Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  

Light & Color 

光と色の時空間調和Artist が届ける
ふんわ~りちょいスピな感性の日々

アトリエ flowering ~ ふらわーりんぐ ~ へようこそ♪

             Light & Color 

             アトリエ ふらわーりんぐ の ブログへ ようこそ…!

                     ご訪問 ありがとうございます ドキドキ

 

  

   感じるままに… 美しいモノを そのままに… 楽しんで いろいろ創作している Artist です

       光 と 色 を 調和に みちびく 感性を 自然に あやつっているようです


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -アートメッセージカード。


  この感性が ワタシに与えられた 天賦の才能なのだと 教えていただいたのは ごく最近のコト…

         ならば 喜びのエネルギーと ともに 楽しんで つかっちゃおう~アップ

                      って 決めました


     ご縁あって 出会えた皆さまが この感性を 心地よく感じてもらえたら 嬉しいです


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -パン屋さん


         いつの間にか… なぜだかわからないけれど この空間は 気持ちがいい…

                   そんな 空間創りが とっても 得意です


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -ドア前でお座り


           ちびわんこ しっぽフリフリ と 一緒に ほのぼの のんびり モードです


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -3人仲良く

      筆文字+パステルで お名前から 感じるエネルギーを アートにして 出産お祝い…


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -望むモノ
       

    インテリアコラージュレッスンでは 夢地図の ビジュアルパワーで 引き寄せ ワクワクです音譜


$Feel Happy ♪ ふらわーりんぐ  -ウッド猫

             こんな ウッドフォルモの 笑いネコを 創ってみたり…

       自分らしく開花して もっと楽しみたい方々との 出逢いを楽しんでいます

 

                合格 カラフル Heart セラピー

                合格 空間セラピー

                合格 インテリアコラージュ

                合格 パーソナル Mind カラー診断

                合格 アート作品販売

                合格 光とカラーの オリジナルレッスン



Feel Happy ♪ Flowering ふらわーりんぐ  -ssセンセーション

 


     詳しく知りたい…!とおっしゃってくださる方は コンタクトお待ちしております candy☆ラブラブ


テーマ:
こんにちは!

いつもありがとうございます。

今宵は、エナジティックな新月だそうですね〜。

いよいよ、新しい世界のヨミガエリ… 

加速するらしいですよ!

なんだか、ワクワクします。

昨日は、久々に美容院に行けて、髪を綺麗に整えていただき美容院

深いお話もしてもらって、頭も心も軽くなった私!

重要な新月を前に、浄化していただけて、よかった〜!アップ

そして… ほぼ、同時期に…

愛犬コロンさんも、トリミングしてもらって、

サッパリ、つるんと、マルガリータサマーカットに!しっぽフリフリ
{74286BF6-63BC-4F36-AEC1-61576F0033F6}
(背後から、ムスメ怪獣がハイハイで忍び寄ってくるので、

氣が氣じゃないコロンさんですが…しっぽフリフリ足あと

トリミング前は、ずいぶんボサボサだったので…
{D3D520AC-6648-4269-A0FB-658C9EC248EE}
毎回のことながら、別犬のようになりました。しっぽフリフリ足あと

{3E6009BF-6A77-4EBF-9956-E69C46A47200}
11歳のシニア犬なんですが、若々しい〜♪( ´▽`) しっぽフリフリキラキラ 

いつもありがとうね。コロンさん。ラブラブ






そうそう…

コロンさんを我が家に迎えたのは、

2人目の我が子とお別れした後のコトだったなぁ…。流れ星

…ってコトで、過去記事↓の続きになります。



http://ameblo.jp/flowerings/entry-12290990385.html



初めての妊娠〜流産〜胞状奇胎の疑い〜

経過観察のため避妊〜もう大丈夫なはず〜

でもなんか妊娠コワい〜そう簡単には妊娠しない〜

4年ぶり2回目の妊娠〜原因不明の流産…ダウン

って感じで…



2回とも妊娠初期での流産ゆえ…

私のカラダへの負担は、最小限だったのだけど…

連続流産は、やっぱりショックだったんですね。

心の整理がつかず…

『なんでなんやろ〜?』って自分の中でグルグル…

医学的には、原因不明… よくあること… などと言われても…

なにか原因を知りたくなるんです。

なにかをなおせば…

もっと努力すれば…

生きて我が子を産んであげられるはず…

って、思いたかった時期でした。





でも、生命の誕生は、やっぱり神秘でした。キラキラ

私の場合… ですけれど、

努力すれば… とか、そんなふうに、

人間がコントロール出来るモノではないコトを、

痛感させられた時期でした。流れ星






流産の後は、経過観察のため、病院へ通い、

その流れの延長で、当然のように、不妊治療に入りましたが、

治療してるというより、消耗している感覚でした。ダウン

ホルモン剤や排卵誘発剤を投与すると、

自己治癒力や体本来が持つ免疫力などが落ちる、

などという話も小耳にはさみ、

妊娠しやすい体づくりをしてくれる鍼治療にも、通いました。

鍼の先生からは、科学的なコトばかりではなく、

東洋医学をベースとした見えない力のコトも聞き、

御墓参りなども、意識してするようになりました。




でも… でも…

なんだか、違う… という奥底の感覚があり…

氣のせい… 考え過ぎ… などと、いくら打ち消しても、

消えないモノがモヤモヤと残っていました。DASH!





2回の妊娠が、発覚後すぐ安静に、となったコトで、

お仕事もしばらく控えなきゃいけない… と思うようになっていました。

インテリアデザインのお仕事は、計画〜着工〜納品まで、

長期にわたることが多く…

いつ安静になるかわからない私が、

フリーでお受けするには、非常にリスキーでした。

お役に立つどころか、ご迷惑をおかけしてしまう危険性を感じ…

しばらく、ご依頼をお断りすることにしました。

そうしたコトで、パーソナルカラーやカラーセラピーの世界に導かれ、

はからずも、色彩心理などの影響も知ることになりました。





あと…

物理的には、抱きしめたい…

という氣持ちがあるコトに氣付き…

チビわんこと暮らす…という選択をしました。

少々、不純な動機だったのかもしれませんが、

わんこ怖〜い!だった私は、

もし、順調に我が子たちが誕生してくれていたら…

わんこと暮らす選択はしてなかったと思います。

わんことの暮らしが、こんなにも楽しく、

おもしろく、優しいものだとは知らずに、

一生を終えたかもしれません。

のちに氣付くのですが…

この一連の経験は、私の狭かった世界を広げてくれました。






そして…

胎児のままで、心臓さえ動かさずに、この世を去った命は、

どう思っているんだろう…?

なんのために、私のお腹の中に来たのだろう…?

聞けるものなら聞きたい!と思うコトが増えてきました。

そうしたら…

エンジェルセラピーやミディアム、

アニマルセラピーなどををされてる方に出会え、

天国の子どもたちの声を聞く機会にも恵まれました。

愛犬と対話するすべも、信じられるようになりました。しっぽフリフリ






見えない存在や きこえない世界のコトは…

不思議で、信じるまで、かなり時間がかかりましたが、

信じざるを得ないコトも多々ありました。

この我が子たちとの流産経験がなければ、

絶対近寄らない世界だったと思います。






またまた、長くなってきたので…

先に天国に旅立った2人の我が子たちからのメッセージのコト…

そこからはじまるストーリーのコト…

また、続きは、次の記事に書きますね!





長々読んでくださって、ありがとうございます。ラブラブ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

いつもありがとうございます。

ついに、梅雨明け宣言!晴れ とはいえ、

変化の激しいお天氣な今日この頃ですね。

湿度が高く、蒸し暑〜いっ!あせる 

体力奪われる感ハンパな〜い!

ムスメと一緒にお昼寝して、体力回復に努めてマス。アップ
{35DAA112-EC00-4110-808A-F8B52D450826}





続きシリーズを書こうと思いつつ…

そんなこんなで、日々が過ぎておりました。

少し時間差になりますが、書きとめておきますね。






2017年7月11日。『ヒカリとヒビキ』開催。

数霊的には、1と7からのメッセージが い〜っぱい!

私は、1月17日 生まれなので、

もともと、1と7 からのメッセージは多いのですが…(笑)

たまたま、この日のティータイムにお出ししたお茶が

鈴鹿山麓の7嶺山から湧出された天然水を使った、

水出し紅茶が『7色のバラ』という名前だった…

という流れに…(笑)コーヒー

どんだけ数霊揃えてくるね〜ん!って感じ。

わざわざ用意した訳ではなく、

たまたま、家にあって、使ったのが、そうなった、

という自然な必然。 おもしろいわ〜。





そして…

パートナーシップのキーワードもキテたから、

その紅茶は、私の夫が焼いたCUPでお出しして。

初夏のお菓子は、遼くんのパートナーの宏美さんに、

この演奏会をイメージして作っていただきました!






このお菓子がまた、どんぴしゃでスゴかったんですよ!

宏美さんとは打合せ…といっても、

食材も色形も、おまかせで…

私がこの演奏会のために描いてるアートのコトも、

なにもお伝えしなかったのですが…

なんと、グリーンで統一して仕上げてくださってて、

びっくりしたのです。




宏美さんが作ってくださった、緑美なすのスイーツは

↓こんな感じ〜!

{6082310E-6EA6-4B82-BE32-ADFA1BF31AD5}
ナスがデザートになるとは…ってだけでも、びっくりですが、

珍しい『緑美なす』という食材を使ってくださり、

緑豆もトッピングされてたんですから…

これまた、どんだけ緑からのメッセージやね〜ん!

って感じ!

丁寧に、この演奏会のエネルギーを感じとって、

やさしく作っていただき、とっても美味しかった〜!

みなさんとともに、このエネルギーを体内に取り入れて、

響き合えたコトも、すごく大切なコトでした!

前回の記事に書いたように、

緑色を身に付けてきてくださった方々が多かったし、

赤ちゃんのスタイの緑と、他のゲストの方のお洋服の緑が、

コーディネートされたように、全く同じ色だったりもして、

ミラクルな楽しさでした〜!





そして、これまた、誰にも話してなかったけど、

白や黄色も、ひそかにテーマカラーとしてキテいて。流れ星

花冠の白、白い服の少女、白いウマ、星の光…おとめ座キラキラ

緑の奥からの光…トンネルを抜けた先の光…とかね。キラキラ

当日、白や黄色を身に付けてきてくださった方も多く、

宏美さんのデザートも、豆乳プリン部分は白…!

意図せずとも、繋がってたのですよね、全部。

不思議〜!






数霊からのメッセージ、色からのメッセージ…

あと、タマ… とか、火と水…とか、

いろいろなキーワードもキテたんですが、

用意しきれないなぁ〜、とか思って、ま、いっか、

って感じで、天におまかせしてたら、

ゲストの皆様からのお届けものがあり…プレゼント

蓮子餅を持ってきてくださる方がいて、

みんなで『タマ』をシェアさせてもらえたり、

キャンドルメラメラを持ってきてくださった方がいて、

火を灯し、昇華出来たコトがあったりで、

なんかね〜、すべてが完璧で、好意的で、

自然で、必然だったんだね〜、って感じでした!
{1B8AE605-C21B-4B1B-A820-B4D6E816DF16}
すべてに感謝!ラブラブありがとうございました…!ドキドキ





そして… 遼くんの演奏もあるけど、

その場に居てくれたみなさんの響き合い…

それを素直に率先してやってくれたのは、

0歳児たちと、愛犬コロンさん。(笑)
{E5B43DCB-1D76-4A3B-9902-4C4A12C794DD}
カラダでリズムをとり、ごきげんなムスメ。(笑)

{457B0D99-E20A-4024-A162-8D1BA17826EB}
クリスタルディジュとまっすぐ向き合う純粋なRちゃん。

{290ACB7C-D7D5-457B-A03A-EF0B9056E9B8}
心地よい響きに身を委ね、眠りにつくコロンさん。

{A095BD1E-14DE-4A4F-9FFD-A4AE9C25D8A1}
波紋音が氣に入った様子の0歳児。(笑)

さすが、今の時代を選んでうまれてきた命たちは、

新しい世界の生き方を教えてくれるspiritualリーダーだわー。




ふいに、遼くんの演奏に呼応して、『あー』と発声し

ときには、座布団をシャカシャカと掘りしっぽフリフリ足あと(笑)

さらには、猿お神籤のお猿さんをすっ飛ばし、カランコロンと

合奏してくれました。

普通の演奏会なら、赤ちゃんや動物うるさ〜い!パンチ!

って叱られてもおかしくないと思うのですが…あせる

なんだか、妙にゆるされて…

っていうより、むしろ、それが本来の自然な反応!合格

という感じで、私たち大人を緩めてくれたので、

純粋な存在の放つエネルギーの相乗効果だ…!アップ

って感じてもらえて、ありがたかったです。





普段緩めたくても緩まない部分が緩んだ〜、とか、

細胞の隅々まで、響きが染み入った感じ〜、とか、

なんだかよくわからないけど、めっちゃ癒された〜、とか、

それぞれに、みなさん、おっしゃってました。





日常の何氣ないシーンの中で…

自然に、いつの間にか、なにかが、癒され…

軽やかに、楽しい!を満喫してもらえたら…

と思っていたので、嬉しいご感想でした!





いたらぬコトも多々あったと思いますが、

やさしくゆるしていただき、感謝です。






今回行きたかったけど、行けなかったから、また開催して〜!

というリクエストのお声も、何人かの方々から届いていたので、

また、秋ごろに出来たらいいね〜、って

遼くんと話しています。

詳細が決まってきたら、また、お知らせしますね。





純粋期間から、お世話になったみなさま、

インスピレーションを届けてくれたスピリットたち、

暑い中、足を運んでくださったみなさま、

すべてに… ありがとうございました!





次回への準備も、楽しみながら…

日々をやさしく丁寧に生きてまいりま〜す。アップ





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!星空

いつもありがとうございます。

ホント、ありがたいことに…

貴重な宝物の経験の日々の中に暮らしがあります。

日常のひとしずく… 尊い波紋となって…

しずかに、自然に、広がってゆきます。

なにをしていても、なにかができていなくても、

すべてはベストに起こり、愛されているのですよね。




一昨日のことになりましたが…

『ヒカリキラキラとヒビキ音譜』〜 いのちの鼓動 〜
     〜 祝福アソビ 〜

楽しく、なごやかに、開催させていただきました。キラキラ

一緒に響き合ってくださったみなさま、

来られなくても、心を合わせてくださったみなさま、

本当に、ありがとうございました!ラブラブ




えっと、なにから書こうかなぁ…

書きとめておきたいコトがたくさんあって。

いつもながら、オトの振動の余韻もすごくって。(笑)

余韻に浸りながら、考えてたら…

すっかり、レポが遅くなりました。





遼くんがディジュを奏でるとmagic がある。

今回も、さぁ、みなさま お揃いになられたわね〜、

というタイミングで、お日さまサンサンなのに、

大粒の雨がポタポタ〜っ、と降り、

オープニングは、天からの光と水の祝福。キラキラあせる
{C9406D14-D428-4852-8524-9EA6A2172368}
ホント、不思議です。(笑)




そして、誰にも話してなかったのだけれど、

今回のホームコンサートのテーマカラーを、

みなさま、無意識に、あちこちでキャッチして

ドレスコードのように、身につけてきていただき、

我が家は、この日、優しい緑に包まれました。霧

これまた不思議〜。(笑)

集うべくして、集ってくださったのかもですね!

新たなご縁も、生まれ、結ばれていました。

嬉しいなぁ〜!




夜中に完成した、今回のコンサートのイメージアート…

こんな感じに仕上がりました!アート
{1D65BA4E-D84E-4CBE-A931-0045A9959CC7}
ウマ… が、夜中、急遽 入りました。(笑)

キャッチしてたものが、日に日に、変化してゆき、

流れのままに、私の身体をお貸しして描かれた感じ。

なぜ、こういう仕上がりになったのか…

私には、言葉で説明し難い感覚のまま、

遼くんとの事前打合せで、見てもらったら…

いろいろと繋がり、なるほど〜!ってなりました。





そして、これまた、急遽、描かなあかん氣がする…

ってなったもう一枚のイメージアート…
{EF0EC440-E582-4CB7-80F2-3DEDB21CC3C6}
あとから描くことになったのだけれども、

こちらが先に仕上がって、

やはり、時空間的には、こちらが先(過去?)で、

上のウマの入ったアートのほうが後(未来)っていう感覚。

そうだよねー、ってまた、意見が一致しまして…

打合せ、要らないよね…?(笑)ってなり、

宇宙におまかせな演奏会となりました。




なんと表現したらよいのか…

予定していた日時の時間帯だけが集いなのではなく…

この場を準備する過程の時間も、演奏会の一環で…

もう、はじまってたんだなぁ〜!って、あとから、

氣付かされました…!(笑)



そして… 遼くんと…

新しく生まれる光のタマゴのような つぶつぶを…

みなさまに受け取ってもらえたら…

なぁんて話してたけど…

終わってみたら…

光のタマゴのようなものは、もう、タマゴではなく…

とっくにタマゴから孵化して、動き出してたんだなぁ!

という感じでしたのですよ。(笑)
{AFB4ED4A-A260-450F-B2D6-00E9C65BD52D}
だからなのか… この日… 

いつもにも増して… 波紋音 という楽器の響きが…

やたらと やさしく のびやかに やわらかく…

まさに 波紋のように広がっていました。





コンサートが終盤に差し掛かった頃には…

空氣がピカピカに澄みきって…

我が家に光の柱のようなものが たちました。アップ

なんとも、ありがたいことです。

ヒカリとヒビキ、最強〜!(笑)




まだまだ書きとめておきたいコトがたくさんなので、

次の記事にも続けますね!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

いつもありがとうございます。

以前にお知らせしてた、ホームコンサート…

あっという間に、明日になりました〜。

{B8FA85D7-DB24-4481-B6CC-23617EB812F4}

この企画、遼くんが、春ごろに、ボソッと、

『ふらわーりんぐさん家で、ホームコンサートしたいな…』

とつぶやきメッセージを送ってきてくれて、

時期をみてたんですが、『’17.7.11 だね!』ってなったら、

そこから一氣に、ぶわ〜〜っ、って、

イメージやキーワードがやってきて。

うけとめるのが大変、っていう嬉しい悲鳴でした。

アートに、キテたイメージも込めて描き、

(まだ仕上げ描き中ですっあせるあせる

葉山の宏美さんにも、初夏のケーキをお願いする打合せして、

(といっても、キーワード少し伝えて、

ほとんどチャネリング状態で作ってくださる

宏美さんの感覚におまかせしちゃってるんですが…

お申込みいただいたみなさんも必然の素敵な方々ばかりで、

あとは、当日を楽しみ、味わいつくすだけ!音譜

細胞のひとつひとつが目覚める振動…アップ

新たに生まれる光のつぶつぶ…キラキラ

受け取ってもらえたら、嬉しいです!チョキ





遼くんとは、2014年の3月10日に、

伊勢の音無山で初めて出逢わせていただき…

地球への祈り…『え』の響き…などを

たくさんの素敵な方々と、ご一緒させていただきました。

とても不思議で、神聖なご神事のような時間でした。キラキラ  

そのときの記事 →  いのちのいのり。





3月10日は、3人目の我が子が天国へ旅立った日であったし…

その日ご一緒した方々の中に、この日が誕生日だという方が

お二人もいらっしゃって、

命がテーマにもなり…

感慨深さの相乗効果が起こったのでしょう。合格




その日、お話したコトがきっかけとなり…

遼くんとは、絵本 本『ぼくはうま』馬 でも

ご一緒に関わらせていただき、

貴重な光の経験をさせていただきました。キラキラ

『ぼくはうま』出版記念のお祝い  ← それにまつわる記事






2015年には、『響き ツナガリ INORI』シリーズで、

京都 〜 淡路島 〜 滋賀 〜大原 〜余呉 〜琵琶湖 と

ツアーのように1年間、ピンときた場所へ出向き、

ご神事のような集いを、一緒に主催させていただき、

魂が深い喜びにふるえる経験をさせていただきました。音譜

響き ツナガリ INORI  in  淡路島   ← 生まれなおし体験(笑)記事





音は、波動であり…

遼くんの演奏するクリスタルディジュリドゥは、

とくに、純粋でクリアな波動をひろげ、

水の粒子とも、相性がよくて、

琵琶湖がある滋賀では、とくに、よく響く氣がします。合格




今回は、ヒカリとヒビキ…キラキラ音譜

奇跡の受胎告知を受けて、誕生した命も存在して…

パートナーシップや三位一体…など…

いろんなキーワードが秘められる予定…キラキラ

新しい世界の扉が開き…ドア

波動を細胞で受けとめてもらいやすいのでは…

という予感がしています。

お申込みいただいた方々も、素敵な方々ばかりで…

集って一緒に響き合うのが楽しみです。音譜

ご縁って不思議ですよね。

いろいろ思ってもみない繋がり方をするから、嬉しい驚き!




明日は、なにが起こるかな〜?(笑)

とにかく楽しみま〜す!

また、リポートしますね!





ありがとうございます。ドキドキ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!

いつもありがとうございます。

満月ですね。エネルギー酔い氣味です。(笑)

ムスメとダンスして、ちょっと発散しときました。




そうそう、昨日、久々に、近くの弥生の森で、

大賀ハスを見てきました。
{EEAA59D9-202E-43C7-A296-D0960D38EFAE}
ちょっとお疲れモードな蓮さんでした…。

そういえば…

何年も、琵琶湖岸に13haほど広がっていた蓮畑が、

数年前から、琵琶湖の水質の変化の関係でしょうか…

全く咲かなくなっているとか…





私自身にも、変化があって…

無性に蓮の花に惹かれて、癒されていた時期を過ぎ、

あまり、見に行かなくなった時期とも重なるので、

どうなっているのか、なにがあったのか、

ちゃんとみてなくて、感じられてもいないのですが…

大きな時代の変化の中で…

蓮さんも、なにか、ひとつ、お役目を終えたのかな

とか、空想したりしています。





蓮さんには、お世話になったから…御礼に…

蓮さんが活躍した空想物語をつくってもいいかな…?

なぁんて勝手に思ったりしています。
{5153573A-9688-45E8-9D5F-7F48657EE2DD}
喜んでもらえて、楽しめたらいいんだよね!






さて、前回からの記事の続きです。

思いのほか、長くなっちゃってますね。

自分でも、ちょっと驚きと とまどいがありますが、

書きとめておくのも、意味があるのでしょう。

すべての経験は、宝物です。

そんな風に思える今があるのも不思議ですけど。






過去に3回の流産を経験し、

抗リン脂質抗体症候群の疑いあり、と言われながら、

結婚19年め、45歳で、なんの治療もしてないときに、

奇跡の自然妊娠が発覚し、どうして出産できて…キラキラ

今がベストタイミングだったんだ、って言えるのか、

という話で…





初めての妊娠〜流産〜胞状奇胎の疑い…にまつわる

エトセトラのコトを書いてきました。

まぁ、ホント、いろんなコトが起こったので、

(こんだけ書いても、まだ書き切れないぐらい

赤ちゃん欲しいな…って思いながらも、

妊娠がとてもこわくなっていたりもしてました。

一連のゴタゴタで、病院不信にもなってたし…





なので、胞状奇胎の疑いの経過観察が終わった後、

もう、妊娠にトライしてもいいですよ、ってなっても、

すぐには次の妊娠にはならなくて…

2回目の妊娠発覚は、4年後だったと思います。

33〜34歳ぐらいの時でしたね。





2回目に妊娠するまでの数年の間には、

別の産婦人科さんに相談に行ったりもしてましたが、

女性ホルモンの錠剤を服用するとか…

排卵誘発剤の注射をするとか…

そんな感じの治療段階で、気分が悪くなったり…

注射の後、意識を失いそうになって動けなくなったり…

ってなことが多々あり…

あまり、継続することが出来ませんでした。





お医者さまいわく、

そんな風に気分が悪くなるとか、

意識に障害が出るような薬じゃないんやけどなぁ…

っていう不思議な症状だったらしいです。

(のちにわかるのですが、自分に合わないコトは、

    意識が気づいてなくても…

    身体が全力で拒否してくるんです!





そんなことで…

2回目の妊娠も、自然妊娠でした。

発覚した時は、こわい気持ちが嬉しい気持ちを

凌駕していました…。





『初めての妊娠のときみたいになったらどうしよう!』

このときも…

在宅でインテリアプランを受ける仕事をしてたので…

いつ、相手方に伝えて、いつ、仕事を受けるのをやめるか…

とか、すごく考えて悩んでいました。




今、振り返ると…

そんなコト、たいした問題じゃなくて…

なるようになることだったんですが…

っていうか… 自分がコントロール出来ないっていうか…

なるようにしかならないし、私が考えることではなかったんですよね。

まぁ、でも、そういうことにばかり、エネルギーを使って、

ひとり勝手に悩んで、疲れてた氣がします。






コレといって、病名がつけられてたわけではありませんし、

本人は、精一杯、健全に生きてるつもりでしたが、

健康とは言い難い生き様だったのでしょう。





(のちに、天の我が子たちからのメッセージでわかるのですが、

あの時期、私のそういう生き様を、

クリアリングする必要があったそうです。




原因はわかりませんでしたが…

2回目の妊娠も、発覚後、数週間で不正出血があり、

安静を言い渡され、自宅でなるべく横になっていたのですが、

日を追うごとに、出血量が増えてきて、

数日後に、強めの腹痛がきて、自然流産となりました。





2回目は、自宅で起こったコトですし、

自分たちでは、判断できなかったので、

休日診療を受けに病院へ行き、内診してもらったら、

赤ちゃんの袋がなくなって、見あたらなくなったから、

残念ながら、流れちゃいましたね…と診断されました。




不幸中の幸いだったのは…

子宮内に残留物がなかったコトで…

手術等の処置は不用です、と言われたコト。

最初の流産で、流産には掻爬手術がセットなのだ、

と思い込んでいた私は、

あの、なんとも言えない…えぐられるような鈍く重い痛みを、

もう経験せずに済む、というのは、救いでした。






我が子は、私の身体のダメージを最小限に抑えてくれつつ…

氣付かなければならないコトには、

ちゃんと氣付くようにしてきてくれました。

申し訳ないくらいにありがたいコトでした。

(とはいえ、氣付くまで、まだ何年もかかったのですが…




そして…

2回目の妊娠は、夫婦以外には、誰も知らない段階で、

流産となったので、周りの人たちへの悲しい報告もせずに済み、

精神的にも、最初の妊娠〜流産のときより、救われました。

取り乱さずにいられました。





しかし、やっぱり、連続流産は、悲しいし、申し訳ない。

なにが悪かったんだろう…?どうして…?


医学的には、流産の6割は原因がわからない状況、と言われてた時代…

(今もそうなのかな…?)

理由がわからないだけに、悩み、探求するコトになります。

その道程で、さまざまな幸せを感じ、視野が広がって、

本来のありのままの存在を思い出しはじめるのです。




続く…



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。