守田矩子オフィシャルブログ「タロットで知る『禍福一如』」Powered by Ameba

大阪 心斎橋 タロット占い タロット講座
予約を取らない占い師 守田矩子(のり子)


テーマ:
こんにちは、タロット占い師・守田のり子です。

昨日の続きです↓
「ひとつの答え(3)」


ダーリンとお出かけした帰り、
私たちは地下鉄に乗りました。
私たちの乗った車両の座席には、
大声でわめいている、
60歳位のおじさんが座っていました。

おじさんの周りには、クスリが散乱していました。
明らかに酔っ払いとは違う、
異様な雰囲気のおじさんでした。

そのおじさんの周りが、
緊張感で包まれていることを感じましたし、
私は“嫌だな”と思いながら
その車両に乗っていました。


次の駅で、私の前の席が空いたので、
私は腰かけました。
おじさんの斜め前辺りの席です。

すると、ダーリンが驚いて、私に聞いてきました。

ダーリン:
「え?座るの?」

私:
「え?何で?座ったらアカンの?」

最初、ダーリンの質問の意味が分かりませんでした。
私が怪訝な顔をしていると、
更にダーリンが聞いて来ました。

ダーリン:
「いや、ホンマにここでええの?
車両を変えた方がいいんちゃう?」


あぁ。そういうことか。

今までの私なら、不快な人が居る車両からは
さっさと移動していたはずです。
普段と違う私の行動に、ダーリンは驚いて
質問してきたのでした。


私:
「うん、ここでいいねん。
今、『一緒にいる』を練習中やから。」

ダーリン:
「ふ~ん。。。」


そのおじさんは、近くに居る人に、
意味の分からない事を話しかけていました。
そのうち、おじさんの周りからは、
どんどん人が居なくなっていきました。

隣に座っていた女性は席を立ち、
近くに立っていた男性も、離れていきます。

そのたびに、おじさんは
「何や!おまえら~、逃げやがって!」
と怒鳴っています。


私とそのおじさんの間に立っていた人が
居なくなると、私の斜め前に居る
おじさんの姿がはっきり見えました。

そのおじさんは、寒い日なのに、
コートも来ていません。
薄汚れたジャージを着て、足を投げ出し、
座席にもたれかかって座っていました。
目はうつろです。


そして、手当たり次第に、周りにいる人たちに、
「おい!そこのおっさん!
そこの黒い服着たおっさん!
おまえ気持ち悪いねん!」
と声をかけています。

最初、私は、
怒鳴っているおじさんを直視するのが怖くて、
視線を逸らしながら様子を伺っていました。
もし、そのおじさんと目が合ったら、自分も
絡まれるんじゃないかと思い、怖かったのです。


でも、そこで考えました。

これじゃあ、『一緒にいる』とは言えないよな。。。

そのおじさんを抱きしめにいくほどの勇気が
出なかった私は、
まずは、そのおじさんをしっかり見てみようと
思いました。

そして、怖がっている自分を奮い立たせて、
まっすぐおじさんの顔を見てみました。
こちらの視線に気が付いたおじさんは、
私の方を見返してきました。

こ、こわい。。。
でも、ここで目を逸らしたらアカン。
よし、意識を遮断しないで、一緒に居続けよう!


しばらく、そのおじさんと私は
見つめ合う形になりました。
私は、おじさんの目を見続けました。
おじさんもこちらを見ています。

何か、言われるかも。。。

と内心ビビっていた私ですが、
おじさんは、何も言わずに、すっと
私から視線を逸らしました。

そして、静かになったのです。


しばらくすると、そのおじさんは
またわめき始めました。
そして私は、またおじさんをみつめる。
目が合う。
おじさんは目を逸らして静かになる。

それを何度か繰り返しました。


最初は、訳の分からない事をわめいていると
思っていたのですが、
よく聞いてみると、そのおじさんは、
「おかあちゃん、おかあちゃん。」と
「もう、うちに帰る。」を繰り返していました。

何だかとても切ない気持ちになって、
私は、そのおじさんを見つめ続けました。


やがて、終点駅まで来ました。
私とダーリンを含め、すべての乗客が降りました。
でも、そのおじさんは座ったまま
降りようとはしませんでした。
この人には、どこにも行く所がないのかもしれません。



このおじさんは、乗客にとっては、
とても迷惑な人です。
でも、誰かに自分の存在を認めて欲しくて
わめいていただけなのかもと、私は感じました。

きっと、この人も淋しいだけなんや。。。
もしかしたら、生きることが怖いのかもしれない。
でも、その伝え方が分からなくて、
周りの人を怖がらせて、
どんどん孤独になっていってるんやわ。

そして、このおじさんの年齢になっても、
『お母さんを恋しく思う気持ち』が
なくなる事はないんやな。。。



もし私が、『一緒にいる』を実行していなかったら、
この日の経験は、
『不快な人と電車に乗り合わせた嫌な出来事』
として終わっていたと思います。

でも、『一緒にいる』を試してみたら、
今までとは違う視点で、ものごとが見えてきました。


つづく。



にほんブログ村


タロット占い ブログランキングへ


読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

大阪のタロット占い@守田矩子(のり子)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「 ├守田矩子の弱点」 の記事

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み