2017年03月19日(日)

東急ホームズモデルハウスコーディネート第二弾!

テーマ:東急ホームズ・イースターディスプレイ

 

昨日の記事の続きです!

サロネーゼ倶楽部企画で

駒沢ハウジングギャラリー内の東急ホームズ・モデルハウスで

イースターのコーディネートをさせて頂きました!

(→ ***


キッチンに続く第二のダイニングは

お客様をおもてなしするというより

家族で食事するちょっとドレスダウンした空間

 

なので、ここだけは

ヨーロッパのイースターらしく

ウサギ&卵、黄色を使った春らしい雰囲気に。

 

   

 

食器棚の上(左↑)には春の寄せ植えスタイルのアレンジを。

それに会わせてモスウサギも置いて(トップ写真)。

春のガーデンを意識しました。

アレンジは結構黄色が強いのですが・・逆光で

写真は補正してもこれ以上にはならず残念。

それから、お花をコテコテには飾りません・・

一気に雰囲気崩れるので・・

 

↑右 キッチンカウンターの上に置いた

蓋にウサギのついたドイツの置き物。

中には、旧東独時代の手作りイースターエッグが入っています。

・・というか正確に言いますと

壁が崩れて3ヶ月後に東独入りした

貴重な経験を持っておりまして・・

その時期がまさにイースターだったのです。。

なんだかかわいくて買ったイースターエッグです。

 

 

反対側のキッチンカウンターには

今回のレッスン作品と

「暮らしの花歳時記」6冊1年分がセット組されたものを

設置しています。

無料で配付しておりますので、

是非この機会にお持ち頂ければ幸いです。

 

   

 

家族団らんのダイニングは

黄色いクロスにオーガンジーのトップクロスをかけ、

(オーガンジーをかけたので光を反射してしまい写真では黄色が分かりにくいですが)

ネスト風のアレンジをセンターピースとしました。

(こちらのテーブルも打ち合わせに使うのでテーブルコーディネートはNGでした・・)

小さなウサギの器にはネストアレンジと同じ花材でミニアレンジを

小さな小鳥の器にはエッグキャンドルを乗せています。

イースターの楽しいティータイムをイメージして。

 

ダイニングのコーナーにはイースターエッグを吊して。

 

 

気が回らず、現場で作品のアップを撮り忘れのたので・・

家で撮ったものを

 

 

↓一応証拠写真?ということで・・

サロネーゼ倶楽部のKさんに撮っていただいた

コーディネートの様子。

 

 

そして、裏話が・・汗

 

 

駒沢のモデルハウスは

都内近郊にある他の東急ホームズさんのモデルハウスと比べ

特に重厚でクラシカル、内装もダーク&シックなので

今回のイースター企画の懸案事項だったそうです。。

企画トップから

「駒沢の雰囲気とイースターがマッチするか心配だ」

そう言われていたそうです。。

コーディネート後に聞かされました滝汗

 

 

↑メインダイニング・・

シックにコーディネートしておいて良かった・・(⌒-⌒; )

ここを黄色メイン&かわいいパステル系でコーディネートしたら

即NG!だったことでしょう・・

 

そんなこともあり、昨日の記事を書いてみました。

「仕事としてのコーディネート」は

自分の世界感を出すことの前に

大前提がある・・モデルハウスのイメージアップと販売促進

今回の企画書を読み返してみても

ちゃんと書いてありました・・

 

私の場合、空間とテーブルやアレンジがそぐわないのが

気持悪いという部分が基本にあるので

仕事もプライべートもないんですけどね。

 

花もテーブルもインテリアの1要素ですから、

切り離して考えることができない私です。。

 

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ にほんブログ村

 

↑メルマガ登録はこちらから!

                            

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

rumikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。