Flow者な私とFlowな日々。 魅鳴(MINA) 舞祷家・ダンサー

闇に愛され 焰に愛でられ
呪いを念い 祈りに燃える

☆出演情報まとめ☆

3月22日Zero Gravity Tour @COCO PLAZA(大阪)
3月27日『月沁』@京都アバンギルド
3月29日@Flamingo(大阪)
4月2日@京都アバンギルド 
    VJ=HASHIM
4月4日@Flamingo(大阪)

========================





『月沁』シナリオ by 中嶋魅鳴

処女信仰がのこる
とある村での話
永遠を違った二人がいた。
結婚式の前夜、
彼女は不貞の疑いをかけられ、
身の潔白を証明するために
自らの身を炎の中に投げ入れる。

『私の身が本当に潔白ならば
愛染明王様が私を守ってくださる。
貴方は永久に私以外の女性に触れることは叶わなくなるでしょう。』
という言葉を残して。

彼女がこの世に残したもの。
憎悪、怨恨、哀切、寂寥。。。

人であればこそ人を恨み
人に取り憑き
人の心の中に棲む。

結末はどうぞ、会場でご覧になってくださいませ。

この作品が、あなたの心の中に、棲めますように。

27日、お待ちしております。

======================

中嶋魅鳴=舞祷・演出・構成
田邉響=音楽家
坂田淳=東京月桃三味線
今大路智枝子=身体装飾
蓮月みづき=衣装
蓮月ともじい=大工方
中村きょう=宣伝写真
東學=絵師・宣伝美術

======================

OPEN 18:30 / START 19:00

adv.1800 yen + 1drink / door.2000 yen + 1drink

テーマ:
PCとアメブロの相性が悪くて
何度か更新しようとしたけど、出来なくて
やめた、ということで。

10日ぶりに。

色々観てました。

彌勒(MIROKU)ロボコップ、月一歌舞伎(これは二回観た!!)
月桃三味線のイベント、忍者屋敷のパフォーマンス
京都市美術館、細見美術館、二条城、植物園、
タイガー&ドラゴン、木更津キャツアイ(クドカン頭ん中覗いてみたい、、)

打ち合わせも、色々。

昔は観たらいろんな感情がわいたけど、
今は「それはそれ」って思うようになった、というか。

良いところ盗んで「月沁」で使おう!

みたいな。

去年からスタジオレッスン行くようになって
自分の立ち位置に新しい光が差して。

人にはそれぞれ得意、不得意、があってね。

これはクラッシックを22年やっていた子が云ってた事。

暗譜できる人、出来ない人。
教えるのが上手い人、そうでない人。
感情を込めるのが上手い人、そうでない人。
クラッシックは出来ないけど、ジャズは出来る人。
自分で曲は創れるけど、人の創った曲は弾けない人。

自分にあったものを早くみつけて、
それをのばして行けば良い、って。

出来ないのが良い、悪い、じゃ無くて、
得意なのをのばせば良い。って。

これって踊る事にも云える話。

相性。

あ、ちなみに私は踊り苦手です。



photo by Rui Kikuchi






いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード