一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会 代表のブログ 

フラワーフォトセラピーは、望む人生を妨げるこころの奥の感情を花の写真で0%にする心理セラピーです。協会がどんな活動をしているのかご紹介します

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤です

たくさんのブログから ご興味をお持ちいただき、ありがとうございますブーケ1

黄色い花 ぜひ、7日間の無料メールセミナーにご登録ください音譜

  フラワーフォトセラピー協会のトップページで  ご登録  できます


⋆ 【お詫び】 一時、誤ってリンクされ、ご迷惑をおかけしました、

 現在、訂正しております。ご登録をお待ちしております。


とりあえず、気になる花の写真で

今の心の状態を写真でチェックしたい方は こちら   

愛の状態を写真でチェックしたい方は こちら     をご覧ください

 

クローバー 「花の写真で あなたの課題に潜む

感情のブロックの発見と解放が 1回で体験できる講座」

 ぜひ、ご参加ください

 体験講座・認定講座の日程 こちら  

黄色い花  各地のセラピストご紹介 こちら

黄色い花  協会代表のセラピーの希望はこちらから どうぞ




テーマ:

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。


 絵本セラピストの山本潤子さんが、駒込のフラワーフォトセラピー協会の会場を使って
「大人のための絵本会」をして下さった際、

フラワーフォトセラピーについて参加者に語っていただくのは、お初です。


 実は、そのお話で、私の長年の疑問が氷解しました…



  私自身の体験でも、

他で、色いろセラピーを受けても解決しなかったのに、

最終的にフラワーフォトセラピーを受けてすごく変わったという人は、たくさんいます。

 

  それは、クライアントさんにとって 「受けて良かった!」 ということですよね。


  ところが、「それまで○○な状態だったのが、受けた後、こんなに○○になりまし た!」

と、熱く語ってくれるような

ご本人が 「これだけ、変われた!」というコメントを書いてくれる人、正直なところ少ないのです。


 クライアントさんがシャイな方が多く、SNSなどでも、あまり書いていない人が多いのも確かなのですが…


 むしろ、「今はこれだけ良くなった状態だけれど、過去はこれだけたいへんだった!」と

過去の状況を忘れているような感じです。


 くどいですが、結果が出ていないわけではありません。



 その理由を山本さんは、こんな形で教えてくださったんです、。


 「フラワーフォトセラピーって、なかなかうまく語れないんですよ。実は…~~~

だから。でも、だからこそ、すごくいいんです 」


 これも意味がわからないでしょうね。


 一般的にセラピーの良さを話す時、

「これを受けたら、セラピストとの話でこんなことに気づけて感動した!」

というようなことを話すことが、少なくないでしょう。


 潤子さん、実は、フラワーフォトセラピーのインストラクターです。

それだけでなく、絵本セラピストはもちろんですが、

カウンセラーのキャリアもかなりの方です。

 そんな多角的視点をお持ちの

彼女のフラワーフォトセラピーの紹介の仕方が、とってもユニークでした。


 先にあるカードを3枚引かされました。

開くとそこには、漢字がそれぞれ一文字ずつ書いてあります。


 で、その漢字から、どんなことを思うのか…でした。


皆さん、それぞれその漢字について、思ったことを語ります。


 ほとんどの人が、何か自分に最近、起こったことや

文字に関係した自分の考えを話します。


 私も、漢字が示す意味から、持ってる知識や頭をよぎったことに知識まで動員して語りました。


 そして、今度は、フラワーフォトセラピーの写真を広げ、気になる写真を選んでみます。


 もちろん直感で。

これは、フラワーフォトセラピーのご紹介において、みんながやっている方法です。



IMG_20160724_233304880.jpg




山本さんがユニークなのは、ここからです。

 正確には次の通りではありませんが、お話くださったことを、ざっくりとまとめたので、お読みください。


「 漢字のカードにあるものは、「言葉」」です。
これは言葉である以上、思考ですよね。


 思考は、言葉以上のものは出てきてくれないです。


 一方で、フラワーフォトセラピーの写真から表現されたのは、思考で表現できなかったもの。
つまり思考によって論理的に語れないものなんです。


  漢字は、見ただけで、自分の思考にあるものとどんどん勝手に関連付けていってしまう。

 カードにあるのは、ただ漢字なのだけれど…。


 受け取った人が、どんどん自分の思考にあるものと関係づけ、思考でシンクロとか言っちゃうわけで…。


 

 多くの人が、「こんなセラピー受けてきた、こんなことを言ってもらって感動した…」などとブログなどに書いています。


 それは、言葉だから、思考だから書けるわけ。


 でも、フラワーフォトセラピーの写真は、そうではなくて言葉で説明しにくいの。


だって思考ではないから。


 だから説明しにくい分、クライアントに刺さる様な、こんなことを言われた!と感激した!と言う例も少な

いけれど、気がついたら、短期で見違えるほど、すごく変わっている。


 自分が受講中に一緒に勉強していた人が、最初大丈夫かしら…と思ったけれど、

見違えるようになったので、驚きました。それも2か月くらいで。びっくりしました。 」


 私は、なるほど!!!と思いました。


 このことは、

本当に変われた人を目の当たりにしたから、気づけた言葉です。


 そして、フラワーフォトセラピーでどう変わるのかというと、うまく話せない理由を語ってくれました。


 「思考」と「感情」


 これらは、時々区別されないこともあるのですが、

思考の背後で感情が、思考を操っていることも少なくないです。


 そして、フラワーフォトセラピーは、どんな感情がそこにあるのか

ちゃんと分析できるので、

その感情に振り回されなずに生きられるよう、その解消をすることができます。


 そう、思考が気づかないうちに、ね?


 いつの間にか、本来の自分に戻っていて、少し前まで辛かった状態さえ、忘れている人もいます。



 やっぱり、感想をもらいにくいかもしれないですね。


 感想は、やっぱり思考が書かせるのですから (苦笑)


山本さん、すごい視点をありがとうございました!


フラワーフォトセラピーを7日間で知っていただけますぜひご登録を!

※ メールセミナー7日間・無料受講の登録はこちら


 最後に ↓ ぽちっとお願いします!


 
人気ブログランキングへ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。