一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会 代表のブログ 

フラワーフォトセラピーは、望む人生を妨げるこころの奥の感情を花の写真で0%にする心理セラピーです。協会がどんな活動をしているのかご紹介します

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤です

たくさんのブログから ご興味をお持ちいただき、ありがとうございますブーケ1

黄色い花 ぜひ、7日間の無料メールセミナーにご登録ください音譜

  フラワーフォトセラピー協会のトップページで  ご登録  できます


⋆ 【お詫び】 一時、誤ってリンクされ、ご迷惑をおかけしました、

 現在、訂正しております。ご登録をお待ちしております。


とりあえず、気になる花の写真で

今の心の状態を写真でチェックしたい方は こちら   

愛の状態を写真でチェックしたい方は こちら     をご覧ください

 

クローバー 「花の写真で あなたの課題に潜む

感情のブロックの発見と解放が 1回で体験できる講座」

 ぜひ、ご参加ください

 体験講座・認定講座の日程 こちら  

黄色い花  各地のセラピストご紹介 こちら

黄色い花  協会代表のセラピーの希望はこちらから どうぞ



NEW !
テーマ:

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。

昨日のブログは、

「愛=互いに理解しあうこと 」

と書きました。

このことを今回、もっと突っ込みますね。

実は愛の誤解に 「愛し合う2人は一心同体 」があります。
なぜ誤解かと言えば、二人それぞれが独立した存在である以上、一心同体ではあり得ないからです。

「俺の言う通りしていればいいんだよ」なんて、「夫唱婦随」と言う言葉は一心同体の別表現として、わかりやすい言葉ですね。


  でも、こんな二人一緒のべったりした関係には、一心同体を求めるはずが 、片方が片方を支配し、一方は支配される側になりやすい・・・。

 多くは夫が妻、男性が女性を支配する関係になりやすようです。

そして、その関係では、自立も妨げられます。


 もともと別の存在だったのに、対等な関係にはならないのは、一心同体だからなんです。


 この支配と被支配の関係が行き過ぎると、DVなんてことになりかねない…


 支配側は、「俺の言う通りに…」が、「俺の言うことがわかっていないのはおかしい」、

「何で俺の言う通りにしないのか」 「お前のものは俺のもの」…という風になっていく。


 相手は、自己犠牲を強いられます。


 こんな「従え!」の関係には、「自分を見ろ、わかれ」と自分を理解することを強要しますが、相手を理解しようという意識がありません。ベクトル方向は自分のみ。

 さっきも言いました。

愛とは、お互いを理解し合うことです。


 だから、一心同体が、実は愛とは全然違うと言うことに気づけて、互いの理解に変わる時

関係性が変わるのではないでしょうか。


 お互いを理解し合うことは、むしろ相手と自分がお互いに違うことを認め合う場です。

その時、二人の間にきっちり境界が引かれるはず。


 だから、互いの世界を理解しあい思いやれる「愛」では、相対的に自分の世界がより見えます。


 私がいて他者がいる。他者がいて自分がいる。


一人の人として、お互いに、より個としての意味が強まります。


この関係では、一体化ではなく、自分をわかってくれる人がいて、共に支え、自立し、自分を生きられます。

 愛はもっと増え、広がります。


そんな相手を理解し合う関係から生まれる「愛」、理想的だと思いませんか。



※ 写真は、「愛しあえる喜び」~LOVEシリーズより


【協会認定(初級) ケアアドバイザー養成講座】

[6月] 
・6月1(水) 10:00~19:00

・6月5(日) 10:00~19:00

◎お申込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/2f6f7cdd289693  

◎資格の詳細は、こちら

http://www.flower-pt.net/?page_id=337  

 *ランキング、ぜひポチりとクリックしてくださ~い!

 人気ブログランキングへ

 


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。