●広尾 花びらのつまみ細工● 初めてさんから簪まで〜つまみ細工通信講座と着付け教室

つまみ細工は、折り紙の鶴が折れれば誰でもできる日本の伝統芸能。作り方やコツなどもご紹介♩通信&東京広尾教室は、基礎からステップアップしたい方〜応用の技法を習得したい方までどなたでもお気軽にどうぞ。現在、鞠小路スタイル認定講師として着付け教室募集開始♪


テーマ:

今日はこれから、肌襦袢を縫う!ワークショップに行ってきます!


どこまで行けるかな。。。。



これを足がかりに、浴衣まで♪

楽しみですアップ

いいね!した人  |  コメント(4)
PR

テーマ:

先日、紅茶教室に伺った時、暖かくするには~と、ヒートテックレギンスを履いていきました。

着物って、足元から寒さ台風が来ますよね。



足袋には、別珍やフリースなど暖かいものもあるのですが、持っていません。


この冬は買ってみよう、と思いながらまだ入手せず。




肌襦袢、長襦袢、着物、帯は二回は巻いて背中にお太鼓がくるのですから、着物で感じるのは、体幹の冷えではなく、末梢からの寒さ。


足袋は普通のだけど、手足と首を冷やさないように、と

1ヒートテックレギンス

2手袋

3ストールを首に巻いて


行ってまいりました。



それで、外では全く問題なかったのです。




が、中では暑くなってしまって。

むしろ、すこし汗ばむくらい。

むむぅ。





それで考えたのが、この方法。


朝日ヒートテックレギンスを履いて行って、室内に入ったら、おほほ~とお手洗いをお借りして、サクッと脱ぐ。
夕焼け帰りにまた履く。





というのを、試してみました。

photo:01


若干民芸調コーデになってしまった。
この手の着物をカッコ良く着こなすのはどうしたらいいのかしら。



レストランに行ったら、脱ぐ。

草履の上でバランスを取りながら、しかも足袋は脱がずに。。。案外大変。


帰りに履く。

デザートの後、またトイレに立つ。


結論着替えの際、足をつかずに姿勢を保つのに、若干のトレーニングが必要かも!



デパートなどでは着替え台がトイレに準備されていたり、友人宅ならもう少し楽にできるかも。


最近の子どもは、靴下を立ったまま履けないらしいのですが、本当でしょうか。



夏は汗が気になるし、冬は寒がりで。


洋服では、逆に、下は薄着にして、ダウンでカバーしています。

ダウンの着物コートってないのかな。。。。

(でも、足の寒さはどうしようもないか。)














クリップつまみ細工教室 トップ




クリップ3月12日広尾 一日どっぷりつまみ細工に浸る 初級ステップアップコース 一日完結講座
(催行決定しました!)

クリップ3月26日広尾 ひだ寄せつまみのかんざし
(残2)

クリップ5月開始 初級ステップアップコース(9月終了)
 (残2)

クリップ5月11日応用 藤のかんざし
(残2)

クリップ6月1日応用 金魚のかんざし
(残2)


クリップ通信 初級ステップアップコース

クリップ通信 応用

クリップ通信 ひだ寄せつまみのかんざし
(残1)




ベルお申し込みはこちら⇒☆


いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード