タイの「思い出」を「花に込めて」残したいあなたへ

元五つ星ホテルのフラワーデザイナーが、上質なアートフラワーで作る
モダン&アジアンスタイルのフラワーギフト
Atlier Lotus Leaf




宝石緑 オーダーメイド 宝石緑

ご自宅やお店の雰囲気に合わせた
アーティフィシャルフラワーのアレンジや
発表会用のプレゼントブーケなど
オーダーメイドで承ります
詳しくはこちらからお問い合わせください

蝶々 ウェディングブーケのオーダー 蝶々

ウェディングブーケのご予約は
生花、アーティフィシャルフラワーともに
挙式日の1ヶ月前まで、配達はバンコク都内のみです
詳しくはこちらからお問い合わせください


テーマ:



image

 

先日参加した「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」

主催されたバンコク在住のトラベルブロガーMAYAさんが、

香港で出会った5人の女性起業家たちから学んだことを

シェアしてくださる勉強会でした。

「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」に行ってきました①



勉強会の内容は、成功している女性起業家たちの

起業ノウハウの紹介を軸に、いくつかのワークをこなしながら、

それぞれの悩みや課題を話す機会もありました。

起業ノウハウの内容も多岐に渡り勉強になったのですが、

個人的にはMAYAさん視点からのアドバイスが

とっても貴重で悩んでいたことが吹っ切れました。



私が密かに悩んでいたこと・・・



私が実現したいことは、タイの花数珠プアンマーライを

アーティフィシャルフラワーで再現し、

お土産品として広めることなのですが、
(詳しくはこちら

ずっと気になっていたことがありました。

それは

「あと何年タイにいるか分からない」
「いつ異動になるか予測できない」


駐在員の夫についてタイに来ているという状況の中で、

どこまでやりたいことが出来るのか、

先があまり見通せないということ。


やりたいことは決まっているけど、

心の中ではアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような

中途半端な気持ちでした。

それが日々の生活や子育ての忙しい中で、

前向きな日もあればネガティブになる日もあり、

安定しなかったのです。



そんなつぶやきをMAYAさんに吐き出したところ、

いともあっさり返してくれました。



「やりたいことを既にやり始めているのだから、

やりきってしまう方がいいと思います。

例え途中でタイから離れることになったとしても、

止める必要はないしやったことは無駄にはならないですよ」




「タイを離れる時=やりたいことを止める時」

が私の思考だったので、

「止める必要はない」

という発想がなかったな。

あ、なんだ・・・止めなくてもいいんだ!

すとんと納得したのでした。



私が作るプアンマーライの材料は、

道具の「ぬいぐるみ用の針」以外は

全てタイで調達しているので、

タイを離れると材料の調達も出来なくなる・・・

というのが今までの発想でした。



でも、私がいなくても制作できる人、

材料を調達できる人に頼んで制作出来る仕組みを作り、

私は時々デザインの監修が出来れば、

タイにいなくても出来るかもしれないと

思えるようになりました。



もちろん簡単ではないのは分かっているのですが、

発想を変えられただけでも大きな進歩♡

また力が湧いてきました。

MAYAさん、ありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






気がつけば1カ月ぶりのブログ!

先月のハンドメイドマーケットが終わった後は、

送別用や卒業式用のプアンマーライ、コサージュ、ミニブーケなど、

春ならではの用途で沢山ご依頼をいただき、

制作とレッスンに専念していました。



今年は特に異動が多いと思っていたのですが、

在タイ期間が長くなればなるほど

お付き合いも知り合いも広がって、

見送る機会も多くなるのかな。

暑いタイでも春を実感しています。



そんな3月初旬に参加したのは

バンコク在住のトラベルブロガーMAYAさん主催の

「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」。
MAYAさん、遅くなりましてすみません!

MAYAさんに初めてお会いしたのは今年の1月。

この時のレポートはこちら↓
新年最初の学び★鈴木実歩さん1Dayセミナーシェア会@バンコクへ①
新年最初の学び★鈴木実歩さん1Dayセミナーシェア会@バンコクへ②
シェア会を経てこれから目指したい夢



MAYAさんはフルタイムの会社員でありながら、

大好きな旅行のブログを書き続けているトラベルブロガー。

MAYAさんの旅ブログは、

ただ体験してきたことを書き連ねるのではなく、

豊富な旅行経験を基に独自の視点で

本当にいい場所、いい旅を紹介されています。

ブログを読んでもお話ししていても、

情報の整理が上手な頭の回転が速い方♡

そして今は週末起業家としてもご活躍されています。



会社員として、ママとして、ブロガーに週末起業家として

大変お忙しいだろうと思うのですが、

起業を学ぶためになんと香港まで行かれたのです!

すごい行動力にため息しかない。

今回の勉強会は、MAYAさんが香港で交流された

女性起業家たちから得たことをシェアしてくださる

ということで行ってきました♡

「伝説の香港ツアー勉強会@バンコク」



私にとっては2回目となるシェア会。

実は以前に、

「シェア会って参加する意味あるの?」

という意見をネットで読んだことがありました。



人が学んできたことを聴くということは

その人のフィルターに通した情報を聴くこと。

もとの講師が伝えたかったことが100%

伝わるわけじゃないので参加する意味はないのでは、

という記事でした。



その時は私はまだシェア会の経験がなくて

そうなのかな?くらいにしか思わなかったのですが、

2回経験した今はそれは全く逆だなと思います。




確かに100%ではないでしょう。

でも本当に興味があって100%知りたい人は、

元の講師のところに学びに行けばいい。

シェア会はむしろ主催者のフィルターに通してもらって、

その人の経験や知識を踏まえた情報や意見が

プラスされることで違う価値が生まれると思っています。




今回私がこの勉強会に参加したのは、

ウェブマーケティングの女王と言われる大東めぐみさん

ブログやメルマガを読んでいて

大東めぐみさん自身に興味があったのと、

その大東さんから学んでいるMAYAさんは

どんなことを感じていて何を得ているのか。

それを聴きたかったからです。



そしてその結果、ずっと頭のどこかで気になっていたことが

MAYAさんの一言であっさりと解決されたのでした。

長くなったのでつづく♡


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


   




いよいよ明日に迫ったKeys Handmade Market。

実は私はKeysにまだ行ったことがなくて

マーケットの雰囲気は伝えられないのですが、

かなり賑わうそうなので楽しみにしています。



今日は一緒に出店する洋子さんの

りかちゃん人形のお洋服セットをご紹介します。



この写真を撮影しながらキュンとしていました♡

市販のりかちゃんのお洋服は、

ほとんどがドレスか制服。

バンコクのデパートではかなり高価です。

それでいて欲しいと思えるデザインが無い。

「無いなら自分で作ろう」

と作り始めたのがきっかけで、

今は下着から靴下まで何でも作ってしまう彼女。

もう、本当に尊敬します!







こちらのパープルのワンピースは、

生地がなんと洋子さんのオリジナルデザイン。

色も柄もかわいくてステキです。

こういう普段着っぽいワンピースは

なかなか売っていないので、

一番遊べるんじゃないかなと思います。







今回のマーケットではワンピース1着、トートバッグ、

パンティとソックス(それもレースの♡)を

1セットにして販売します。

facebookの事前告知だけで数点売れましたので、

欲しい方はお早めに来てくださいね。



<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market
ラナンキュラスと紫陽花の花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ことりとミニバラのリース@2/23 Kerys Handmade Market
ダリアの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ヴィンテージレースとバラの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
大輪バラの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







2月23日のマーケットまであと3日。

まだ先だと思っていたのが

あっという間に当日を迎えそうです。

今日は色違いの大輪バラを使った花かごバッグを

2点ご紹介します。

    






大輪のバラを一輪使ったこちらは、

トートバッグタイプで肩にかけることが出来る

大き目の花かごバッグ。

色は深いダークパープルとライラックの2色があります。








このアーティフィシャルフラワーの大輪バラが

本当に素晴らしいクオリティで、

質感、色、花びらの巻き方、立体感など

本物のバラと見分けがつかないくらい。

私が今までに見てきたアーティフィシャルフラワーの中でも

最高級の品質だと思います。








裏地にはベージュのリネン、

かぶせにはレースが綺麗なコットンを使っています。

中には長財布も入るチャック付きの大き目ポケットがひとつ。

このポケットに財布やスマホなどの

貴重品を入れてかぶせの布をかけると、

防犯面でも安心して持っていただけます。








花がシンプルな分、着る服を選ばなくて

使いやすいかなと思います。

こちらのバラを是非見に来てください。

触感も柔らかくて本物のようなんですよ。



<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market
ラナンキュラスと紫陽花の花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ことりとミニバラのリース@2/23 Kerys Handmade Market
ダリアの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ヴィンテージレースとバラの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 





2月23日のKeys Handmade Marketに出す

花かごバッグの中で一番小さいのがこちら。

横21センチ、高さ14センチのミニサイズです。

ぷっくりとした丸い形とミニサイズから、

最初は子ども用にしようと思っていましたが、

眺めているうちに大人用でもいいのでは・・・となり、

洋子さんがヴィンテージの裏地とレースを

つけてくれました。









手持ちの材料の中で一番ふさわしいものを使う、

ということに徹したことで、

今回の花かごバッグのテーマカラー、パープルを

使わなかったのですが、

とてもいいものが出来たと思います。









かぶせの生地にはヴィンテージの繊細なレースを。

中の裏地もヴィンテージでこちらは

モスグリーンに花柄が入っています。









かご自体が小さいため長財布は入りませんが、

二つ折り財布が入るマチ付きのポケットが一つ。

マグネットで留められるようになっているので、

防犯面でも安心です。










手持ちの材料の中で一番ふさわしいものを使う、

ということに徹した結果、

飾っているだけでも絵になる

かわいい花かごバッグに仕上がりました。

売れて欲しいけど、売れて欲しくないような・・・

そんな花かごバッグばかりです。

ぜひ見に来てくださいね。


<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market
ラナンキュラスと紫陽花の花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ことりとミニバラのリース@2/23 Kerys Handmade Market
ダリアの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:








昨日は花かごバッグ制作の一日でした。

一度に4つ仕上げたので、

今日からまたご紹介していきますね。

まずはダリアの花かごバッグ。

今回ブースに出す花かごバッグのの中で、

唯一、長方形の形です。


 






中の裏地はラベンダー色のリネン、

かぶせの布は赤紫のレース生地を使っています。

このレースが凝っていて、

かぶせに使うにはもったいないくらい。







バッグの中にはこちらも長財布が入る

チャックつきのポケットがひとつあります。

このかごは横幅があるので、

その幅に合わせたかなり大き目なポケットにして

使いやすいように作っています。







長財布以外にも鍵、スマホ、デジカメまで

入りそうなマチがついています。

かっこいい形なので花はシンプルに

上質で大ぶりなダリアを一輪だけ。







ベージュピングのダリアの色と質感が

とてもよくできているので、

一輪でも十分な存在感があります。

ノートやファイル、日傘も入るサイズだから、

遠出するにも使い勝手がいいと思います。

ちょっと大き目で防犯面でも安心なかごバッグは

なかなか無いので、ぜひ見に来てくださいね。

こちらも1点のみです。



<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market
ラナンキュラスと紫陽花の花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
ことりとミニバラのリース@2/23 Kerys Handmade Market

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






ことりのミニバラリースに使われている花は、

直径1.5センチもない小さなバラ。

紙とワイヤーで出来ています。

小さいけれど紙が厚めなので

バラの形がきれいで崩れにくいし、

カラーのバリエーションも豊富。

ちょっとした工作やラッピングの材料としても

使いやすい素材です。






売られているのはサンペンレーンやチャトチャック。

ラッピング用紙やリボンを扱うお店で見かけます。

この素材を初めて使ったのが、

去年子どもたちの学校でのクリスマスマーケット。

今回のKeysで共同出店する洋子さんのアイデアから

このミニリースを作ったところ、

大人気ですぐに完売になってしまったのです。

<過去の記事より>
→子どもと楽しむハンドメイド









バラの上にちょこんと乗ることりがポイント♡

直径8センチの小さなリースなので、

お子さんへのプレゼントや

手土産のお菓子に添えるのにも

使いやすいと思います。









小さいけれど、裏面まで手を抜かずに

丁寧に作っています。

ミニバラのカラーバランスとことりの表情、

どれもひとつひとつ違うので、

見比べてながら選ぶのも楽しいかも。

是非ことりたちを迎えに来てくださいね♡



<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market
ラナンキュラスと紫陽花の花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






昨日仕上がった花かごバッグは、


ラナンキュラスと紫陽花をあしらった春らしい1点。


紫陽花を一輪ずつ切り離して


花のチェーンのように見せています。


元々の紫陽花はこちら。







このままでも十分に綺麗なのですが、


敢えて一輪ずつ切り離して花のチェーンを作ることにしました。


一輪にした紫陽花は中心にテグスでパールを縫いつけて。



 




一輪にしてパールをつけると可憐な花に変身です。

この一輪を少しずつ重ねて並べ、

花のチェーンのように見せています。







こちらも長財布が入るマチ付きのポケットがひとつ。


ただ、高さがあまりないのでチャックではなく


マグネットで留めるようにしています。









長財布と鍵、ハンカチ、サングラスが

ちょうど入るくらいの小さめサイズですが、

ちょっとご近所くらいなら十分使えます。

何よりころんとした形がかわいい♡

おすすめのひとつです。

是非、私たちのテーブルに遊びに来てくださいね。



 






<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market
アーティフィシャルフラワーのプアンマーライ@2/23 Keys Handmade Market




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


  





Keys Handmade Marketまであと10日。

制作も追い込み段階に入ってきました。

これまで口コミだけで販売してきた

アーティフィシャルフラワーのプアンマーライを

初めて店頭で販売します。

ぜひ手に取ってみてくださいね。



生花のプアンマーライ以上に美しいものを目指して、

今も最適な素材や道具を研究中ですが、

今回は材料の一部を変えて、

より付加価値を高めています。

これまでプラスチックで出来たクラウンフラワーを

パワーストーンとビーズに替えました。







こちらはあらゆる幸運を招くという

クリスタルを大小2種類と、

パールのビーズを使っています。

以前のプラスチックよりもキラキラしていて

高級感が出て好評です。



花はピンク系蘭のグラデーションに

ジャスミンのつぼみ、ミニカトレアをいれています。

店頭に出すのは20点弱の予定で同じものはありません。

花の色や種類、作り方、入っているパワーストーンを

少しずつ変えています。

その違いを見比べるのも楽しいと思うので

よかったらのぞいてみて下さいね。


  




<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します
スカビオサの花かごバッグ@2/23 Keys Handmade Market

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





2月のKeys Handmade Marketに出す花かごバッグは8点。

かごバッグの形と中の生地、表のアーティフィシャルフラワー、

この3つの要素をどう組み合わせるかを

細かく打ち合わせして仕上げています。

同じものはなくすべて1点物なので、

誰かと被ることもありません。

今日はその中からスカビオサの花かごバッグ。






網目の間から中の生地が見えるタイプのかごバッグ、

中に巾着袋が入っているものをよく見かけます。

私たちも初めは巾着袋を検討したのですが、

巾着は紐で縛る分

どうしても布がもたつきやすくなりがち。

そこが気になったので、こちらも裏地とかぶせの生地で

すっきりシンプルに仕上げました。





そして中には長財布が入るマチ付きのポケットがひとつ。

貴重品はポケット中に入れてしまえば安心です。







裏地にはラベンダー色のリネンをはり、

花は裏地とおそろいの色でスカビオサを2輪つけました。

網目の間から見える中表の生地はかぶせの生地とお揃い。

全て今回のテーマカラーであるパープル系でまとめました。








当日はぜひ手に取ってみてくださいね。

明日はアーティフィシャルフラワーのプアンマーライをご紹介します。



<関連記事>
2/23 Keys Handmade Marketに出店します

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)