2008-04-21 14:45:19

「ハンティング・パーティ」観ました

テーマ:シネマ
シネトレ公認ブロガーとして、「ハンティング・パーティ」の試写会に行ってきました。

シネトレの記事は右矢印こちら

以下、あんまりネタバレなし。




これは実在したジャーナリストの体験を基に描かれた、命知らずな報道マンたちのきずなを描く
社会派エンターテインメント大作。だからほとんどの部分が実話らしい。

戦争モノだと聞いてどんなに暗い話だろうと思ってたんだけど、なんかすごく面白かった。
かつては花形戦場リポーターだったサイモン・ハント(リチャード・ギア)は、取材に行った
現場でとある惨劇に遭遇してぶち切れてしまい、生放送にも関わらず放送禁止用語を連発してクビになり、
その後の消息は途絶えていた。

ハンティング・パーティ
(C) 2007 IM Filmproduktions GmbH All Rights Reserved


一方、サイモンとともに戦火をくぐったカメラマンのダック(テレンス・ハワード)は、
「長年精神不安定なサイモンとチームを組んでよく働きました」ってことでプロモートして、
今は危険な現場を離れていた。

ハンティング・パーティ
(C) 2007 IM Filmproduktions GmbH All Rights Reserved


そんな時、紛争終結から5年経ち平和式典が行われるサラエボに取材に向かったダックは、
すっかり老け込んでしまったサイモンと再会する。そんなダックにサイモンは
「とっておきのネタがあるんだ」といって、また危険な取材へと足を踏み入れさせようとする。
そこに新米テレビプロデューサーのベン(ジェシー・アイゼンバーグ)も加わって、
国連にもCIAにも捕らえられない戦争犯罪人“フォックス”を追うことになるのだが・・・・。

ハンティング・パーティ
(C) 2007 IM Filmproduktions GmbH All Rights Reserved


なんかねー、この3人のやりとりが面白いんだわ。思わず声に出して笑っちゃうほど。
いるかいないかもわからない”フォックス”を探しての珍道中みたいな感じなんだけど(爆)、
ウソもハッタリもなんでもアリ、みたいな。みんなサイモンに振り回されちゃってるんだけどね。

実際のサラエボの街並みなんかも映像に出てくるんだけど、ムスリム(イスラム)の女性の表情はまだ暗く、
家の壁は撃たれまくって蜂の巣みたいにボコボコだし、かつて冬季オリンピックオリンピックが行われたスキーの
ジャンプ会場はまだまだ地雷がたくさん埋まっているために使用不可能・・・と、本当に悲惨だった。
ほんとにこんなとこでオリンピックやったのかね?ってくらい、廃れちゃってるんだよねぇ・・・。
すごく悲しいことです。なんのためのオリンピック?
まったく、聖火ランナー襲撃してる場合じゃねぇよ……(-。-) ボソッ

サイモンはフォックスに会ってインタビューを撮りたい、なんて言ってるけど、本当の目的は別。
それは、サイモンがぶち切れたあの日目撃した、悲しい惨劇が絡んでいるから。
「民族浄化作戦」だなんて、冗談じゃない。どうして人間が人間を浄化することなんてできるんだ。
フォックスよ、あんた何様?ただのどっかの教授でしょ?いったい何の権限があってそんなことするの?

思いテーマでありつつも、なーんか、笑えてしまうのはなぜだろう?
「映画って、こういうとこが面白いんだよなー」と久しぶりに思える映画だった。

最後のほう、ヘリに乗り込んだサイモンに向かって、ノンネイティブのCIAの人(多分)が

「なぁ、Mr.カント(ハントの間違い)」

って呼びかけるんだけど、
『カント』ってものすごく卑猥な言葉ですから!!!!
しかも最後のほうはわざと言ってる感すらあったし!そして会場の人!ここ笑うところですから!!!!
あたし1人でクスクスしちゃって、恥ずかしかったじゃないの!!!!!
(辞書で調べてみよう。たぶん載ってない。)

お話の内容が気になる人は、『ハンティング・パーティ ブログ小説』を読んでみてね。

戦争なんて無意味だ、と思えるし、それでいてクスッと笑えてしまう「ハンティング・パーティ」は、
5/10(土)よりシャンテ シネ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショーです。

○公式HP:http://www.huntingparty.jp
○公式ブログ:http://huntingparty.at.webry.info/

ということで、☆4.5。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

AmebaGG認定!!AmebaGGおすすめブロガー
ランコム ローズ マガジン
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で! 日本武道館

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。