2011年02月27日

わけあり

テーマ:きになるもの
知り合いが持っていたライター。


flighty life-lighter

熟女倶楽部

わけあり


ネーミングセンスがすごすぎてツボ。
どんなわけがあるのか、お姉さま方に聞いてみたいもんです。
わけありの枕詞には「熟女」と言わんばかりの破壊力w

ちなみに持主は行ったことないらしい。


Cheers!!!

人気ブログランキングへ

気になり過ぎて、一度行ってみたくなっちゃうよね。
これぞマーケティング戦略だw

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年01月27日

もったいないオバケ

テーマ:きになるもの
ハイチの地震のニュースは見れば見るほど痛々しいのに、
遠く離れた日本から一体何ができるだろうかと考えることしかできないまま
あたしはオフィスでコピーに失敗した紙をシュレッダーにかけた。

日本は、あたしがかつて住んでいたカナダに比べて無駄が多いなって思う。
シュレッダーにかけられた紙は、別にリサイクルされるわけでもなく、
ただゴミの日に捨てられるんだよね。
身近なところにいるアメリカ人は、「当然でしょう。ゴミだもん。」と言う。
なんとなくそんな日常に違和感を感じながらも、
やっぱりあたしも大したことはせずに毎日を過ごしてしまっている。
そのわりに、オフィスの中では結構な『エコ野郎』に見えるらしい。

あたしが住んでいたトロントは、東京に比べるとリサイクルの意識がはるかに高い。
そして、わりとそれが普通。
中でも特に意識の高い人は、意識の低い人をオフィス内で
「それはリサイクル行きだろう!」と叱りつけていたりする光景もしばしば。
そういう場所に住んでいたから、あたしも普通にリサイクルをすることが
”普通”のこととして考えられるようになったのだろう。

何か災害がどこかで起きても、起きなくても、人々は不必要なものを寄付できる場所を知っていた。
街の古着やさんに着なくなった服を持っていくのも普通のことだったんだよなぁ。
その箱のこと、なんて言うんだったっけな?何とかボックス。オアシスボックス?
なんだか面白い名前だった。


flighty life-mottainai

なんとなくそんなことをぼんやり考えていたら、昔阪神大震災の時に
ウチのバァさんが毛布やらタオルやらを大量に寄付していたのを思い出した。
狭い我が家のどこにそんなにあったのか、「もらったけど使わないからもったいない。」
そう言いながらどこかに持って行っていたな。
ウチのバァさんはとにかく「もったいない」が口癖。マータイさん か!?っていうくらい。
きっと死んだらもったいないオバケになるに決まってる!
ちょっとでも使えそうなものは捨てない。
だから狭い家がますます狭くなるって家族は怒るけど、
実際あたしもバァさんがとっておいたウン十年前のバッグのレトロ感が気に入って使ったりしたし、
一見価値のなさそうなものだって、使い方や使う人によっては価値あるものに変わったりするんだわ。
リサイクルだって、ハイチの地震のことだって、
自分ができそうなことから意識して始めれば、
もっとそういうことがしやすくなる東京になるのかなーと思う今日この頃。


人気ブログランキングへ
写真は、北青山にある熊野神社の向かいの電柱。
ついこの前まで『青山キラー通り』って書いてあって、
キラー通りは外苑西通りじゃないのか!?っていつも思ってたのに、
最近久々に通ったら『もったいない』に変わってた。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年01月17日

かびるんるん

テーマ:きになるもの

素朴な疑問。

ヘタしたら非常識な疑問。


チーズにカビが生えたらそれも食えるのかい?

なんでそんなことを聞くのかというと、

つい数日前にもらったいろんなチーズの盛り合わせに

カビが生えちゃったから!わはは!


いろんな種類のチーズをわりと沢山頂いて、

その中にブルーチーズも入っていたんだけど

チーズなんて一人でモリモリ食べないから

何も考えずに同じ容器に全部のチーズを一緒に入れて冷蔵庫へ。


翌日。

開けてビックリ!かびるんるん!

保存しておいたタッパーの中ではカビ祭。







どうやら他のチーズにカビがうつったらしい。

長い間放っておくとフワフワしたいかにもヤバそうなカビが生えたりもするけど、

一日でチェダーもスイスもみんなブルーチーズになってしまった。

まさにその光景は腐海。チーン。


o
やっぱり生えるべきでないチーズに生えてるのはマズイのかしら?

こわくて食べてないけど、まだ捨ててない。



b

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年03月10日

アヤシイ商品

テーマ:きになるもの

先日行ったパシフィックモール はカナダにいることを忘れそうなほど中国である。

アヤシイ商品もたくさん、しかも堂々と売られている。


例えば、携帯改造屋さん。これは違法なのかどうかはわからないが、とにかくあやしい。


あとはニセモノ屋。ニセモノバッグ、ニセモノTシャツ、ニセモノ時計などなど。


そして極めつけ、違法DVD、CD屋!!!

全くどうしてこんなに大きなモールの中で違法商品を売る店が何店舗も存在できるのだろう?

日本のビデオやCDのコピー商品はもちろん、

劇場公開されたばかりの映画のDVDまで売っている。


あたしは所有欲が強いので、やはり正規商品を買いたい為、

こういったものは買わないが、パッケージがおもしろいので見に行くことはよくある。

パッケージと中身が違うのは当たり前。

無駄に書いてある日本語もメチャクチャで笑える。


以前、北野武の座頭市を見つけたときのこと。

表のジャケ写真は座頭市。

裏ジャケはロード・オブザ・リングだったし、メチャクチャにカタカナが並んでいるだけ。


中国人は日本語をどう捉えているのだろう?

日本の商品におかしな英語が書かれているのと同じようなものだろうか?


そして、今回見つけた一番アヤシイ商品!!!


hanayori


見えにくいかもしれないけど、花より男子のDVD。

よーく見ると、一番上に

スティーヴン・スピルバーグと書かれている!!

花より男子も世界に誇れる大作になりそうだ・・・。


人気blogランキングへ



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。