• 29 Nov
    • エヴァンゲリオン500

      山口県の徳山へ出張の折、山陽新幹線でエヴァンゲリオン500なる285㎞/hで走る特急に乗りました。二十数年前出来た500Ⅹ形です。当時は新神戸を出ると300㎞/hを出し、車内では放送も有りました。でも、東海道新幹線区間では300㎞/hは出せないため、現在のゆったりした700系に置き換わってしまいました。結果退役将校のような電車になってしまった感が有りましたが、工夫はするもの。 人気のエヴァンゲリオンになぞらえ、そのようにネーミングし、車内も1号車には客席を設けず、エヴァンゲリオンの実物大のコックピットを置き、3日以上前の予約に限り乗せるのだそうです。子供が喜ぶだろうねと言ったら、アテンダントさんが、いえ大人にも人気があるんですと。そもそも実物大のコックピットというのですが、エヴァンゲリオンそのものに実物があるんですかね。JRさんも人を食ったような工夫をするものです。 エヴァンゲリオン500。. エヴァンゲリオンとは言っても元々は500ⅹを塗り替えたり内部変えたりしたもので、この開発においては色々な発見、開発が行われ、騒音の低下を始め、パンタグラフの数を大巾に減じることが出来たりと輝かしい技術上の足跡を残しています。今、在来線の屋根でもパンタグラフが以前よりずっと少なくなっています。欲のふかい電車では1両に2つも付いたものもありましたものね。

      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 能登の続き―――国際芸術フェスティバルに出会いました

      三日間、彼の案内で能登を堪能して来ましたが、能登半島の先っぽ近くに有る珠洲市で国際芸術フェスティバル、確かそんな名前のをたまたまやっていて、見ると海岸に陶器の割れたのを一杯並べて有って、これも芸術とのこと。これなら私だって芸術が出来そうに思いました。どうです?皆さんも。その芸術作品

      テーマ:
  • 31 Oct
    • のどかで、静かで、お魚のおいしい能登半島へ行って来ました

      大学同期の三井さんと言う人が能登に住んでいて、ときどきというか、何年に一度行くのですが、今年は3連休が沢山有る年ゆえ、これを使って行って来ました。自分で釣って来た新鮮なお魚や山野菜を調理し、またそば打ちまで目の前でやってくれ、食べさせてくれます。実にうまかった。彼の家には風呂が有りません、必要無いのです。すぐ近くに市営の温泉があるので。私も会社が無ければ毎日彼の所に住み込みで行っていたい位、のどけさ抜群の地です。能登は昔からボラ漁が有名で、このようにやぐらを組んで下に網を張り、その上で終日眺めていて、ボラが一杯入って来ると、よいしょっと、綱を引いて、ボラを生け捕りにするのだそうです。でものどかすぎるのでしょう、今はやってないとのこと。

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 東京メトロにも、JR東京駅より長くて狭い階段が有りました

      東京駅の中央線に91段の狭い階段を見つけ、登ったことを書きましたが、地下鉄には もっと長くもっと狭いのがありました。こともあろうに、何十年となく、しょっちゅう使っている大手町駅の半蔵門線から上がるエスカレータの脇にこれが有ったのです。こちらには東京駅のように何段有りますなどとは書いてありません、登りながら数えてみたら102段有りました。その狭さは一人通るのが精一杯。通る人も無く、なぜこんなところにこんなものがと思いましたが、途中に機械室と言うドアが有りましたので、このために有るのだなと。 半蔵門線から千代田線へ登る長くて狭い階段何度も上り下りして確かめたので、102段は間違いありません。

      テーマ:
  • 10 Oct
    • すばらしいものを見付けました、東京駅に長い階段が!

      東京駅の中央線ホームが高い所へ移って以来エスカレータしか目に入らず、いつもこれを使っていました。ところが、先日出張帰りにふと反対側を見ると狭いですが、階段が。 以前はせっかくエスカレータがあるのにとエスカレータに乗ってましたが、ルックルックの井波ゆき子先生の勉強会で学んだ階段薬を知ってからは、せっかく階段があるのにに変わり、もはや階段を見付けるとしめしめ、わくわく。 ご親切に、この階段は91段あります、お向かいのエスカレータもご利用下さいと書いてあります。 荷物を持って91段、現代社会ではかなりなもの。さすがに先にも後にも登って来る人は1人もいませんでした。 慣れと言うものは大変なもの、全く苦になりませんでした。ただ、夜1人ぼっちであまり明るくない狭い長い階段を登り続けるのはあまり良い感じではありませんでした。この階段は91段ありますと。ご親切に。でもちょっぴりユーモラスにも感じました。そして登りながら、確かにこれが無いと知らずに登り始めて、途中で引き返すわけにもゆかず、往生する人もいるだろうな、と思いました。井波ゆき子先生のHPは こちら から                勉強会のご案内もあります。        

      テーマ:
  • 29 Sep
    • 知らない人からご馳走になったことって飲み屋さんではちょこちょこ有りましたが、印象に残るものとして

      会社が西日暮里にあったころ、ちょいちょいと言うか毎日いや毎晩寄っていた飲み屋さんに、或る日一杯飲み屋さんではあまり見掛けない立派風な、紳士風な人が入って来ました。 隣の席になり、今日は良い日です、良かったと、ホントにほっとした顔で会話が始まりました。で、色々話を聞いていると、その人二号さんが居て、ちゃんと子供さんも居り、しかし、自分もだんだん年を取って来るので将来が心配なので、十分先々の暮らしの分まで渡して、全てが解決して来たので安心したと。そこそこの時間が過ぎ、私が帰ろうとすると私の分はいいと、つまり払って下さるとのこと。せっかくなので良くお礼を言って帰って来ましたが翌日行ったら、ママさんが昨日の人、私が色々話を聞いてくれたと、大変喜んで、ちゃんと会計してくれて帰って行ったとのこと。以前の経験を持つ私も安心しました。再びお会いすることは有りませんでしたが、店に寄ることも無かったとのことでした。その店も、その後ママさん夫婦が亡くなり、その次のママさん夫婦も亡くなり、その次の人も、その次の人ももうやめてます。飲食店と言うのは大変なんですね。  その一件があったのはこの店です。長い間閉まってましたが、最近通ったら誰かがまた始めてました。一度行ってみよう。  以前その店のあった西日暮里界隈。当時に比べ人も閑散、まだPM6時と言うのに多くのシャッターが降りて、今昔の感が。でもなつかしく。

      テーマ:
  • 20 Sep
    • これもあまり堂々と書く話でないかも知れませんが

      かなりの昔 上野の駅が今のように素晴らしくなる前のことでしたが、帰路ほろ酔いでトイレに寄ったら、やはりほろ酔いのお隣さんが実に大きな、トイレが壊れるのではないかと思う位大きなオナラをしたんです。チラリ横目で見ると、ご本人きまりの悪そうな顔をしてました。それで、お人よしの私は何とか救いの手をと、いやすごいご立派なものですなあと褒めたたえたら先方もすっかり嬉しそうな顔になり、終わってから抱えていたスーパー袋の中からワンカップ大関を1本出して、褒めて戴いたお礼だと言って下さいました。ま、ここでご遠慮する雰囲気でなかったので、いや~あと有難く1本戴いてしまいました。トイレでもらったお酒を飲むなんて生まれて始めて、後にも先にも初めてのこと。で、トイレを出て階段を降りてホームで電車待ちの列に付いたら、またさっきの人が。いや~、先ほどはと、またもう1本下さいました。スーパー袋の中にはまだ何本か入っているようでしたが、大分酒豪なんでしょうね。その後降りるまで何か会話を交わしたのでしょうけれど、もう覚えてません。  懐かしい ワンカップ大関、 これを見ると思い出します。        

      1
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 無銭飲食の常習犯から大ご馳走になってしまったことがあります

      知らない方から「ちんすこう」を戴いた話を書きましたが、そちらは楽しい話でしたけれど。こちらはあまり堂々と書く内容ではないですが・・・・・・。昔々家への帰り道、飲み屋さんへ良く立ち寄りしていた頃のことです。 スナックで、私の隣に座った人が気前よく当時としては贅沢なリザーブのボトルを取ったり、豪華なオードブルを取ったりしてご機嫌にやってました。 私にも色々取ってくれ、ボトルまで1本入れてくれました。払うと言いましたけれど、オレが奢るんだから、とおっしゃるので良くお礼を言って帰りました。 さて、また立ち寄るとママさんの顔が仁王様みたいになってました。あの人知ってるの? いや知らない。あれ無銭飲食だったのよ。数万円踏み倒されてしまった。警察に突き出したら、無銭の常習犯なんだって、と。じゃあ俺の分だけでも払うよ。いや、いい、こっちが悪いんだからと。なら私に仁王様のような顔をしなきゃいいのに。 次に寄ったら、ママの顔は穏やかになっていて、無銭野郎の雇主が全額払ってくれたと。 その頃はまだバブルの真っ最中、雇主がその位払っても働き手が居た方が良かったのでしょうし、懐具合も良く大らかだったのです。今ではそんなこと出来る親爺さんなんかいないでしょうね。 彼、人の良さそうな普通の人の感じで、雇主が払ってくれる位でしたから、普段はいい子の人なんでしょう。飲むと分からなくなっちゃう。色々頼めば店もちやほや、奢ってもらえば周りの客からもちやほや。支払いは後日雇主の親爺さんが、警察も支払われれば捕らえる必要もないでしょう。 でもバブルがはじけ厳しい世相に変わり、どうしてるんでしょうね、もう爺さんになってるでしょうけど。       無銭飲食のあった店の所。その後飲み屋さんが三代変わ    り、今は、ベトナム人によるベトナム料理店に。  

      1
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 知らない方から「ちんすこう」を戴いてしまいました

       ちんすこう 沖縄の銘菓です。 先日たまたまエレベーターで真黒く日焼けしたお嬢さんと乗り合わせ、キャリーバッグを引いているので、海外旅行?と聞くと宮古島ですとのこと。 二、三言葉を交わしていたら、ちんすこうを食べますかと。お土産でしょうから、とご遠慮したのですが下さるとのことゆえ、戴いてしまいました。 おいしく、うれしく、何となく楽しい気分になりました。こんばんわ、と言っても知らん顔の人も居る昨今の世の中で。 なお 宮古島が正確にはどんな所か知らなかったのでPCで見てみると、すごく開けたまさにリゾートなんですね。    沖縄銘菓 ちんすこう私が社会人になったころはまだアメリカに接収されていて、海外でした。     

      テーマ:
  • 24 Aug
    • 広島原爆 魂の撮影メモ

       『広島原爆 魂の撮影メモ』と言う映画を見て来ました。 発端は新聞の一コマ。初の映画撮影メモ見つかるの タイトルにふと目を止めたことに始まります。場所は御茶ノ水駅近くのアートギャラリー、上映は最終が6時から。会社の終業後で間に合う!行って見たいと思い、若い社員も見たいと言うので一緒に行くことに。 映画は1945年、原爆が投下された1か月後から国の学術調査団の植物の記録を担当したカメラマン、鈴木喜代治さんの克明な撮影記録と、現存するフィルム、そして氏のお孫さんである同じくカメラマン能勢広氏がそれに重ねて現在の広島の風景を撮影し、編集されたもの。 この30分にまとめられた記録映画は、不思議なご縁が重なって完成したもので、今年、2017年3月に文部科学大臣賞を受賞しています。 不思議とは、鈴木喜代治氏が亡くなったあと、その撮影記録はタンスに入ったまま曲折を経て、70年もの歳月を経てこのお孫さんの手元へ。 また、フィルムは撮影後米軍に没収され 二十余年を経て日本に返還された 幻の原爆映画と言われるもの。 会場では能勢氏のあいさつが有り、そのお話によると、ご縁に加え、タンスを長い間大切に保存して下さった方から戴けたご好意、またフィルムの版権所有者が数百万円もすると言う使用料を一切無償で使わせて下さったとのこと、不思議に積み重なった大変なご好意があって完成されたものとのことでした。 終わってから、ちょっと質問などさせて戴きましたが、大変良いお人柄で文部科学大臣賞を受賞された立派な方なのに、ニコニコ気さくにお相手して下さいました。 このお人柄が、良いご縁、そして人間の持つ好意と言う心を引き寄せているのでしょう。 運と言うものが有りますが、タナボタ式のものも有りますが多くの運はこうしたお人柄、努力、精進の積み重ねがご縁となって、招き寄せているものだなと実感しました。 これからも大いに頑張って良い作品を作り続けて下さい。 ありがとうございました。    映画のパンフレットから      会場にて、受賞の能勢氏 この映画を見て(二度見に行きました)一般に原爆映画と言うと、何んらかの意志主張が強く込められているケースがほとんど。いや全てと言えそうです。 この映画ももちろん根底には原爆の影響を取材記録し、語らずともその恐ろしさを現わしている、これにつきましょう。でも、その主張が全く前面に現われず、まさに淡々と撮影され、70余年を経てまた、お孫さんの手で淡々とまとめられていると言うところが特段の特徴かも知れません。 この映画は直接は何も語らず、しかしその恐ろしさは客観的に確実に伝えられている。もちろん手法、技術など色々な要素は有りましょうが、そこが大臣賞受賞の実力かもと思いました。

      2
      テーマ:
  • 04 Aug
    • 最近、卵はあまり食べてはいけない→そこそこ食べて良いになりました。なぜ変わったか。

       このところ健康関連のことを書いてきましたが、今までいけなかった卵がなぜ食べて良くなったか? へえ、なぜ、と思っていました。 先日健診の折、先生に聞いてみました。すると、何と、びっくり。事情はコレステロールの多い物を多食し、コレステロールの多い人が多い欧米で、コレステロールを多く含む卵がやり玉に上がり、あまり食べてはいけないことになり、これを見た日本も、こりゃいけないと卵駄目令が出た次第とのこと。そしてそれがしばらく続き、せっかくの栄養たっぷりの卵を抑えてきたと言うこと。 しかし、よーく考えてみると、それはコレステロールの高い人向けのこと。あまりコレステロールの高くない人の多い日本にそのまま適用する必要はない、言うこととなり卵解禁令が出たと言うのだそうです。 このようなケースは他にもあり、流行のように出たり引っ込んだりしているのだと先生は笑って居られました。 なるほど。でもこれはもとよりコレステロールの高くない人に対してのこと、多い人は引き続き卵にも注意しなくてはならない分けですよね。 でも、私たちはこのような事例を見て早速何でも専門家の言うことは信じるなではなく、基本的には専門家の言うことに沿う方が、はるかに正解率が高いと言うことを念頭に置く必要はありましょう。適量を守って美味しくいただきましょう。

      テーマ:
  • 14 Jul
    • 健康への秘伝 その10 おわりに  ~読み続けて頂いた方々へ

       実行してく下さった方々から、早い方は1カ月そうでなくても1~2年後には、いや、大変良かったと感謝メール入ってくることを楽しみにしつつ、その1から始まり、その10まで続いた本項を終わります。 なおこのブログは徒然なるままに続けてまいりますので、引き続きよろしくお付き合いの程。 秘伝の伝授を終わりますが。重ねて申し上げます、お勧めです。さて、これも良いカットの写真が思い付かなくて。何を載せたらいいでしょう、お導きの程。

      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 日テレの人気番組だった ルックルックのレポーター井波ゆき子先生の 加齢抑制講座に行って来ました

       もう10回目位になりましょうか、毎回盛会です。今回は稲川淳二さんの従妹さんや、同じルックルックの方なども参加、いつも通り楽しく行われました。 沢山の学びの中で、加齢抑止に関係する自律神経のバランスを整えるのは音楽やダンスなども良く、夏にはハワイのフラダンスなどいかが?と帰りにレイを戴いて来ました。 早速会社でお披露目をやって見ました。 皆様も次回如何ですか?  一生懸命やってたらこんな顔に→これじゃダメじゃんとにこやかに                     したらこんな風に。                     この方が癒し効果がありそうで                     す。     ≪お知らせ≫この加齢抑制講座の様子が井波ゆき子先生の 公式HP でご覧いただけます。 ぜひ見に行ってみて下さい。当日の楽しい様子が良く写ってます。  

      1
      テーマ:
  • 19 May
    • NTVルックルックなどで鳴らした美人アナ 井波ゆき子先生の 健・幸・美講座のお知らせ

       人気番組ルックルックこんにちはのレポーターを二十余年も続投された有名な井波ゆき子先生は、大変勉強家のクリスチャン、色々な資格もお持ちです。 話し方、説明の仕方も大変お上手ですので、健康だけでなく、話し方の勉強にもなりましょう。この一大のブログでも何度かご報告しております通り、私も毎回出席、大いに効果を上げております。 お仕事柄ご交友も広く、ご友人の稲川淳二さんや女優の沢田亜矢子さんなどもお時間のあるときはお見えになってます。楽しくお勉強が出来、おすすめです。 よろしかったらすぐ満員になりますから、お早めにお申し込みを。 井波ゆき子さんこちらの公式HPから入り、申し込んでください。記 一大のブログからフルード工業㈱のHP経由でお申し込みいただいても、ご紹介できます。  日時:H29年6月8日 PM6時30~9時  場所:ACCアットビジネスセンター302号室      (渋谷駅ハチ公口から徒歩6分)  参加費:¥3,500 (当日受付で)

      テーマ:
  • 15 May
    • 健康への秘伝 その9 大事なこと

      生卵などでの下痢のようなものはアレルギー性下痢ゆえ、これらの物は食べないようにするとかお医者様へ。しかしお医者様でもなかなか治らないですけどね。 私がお勧めした方法は西洋医学と言うより、東洋医学的なものでしょうから、西洋医学のようにこうすれば何%治るなどと言うようなものではありません。騙されたと思ってやってみてはのゆえんです。 よく噛むにしても、ゆっくり食べるにしても、食べ過ぎないにしても、西洋医学だろうが東洋医学だろうが、体に良いことは論を待ちますまい。やってみて悪いことは一つも無いはずです。しかしながらそんなことだけしていて調子が良いからと言ってて、ガンのような重大なものを見落としていたら大変、早期発見、早期治療はすごく大切。長く改善されずにいて、お医者さんから神経性、習慣性下痢と診断されたら、しめた!この方法を試みたらいいでしょう。 なお元気に青竹ふみ、体をねじるなど体操的なものは骨や諸々いけない所のある人はお医者さんに相談の上にして下さい。 これは注意と言うより秘伝の伝授ですが、今までご説明したことの実行は、ちょっとめんどくさいと思う方もおられるでしょう。そこです、自分の体のことです、興味を持って、楽しみながら、歯磨き習慣のように習慣にしてしまうと何でもなくなりますよ。歯磨きだって磨かないと気持ちが悪いでしょ。私が直ちにお腹をやられる生卵。子供の頃はOKでしたが高校時代から駄目に。他にも2、3有り、今も治りません。

      1
      テーマ:
  • 01 May
    • 健康への秘伝 その8 おなかが壊れにくくなるすばらしい方法の伝授です

      方法の公開! おなかを冷やさない。 冷やしてしまったら温める。 食のバランスを守りつつ食べ、食べ過ぎない。BMI=22を保てば、一般には食べ過ぎにはならないと思います。 規則正しく。 習慣性ですから規則正しく毎日を過ごすことは大変良いはずですね。 ゆっくり時間を掛けて良~く噛む。これは脳の老化防止にも大変良いとのこ。一挙両得です。 油物、消化の良くない物、刺激の強い物は沢山 頻繁を避け、体の様子を見ながらに。 ラジオ体操、歩きなど適度な規則的な運動。 瞑想 雑念を無くし深呼吸をするなど。 座禅、ヨガなどでもこの結果が大いに期待されましょう。 次のものも私には良いようです。習慣性下痢は腸が運動のしすぎ、便秘はその逆ですから下記のものも良いのでしょう。 ◌ 朝起きる前 おなか(大腸)に沿って押しながらマッサージする(20回位)。 ◌ 朝起きたら、静かにゆっくりコップ1杯の水またはぬるいお湯を飲む。 ◌ 足を十分上げて80回青竹ふみし、80回腰を左右にひねる。腰や骨の悪い人は無理せ ずお医者さんに相談の上にして下さい。 耳のマッサージ  ええっ?!と思うでしょうけど いよいよ妙なのが出て来ました。しかしながら、耳のマッサージは自律神経のバランスを改善すると言うので、やってみたら私には一日3分3回位やるだけで大変良いです。 なお、この耳のマッサージ以外もここに挙げたものの多くは自律神経のバランスにかかわるものが多いですよね。つまり神経性下痢は自律神経のバランスのくずれによるものとのことですから。 耳のマッサージモデルは私です。                      

      テーマ:
  • 20 Apr
    • 健康への秘伝 その7 おなかを壊しやすい方へ(予告編)

      前回で風邪を引かなくなるの秘伝をお伝えしました、ブログでお伝えしては秘伝ではなくなってしまうかも知れませんが、私だけにしまっておくのではもったいないと思いまして。さて今度はおなか。これも私は子供の頃から壊しやすく、ちょっと冷えると、沢山食べると、ちょっと何かあるとあるいは、生卵 ラーメン(かん水) 韃靼そばなどを食べると、すぐおなかを壊していました。お医者さんの薬では治ってもまた始まります。長い人生カゼとおなかと共に過ごしぬ でした。でも、このおなかも次のことをやったら、壊さなくなってしまいました。但し、治ったり便秘したり壊したりが交互に来る、痛くないまま急に、朝何でもなくてその後壊すなどや、また冷えたとき、疲れた時などと言うようないわゆる習慣性、神経性下痢をしやすい人に対して有効で、おなかがひどく痛み、はげしく繰り返し下痢するような細菌性のものなどには駄目ですよ。直ちにお医者さんへ。どこまでも、お医者さんから習慣性あるいは神経性下痢との診断があり、なかなか改善されないような方に大変効果有りです。それこそ騙されたと思ってやって見て下さい。次回その方法を公開!          薬がだめとは言いませんが、アレルギー性の下痢 には中々効果が出にくいようです。

      テーマ:
  • 11 Apr
    • 健康への秘伝 その6 風邪を引きやすい方へ

      夏になると夏カゼ、夏の終わりには夏バテ カゼ 秋になると季節の変わり目でカゼ、冬は寒いからしっかりカゼ、春の風は一人っ子を殺すという言葉もある位で、寒い風に当たると、一年中風邪を引く人がいます。一年中でなくても引くと長いとか何んとか言っては引く人は引きます。実は私も子供の頃からずっとそうで年中行事でした。でも有難いことにこれが治ってしまったのです。半身浴です。もう十年位前になりましょうか、社会保険事務所(健康保険)から、保健士さんが会社へ訪問して、色々相談に乗って下さってました。毎年色々なことを学ばせていただき今も感謝しています。あるとき、私は風邪を引きやすくて困っています、何とか良い方法はないか?と問いましたら、それならいい方法をお教えしましょう、だまされたと思ってやって見て下さいと。簡単、39℃~41℃での半身浴を10~15分やる、それだけ。半身浴はその方がご自分のオッパイの辺りを指しながらこの辺まで浸かっていれば良い、そして出るとき45秒~1分位肩まで浸かれば良い。自分もやっているが、冬でもポカポカして夜も眠りやすく、風邪も引かなくなりましたよ。お医者さんが書いた本で読んだもので、免疫力が増すのだとのこと。だまされるなどとんでもない、早速信じてやって見ました。いや、これが効果覿面、以来風邪はほとんど引かなくなってしまいました。お礼を申し上げたいのですが、もう次の方になり見えませんでしたのでそのままになってます。人生の中で最も有難いと思うことの一つです。以来、家内にも親しい方などにも勧め、いずれも大変良いようです。自信を持ってお勧めです。なお血圧が高いとか心臓に何かとか、気になる所の有る方は、お医者さんに相談の上にして下さい。これ読んで熱心にやって、ポックリでは困ります、私はお医者さんではありません。それと風邪をしっかり引いてしまってから、熱のある状態でやっては駄目ですよ。どこまでも健康法として捉えて下さい。風邪薬は要らなくなって久しいです。                   

      2
      テーマ:
  • 31 Mar
    • 健康への秘伝 その5 階段を登れ

       これも以前ご紹介した階段を見たら薬と思えの効果についてですが、ただ歩くのに比べて階段を昇ることで 位置エネルギーを消費するので水平歩行に比べてずっとカロリー消費が上がる。 同時に少なくとも段差分は足を上げるのでその分も含め足腰の筋肉を大いに使う。因みに、人の体は下半身に筋肉の70%が集中しているとのこと。 坂道に比べて階段の方が急ゆえこれらの効果がより上がる。 平坦より坂、坂より階段の方がドン、ドンと衝撃が足腰に加わるので骨密度増加にも良い。 効果のゆえんは以上のようなことかと思いますが、私自身もう学んで以来2年位になりますが有効性を大いに感じております。 この階段薬も前回歩け歩け1.2.3 1.2.3でご紹介したルックルックの井波ゆき子先生の講座で教わったものです。毎回30名前後でしょうか、ちょうど良い人数でお仕事柄お仲間のテレビアナウンサーや女優の沢田亜矢子さんや怪談話などで人気の稲川淳二さんなども見えることもあり、楽しく学ばせて頂いています。 もし、参加ご希望の方は、お仲間に入れて頂けるかも、お願いして見ましょう、このブログから私共の会社(フルード工業)に繋げるか、お電話、fax、e-mailなどいずれでも構いませんのでお問い合わせ下さい。でも、人を見ますぞ。前回会場となった品川(駅歩数分)の押し花カフェ「やながわ」

      テーマ:
  • 21 Mar
    • 健康への秘伝 その4  歩け歩け1.2.3. 1.2.3の勧め

       以前日テレで二十余年続いた人気番組、ルックルックのレポーターをしていた美人アナ井波ゆき子さんが主催する健康関連の勉強会が有り、美人を間近で眺める楽しみも兼ね毎回参加しています。 もう何年か続いていますがこれも楽しくやって下さってるから続くのだと思います。 ここで、歩くとき1.2.3と三歩目で歩幅を広く歩くと良いと教わりました。 皆で夜道で練習もしましたが、これは行けるなと思いました。今まで3分速く3分普通にとか、何歩速く何歩普通にとかするとミトコンドリアがより増えて体が大変活性化するなど色々な方法を教わりやってみましたが、毎日短いピッチで時間を見たり何百歩も数えながら歩いたりは、飽きてくるし、どうにも続けにくい一面が有りました。 しかし、この1.2.3式ですと、奇数ですから必ず3は右左が交互になり、歩いていれば、そのように出来てしまいます。 この方法のメリットは1.2.3 1.2.3なら意識せずに出来るうえ、なれると1.2.3を数えなくても自然に歩けてしまうこと、また、3歩目を大きく出すのでつられて全体に歩くスピードが上がっていること、周りの景色に心を向けながらでも歩けることなどが挙げられましょう。 実際に毎日苦も無く、自然に続けられ、しかも歩け歩け効果も大幅に上がっております。 井波先生ありがとうございました。1.2.3 1.2.3 と歩きます。

      テーマ:

プロフィール

一大(いちだい)

自己紹介:
フルード工業株式会社代表取締役

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。