みなさまこんにちは!
都内では桜の花が開いていますが皆さまお花見には行かれましたか?

 

☆UTAU×エレクトーン『みんながみんな英雄』投票はこちら!☆

https://electone2017f.mycontest.jp/entry/956

 

☆トランペット×エレクトーン『海の見える街』投票はこちら!☆

https://electone2017p.mycontest.jp/entry/954


前回のブログで予告させていただきました通り、本日よりエレクトーン動画コンテストの投票がはじまりました!
今回はpetitfourと汐日単体、それぞれ演奏部門と自由部門の2部門に応募させていただいております。
お時間ありましたらぜひぜひ、一度だけでもぽちっとしていただけますと嬉しいです!(´艸`*)

 

 

ここからはまったくの余談ですが、3月末のとある金曜日に、いつもよりも1時間早めに早退して、フリーサイズのメンバーといっしょに足利旅行にいってきました。
世間ではプレミアムフライデーとかいうものがあるらしいですが私はそれを風の噂でしか聞いたことがないので自分から取りにいくスタイルです(爆)

今回の待ち合わせ場所は足利市駅。職場からはおよそ3時間ほどかかりますし、時間も時間なのでどこかで迷子になったらほぼ間違いなく路頭に迷います(おまえだけや)
荷物を最小限にまとめていざ出陣!

 

~それから2時間後のフリーサイズLINEの様子(抜粋)をご覧ください~

 

汐日「直通電車に乗ってたはずが、なぜか突然なぞの駅に降ろされた……」
白鴉「とまとちゃん……(あとはわかるな)」
とまと「がんばりまーす(捕獲作戦)汐日ちゃん何両目に乗った?」
汐日「えっと、えっと……あ!あれってもしかしてとまとちゃんかな!?」
とまと「」
汐日「とまとちゃん、ベージュのコート着て端っこで立ってる?」
とまと「ひ と ち が い で す」
汐日「っぶね!話しかけるとこだったっぶね!!」
とまと「進行方向にむかって、前っぽいか後ろっぽいかって、なんとなーくわかるかな?」
白鴉「(圧倒的保護者対応)」
汐日「なんかすごく前!!(やばい電池がもうない)」
白鴉「汐日ちゃん!!落ちる前にせめて服の特徴だけでも残しておいて!」
汐日「わかった!!」

 

「爪 の 先 ま で と っ て も み ず い ろ!!」

 

白鴉「とっても水色wwwwww」
とまと「つめの!さき!まで!」
白鴉「腹筋しにそうwwwww」
とまと「いきろそなたの腹筋はうつくしい」

 

~1分後~

 

汐日「白鴉ちゃん聞いて……とまとちゃんが……とまとちゃんがきてくれたんだよ……」
白鴉「おめでた」
汐日「もうなにもこわくない」
白鴉「おいフラグフラグ」
汐日「ワタラセガワ0004999」
白鴉「!??どうしたwwww」
汐日「ついたら渡良瀬川をわたります!!(変換ミスでした)」
とまと「足尾銅山かな」
白鴉「もう汐日ちゃんおもしろい」
とまと「隣にいる私だって腹筋とれそうだわ」
みなさん本当にありがとうございました……というよりもお世話かけました……

 

このあと無事白鴉ちゃんともお宿で合流しまして、でっかいベッドの上で三人並んで寝ました。真ん中で寝ることになった白鴉ちゃんはちょうどベッドの境目だったので「おちる!おちる!モーゼ!」などと夜中まで叫んでいました(だから語弊)。久々の修学旅行気分でした。

 

さて、朝ご飯を食べたらいよいよ今回の旅の本題、20年ぶりにお外に出て来たまんばちゃんと感動のご対面です。
まんばちゃんについてよく知らない方のために説明を加えますと、まんばちゃんとは山姥切国広という名前の打刀です。
刀剣乱舞というゲームをしている者はみな等しく審神者と呼ばれ、やがてありとあらゆる刀剣の名前に対して異常な反応を見せるようになります(やはり雑すぎる説明)
今回は念願のまんばちゃんを拝みつつ、周辺の名所を巡ることでスタンプを集め、景品のポストカードをゲットするぜ!というミッションに挑戦です。

 

【足利市立美術館】
すでに累計3万人の審神者様が来場しているという情報もあり、混雑が予想されたので朝早く起きて入り口前の広場で待機することにしました。
Twitterでも話題になっていた前説の方がすでに説明をはじめられていたのですが、同じ大学に通っていたとまとちゃんと白鴉ちゃんが「あの人中村先生に似てるよね~」と話していたせいで完全に「中村先生」としてインプットされてしまった……本当は何て名前だったんだろう(←)とにかく穏やかな語り口の優しい方でした。
最後にスタンプ押したときも「おっ。きれいに押せましたね~」って声かけてくださってな……やさしいなごみ……(*´ω`)
でもスタンプ台帳の上のまんばちゃんは「きれいとかいうな……」って顔でこっちみてるような気がする……!(;´・ω・)

そうそう、実物の山姥切国広を見たときの印象をそのままイラストに残してみましたよ!

 

 

静かな佇まいの中に、訴えかけるような圧倒的な存在感がありました。
黒い背景の上に浮かび上がる姿からは、まるで生き物のような息遣いが感じられて、思わず「うわ……」って声が出てしまったくらい。
ガラスケースに近づいて隣を歩いていくと、波打つ刃紋が白く点々と浮かび上がって、実践刀でありながら絵画のような美しさもあり!
とにかく見れてよかった!幸せ!っていう気持ちでいっぱいでした。ありがとう足利のみなさま!

 

 


 

(※撮影は白鴉ちゃん)

 

おいてあったスケブにも全国の絵心あふれる審神者様たちの愛がびっしり詰まっていたね……ほっこりしたね……

 

【足利学校】

ちっちゃな女の子がスタンプ押して「またまんばちゃんだー!」って言ってるのがかわいかったです。
それにしてもいい天気だな~~。このころは寒い日が続いていたので、歩き回るのにぴったりな気候がとってもありがたかったです。

 

【鑁阿寺】

なんとも可愛らしいにゃんこ様に出会いました。

「いいよ~~かわいいよ~~ほうらこっち向いてごらん~~??」とか異様なテンションの高さでカメラを構え始めた私を見て近隣のおばあちゃん方にフフッて優雅に笑われてしまったのもいい思い出。
渋カッコイイお寺も良きです……。
 

【織姫神社】

前情報なしに行ったので、重たい鞄を背負いながら階段を上がるの大変!これは明日筋肉痛になるわ~と思っていたのですが、てっぺんからの景色がとってもきれいでした!風が気持ちい!ちょっと桜も咲いてる!
ところがこのあたりから白鴉たんの花粉症がマックスになり、最終ポイントまでいけるかいけないかギリギリのラインまできました。
どうなる次回!

 

【長林寺】

まぁでもここまできたらがんばるっきゃないよね!ってなわけで、凛々しい戦闘イラストのまんばちゃんと出会い、これにてスタンプコンプリートです!やったぜ!
落ち着いた静かなお寺の雰囲気がまた心地よいですな……
ちなみに太平記館を目指して引き返している最中、織姫神社の前で「この先のスタンプポイントには階段はありませんか!?」って聞かれました。
み、みんな織姫神社がトラウマになっとる……!(笑)

 

【太平記館】

というわけで、無事景品と交換してミッションクリアです~~!
明日会うみぃなさんに差し上げるため、大麦ダックワーズもこちらで購入しました。

帰りはりょうもう特急に揺られながら、座席を回して北千住までまったり戻りました。
国広幟であふれたあったかい足利の街、歩いているだけでも心がほっこりしました。このところ仕事も趣味も忙しく、息もたえだえな毎日が続いていましたが、やっぱり旅はいいなぁ……

 


そんでもって翌日!
約10年前、個人サイトを持っていたころからお付き合いいただいているみぃなさんと、念願の初顔合わせを行いました!
ちょうど同日銀座でエレクトーンのレッスンがあったので、職場の近くの三菱一号館美術館のカフェでお茶をすることに。

や~ほんと、はじめて会ったはずなのにお話していると違和感が全然ないんですよ!本当に掲示板や私書箱でお話させていただいたみぃなさんそのまんま!ってかんじでした。

みぃなさんのブログ見たら3時間も話しこんでたらしい……さ、さんじかん!!??そんなに経ってるとは思わなかった……(;'∀')

みぃなさん、いつも本当にいろいろお世話になってます!また東京に来られる機会がありましたらぜひお話しましょうね!(*^-^*)

AD

皆さまこんにちは!原宿で紅茶専門店に行こうと計画したけど方向音痴すぎて結局たどり着けず、何故か偶然見かけたハリネズミカフェに行くことになった汐日です。基本的に成り行きだけで生きてます!!(∩´∀`)∩
さて、最近YOUTUBEにちょっとおもしろい演奏動画を2本アップいたしました。

 

◇海の見える街~サンババージョン~【トランペット&エレクトーン】

https://youtu.be/igEw6EbnWWY

 

◇Flowers ~『花』トランペット×エレクトーンアレンジ~

https://youtu.be/SCWbIYZhheA

 

『海の見える街』は大好きなデモンストレーター・倉沢大樹さんのアレンジで、まるで本物みたいなギターの音色が映えるおしゃんてぃなアレンジです。

小さいころから魔女宅のかわいいパン屋さんが大好きだったので、今回はイラスト素材を駆使してキキの一日を動画に表現してみました!いろいろ変化に富んだ楽しい動画になっているといいな、と思います!
一方の『花』はどういう動画にしようかなぁとけっこう悩みまして、桜に関するいろいろな画像を検索していたのですが、そのときにプールの水の上に浮かぶ桜の花びらの写真に出会いまして……「あ。これだ!」って思ってからは凄まじい勢いで制作しました。

もうすぐ咲く桜の季節、ぽかぽかした春の陽気が皆さんの心にも現れるといいな、と思います!

 

エレクトーンに限らず、弾いてみた動画というとだいたい演奏風景がメインになってくると思うのですが、昨年末に投稿した『オリとくらやみの森』ですっかり演奏とイラストをまぜまぜするのが楽しくてしゃーなくなってしまいまして……(;'∀')
出来る限りは自分だけの「弾いてみた動画」を作りたいな!と思う次第であります。

 

さて、去年と比べて少しはエレクトーンの弾いてみた動画を投稿するようになったわけだし、そのきっかけとなったコンテストに今年も挑戦したいと思います!
というわけで応募が始まりました!エレクトーン動画コンテスト2017!
今年はふたつの名前で参加しますよー!!(*'ω'*)
投票が始まったらまたお知らせしますので、お時間ありましたらぜひぜひ!ご協力くださいませ~!

それでは♪

AD
忘年会で演奏したり、sweets展行ったりしている間に、あっという間にクリスマスも年も越してました!
こちらでのご挨拶が遅くなってしまって申し訳ありません。
今年もお腹に気を付けながら一年間をがんばって乗り越えようと思います!

実は昨年、ぜひ皆様に御礼を申し上げたいことがございまして……
昨年投稿した『-en-』が、月刊UTAUランキングにて最高の2位にランクインしていたんです!

【月刊UTAUオリジナル曲ランキング 2016.10 vol.96】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30266493

こんな順位、きっともう二度と目にすることなんてできないだろうな……と思うと、ついつい目に焼き付けるようにしげしげと眺めてしまいました。
フリーサイズの楽曲が、ダンスという新しい芸術とコラボレーションさせていただけたこと、そしてその映像をたくさんの方々に見て頂き、ご感想までいただけたこと。どれも本当にびっくりするような偶然の出会いが重なり重なって、そうしてようやく掴むことができた夢だと思っています。
改めまして、本当にありがとうございました。
そんな感謝の気持ちを、今度は次のステップアップにつなげていきたい!
そんな思いから、ちょっと新しいことに挑戦してみようと思ってこんな動画を作ってみました。
 
【UTAUの皆と】みんながみんな英雄!【合奏してみました】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30560000

ちょうど翌日に大学病院で節分コンサートが予定されておりまして、せっかくなので季節の曲を!と急遽アレンジした曲だったのですが、あのCMの中の世界観や雰囲気の大ファンなので……
桃ちゃんとかぐちゃん、浦ちゃんと乙ちゃんなど、関係のある人物が一緒に歌えるようにパート分けしたら楽しいだろうな……!って思いついてしまいまして。
そのことをとまとちゃんに話したら、なんとUTAUのみんなと奇跡の共演を果たさせてくれたのです~!
そんなわけで、エレクトーンオケでは初の「カバー曲」を投稿することに……
ニコニコではずっとオリジナル曲ばかり演奏していたので、なんだか新たな一歩を踏み出せたかんじでとってもワクワクしています。

さて、ざっくりですが今回のキャスティングの内訳について。

桃ちゃん:松田っぽいよ(冷静沈着なイメージ?なんか主人公ぽい)
浦ちゃん:欲音ルコ♂キレ(ルコさん♂は何気に初めてのご登場では?)
金ちゃん:月代はくぽ(あの衣装が似合うのは彼しかいないと思った)
鬼ちゃん:穂歌ソラ(グロウルエンジン搭載)
かぐちゃん:天音ルナ(かぐや姫→月→うさぎ→ルナさんという発想から)
おとちゃん:緋惺(きれいなおねいさんボイスなイメージから)
一寸法師:響震路(!!)

そうそう一寸法師!ラスサビのせいで何かしんじくんがすべてをもっていったかんじあるよね!(笑)
とまとちゃんにわけを聞いてみたところ、「鬼ちゃんはビジュアル的にソラ君を選んでみたわけだけど、実際のキャラ的には「うぇ~い☆彡」みたいなかんじで震路くんのイメージがあったからずっと迷ってて……そしたらここだったら震路君がいけるのでは?と思う所があったのでUTAわせてみたんですが、一寸法師ってそういえばいたね!?「一寸でぇ~す☆」って言ってそうだねいけるんじゃないかなどうかなって、つまり、魔が差しました」
ってなかんじのことを言ってました(笑)

そのほかにも、ルコさんと緋惺さんが並んでみたら黒髪&オッドアイでそっくりだったりとか、「それでもお腹はへってくる」っていう歌詞がものの見事にルナさんに当たってて、「アッそういやうちのルナさん『ワンダーランドでつかまえて』のときから食いしん坊さんなんだったそうだった」ってハッとさせられたりだとか……これまでのフリーサイズの歴史を感じて思わずクスッとなってしまいました。

実は『Vida』を作曲したときから、UTAUのみなさんと一緒にエレクトーンを演奏するのが夢だったので、「なんだ、夢ってマジで叶うんだなぁ……」というしみじみとした感慨に浸っております。これからも新しい形でUTAU、そしてエレクトーンの可能性を広げていきたいなっと思いますので、今後ともどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!

※余談ですが、昨日のコンサートでなぜかこの曲のレジストデータだけ読み込みエラーになってしまい、リハーサルの時点で顔面真っ青だったのですが、奇跡的に過去のデータのみ破損しておらず、なんとか会場でも演奏することができました。今までで一番ヒヤリとする体験でしたが、UTAUのみんなのパワーのおかげかな……とひたすら感謝するばかりです。
本当に演奏できてよかった!!
AD