ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

フルーティスト坂本朝菜のライブ情報&くろねこ音楽教室のことがメイン。
きまぐれで好きなものについても書いてます→漫画(特に井上雄彦作品)・ゲーム音楽(特にドラクエ、FF)・猫(特に黒猫)


テーマ:

色笛終了後、あれよあれよと言う間に4月です。
遅ればせながら…色笛vol.6は盛況のうちに無事終了しました。
関係者、ご来場の皆さま、本当にありがとうございました。

少し時間が経ってしまったけれど、所感を残しておこう。超長文です(笑)



今回、自分のソロ曲はモーツァルト、フルートとハープのための協奏曲。
お初な安生くん、そして再演したかった八巻聖美ちゃんとの共演。
実は私、恥ずかしながら、安生くんが所有するアイリッシュハープと、通常ハーピストの方が使用するグランドハープの違いをきちんと理解しておりませんでした。(音域が違う位と思ってた)
ゆえに、毎回必ずいくつかの無茶振りのあることで有名な色笛史上、最も無茶な無茶振りはこの選曲だったかもしれません。
ですが、流石の安生くん、無茶振りに精一杯応えてくださいました。
聖美ちゃんの軽やかで的を得たピアノも素晴らしかった。二人とも本当にありがとう。

{7441C361-C595-4A66-A731-68E382E4CFD6:01}


ソロその二、栗田さんにプーランクのソナタを吹いて頂いた。フルートソナタを代表する名曲です。フルート吹きなら一度は吹いてみたい、または吹いた事のある曲。栗田さんの美しい音色と聖美ちゃんの安定したピアノが映えて素敵でした。

{0388A313-3F71-4BB5-B7A0-FA9D537597A6:01}




今回はそれ以降フルートの数が一本ずつ増えてゆく、という構成。

次はデュオ演奏。
フルート吹きには外せない作曲家、ドップラーの、定番ではあるけれどアンダンテとロンド。
定番だけれど、やっぱり聴き応えのある名曲。
二本のフルートの掛け合いとそれを支えるピアノ、好演でした。

{244DA8AD-200A-4EC2-BD7A-71971A1C83FC:01}


そして、トリオ。
ベルトミュー、四つの細密画
ベルトミューもフルートアンサンブルとしては定番。
やっぱり王道な曲ならではのフルートらしさがあって、素敵な曲。

{736E791F-D182-46B7-B4CD-EB7A2068F158:01}

前半締めくくりはカルテット
デ・アンジェリスのランニング
ここは定番ではなく、リズミカルでジャズやラテンの要素が盛り込まれた曲。
スリリングな曲で、リハが一番大変だったけれど、吹いてて一番楽しかったかも。
クラシックのコンサートらしからぬ曲調で、それまで眠っていた方も目を覚まして聴いてくださっている感じがしました(笑)
また何かで吹きたいなー

{7BDDAAD4-FC94-4AAB-9C69-FA00A5201E86:01}




さて、後半幕が上がると同時に僅かなどよめき(笑)
序曲とともにナレーション
{9F21B3EA-74C6-465C-9A10-7700E9B37423:01}

うなだれる中二病のジークフリート王子

{F4990975-F654-456C-B30C-85ACD9A4F190:01}

オデット姫の侍女役の二羽のかわいい白鳥たち

{F9429C64-05B7-4534-B357-F1C54A336101:01}

オデット姫とジークフリート王子の運命の出会い
{3E001725-1346-4420-BE43-E1E771624CF4:01}

四羽の白鳥の踊り(三羽+王子)
ここで、会場の笑い解禁でしたね。

{37C8B8B8-106F-4813-9182-BF4CB6B01903:01}


今年も悪役を買って出ました(笑)
黒鳥オディールの誘惑

{23C6F53B-6DBD-4C20-83BF-E1EAD6A233E8:01}

王子様はまんまと悪女に騙される

{49E567AE-4F4D-494C-BAB1-1B242B02D1DA:01}

からの~修羅場(笑)
{227D7DAF-C3F4-41B9-8DC5-0A6617A9680B:01}

てな感じで、ストーリー仕立ての白鳥の湖をフルートの演奏と共にお送りしました。

結末はいかに?!

やってる側としてもとても楽しかったので、どこかで再演出来たら嬉しいなぁ。なんて密かに思ったりもしてます。
元のストーリーもそこまで崩してないから、音楽とストーリーが同時に分かって面白いと思うんだけどなー。笑


もっと良く出来る余地はたくさんだったけど、コンサートの構成としては随分まとまってきたように思います。
これもひとえに付いてきてくれる共演者とスタッフのおかげ。

白鳥の湖ではフルーティストは演奏プラス演技。短い期間で覚えるの本当に大変だったと思うけれど、アイデアを出しながら一生懸命付き合ってくれて

伴奏に安生くんのハープ(効果音も)と
二人のピアニストの素晴らしい連携プレイ。
特に左和子先生にはピアノ部分のアレンジも含めてやって頂きました。
曲中だけでなく、ナレーション中の音も。わたしは台本を書く為に何度も何度もDVDを数種類観ていたので、演技の後ろで流れていたピアノの選曲がいかにちゃんとストーリーや流れを考えてくれていたのか本当によく分かりました。

ナレーションの二人も素晴らしかった。
鵜飼さんは一人で5役見事に演じてくれたし、二人ともタイミングや、流れの作り方を考えながら真剣に劇に向き合ってくれて、一緒に作りあげてくれました。


そして、スタッフの皆

いつも袖で支えてくれてる親友の二人。この二人が居るから安心して演奏に専念できる。

ヘアメイクの為に駆け付けてくれる美容師の友人Iちゃん

そして、急遽ややこしい照明を担当してくれたり、音楽面でも多大なアドバイスやアイデアをくれて助けてくれた友人T氏

初の試みだった、スクリーン映像を夜なべして作ってくれたI氏

スクリーン流したり、なんかもう色々やってくれたH氏

チラシ、プログラム等を作ってくれた弟

受付その他手伝ってくれた3名のスタッフ


皆さまからの色笛への愛を感じました。
本当に本当にありがとうございました。


初回からずっと毎年3月に開催して来た色笛ですが、実は次回をいつにするのかはまだ決め兼ねております。

vol.3からずっと使っていた会場が工事に入り、しばらく使用不可なこともあるのですが、、、
これまで一回毎にどんなに盛り込んでも次はもっと面白く!の精神で続けて来た中で、自分の中にもっと色んなことをインプットする時間が必要かな、とも感じるのです。

フルートに焦点を当てたコンサートではありますが、近年バレエやオペラや演劇にも手を出して、多方面の芸術を覗き、もっと楽しいことを提供したい気持ちは高まってるけど、中途半端になりたくない。もっと視野を広げながら深く練りたいなと。

こんなん書いたら、余計ハードル上がっちゃうんだけど(笑)
…自分で自分の首を絞めてるな。

真剣に、でも気楽に行こうと思います。
いつでも考えてることは本気だけど、なぜだか楽観的で、最後は全部良い方になんとかなると思える。
それがわたしの生き方なのかもな。

次回は決まってないけど、アイデアを温めて、また最高の仲間たちと、素晴らしいコンサートを作りたいと思います。

頂いたお花たち。
美しいので記念に。
{C3522B56-5608-423D-99F4-11124ADFA80B:01}

本当に、皆様ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日は色笛本番前最後のホールリハーサル。
いわゆるゲネプロってやつですねー

{7EF025A7-95DC-4F2F-8230-5520B05FDCC5:01}

今回はソロとカルテットだけでなく、デュオとトリオも。様々な形態のフルートアンサンブルが聴けます♪

{5E914B1E-829A-4412-8116-50D01B005C81:01}

ちなみに、わたしのソロはこんな形態で
フルートとハープ(アイリッシュハープ)とピアノ

{FBE92654-6AFD-4644-B0A7-D8618FB9CB09:01}


後半にお送りする、白鳥の湖の劇仕立てメドレーも入念にリハーサル。
やはり、実際にステージでやってみると色々と改善点が見えてきて、今回もギリギリまで試行錯誤するのだろうな。
また新しい試みもしようとしているので、そちらの打ち合わせも同時進行しつつ。

そして、今回はセリフのナレーション役に、劇団や朗読などでご活躍中の鵜飼雅子さんをお迎えしますよ~
鵜飼さん、昨年のカルメンの台本を書いてくださった片岡さんと同じ劇団の方で、私、密かにファンだったのです。
思い切ってお願いしてみたら、引き受けて頂けたのです。一人で5役演じて頂きます。
いやーセリフに圧倒されないよう、音楽も更に頑張らねば!と思いました。

{97AFEC24-D2A4-4CDA-932F-BC3B4BD6D79D:01}


朝から目一杯リハした後、頭の中がぐるんぐるんだったのですが、ゆっくりと音楽でも聴きたいなーって気分で夜遊び(笑)

からの、最近のマイブームのタイ料理。
どれもこれも美味しい。
この日は寝不足&ホールが寒かったので、久々にこのまま油断したら風邪引くかも。って感覚があったのだけど、タイ料理のスパイスで撃退(笑)
ものすごくたくさん食べてたくさん笑ってぐっすり寝たら翌日にはすっかり元気でした。
ビバ!タイ料理
自宅でも作りたいけれど、これはきっとみんなで食べてるから美味しいのかも?
と言うか簡単に真似できる味じゃ無いのですよね~
{0C6819F2-2261-44E2-B189-67B17FB951A5:01}


それから、連日色々なリハーサルやら打ち合わせやらで、こんなご馳走を食べに行ったり。
焼き物も、みんなで食べると美味しいですね。
家ではいつも粗食だけど、たまの外食は惜しまず食べることで、バランスがとれています。
{518BB39F-C0C4-4A44-9EC7-E41F33A7D06B:01}


あああ、白鳥の湖で着る、超気合いの入った衣装の為に痩せる!と誓った一ヶ月前の私はどこへやら…
先日届いて、なんとか着られた時点で解放的な気分になってしまったのかも(笑)

と言うか、食べたらその分吹けば良いのよね。

吹くために食べるのか?食べるために吹くのか?
…って、あれ?使い方が違う!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日からの2日間、色笛合宿でした。
毎年恒例行事になりつつある合宿。
朝に起きて、たくさん食べて、たくさん吹いて、夜に寝る。という健康的な2日間です。笑

{99542DAB-3EE7-4CE5-A9CA-54D5CEF66A50:01}


ピッコロからコントラバスフルートまで一度に聴けるのも色笛の魅力のひとつ。ということで並べてみました。

{1DBACB9A-1FE1-4EBD-94B8-B1FD430E0982:01}


やっぱりコントラバスは異様に大きい(笑)
私はアンサンブル時はアルト担当。
ミヤザワのアルトは本当に芯のある良い音です。大好き。
でも手首への負荷が…毎年この時期は手首を傷めます。というか昨年本当にアルトを吹き過ぎてからずっと手首うっすら痛いんですよねー笑、、、でもアルトフルートは大好きなので止められないな。


今回の色笛の目玉はバレエ音楽「白鳥の湖」の劇仕立てメドレーです。
ストーリーを楽しみながら、劇中曲を聴ける内容。
今回は初めて台本?も書きました。
夜な夜なDVDや本を何度も観て、読んで、、、


{F9F22304-E002-462F-A2A4-CCB9C4FF3473:01}


白鳥の湖は昨年のカルメンのような、オペラではなくて、バレエ音楽なので、歌や台詞はひとつもありません。
もちろんストーリーがあるけれど、DVDだけ観てもオペラなんかよりもふわっとしか頭に入って来ない。
踊りを見せるのがメインなのだから当たり前と言えば当たり前。
でも当然の事ながら、色笛なので踊りはありません。
音楽をメインに。尚且つ白鳥の湖の曲やストーリーを知ってる人も知らない人も楽しめる内容にしたい。そんな想いで書きました。
クラシックにも、バレエにも、馴染みのない方でも、気楽に楽しめる内容ですよー


我が家の新入り猫のムサシは白鳥が大変気に入ったようで、釘付けです。

{091D2383-C849-4CC4-B4D7-55635026637D:01}


一方、サスケは、もう見飽きたよ。と言っています。

{A360A31F-6F87-4873-8859-0EF0330D75A9:01}



3/8(日)14:30開演
宇都宮市文化会館小ホールにて。
eプラスチケットはこちらから↓
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P002149130P0030001P006001

よろしくお願いします♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
色笛まであと一ヶ月強となりました。
チケットの発売状況について。
各所への配券が告知後になってしまい、ご迷惑をおかけしております。お問い合わせくださった皆様すみません。


1/30より
宇都宮市文化会館プレイガイド
栃木県総合文化センタープレイガイド
福田屋百貨店インターパークプレイガイド
ヤマハミュージックリテイリング小山店

2/1より
福田屋百貨店宇都宮店3Fプレイガイド


での購入が可能となります。


正規取扱ではないのですが、一応宇都宮パルコ島村楽器10階受付でも購入可能です。


もちろん、くろねこ音楽教室及び各出演者からの直接の購入も可能です。むしろ大歓迎。



それから、eプラスチケットが私のネット環境の都合により、遅れております。
こちらは2/9から販売できる予定です。しばしお待ちを!



よろしくお願いいたします!


{5228C8B9-91A7-407A-AA5D-840AE71CDA59:01}



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もやって来ました!色笛の季節が。

今年はクラシックのみの公演。色んな方に毎年、クラシックとジャズ二本立てにしてくれ。と言って頂いたけれど、、、それはもっと先のお楽しみ…ということで(笑)

さて、今回は既存のメンバープラス新たにご一緒するメンバーも居て、とても楽しみ。
見所は…たくさんありますが、
ハープに今や県内各所で大活躍中の安生正人くんをお迎えしました!
ピアノには一昨年共演して、またいつか、と公言していた八巻聖美ちゃんが初出演してくれます。


3/8(日)14:30開演。宇都宮市文化会館にて。
チラシ置いてくださる方、チケット買ってくださる方、大歓迎です!
イープラス、各プレイガイド共に今月下旬くらいからの販売です。

出演者からはぼちぼち購入可能です。笑
よろしくお願いします!

{036AFD55-A842-44D4-B044-410A0F5B7DFB:01}

{61112A75-2743-4B8F-B59F-9ED8AD7CB281:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。