昔ね、会社員勤めしてたころ
いろんな会社を見てきた。
 

丸の内にあるガラス張りの
一部上場企業で
いかにもなビジネスマンしてたこともあれば
 
赤坂で皿洗いのバイトを
してたこともあれる。
 
 
 
その中でも印象に残ってるのは
 
六本木ヒルズに営業に行ったとき
そのビルの大きさと綺麗さに
目を奪われたこと。
 
 
そして、綺麗な服を着て
そこを行き来している
多くの人の目が死んでいたこと。
 
 
 
死んでたんだよね。
目も、表情も。
 
 
表面的には
笑顔を浮かべているんだけど
 
その目は笑っていなくて。
 
 
その顔に浮かべた笑顔は
 
見るものを暖かい気持ちにする
そんな笑顔ではなくて。
 
 
 
思い返せば、
 
物心ついたときから
みんなが一生券面に頑張っている
多くのことが、よくわからなかった。
 
 
頑張っていい成績をとって
社会で認められて昇進して
有り余るお金を手に、人がうらやむ生活をして
 
 
 
で?って。
 
沢山の人が一生懸命になっている
そんな生活のその先は
 
どこまで行っても
本当の「幸せ」にはつながっていないようにしか
僕には見えなくて。
 
 
 
そんな時期が長いことあって
そしていま、とても幸せな日々の中にいる。
 
 
きっとね、いまそういう人って
とても多いんだと思うんだ。

 

↓続きはコチラ

https://hojotsuyoshi.com/794

 

AD

オンラインセミナーを終えた方々から
続々と感想が届いています。
 
 
星って、、、スゴイ!!と強烈に突きつけられました
  S.Yさん(40代女性)
 
海外からでも、家事の合間に受講できました
  Y.Mさん(40代女性、海外在住)
 
私たちが 宇宙の一部だという確信の持てる講座
  N.Sさん(50代女性)
 
https://hojotsuyoshi.com/seminar#voice
 


 


北海道から九州まで、そして海外からと
本当にたくさんの人が受講してくれている。
 
みんなで宇宙とのつながりを思い出そう。
そして、魂を生きていこうね。

AD

「吸う」と「吐く」を

繰り返す呼吸のように

 

「収縮」「拡大」

繰り返しながら

 

らせん状に

進化成長を遂げていくのが

 

この宇宙の

普遍的な摂理であるように

 

 

 

この6月から始まった

海王星の逆行

 

この11/23から動きを転じる

順行からの時間はまさに

 

 

 

吸い込んだ息を止め

 

腕に力を込めて

手を伸ばす5カ月と

 

 

止めていた息を吐き

 

身体を緩め

可能性を広げるこれからの時間

 

だと言えるでしょう。

  

 

 

これから来年の6月までは

 

あなたの魂が躍動するままに

様々な事柄に興味と好奇心を向け

 

そしてそれら

色とりどりに目に映る世界を

 

心ゆくままに

楽しんでほしいのです。

 

 

 

そんな歓びの時間を過ごす中で

 

やがて、あなたの胸には

ひとつのビジョンが宿るでしょう。

 

 

そしてそのビジョンを胸に

改めて世界に目を向けたとき

 

 

 

あなたはそこで

あなたの目を奪うような

 

まばゆいばかりの

輝きを放つものを見つけることになるのです。

 

 

【海王星順行】 ~ 世界とつながり、希望の光を宿していくとき

https://hojotsuyoshi.com/746

 

AD