フラワーエッセンス自然界の恩恵で 前向きに【盛岡 東京田町】

自らの中の神性が起動した時 偶然に見える運命が回り始める      エッセンスはその触媒となる 心体魂の統合ケアスクール         ナースセラピストのフラワーエッセンス・アロマ・前世療法


テーマ:
フラワーエッセンスのフラワームーンです。

祝日 今月6日はフラワームーンを立ち上げて7周年となります。
7年間沢山の方に支えられてここまで参りました。有難う御座います。

3月に入りすっかり春めいたかと思うとマイナス5度まで最低気温が下がる事もある盛岡。
この寒暖の差の影響か我が家の娘はインフルエンザに。早速、ユーカリ、ラベンダー等アロマを焚いております。
昨日夜から発熱、本日は丁度卒業を祝う会でしたが受診→インフルエンザ確定で参加できず。

祖父母の所には感染予防の為本日は預けず(病院嫌いの実家は予防接種を受けていない模様だし)私も仕事を休み自宅で二人でおとなしくしておりました。すでに今は解熱し元気になっております。
というか、ブログに絵文字をいれて可愛くすれば良いのに~とか、ブログを書く目的は何ですか?とか鋭い質問を後ろで言ってます。

さて子供の受診の際に
「お母さん、しばらくぶり~!ところで後遺症は?まだ東京で仕事してる?」
とドクターから声をかけられました。

後遺症・・・とは、11年前まだ20代の時、準夜勤翌日の交通事故の後遺症の事。

盛岡市内のとある橋(大田橋)の脇から運転中自動車ごと落下。後日警察の調査で10メートルの高さから落ちた事を知りました。
車は全損、しかし胸椎2箇所の圧迫骨折、頚椎捻挫のみ・・で奇跡的に生きていました。
たまたま目撃者多数で、土手の上から救急車呼んだからね!と声をかけてくれた女性。
近くのテレビ局の方々がテレビカメラを担いだまま道のない土手をおり救急隊員とかけつけ担架を運んでくれ、高次救急センターへ搬送。

落下していく瞬間は多分ものの5秒くらいだと思いますが、それまでの人生が走馬灯のようにゆっくりと流れていました。
その当時は既婚で、お姑さんが用事があるというので送り降ろした後で当時2歳だった娘も保育園に送った後だった事と歩行者も巻き込むことがなかった一人での事故。
誰も他に怪我しなくて良かったと思いながら、以後、寝たきりの入院生活、予想外に時間がかかった職場復帰と同時に離婚、それからは後遺症でのヘルニアや腰痛で朝突然歩行困難となる事も。頭部強打によって脳(頭頂葉)の萎縮も認められました。胸椎は今もつぶれています。

この事故の後遺症がきっかけで最初にレイキと出会いました。

それまでは、見えない物、エネルギー的な事は感じていても見せられても全否定(霊能者家系で見えない世界も当たり前の中で育っていたり小さい頃は自然、花、石、霊とも話をする変わった子供だったのですが・・・→今も多分変わったおばちゃんに成長)で様々な症状(今思うと心気的だったりエネルギーの影響)で薬漬けの日々でした(笑)
病院勤務していたので薬も処方してもらいやすかったですし、私の所にいけば大体の薬が揃ってると他の病棟から夜勤中に薬をもらいにくる看護師までいましたね。

レイキに出会い、諸々の出来事を探求すべく前世療法に出会い・・・その中で気を読むタイプなので電話での相談を始めてみれば?と助言を受け開始。
最初はとある会社数社に所属していましたが、その中でフラワーエッセンスの事を知りました。(それが確かエッセンスとの最初の出会いだったと記憶しています)


電話による鑑定が最初メインでしたが、答えは自分自身の中にあるという事に気づけるような方法を取り入れていきたいと2004年独立。
(他者にあれこれ伝えられるより、あぁそうか!とストンと落ちることが多いのではないでしょうか?)

同年に12年勤務した病院の院長死去に伴い全員解雇(労働組合を排除したい経営者側の目的)の体験。その後組合に院長は殺されたと在る病院長の言葉をきっかけとし、盛岡市内の病院では、某病院を退職した看護師は採用しないという流れになり、市内での看護師としての再就職が困難となりました。
それからはあらゆる変化を体験し現在に至っています。

交通事故の他には、2006年にアラスカンエッセンスの人生の目的をしるエッセンス、シューティングスターとサファイア、ペーパーバーチを摂り、2007年に6年ぶりに来日したアラスカエッセンスプロデューサーのスティーブジョンソン氏に会った事がシフトチェンジした最大の出来事だったかもしれません。

最悪と思われる出来事も全て必要で何かを気づく、方向転換をせまる為に起きていたのだと今なら理解できます。

今一度軌跡を辿ってみたいと思います。看護師、ケアマネとして平行して勤務していますが、この流れもリンクしていますので一緒に書いてみました。


黄色い花2004年 
独立 ホームページ開設 オンラインショップ開始 盛岡市サンクチュアリ様で前世療法担当
バッチ博士のエッセンス(ヒーリングハーブス社)のリーディング開始 霊気セッションスタート
(約12年勤務した精神科単科病院を退職、全員解雇を体験しました)

黄色い花2005年 
エッセンシャルオイル ヒーリングCD、ストーン等ヒーリング関連商品取り扱い開始

黄色い花2006年
盛岡市高松に盛岡ルーム移転 前世療法を本格的にスタート ホームページに追加
前世療法CD制作 東京都内(護国寺)でのセッション開始
(同時期医療から介護の仕事へ転じる。養護老人ホーム→訪問入浴看護師→訪問介護のサービス提供責任者とあらゆる職種を体験)

黄色い花2007年
盛岡ルームが移転(同じく高松)アラスカンエッセンス、コルテPHIエッセンス取り扱い開始
フラワーエッセンス販売開始 光の言葉セラピー(淡路紀代子さん創設)メニュー追加

黄色い花2008年 
フラワーエッセンス等のワークショップスタート
オーストラリアンブッシュエッセンス、ヒマラヤンエンハンサーエッセンス、パシフィックエッセンス、インディゴエッセンス等取り扱い開始
セッションで扱うエッセンス約650本を使用へ
(この時期に障がい支援相談員へ。自立支援法による訪問介護事業立ち上げに関わる。秋には訪問介護サービス提供責任者から介護支援専門員へと人事異動し新規ディサービスの開設を体験)

黄色い花2009年 
東京永代ルーム開設(江東区 門前仲町) 盛岡ルーム移転(山岸自宅サロンへ)
レインドロップテクニックのメニュー追加 ヤングリビングオイル取り扱い開始
霊気(海外式)アチューメント開始 スペースクリアリング(オリジナル)開始

(介護支援専門員と兼務し再び看護師として現場へ。この頃、営業所が再度移動。ターミナル期の方との出会いが続く)

黄色い花2010年 
個人セッションメニューを体系化 
独自といわれるスタイルのフラワーエッセンスのセッション開始
フラワーエッセンスがメインへと転換
ニューロオリキュラーテクニック(NAT)メニュー追加
盛岡虹と光のフェスタイベントにお誘いを受け以後東北をメインにイベント出展
世界初食品認定オーガニック製品の応援を開始
東京永代ルーム終了

黄色い花2011年
聖書の12オイルセッション開始
盛岡市内でのイベント主催
盛岡販売スペース(本町通り)終了
都内近郊 鷺沼のスペースをお借りしてワークショップ等再開
電話対応のフラワーエッセンス遠隔セッション開始


7年間を振り返り、激動でしたが
全ての出会い出来事は自分が決めてきて、意味の無い物はありません。
人生の目的と合致しているならば、さらに加速されていきます。
そして不思議と沢山のシンクロニシティが起こります。


特に今は思考が具体化するスピードが加速されていると同時に、新しい時代に突入する前に大浄化、素の自分に戻る事を促進されています。

私の場合は交通事故が全ての始まりだったように思います。
再度、それを考えさせられた小児科のドクターの言葉でした。

因みに現在後遺症は時々腰痛(これは今何か状況が違うことしていませんか?とか疲労ためていませんか?のメッセージでもあり)脳の萎縮は定期的にMRIで経過観察、次は手術ですといわれた酷いヘルニアは消失。
薬も時々痛み止めを使う程度でほとんど飲まなくなりました。

九死に一生を得る・・・じゃなくて・・十死に一生を得るような事故だよねぇ~とドクターも笑っておりました。
その事を覚えていたドクターにもびっくりですが、きっと振り返ってみなさいというメッセージだったのでしょうね・・・。

現在の思考が未来を作る、という事は現在は過去の思考の表れ。そして何か気づきを促される出来事を自分自身で設定してきています。
時に振り返ってみる事も新たな気づきを促してくれることもあります。





フラワーエッセンス☆自然界のパワーで前向きに
写真は春を感じさせる桜。先月、都内での撮影です。
実は隅田川テラスの桜を毎年見たいと思いながらもタイミングがずれていました。(一昨年は4月半ば、去年は東京マラソンの時に滞在・・)
今年はばっちり見られそうなタイミングで偶然にも都内にいます。
そういえば去年、来年こそは隅田川テラスを誕生日付近、桜が満開の時に歩くと決めていた事を思い出しました。
意図したことが起きるタイミングが加速している事を再度感じました。



晴れ7周年キャンペーンも開催しますので、後日アップします!

晴れ都内近郊での個人セッション(フラワーエッセンス、前世療法、レインドロップ等)
4月1日(金)午後より~
4月2日(土)午後より~ 予定しております。

晴れまたクラニオセイクラルの北村さん、3月13日(土)14日(月)盛岡で個人セッション予定。
若干、空きがあるそうです。私自身、このセッションで最後の残りかすともいえるそぎ落としがおき、それからの3ヶ月は大変革が起きています。



ペタしてね 読者登録してね






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

ナースセラピストのフラワーエッセンススクール フラワームーンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります