ペットボトルと清涼剤の支払いの為ベトナム行く予定だったけど、よく考えたら今週末のプノンペンのクラフトビールのイベントの共催にその会社入ってて、訊いたらやっぱり誰か来るのでその際に現金で支払えば良い事になった。一石二鳥。その上清涼剤だけ持ってきてもらえないか確認中。それで三鳥。
ベトナムの穴場探索はまた次回に持ち越し。

で、今週は営業しない事にした。明後日ビール仕込む。金曜日にプノンペン前入りして知り合いのビール設備見せてもらって話聞いてくる。

昨日のイベントはビールは予定通り売り切れたものの寿司が半分残った。必ずサーモン買ってた人が買わなくなったりして、何かネタ悪かったかなとか当たったかなとか色々考える。寿司に対する情熱があまり無い為に今後どうして行こうと言う考えもなく、取り敢えず同じものをコンスタントに作ってて、いつ止めようかくらい思ってる事はなるべくさっさと止めた方が良いと思う。伸びない。
余裕が出来て日本人料理人雇えて店舗持てるくらいになったら考えるけど、オーナーとして。自分ではレストラン自体あまり乗り気ではない。今のやり方では売り上げが安定しないのと、ちゃんとやる為には資金と時間が足りてない。
やっぱりビールに集中するのが大事。
今日はラベルの下調べ、ジョッキーボックスが今度はビール側が漏れてるのでその修理、明後日のビールレシピ作って、とかビールやる。

昨日のイベントで売ってた何か。こんな感じか、プリントショップ行ってシールみたいの印刷出来るのか値段も聞いてくる。
それにしてもこれ何だろう。怖い。



AD