぐるぐる回っているのでした(笑)まだ結論は出ません。。。

      4
      テーマ:
  • 12 Feb
    • やっと出番が来たミモザ半襟をつけました!

      こんにちはそよ風着物スマコです。いやー(笑)毎日寒いです。同じこと言ってますね。昨日買い物に行くのにエイヤっと着物着ました!2月に入って初です。実は先日刺繍が完成した半襟をつけたかったのです。春が待ち遠しいような、もう少し袷が着たいようなw複雑な乙女心でしょう。全くもって変わりばえしないコーデですみません。真綿紬はこれしかないし、温かみのある色味が好きなんです。着るともわっとしてますけど襟のつける位置をもう少し変えた方がいいかしら。。下前の襟の方が柄が詰まってるw次工夫してみます。この半襟をつけたのは半襦袢だったのですが、ちょっと横着をして、下にヒートテックのレギンスをはいて裾除け巻いて着物着たら、見事に着物が足に張り付いてましたw前からみたら上前が浮いてるのでわからないのですが、後ろ側がピタ〜っとwさすが乾燥中の東京、おそるべし静電気。やはり下ごしらえを軽んじてはいけないわと改めて思った次第です。

      4
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 札幌では雪まつりが開催されているようです

      こんにちはそよ風着物スマコです。今日は寒かったですねえw都心も雪がちらつくでしょうと朝ニュースで言ってたのですが、お昼頃には結構本格的に降ってました。時間が経つごとに雨になって、交通機関の大きな混乱もなくて良かった!道が凍ると転んだりして怪我をする人がいらっしゃるのでw天気は出来ればいい方が嬉しい。札幌では雪まつりが始まっていますwインスタグラムで見かけたのですが、ピコ太郎さんの雪像があまりに本人そっくりで大笑いしました。なんでも雪像の前では大勢の子供達が釘付けだそうです(笑)わかるなーw札幌市民の感覚だと、雪まつりが来るともうすぐ春だなって思うんですよ。下手すると10月末から冬ですから、ちょっと昼の時間が長くなったとか、気温がプラスの日が多いとか、少しの変化に敏感です。もう春が待ち遠しくて仕方ないのです。なんだか雪まつりの雪像見ながらそんなことをつらつら思ってました。ではピコ太郎さんの雪像をどうぞご覧ください(笑)PPAP

      8
      3
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 三寒四温と言いますが…

      こんにちはそよ風着物スマコです。また寒くなりましたねえ~wなんか、あったかくなったのにまたかよ!的な感じになっちゃうんですけど、考えてみればこういう思いは北海道で毎年いやというほど感じているのでした・・。でも、東京だとあったかくなる、の尺度が大きすぎて(まもなく20度とかびっくり~)ちょっと体がついていかないのでした(爆)先日、赤坂氷川神社に行ってきました。私としては赤坂といえば…料亭→接待→賄賂→汚職 とあんまりなものばかりですが…(笑)坂を上った先にある氷川神社は落ち着いたたたずまいの素敵な神社でした。おまけに、平日なのに結婚式をやっていました~。みんなで見学(笑)お若いご夫婦に幸あれ。中に人がいるんですが。。わかりづらいですね

      6
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 秘密兵器を導入しました!

      こんにちはそよ風着物スマコです。先日刺繍のエントリをしたのですが、実はその時ご一緒した方がご持参していたお品があまりに気になり…(笑)迷ったのだけどつい購入してしまいました。じゃ~んエルズーム ルーペ付き LEDスタンドライト [ODS-L8092-W] ODS-L8092-W/オーム電機¥4,838Amazon.co.jpアマゾンさんもう少しお安くなっていましたよ。もう立派なアラフィフ世代なこともあり、目がね。もともと私は強い近視で眼鏡orコンタクトがないと生活できないのですけど、「コンタクトは遠くが見えるが近くがうまく見えない、メガネは手元はよく見えるけど遠くが見えないし視界に段差があるので外を歩くのは怖い」というジレンマに最近悩まされてまして。同じ年代同士だと「わかる~」的な反応なのですが、お若い人には今一歩ピンとこないかも…私もここ数年ですから。しかも、最近の趣味が和裁と刺繍ですから(笑)和裁は札幌帰ったらやらないかもしれないけど、刺繍はやると思うし、なにより札幌は日照時間が明らかに東京より短いしねえ。今ですら、ストレスなくやろうと思ったら、午前中の明るい時間しかないもの。ということで購入に至りました。手元がものすごーく明るくなって、ついでに拡大鏡がついているので針孔に糸が通しやすくなりました。まあ調光器がないので明るさの調節もできればなおいいですけど…なぜなら手元を見てテレビを見たらテレビが暗いんだもん(笑)そんなこと言ったらアームがもっと伸びたらいいのにとか、プラスチックが多少安っぽいなあとか、贅沢言い出したらきりがない。この値段で一応折りたためて(結局出っぱなしですけど)十分今の用途には使えると思います。いつか札幌に帰ったら、LEDライトででアームの長いスタンド置き型のライトで調光器がついたおしゃれなヤツがほしい(笑)ちょこっと高くても頑張って買いたいなあ~。それまでこれを使い倒します。夜にネイル塗ったり、本を読むのも使えそうだしね。

      5
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 手仕事 手習い 反復練習は大切

      こんにちはそよ風着物スマコです。2月に入ってキモノ着たっけ?的な生活ですみません…。1月にヒトハリさんの刺繍のWSに参加してきました。相変わらず半襟に刺繍しています(笑)今回はミモザ。本当は白に白糸で刺繍したかったのだけど、ステッチも多いし2時間では終わらなさそうだったので、安全策。ミモザは難しいステッチはないのです。でも、この黄色のマルが最初うまく形にならなくて。。。コツはありますかと尋ねたら、う~んここをこうしてこういう感じに…??そんなはっきり説明できないよね。。そういえばどなたかが「上手に綺麗に刺すには?」の質問してらっしゃいましたけど、アンナス先生も動画で「とにかく刺繍は練習しかありません!」とおっしゃっていたなあ。。ただただ頑張ってやってればだんだん形になってくる。ミモザも「ぽく」なってきました(笑)こういう手仕事とか、着付けもそうですけど、手習いってある程度(というかほとんど)練習が重要だと思います。やっぱりどんなに器用な人でも10回より100回のほうがきれいにできる。(100回できるかどうかってトコかな??)ただ、コツみたいなもの、力の入れ方方法、使う道具(グッズ)みたいなものを最初から知ってたほうが、方向性が正しいほうが道は近いような気がします。本も動画も双方向ではないので、使える人は使えるけど、上手に理解して使いこなせない人には意味不明で、やってみたけど駄目だった単なる挫折と感じられちゃうかもしれないなあ~と刺繍しながら思いました。さてミモザ半襟ですが、ヒトハリさんには「ミモザだけじゃなくて白いところもあったほうがいい」といわれたけど、ついつい練習を兼ねてびっしりミモザ図案で埋めてしまいました(笑)ウールの刺繍糸も初めて使ったけど、糸を強く引きすぎないようにしたらふんわり感がでてかわいいです。いろんな色でいろんな大きさのドットの刺繍の襟を作ろうかな~とどこまでも夢は広がる。作った半襟つけてどこ行こう(笑)いやまず着物着なくちゃ。

      8
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 節分・立春 暦の上では春なので、気持ちも春で行きたい!

      こんにちはそよ風着物スマコです。気づけば2月になっちゃった。早いですねえ~光陰矢の如し。お正月明けからなぜかうちのクリニックはずっと混んでいて、余裕のない日々が続いています。こんなに待ち時間が多いのに、なぜみんな来るんだろう(笑)ハテ?と毎日首をひねりながら生活しています(笑)もう1月のことがはるか昔に感じられます…関東キモノ倶楽部の新年会(今頃かよというツッコみはなしでお願いします…)は成人式以来の振袖を着ました。ちなみに振袖は他装の練習用にヤフオクで購入した格安振袖。それでも大きなシミなどはなくアンティーク風?ただ若いお姉さん向けなので身幅が狭くって(爆)いつもよりかなり脇線が前に来ております(笑)帯は飾り結び自分でできないんで普通に角出し。でも角が小さすぎでこれも難あり。。いつものキモトモと撮ってもらいました。この年で振袖を着ることにいろいろご意見がおありの方もいらっしゃるでしょう。ただただ見苦しい(笑)のも否定できません。それでもこういう(内輪の)パーティでは各々好きな恰好をすればヨロシ。黒柳さんのインスタ見てると、それはそれは素敵なお着物(振袖も!)が多く眼福。いくつになってもきれいな着物着たいな!って思っちゃいます。ただ、袖が長いって不便~(庶民なので)。気を付けてたけど座ってると袖がズルズル落ちて立つときに踏む(笑)成人式の時の若者を笑えないわ!情けない(笑)

      3
      テーマ:
  • 29 Jan
    • インフルエンザ流行ってるようです~三軒茶屋で日本酒をいただきました

      こんにちはそよ風着物スマコです。インフル大流行中らしいですね~。もっともこの時期は毎年そうですが…。ぞくぞくと○○小学校やら××中学校の学校or学級閉鎖の連絡が、うちのクリニックにも届きます。スタッフにもインフル発症の家族がいたり、自身も体調が悪かったりで病欠が出て、急に仕事に出たりと忙しい毎日です…。私自身はインフルになったことがないので、つらさがよくわかりません(笑)熱が40度ってどんなんなんだろ?あまり熱が上がらない体質なので、たまに風邪をひいて38度を超えたりすると、逆になんかテンション上がっちゃうんですけど。。。個人的には微熱がだらだら続くのがしんどいです。ということで先週もばたばた仕事していました。週末のお楽しみは、いつものキモトモとのお出かけ。今回は三軒茶屋の日本酒の有名店へ伺いました。日本酒の種類が半端ないです。そして、17時半開店なのに、その時刻にはほぼ満席。恐るべし(笑)た~くさん飲んで途中からよく覚えてないんですけど…裏月山。ラベルも裏返しってのがおしゃれじゃないですか??雁木の純米吟醸。飲みやすくておいしい。今回イチオシのラベル(笑)天吹というらしい。こういう市松模様の帯がほしい。三茶ってそもそもいく用事がないし、地下鉄半蔵門線にもほとんど乗ったことがないので、よく帰り(酔っぱらって)帰ってこれたなあ、と自画自賛(爆)いや、誤解のないように言いますと、帰る道すがら記憶はあるんです。家に帰って風呂に入ってうとうとしたところで、記憶が落ちるんです。って胸を張って言うことではありませんね・・昨日は半蔵門線の渋谷駅で降りて山手線に乗って帰ってきました。大嫌いな渋谷駅で迷子にならずエライぞ私(笑)せっかく着物で出かけたのに、一枚も写真を撮らず記録が残っていません。。。残念。ちなみに、渋い伊勢木綿に手作り半幅、あったかかったので羽織にマフラーでした。そうそう、実はこの飲み会の前に、ヒトハリさんの刺繍ワークショップに行ったのです。その話はまた後日。

      6
      テーマ:
  • 24 Jan
    • ピンクのお花で心を明るく。

      こんにちはそよ風着物スマコです。寒いですね~と言ったら北海道の友人知人に怒られそうですが(笑)東京もそれなりに寒い日々が続いています。こっちは風の冷たさが半端ないのですが、それは体験してみて初めて分かるという(笑)同じように、自分の価値観だけでは理解できないことは世の中にたくさんありますよね。言うは易し行うは難し。字面だけではわからない、理解と納得は別のもの。お友達の門出を祝ってお花を飾りました。去年から心の中に沈んでいる感情をいい加減手放したいと思っているのですが、なかなかうまくいきません。相手から言われたことやされたこと、それに対して自分がとってしまった反応や行動が、澱のように整理できずにたまっています。時間がたてば薄れていくかと思いきや、違うものに変化している。まるでトラウマのような恐怖感を感じているのですが、これはただただ自分が被害者面をしているだけで、逃げてるだけなのではないかとも思う。ぐるぐるぐる。いろいろお寺や神社を回っても手放せない(笑)と思いつつ、これからもまた願掛けに行くのでしょう。さて、快晴のなか午後は仕事に参ります。そうそう、お花ね、先日いつも行く花屋さんで花を選んでいたら、「スイートピーは今ちょうど旬(花にもつかっていいのかしら?)で、花付もいいし香りも強いんですよ。今月いっぱいくらいはそんな感じも楽しめます」ということでした。スイートピーといえば、私の世代は「赤いスイートピー」ですが(笑)実際にお花屋さんで赤のスイートピーは見たことがありません…ないのかな??余談ですけど、紅白で聖子ちゃんが歌ったyoshiki作曲の歌、私は好きですね~。聖子ちゃんの声も昔と変わらず、ジーンと来ました。

      10
      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 東京10社めぐり中!東京の街を歩こう

      こんにちはそよ風着物スマコです。去年の京都旅行ではまった御朱印集め。東京にも寺社はたくさんありますので、こっちにいる間にいろいろ行っておきたいところ。とはいえテーマがあったほうがいいので、とりあえずメジャーに東京10社巡りをしています。東京10社とは…コチラを参照してください先日鎌倉に行こうと思って出かけたけど、横須賀線の人身事故で電車のダイヤ大混乱であきらめたのですが、その時ちょうど品川にいたので東京10社のうち行ってない品川神社と芝大明神に行くことに。ちなみに羽田に行くのに京急を使う私は品川神社を見たことしかありませんでしたwこれで、行ってないところは赤坂氷川神社だけ。でもほかも以前行ったけど御朱印もらってないので、再度行って御朱印もらっています。結構大変。ちなみに10社のなかには明治神宮は入ってないのですが、やっぱり別格ってことかな??品川神社にはもう梅が咲いていますた。芝大明神て、ほんとにオフィス街のなかにぽんとあるのね~。ちなみに、お正月なので1月は御朱印長に記載してくれず、すでに書いてあるのをいただいて自分で貼りました(涙)さあ、今週末は赤坂氷川神社と日枝神社にもいけるかな~。

      7
      テーマ:
  • 22 Jan
    • 日本橋公会堂で落語を聞きました。

      こんにちは、そよ風着物スマコです。またずいぶんと期間が開いてしまいましたが…気を取り直して。先日は、日本橋公会堂に落語を聞きに行きました。らくだ亭、っていうんです。今回は春風亭一之輔さんが出るので、いそいそとお出かけしてきました!最近東京は落語が流行っていて、いろんなところで寄席や高座が開かれています。若い人は若い人の良さが、ベテランにはベテランのすごさがありますよね。らくだ亭はレギュラーの顔ぶれを見てお分かりのようにベテラン寄りで(笑)客層も高めでした。一之輔さんはいつもの通りの安定でしたけど(なにせ本日一番の若手でした笑)、中では柳家さん喬さんの「夢金」の芸がすごかったなあ~。雪の降る隅田川の上を船が走っているのですけど、その雰囲気が手に取るように伝わってきました。うん、すごい。オチでワハハって笑うとこもそれほどないのだけど、なんかすごく満足して帰ってこれました。次回公演も都合がつけばぜひ聞きたいです。さて、日本橋公会堂は日本橋の駅ではなくて人形町にありました(笑)この日も寒かったです。寒いとついついこの着物の出番が多い…。でもどうも脇がだぶついたりしてあまりきれいに着られない草木染の紬。紬は着やすくて好きなのだけど、どうもモッサリと大きく見えちゃう。柔らかものより体に沿わない感じが強いですよね。紬は体になじむまで時間がかかるっていうから…なんでも、昔はお女中さんに寝巻として着せてたとかいう話があるそうな。確かこれ初めて縫った袷なので、今年でまだ3年目。私も夜着て寝て、洗い張りに出そうかしら(爆)それを考えるとリサイクルの結城紬とか手っ取り早くていいかもしれませんね。すでになじんだものを着るとモッサリ見える度合いも減る(かも)…。冬は外は寒いし関東は部屋の中もそこそこ寒いのだけど、電車の中だけものすっごく暑い。特に混雑してると余計にヒートアップ(笑)汗が出る。なので、着物の重ね着よりは、リストウォーマーやレッグウォーマーでこまめに調整するのが良いかな。まあ荷物は増えますが…。

      7
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 羽織の柄の由来を知りました!松屋銀座に白洲正子さんのきもの展を見に行きました

      こんにちはそよ風着物スマコです。最近はず~っとお天気がいいですね~。なんと通勤路の梅が咲いていました(笑)もう春??さて、正月あけからうちのクリニックはすごい混雑で…ほんと毎日へとへとです。けがの患者さんが多いんですよね。特に最近多いのが「転びました」という人。転んで手をついた、腰を打った、しりもちをついた…。こんな天気よくて毎日晴れなのになんで?と雪国出身の私は毎日首をかしげています。みなさまもぜひお気を付けください。。。さて、久しぶりに一日休みだったので遠出をしよう!と意気込んで朝起きて支度して…そしたら○○線人身事故の報道(涙)一応駅に行って電車に乗ったんですけどね…すっごい混雑で!あっという間に断念せざるを得ない状況。そこにキモトモmasaminさんからのライン。渡りに船とはこういうことで、午後から一緒に松屋銀座に行く約束を取り付けました!!え?遠出?品川駅で断念して、品川神社と芝大神宮の御朱印をもらって帰ってきました。それはまた後日…。さて、masaminさんと一緒に行ったのはこちら。武相荘と正子さんの世界を堪能しました。そして、和小物市でkimitoさんのピアスを追加購入し、masaminさんがアクセサリーで迷いに迷っているとき、お向かいのきもの屋さんから声をかけられました。「羽織素敵ですね~。その柄は毘沙門亀甲と言ってすごく格が高い柄なので、訪問着にも着られる羽織ですよ!」そそそそうなの??これはばあちゃんの古い着物を羽織に仕立て直したもので、柄の由来なんか聞いてるはずもなく、昔っぽい柄だなあと思ってたのですけど…。確かに家に帰って調べたら、毘沙門天様の鎧や甲冑の柄に使われていたそうです。亀甲は吉祥文様なのは知ってたけど…へえ~。ただ、さすがにビーズの羽織紐はバツらしく(笑)それはちょっとね・・もし残布があったらそれで紐を作ってもらうといいわ!と教えてもらいました。とりあえず組紐の羽織紐だけ購入して布を探します。。ありがとうばあちゃん、羽織重宝していますよ~!!ちょっとわかりづらいですね(*_*)暗かったのでw

      11
      テーマ:
  • 09 Jan
    • キモノで国技館でびゅ~。また一つ夢がかないました!!

      こんにちはそよ風着物スマコです。新成人の皆さまおめでとうございます。。。美しい着物姿が街やテレビにあふれて、素敵ですよね~。私自身は成人式には出てなくて写真を撮っただけですが…さて昨日1/8は2017年春場所の初日でした。やっぱりね、東京にいるのだから行ってみたいところをオットと挙げていて、意見があったのが国技館で相撲観戦でした。で、やっぱりオットは桝席に座りたかったようですが…私は着物で行く気満々でしたので、あっさり椅子席にけって~い(笑)もう、年も年ですし、中年以降膝の保護のためにも長時間の正座は避けたいところです。それに桝席は4人ですから、知らない人と相席になるのは間違いないので。もし次に行く機会があったら、ロングスカートで行ってこっそり胡坐もいいかしらと思っております(笑)2階からとはいえ、やっぱりナマは迫力が違いますね。幕内の土俵入り。華やか!名物の焼き鳥!テレビ観戦と違い、解説もスローもリバース再生もありませんけどw土俵に転がるさまも、ナマでスローモーションに見える、人間の眼は素晴らしい機能を持ってるなあと感心しました。とりあえず横綱は3人みな勝ったので、良しとします。いや~、人気のある力士の時のお客さんの歓声はすごいですよ!稀勢の里とか琴奨菊とか豪栄道とかw もう、国技館中が一つになったんじゃないかと思われる独特の雰囲気を味わえただけでも、よい経験でした。天気予報が悪かったので、正絹が着れず(涙)伊勢木綿に織の帯を角出しにして江戸前を意識(笑)いや、いつも江戸前で全然はんなりしてませんけど^^;;到着したときにすでにぽつぽつきてたので、国技館の前で写真撮れませんでした…残念。しかも、終わったころには土砂降りで(爆)こんなすごい雨の中を着物着たことないわ!という初体験でしたが、持っていった天使のつま先にカレンブロッソで事なきを得ました。寒かったから普通のポンチョでしたが伊勢木綿はぬれても全然OK!心強い味方です。相撲観戦のあとのお約束、ちゃんこ鍋です✨さてあとのこるは…国立能楽堂とか、あちこちの美術館とかかな??

      7
      テーマ:

プロフィール

スマコ

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
こんにちは、はじめましてスマコです。札幌生まれ札幌育ち、2013年に夫の転勤で期間限定で東京に引っ越...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。