ore1

ore2

ore3

『俺のイタリアン』の画像ではじまった前回の日記に密かに対抗し、今回はその直後に訪れた『俺のフレンチ』からお届けしております。個人的にはぜひ俺のフレンチのリピーターになりたいですね!

それにしてもなんと!前回更新が!6月でしたね!
いろんなことがありすぎてすっかり更新を忘れておりました。
あれからふぁんふぁさんにルノワール展へ連れていってもらったりだとか、今流行りの魔法のケーキ作ってもらったりだとか、仕事でジェルネイルの体験取材にいってきたりだとか……あとフリーサイズのみんなでアルスマグナ様の夏ツアーに遊びに行ったりとかしましたね!
あっそうだそうだ、ちなみに東京公演2日目の日なのですが、3月の生徒総会で踊って頂いた『premiero』のアレンジバージョンをアップいたしております。



『言ノ華』と同様オール耳コピで演奏しているのですが、曲全体によりくっきりとした緩急がついているので、以前のバージョンでご覧いただいた方も、ぜひぜひ改めてお聴きいただけると嬉しいです♪
ちなみに演奏した側から言わせていただくと、こちらかなりの難関曲でございまして、何度も録りなおしをしたせいでもはや記憶があいまいなんです……(遠い目)
このアレンジバージョンをご用意するにあたり、未だかつてないスピードで再調声を進めてくれたとまとちゃん、そしてぱらぱらと散る文字で破滅的な美しさを描き出してくれた白鴉ちゃんには、本当に感謝感謝ですー!


さてさて、そんな夏真っ盛りの今日この頃ですが、8月6日もエレクトーンひっさげて演奏に行ってきました!
今回は以前からお世話になっている某障がい者施設様よりいただいた演奏依頼です。
夏の納涼会にて、前半・後半に分けてのプログラムという新しい試みだったんですが、明るく楽しい皆さん、ビールをストローでおいしそうに飲みながら聴いてくださいました。
後半は「ペアルックにしよう!」と相方さんに買ってもらったアロハシャツをマッハで放り投げ、「いやわたしこっちがいいんで!」と自前のフラダンスのスカート+レイと髪飾りをつけて登場しました。
最終的には会場の歓声がすごかったので結果オーライだったのですが、こいつほんと空気読めないな!!と相方さんは思ったに違いないね☆←
それから、前半の演奏終了後にはテーブルごとにビンゴ大会などがあったのですが、まさかの絵当てクイズで前線に出されてしまい(白目)わたくし本職は絵描きではございませんよ――!と叫び出したい衝動にかられました。でもほんと楽しかったです!

第一部
1TRUTH
2just the way you are
3夜空のトランペット(TP楽器紹介)
4我は海の子(合唱)
第二部
5バロック・ホウダウン
6ももたろう(EL効果音で遊ぼうのコーナー)
7少年時代
8ティコティコ・エルクンバンチェロ
9風になりたい

つっこみどころ満載のプログラムです。特に「ももたろう」が異様な雰囲気をまとっていますが、これはトランペット担当の方が朗読する「ももたろう」に合わせて、わたしが川のせせらぎとか犬の鳴き声とか、さまざまな効果音をエレクトーンで出していくというコーナーでした。……歓声が上がりっぱなしでした(笑)
それから「夜空のトランペット」は、透明なチューブ管と金属の漏斗で作ったトランペットの模型で、果たしてどれだけ音が出るかという実験を行ったものです。こちらも普段見えないトランペットの仕組みが見えておもしろかっただろうなぁと思います。

奇しくも相模原事件が起こってからわずか数週間後、皆さまのもとへお邪魔することになったので、あの事件を見て真っ先に頭をよぎったことは、「あんなに明るいあの施設の皆さんが、今ごろどんなにか心を痛めているんだろう」ということでした。
重度に差はあれど、同じ症状を抱えている皆さんにとって、あの事件はとうてい他人事とは思えないはずなんです。
それでも、皆さんはいつもと変わらない笑顔で歓迎してくださったので、職員の皆様の気持ちも含めて、改めて考えさせられることでいっぱいでした。
音楽が人の心に与える作用、それから自分にできることについて、ちょっぴり勉強が必要かななんて思ったりする今日この頃です。

それではまた!
AD






こにゃちは!
つい先日はじめて『俺のイタリアン』につれていってもらった時の飯テロ画像からお送りしております!(←)皆さまおげんきですか?
続けて嬉しいお知らせです!『はじめて花がさいた日』が、月刊UTAUオリジナル曲ランキング 2016.03にて12位にランクインしました!



なんとTOP絵にベジ☆ドルの三人を描いて頂きました!
今回からくるくる数字さまにTOP絵のご担当者様が変更になるいうことは存じておりましたが、まさかその一発目からベジ☆ドルを描いて頂けるなんて思ってもおりませんでした……!
可愛らしすぎて鼻から砂糖水でそうです!!!!(※もっときれいな表現はなかったのか)
おまけに冒頭でせりふさんが死んだ目で「野菜食べろ(迫真)」と仰ってくださってて夢かと思いました(笑)
聴いてくださった方、マイリスやコメを残してくださった方、そして関係者の皆さま、本当に本当にありがとうございました!!


さて、今月もそろそろ本番が近くなってまいりましたが、5月も楽しくエレクトーン演奏をさせていただきました。
実際に使用するのは私たちで2回目なのだそうですが、新しくできたピカピカのホール(なんと高齢者施設の隣に隣接するように作ったらしい!)で演奏させて頂きました。



通常のお部屋で弾くときと全然響き方が違うので、念入りにリハーサルをして……とかのんびりやってたら、だんだん皆さんがホール内に集まりはじめちゃったΣ(^^;
音楽が大好きな皆さまなので、わざわざ隣の建物から階段をのぼってお越しくださるのです~(めちゃくちゃ良いリハビリになりますね!?)
さらにさらに配線してたら返しのスピーカーからとんでもないノイズが発生するので、これは本番は電源を切るしか……!?と思っていたのですが、何故か本番だけは急にシーンと大人しくなったという……なんでしょう、本番に強い子(スピーカー)なんですかね??(;'∀')

1.風になりたい
2.just the way you are
3.storia(solo)
4.川の流れのように
5.津軽海峡冬景色
6.展覧会の絵(solo)
7.ハバネラ~闘牛士の歌
8.ふるさと(合唱)
9.(アンコール)津軽海峡冬景色

ここでも顕著な津軽海峡冬景色の人気よ……(シッテタ)
もはやソロ演奏は全てオリジナルアレンジでお届けするようになってしまいましたが、storia(歴史秘話ヒストリアのOP)は今回が初お披露目でした。
ずっと弾きたいと思っていた曲だったのでアレンジが完成したときは本当に嬉しかったです……!
梶浦さんverの後にkalafina verをつなげて4分間にしてみたんですが、そもそも人の声で歌われた楽曲に対し、それぞれのフレーズの個性に合わせた楽器を選んでいく作業というのもまた楽しいのです!

最後に名古屋の姉上と二人でいってきたセーラームーン展の写真とともにお別れです~
アニメしか見たことないし、かなり小さい頃なので話の内容もほとんど覚えてないのですが、それでも中に入った瞬間、展望台の窓ガラス一面に原作のイラストがずらっと並んでいるのを見たらミュシャ的な美しさを感じましたので、もともと思い入れのある方が行ったらきっとものすごい破壊力だったんじゃないかな。

















ではまたー!
AD
こにゃちは!
久々に元カレと再会したと思ったら、何故かコナンに出て来る黒い犯人のフィギュア(5000円)にジョジョ立ちをさせて撮影会を開催していた汐日です(←)
ついでに制作中の曲のプロジェクトファイルを保存したはずが何故かクラッシュして開けなくなってしまったという悲しい事件がありました……ワーイそうか死ねということかちくしょう!!(爆)



年明けから1カ月に1動画!を目標に活動してきましたが、今回はぎりぎりなんとか間に合いました!
ベジ☆ドルから蓮音こんちゃんのnewデモ音源が登場です。
さりげにベジ☆ドル初のなんちゃって小説とも連動した作品となっております。が、これは本当に偶然に偶然が重なった出来事でして、実際は小説の方が先に出来上がっていて、そこにとまとちゃんがUTAわせてくれたユースティティアの世界がぴたっとはまってしまったというアレでして……
作品を作っていると、こういった嬉しい偶然に助けられることがあって本当にありがたいです。

そういう嬉しい偶然って要はそこかしこに感性のアンテナを張ることにつながると思うのですが、今年のGWもそのうちの一つになりました。
山形に日本海を見に行こうー!っつーことで、二泊三日の旅行に出かけてきたんですが、あらゆるクラゲを集めた加茂水族館が個人的好みのドンピシャでした。
むちゃくちゃ混んでたけど、美味しい海鮮丼が食べられるいいところですよ!
あと海猫がほんとににゃーにゃー鳴いててびびった!かわいいなー。もしやうちの猫より猫っぽく鳴いてんじゃね?(最近汐日家の猫(御齢17歳)は「わん」とか「うん」とか鳴く)









「深海と宇宙、または海月と花弁の類似性について」みたいな曲を作ったりイラスト描いたりお話書いたりしてみたいんですが、まぁこういうのは焦らず後々のために大事にあっためておいたほうがいい作品になりそうです。
実際に目でみた浮遊感を、音にしたらどんなものになるのかとか、描くにはどんな手法が効果的なのかとか、どんな哲学的な考え方にこじつけられるかとか、想像を膨らませると楽しいですよね!右手が疼きますね!(?)

私は瀬戸内海も好きなんですけど、ほぼはじめて見た日本海もまた静かで磯のにおいが少なくサラリとしてて、ごつごつとした黒い岩が勇ましくてとてもかっこよかったです!
その後は土門拳の写真館行ったり、羽黒山の杉並木を見たり、雨でも楽しい時間を過ごすことができました(※雨女なのであらかじめ雨専用のルートを計画してたらマジで役に立った)
道中はおばあちゃんの大好物の米沢牛のランプを買って帰ったのですが、ほんとにバターと塩コショウで焼くだけでめっちゃ美味しかったよ……!
脂っこいお肉はちょっと……みたいな人にはぜひともオススメしたい。美味です!

ではではー('ω')ノ
AD