タイの「思い出」を「花に込めて」残したいあなたへ

元五つ星ホテルのフラワーデザイナーが、上質なアートフラワーで作る
モダン&アジアンスタイルのフラワーギフト
Atlier Lotus Leaf




宝石緑 オーダーメイド 宝石緑

ご自宅やお店の雰囲気に合わせた
アーティフィシャルフラワーのアレンジや
発表会用のプレゼントブーケなど
オーダーメイドで承ります
詳しくはこちらからお問い合わせください

蝶々 ウェディングブーケのオーダー 蝶々

ウェディングブーケのご予約は
生花、アーティフィシャルフラワーともに
挙式日の1ヶ月前まで、配達はバンコク都内のみです
詳しくはこちらからお問い合わせください


テーマ:

 

 

 

 

気がつけばあっという間に過ぎた9月。

 

あと3ヶ月で一年が終わりますね。

 

9月は色々な出来事や変化があって

 

目まぐるしかったのですが、

 

そんな中でとても嬉しい事がありました。

 

 

 

実は初めてプアンマーライのレッスンを

 

はるばる日本から受けに来て下った方が!

 

 

 

普段の私のレッスンは、

 

皆さんバンコク在住の方ばかりで

 

ブログや口コミを通して

 

来て下さるのですが、

 

今回はインスタにアップしていた

 

プアンマーライの画像を見つけて

 

レッスンのお問い合わせいただきました。

 

私のインスタはこちら↓

Instagram

 

 

 

日本からというだけでも驚きだったのに、

 

ご職業が女性の住職さん。

 

人生で初めて出会う尼さんです。

 

「レッスンは楽しいのが一番」

 

を心がけているので、

 

どなたが来られてもいつも通り

 

なのですが、今回はちょっと

 

背筋が伸びる気持ちも(笑)

 

 

 

でもお会いしてみると尼さんには

 

全く見えないくらい、

 

小柄でかわいらしい若い女性で

 

とってもフレンドリーな素敵な方。

 

だけど超が付くアクティブ派で

 

またそのギャップがとても魅力的でした。

 

 

 

以前からプアンマーライを作ってみたくて

 

習えるところを探していたそうで、

 

念願叶ったと大変喜んでいただきました。

 

 

 

 

 

3レッスンをご希望だったので、

 

お昼ご飯も一緒に食べながら4時間以上。

 

3種類のプアンマーライを制作しながら

 

色々なお話を伺いました。

 

 

・お寺での修行時代

・初海外が南インドでヨガ修行

・お寺の後継問題

 

 

など興味深い面白いお話を沢山聞いて

 

私もとても楽しかったです。

(Kさん、いつか本書いて欲しい!)

 

 

 

「作りたい、学びたい」

 

と言う強い気持ちを持って

 

行動出来るって素晴らしいです。

 

海外だから、仕事あるからとか、

 

出来ない理由を探すのではなく常に

 

「どうしたら実現するかな?」

 

と考えて行動されてるところを是非見習いたい❤︎

 

 

 

 

 

 

 

来年は日本でもプアンマーライの

 

レッスン開催かも?!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

先日の一時帰国する直前に、

 

とても作り甲斐のある面白いテーマの

 

オーダーをいただきました。

 

 

 

テーマは「旅の安全」

 

年に何度も海外旅行に行くバイオリンの先生に、

 

お世話になっているお礼として

 

プアンマーライをプレゼントしたい、

 

というご依頼です。

 

 

 

旅の安全に効くと言われるのが

 

鮮やかなスカイブルーのターコイズ

 

事故を避け旅先での安全を見守る

 

「旅人の石」として知られているそうです。

 

 

 

さらに先生の趣味が旅先の民族衣装を

 

集める事なので、カラフルでエキゾチックな 

 

雰囲気にして欲しいというリクエストでした。

 

そして完成したのがこちら。

 

 

 

 

この綺麗な色のターコイズを仕入れたのは、

 

スクンビット41にある天然石の専門店「パチャママ」さん。 

 

私のプアンマーライはいつもパチャママさんの

 

パワーストーンを使っています。

 

 

 

 

 

 

バンコクは世界中から天然石が集まるからか、

 

天然石のお店が割と多くて、

 

日本よりも気軽に買える印象です。

 

 

ただ、どのお店で買えばいいのか、

 

天然石の質は信頼できるのか、

 

その判断が私には難しくて

 

ローカルのお店では買うのを

 

いつも躊躇していました。

 

 

パチャママさんは日本人の吉崎さんが

 

経営されているので安心なのと、

 

一粒からでも買えるので相談もしやすく、

 

とても買いやすいお店です。

 

いつも質問に丁寧なアドバイスをいただけて

 

石を選ぶ時も参考になります。

 

 

 

 

 

運が良ければ看板猫のととちゃんに

 

会えるかも・・という楽しみもありますよ♡

 

 

★ パチャママ ★

住所 2/44 Sukhumvit soi41, Klongtan Nua,Wattana, Bangkok 10110
最寄り駅 BTS Phrom Phong 駅3番出口より徒歩5分
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日
TEL 02-262-0182
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

前回の記事

2017年の夏休み 海外からの小学校体験入学①

 

 

 

 祖父母の家から最寄りの小学校に

 

体験入学が決まり、わくわくなふたご達。

 

そわそわ何となく落ち着かない長女に対して、

 

自己紹介の練習とイメージトレーニングも

 

バッチリな次女。そっくりな二人でも

 

こんな時は性格の違いが現れます。

 

 

 

教科書やドリルは貸していただけたので、

 

身の周りの学用品だけ買いにいきました。

 

 

《学校から指定されたもの》

 

ノート1冊(マス目が大きいもの)

筆記用具

エプロンまたは割烹着

三角巾

ランチョンマット

雑巾

水泳道具一式

上履き

歯ブラシセット

 

 

上記以外にはサンダルも用意。

 

水泳の授業の時は着替えた後に

 

サンダルで移動すると聞いたので、

 

ちょうど買い換えたかったのもあって

 

移動用のビーチサンダルも新調。

 

 

 

ノートは各教科で1冊用意すると

 

大変なので、マス目が大きくて

 

何にでも使えるものを1冊だけで

 

いいでしょうと気遣っていただきました。

 

 

 

そして始まった体験入学。

 

とにかく毎日楽しくて珍しくて新鮮で、

 

目をキラキラさせながら通いました。

 

 

 

《二人が面白かったこと》

 

・子どもだけで道を歩いている!

(バンコクでは考えられないので)

 

・みんなが「高田さん」と呼ぶ!

(いつもファーストネームの二人には

初日一番のカルチャーショック)

 

・給食当番と掃除当番が楽しい!

(かなり憧れていたの)

 

・とにかく何もかもが面白い

 

 

 

細かく挙げればキリがないくらい

 

とにかく全てが新鮮で楽しくて、

 

日本の小学校のシステムがかなり

 

気に入ったようです。

 

 

 

たった8日間だけの登校でしたが、

 

終業式の日にはクラス全員からのお手紙を

 

まとめたファイルまでいただいて、

 

その温かい心遣いに親子で感激!

 

 

 

いつもにこにこ笑顔で生活したのと、

 

授業中も積極的に発言して

 

クラスにいい影響を与えてくれたので、

 

来年もまた是非来てねと言っていただき、

 

充実した体験入学に。

 

宝物がまた増えました❤︎

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

6月後半から始まった子ども達の

 

2ヶ月近いながーい夏休み。

 

今年はほぼ丸々日本に滞在していました。

 

一番の目的は、インターナショナルスクールに

 

通うふたごの娘達の小学校体験入学です。

 

 

 

4歳で渡泰した二人は日本での

 

幼稚園、小学校経験が全くありません。

 

でも折角の長い夏休み。

 

きっといい経験になるはず!

 

娘たちも積極的に「行ってみたい!」

 

という反応だったので問い合わせてみました。

 

 

 

市町村によって受け入れのルールが違うと

 

友達から聞いていたので、

 

まずは滞在先のさいたま市に直接電話し、

 

担当部門の方にお話を聞きました。

 

そこで知った意外なこと・・・

 

 

 

実は海外在住者の「体験入学」は、

 

制度として確立されているものではなく、

 

あくまでも受け入れる学校側それぞれの

 

裁量によるのだそうです。

 

 

 

例えば受け入れ先のクラス担任が

 

産休に入って代理の先生に代わったばかり、

 

とか

 

クラスが落ち着いていない

 

などの理由で体験入学を断られる

 

場合もあります、と言われました。

 

 

 

可否の判断は各学校の校長によるので、

 

希望の小学校に直接問い合わせて

 

とのことでした。

 

友達のところは住民票が必要という条件も

 

あったので、市区町村によって違うようですね。

 

 

 

その後、希望の小学校に連絡を取り、

 

7月2週目から終業式まで

 

受け入れてもらえることになりました。

 

ふたご大喜び♡

 

 

 

 

月曜日からの登校だったので

 

前の週の木曜日にご挨拶に行き、

 

それぞれの担任と顔合わせをして

 

クラスのスケジュールや持ち物について

 

説明を受けました。

 

 

 

先生方から

 

「体験してみたいことある?」

 

と聞かれたふたりは

 

「給食当番と掃除当番です」

 

と答えて

 

「働き者なんだね(笑)」

 

と言われていました。

 

 

つづく♡

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

ただいま6月末から約2カ月の一時帰国中。

 

子どもたちと思い切り日本の夏を満喫しています。

 

8月の関西はバンコクより暑くて

 

そろそろタイに帰りたい今日この頃。

 

明日は最後の荷造りをして空港に送ります。

 

 

 

実は今回の一時帰国中に初めて、

 

日本在住の方にプアンマーライを買っていただきました。

 

プアンマーライの実物を見たことがない方でしたが、

 

facebookに載せていた写真を見て

 

気に入っていただき2点を発送しました。

 

 

 

 

これまで私のプアンマーライは、

 

タイで実物を見たことがある方にだけ

 

興味をもってもらえると思っていたのですが、

 

実物を見たことがない人でも

 

「綺麗」、「欲しい」と言って下さることがわかり、

 

とても励みになりました。

 

 

 

私は最初はfacebookも顔を出していなくて、

 

プライベートの連絡用として時々使うくらいの頻度。

 

その当時は自分をそのまま出すことが怖かったのです。

 

何となく漠然とした不安があって。

 

 

 

でも少しずつ自分の作品を発信するようになり、

 

その不安は必要のない不安だったことが分かりました。

 

自分なりにSNSを使う時のぶれないルールがあれば、

 

そう簡単に傷つけられたりすることもない。

 

 

 

私にとって発信を続ける最大のメリットは

 

買っていただくことではなくて、

 

見てもらうことでさらに作品に磨きがかり

 

研ぎ澄まされていくことです。

 

実際に作り始めた初期の頃と比べると

 

デザインも材料も少しずつ変わっています。

 

もちろんより美しいものを目指して。

 

 

 

こちらは初期の頃の作品。今のとはだいぶ違います

 

 

新人の女優が沢山の人に見られることで

 

どんどん綺麗になっていくのと同じですね。

 

プロアマ問わずお花でもお料理でも、

 

もし何か上達したいものがあったら、

 

作り続けてそれを発信して不特定多数の人に見られることが

 

一番早く上達できるお奨めの方法ですよ。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、同じ幼稚園に通う年上の女の子に

 

誕生日プレゼントのブーケを束ねて3歳の息子に持たせました。

 

初めてブーケを持ってちょっと緊張気味です。

 

 

 

私は男の子が生まれたら、小さいうちから花に沢山触れさせて

 

スマートな花贈り男子に育てようと思ってました。

 

 

 

いつだったか何かで読んだ記事に、

 

パリの男性は2,3件の行きつけの花屋があって

 

用途によって花屋を使い分けていると書いてありました。

 

花贈りのレベルがとっても高い!

 

 

 

そう言えばタイでも日本でも、

 

街中でブーケを持って歩く男性ってあまり見ないですね。

 

日本の場合は物流がしっかり発達しているから、

 

ネットを通して花を買う男性は増えていると思います。

 

 

 

でもネットで選んだブーケを自宅に送ってこられるよりも、

 

自ら花屋に出向き、相手を想って花を選び、

 

直接ブーケを持ってきてくれる男性の方が

 

絶対にポイント高いですよね。

 

さらに花屋を使い分けているなんて知ってしまったら、

 

たぶん5割り増しくらいで素敵な男性に見えてきますよ。

(すみません。あくまでも私の主観です)

 

 

 

もちろんフランス人男性だからといって、

 

全員の花贈りのレベルが高いわけではないし、

 

お国柄とか文化的な背景があるとは思うけれども、

 

じゃあどうしたらそのレベルになれるのかなと思った時に、

 

考えついたのはひとつだけ。

 

 

 

とにかく男の子には小さい時から花を贈ることに慣れさせる

 

 

 

これに尽きると思います。

 

それには絶対ママの力が必要です!

 

小さい息子さんがいる方は是非、

 

「ママにお花をプレゼントしてちょうだい」

 

と言い続けて花育して下さい。

 

きっと十数年後にはスマートな花贈り男子になりますよ♡

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

先週のことになりますが・・・

 

デコクラフトさんで開催された「マネー投資&語学セミナー」に参加してきました。

 

詳細はこちら↓

http://ameblo.jp/bangkok-cafe/entry-12273428799.html

 

 

 

いつも私の背中を押してくださるトラベルブロガーのMAYAさんと、

 

デコクラフトスタジオを経営されている瀧川裕美さん

 

お二人による海外生活マインドとマネー投資、語学の習得のコツなど、

 

タイ在住なら是非聞いていただきたい内容満載のセミナーでした。

 

 

 

お金の話って友達でもなかなかしづらい、

 

というより私は夫と以外はしないので、

 

お二人がどんな投資をされているのか、

 

そして国際結婚されているお二人の語学の学び方に興味がありました。

 

 

 

6月4日に2回目が開催されるので、

 

よかったら是非参加してみて下さい!

 

得るものがたくさんあるセミナーです。

 

 

 

我が家はさっそく夫が銀行から資料を取り寄せてましたよw

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

昨日の母の日に想ったことを備忘録として。

 

 

母の日に子ども達が用意してくれるプレゼントや

 

お手紙、外食などは無くても全然構わない。

 

それよりも3人の子ども達と夫が元気で、

 

みんなで楽しく食卓を囲むだけで幸せです。

 

誕生日も同じ。

 

物は何もいらないです。

 

家族に必要とされているだけで充分満足❤︎

 

こちらこそいつも幸せを沢山もらってありがとうね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

アーティフィシャルフラワーで


プアンマーライを作り始めて1年が経ちました。

 

試行錯誤しながらも


おかげさまでご好評をいただき、


リピートして下さる方が多くて


本当に嬉しい限りです。

 

 

 

そこで感謝の気持ちをこめて、


過去に私から商品を購入して


下さった方にミニプアンマーライを


プレゼントさせていただきます。

 

通常サイズの半分、ミニサイズですが

 

チャームになるように金具がついているので

 

バッグにつけられますよ。

 

 


購入していただいた商品の種類は問いません。

 

ご希望の方はメール、メッセンジャーまたはLINEで


連絡いただければ折り返し連絡いたします。


本帰国された方も対象です。


お渡し方法などは、個別に連絡させていただきますね。

 

色のご指定は出来ませんのでご了承下さい。

 

 

感謝を込めて❤︎

 
ご連絡お待ちしています。
 
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



image

 

先日参加した「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」

主催されたバンコク在住のトラベルブロガーMAYAさんが、

香港で出会った5人の女性起業家たちから学んだことを

シェアしてくださる勉強会でした。

「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」に行ってきました①



勉強会の内容は、成功している女性起業家たちの

起業ノウハウの紹介を軸に、いくつかのワークをこなしながら、

それぞれの悩みや課題を話す機会もありました。

起業ノウハウの内容も多岐に渡り勉強になったのですが、

個人的にはMAYAさん視点からのアドバイスが

とっても貴重で悩んでいたことが吹っ切れました。



私が密かに悩んでいたこと・・・



私が実現したいことは、タイの花数珠プアンマーライを

アーティフィシャルフラワーで再現し、

お土産品として広めることなのですが、
(詳しくはこちら

ずっと気になっていたことがありました。

それは

「あと何年タイにいるか分からない」
「いつ異動になるか予測できない」


駐在員の夫についてタイに来ているという状況の中で、

どこまでやりたいことが出来るのか、

先があまり見通せないということ。


やりたいことは決まっているけど、

心の中ではアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような

中途半端な気持ちでした。

それが日々の生活や子育ての忙しい中で、

前向きな日もあればネガティブになる日もあり、

安定しなかったのです。



そんなつぶやきをMAYAさんに吐き出したところ、

いともあっさり返してくれました。



「やりたいことを既にやり始めているのだから、

やりきってしまう方がいいと思います。

例え途中でタイから離れることになったとしても、

止める必要はないしやったことは無駄にはならないですよ」




「タイを離れる時=やりたいことを止める時」

が私の思考だったので、

「止める必要はない」

という発想がなかったな。

あ、なんだ・・・止めなくてもいいんだ!

すとんと納得したのでした。



私が作るプアンマーライの材料は、

道具の「ぬいぐるみ用の針」以外は

全てタイで調達しているので、

タイを離れると材料の調達も出来なくなる・・・

というのが今までの発想でした。



でも、私がいなくても制作できる人、

材料を調達できる人に頼んで制作出来る仕組みを作り、

私は時々デザインの監修が出来れば、

タイにいなくても出来るかもしれないと

思えるようになりました。



もちろん簡単ではないのは分かっているのですが、

発想を変えられただけでも大きな進歩♡

また力が湧いてきました。

MAYAさん、ありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)