1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月25日

インターネットラジオは欠かせない

テーマ:music and me

わたしにとって、音楽は日々の糧。

まさにNo music, No lifeなわけです。

朝起きて何もやる気がしなくとも、好きな曲を聴けばテンションが上がり、一日が始まります。

コーヒーよりも強力なブースター。

 

大体仕事中も音楽を聴いています。

じゃないとやる気が出ないのです。(問題だ。)

 

仕事中は大体インターネットラジオ。

 

お気に入りはAccuradio

これ、ブラウザで聴けて、ジャンルごとのチャンネルもそこで流れる曲もかゆいところに手が届くスグレモノ。

アプリもあって、ブラウザ同様インターネットラジオなのに好きじゃない曲はスキップできるのもいい。

ちなみに好きだからもう一回聴きたいって時は戻れません。

 

iTunesにあるインターネットラジオよりチャンネルのテーマがいろいろあって楽しめます。

よく聴いているのは、Hitkastといういわゆるヒット曲満載のチャンネル。

iTunesのネットラジオはToday's Hitとか書いてあるチャンネルでも、

”まさに今!”な新曲ってほとんど流れないのです。

やっぱり新曲はチェックしておきたいじゃないですか。それで好きだったら買うし。実際買ってるし。

ちゃんと音楽にはお金を使っています。(小声)

Hitkast以外だと、1990 R&Bとか、70年代モノとかも結構聴きます。

 

Accuradioの他に、最近お友達のレコード屋店主が教えてくれたSoulectionをよく聴いてます。

Soulectionって、ネット時代だからこそ生まれたL.A.ベースのレーベル、

アーティスト集団みたいな感じという理解なんだけど、

これがまたいい感じに気持ち良いのが多くて気に入ってます。

 

インターネットラジオがなくなったら本当に困るレベルです。

日常生活に支障をきたすでしょう。

 

 

 

 

Cheers,

 

 

今さらだけど、ネットってすごいなぁって思います。

なかった時代も知ってるし、それはそれで良かったけど、もうネットなしは考えられない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年10月22日

Mirrors / Justin Timberlake

テーマ:music and me
何ヶ月か前にJustin Timberlakeのことを書きましたがね、
いや、マジでこのアルバムで彼のイメージはすっかり変わりましたよ。

The 20/20 Experience (Deluxe Version)/Sony

¥2,005
Amazon.co.jp

これと言って、未だに特別なファンでも何でもないんだけど、
このアルバムの完成度は高いと思うのよ。
さすがカムバック宣言しただけあるわ。

中でもMirrosは特にハマりますた。。

大人になるとね、いろんな挫折も味わって、
時々変なあきらめみたいな冷静な気持ちになったりしてね、
おセンチ(死語)になることもありますな。
なんとなく目の前にいる人に自分を重ねてみたりね。

そんな歌じゃないけどw
そんなことを聴きながら考えたりしたんです。



Cheers!!




いったい誰のことを歌ってるのかしらね?
歌詞の中で好きなところは、
So now I say goodbye to the old me, it's already goneってところ。
毎朝新しい気持ちで生きていきたいもの。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月12日

サマソニ参戦2013

テーマ:music and me
今年もサマソニに行ってきた!
しっかし、いまだかつてない猛暑…。
今回は車で行ったのだけど、それでもたどりつくまでに干からびそうだった。
(あたしは運転してないので、冷たいビールを遠慮なく飲んでいたw)

実は今年は、そんなに見たい人がいないなと思っていたので
あまりテンションも高くなく、さらに猛暑でぐったりしていた。

そんな中、一番暑い時間帯のマキシマム・ザ・ホルモンを見て、
やっぱりホルモンは面白い!と少しテンション上がり、
そのままFall Out Boy、Linkin Parkでは、懐かしの曲でカナダ生活を思い出し、
マリンスタジアムを後に。

友人4人で行ったのだけど、みんなバラバラになり、
あたしはそのうち一人とM.I.A.へ。
激しかったけど、面白かったわー!
アラフォーとは思えないくらいきれいで、
かなり間近まで来てくれて、握手までしてくれた!

その後、あたしは一人同じ会場に残り、友人はメタリカへw
一人残ったのは、なんとなくNasを見ようと思ったため。
失礼ですが、Nasってもう過去の人と思っていたので、(失礼)
全く期待もせず、とりあえず見ておくか!程度だったのだけど、

これが、予想外に楽しくて!

なんか、気づいたらその日一番のめり込んでて、入り込んでて!w
すっかり釘づけで、

カッコイイ!と初めて思ってしまった!w


こんな感じで、単独だったらわざわざ見ようと思わない人のライブを
なんとなく見て、良い!と思えるのはサマソニみたいなフェスならではね!


Cheers!!!!


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

いやあ、Nasがあんなにカッコイイとは新発見!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月23日

Dirty Laundry / Kelly Rowland

テーマ:music and me
最近ラジオでよく聴くこの曲、不穏な歌詞だな…と思いつつ、
ちゃんと聴いてみた。
不穏だ。

Talk a Good Game/Kelly Rowland

¥2,074
Amazon.co.jp

誰が聴いてもビヨンセに対する複雑な思いを歌っているとしか思えない歌詞。

While my sister was on stage, killing it like a motherf*cker
あたしのシスターがステージの上で、うまくやっていて輝いている間、

I was enraged, feeling it like a motherf*cker
あたしはとにかく怒り狂っていて、最低だった。

Bird in a cage, you would never know what I was dealing with
まるで籠の中の取り、あたしがどんな状況に置かれていたか想像もつかないでしょうね。

Went out separate ways, but I was happy she was killing it
別々の道を歩むことになって、あたしは彼女が成功していくのが嬉しかった。

Bittersweet, she was up, I was down
良いことも悪いことも複雑で、彼女は上がっていくけど、あたしは落ちていた。

No lie, I feel good for her, but what do I do now?
嘘じゃない。本当に彼女の成功を喜んでいたけど、あたしはどうすれば?


そんな歌。
これに関して、ビヨンセは「あなたを誇りに思う」と言って受け入れてくれたそうな。


Cheers!!!



女の嫉妬はこわいわね。
それにしても、言葉が汚すぎる…。本気で正直な気持ちなんだろうけど。
motherf*ckerは日本語にできましぇん。


にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年07月16日

Baby's Got It / Maylee Todd

テーマ:music and me
最近注目のトロントニアン!
お母さんがフィリピン人なので、アジア人っぽい容姿も
なんとなく親しみを感じてしまうね。

この、Baby's got itがなかなかキャッチーで良いのです。
アシッドジャズ風で、とても好み。

エスカポロジー/メイリー・トッド

¥1,995
Amazon.co.jp

PVもサイケでポップでかわいらしい。
ややエロティックな部分もあり、現代ですら日本でこういう表現はタブーなのかな、
なんて思ったりするところもあったり。
歌詞も確信をつかずに何のことかわからない感じだけど、
エロティックな感じにとれなくもなかったり。



Cheers!!!



YouTubeを貼るのは違法なんだろうか…?
YouTubeに貼り付け用のタグがあるから大丈夫なんだろうか?


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年06月14日

Suit & Tie / Justin Timberlake

テーマ:music and me
もう、全然ジャスティン・ティンバーレイクのファンじゃないし、
CDだって1枚も持ってないんだけど、
ときどき彼の歌が耳から離れなくなる。w
伊達に売れてるわけではないんだね。(←失礼)

むかーし、アメリカのTV番組のSaturday Night Liveかなんかに
ジャスティンがビヨンセと一緒に出ていて、
しかもビヨンセの"All the single ladies"という曲のPVのパロディを
ビヨンセが来ているのと同じレオタード姿で演じていたのが印象的。

「こやつ、なかなかいいヤツかもしれん。」

と、ちょっとだけ思ったもんだ。(ほんとだよw)

The 20/20 Experience (Deluxe Version)/Sony

¥1,918
Amazon.co.jp

なんでそんなに耳についてしまったかというと、
それはきっと日常的に聴いているインターネットラジオのせいでしょう。。
あっという間に歌詞まで覚えてしまいつつあるくらいだから、
それは鬼キャッチーであることは言わずもがななんだけど、
それだけにポップで聴きやすく、歌詞の男がまたかるーい感じでね。
スーツでビシっとキメでゴージャスなあの子に近づきたいわけよ。
相手にされないかもしれないけど…なんて考えながら。
舞台はパーティかなんかでしょうか。(プロムかなんかか?w)
こういう無邪気で純粋な感じのキャラに女子は弱いでしょう。
ジャスティンファンはイチコロなはず。

にほんブログ村 OL日記ブログ 戦うOLへ
にほんブログ村

「超Hot!まるでオーブン!」なんて、かわいらしいじゃないですか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年06月11日

Digging'

テーマ:music and me
2005年3月から始めたブログも、
いつしか8年もの歳月を経て今に至る!
こんなに長く続けることになるとは!
それにしても、大人になったなぁ!
相変わらず人生迷走中ではあるけれど。(笑)

時は過ぎても、やっぱり好きなものというのはいつまでも好きなもので、
相変わらず音楽なしには退屈してしまう自分に気づく。
と、同時に、それなりに自分に余裕がない時には、
そんな大好きな音楽さえも楽しめないのだと
今更ながらに実感する日々。

寝る間も休みもないくらいの忙しい時期というのは、
まさに大好きな音楽さえ楽しめないもので、
それでなくとも、元々移動中になんとなく聴く音楽と、
自分の部屋で聴く音楽というのは全く別ものだと思っているだけに、
忙しいと聴かなくなっちゃうんだね。

あたしは、会社員ってのをなんとなくやりながら、
音楽ライターの印南敦史氏率いる3055というサイトで
ディスクレビューなんてものを書かせてもらっているのだけど、
これまた余裕のない時は書く時間がないんじゃなく、
聴く時間、掘る時間がないのね。
つまり、聴く余裕がないんすよ。こんなつまんないことはない。

ってなわけで、ここ数日は、やたら本を読んだり、音楽聴いたり、
もう好きなことしかしてない。幸せの極みです。

ちょっと聴いてない時期があると、
あっという間に世の中は動いていて、知らない音楽がじゃんじゃん増えてたりする。

自分が10代のころは、アナログレコードを探して日本全国旅したり、
洋楽の情報を手に入れることに全力を注いてでいたけど、
今はネットがあったり、iTunesで簡単に音楽を手にいれることができたり、
便利な世の中になったなーと思いつつ、
楽しみ方と生活の中での音楽の関わり方が変わったなあと思う。

iPhoneを持っているのに、iPod機能はすでにほとんど使わず、
インターネットラジオを聴きながら移動する日々。
変わったな。
けど、結局移動時には音楽はあまり聴いておらず、
流しつつの読み物にふける自分。

だから今日、時間があるから、自宅で音楽探すのです!ニコニコ


Cheers!!!


にほんブログ村 OL日記ブログ 戦うOLへ
にほんブログ村

http://www.3055.jp/
良かったら見てみてください。
本当にいろんなジャンルのディスクレビューがあるから。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年08月24日

Beautiful Surprise / Tamia

テーマ:music and me
Tamiaの新曲がとても良い。Tamiaらしい、ゴキゲンチューン。

あんまりパッとしないながらも、Tamiaはデビュー当時から大好きで、
カナダに移住してから、彼女もあたしが住んでいたオンタリオ出身ってことで
さらに勝手に親近感がわくのです。
まあ、NBA選手のグラント・ヒルと結婚してからはアメリカにいるんだろうけど。

ううーーん、そんなに感動するようなサプライズ、
されてみたいもんですなぁ。Beautiful Surprise/Plus 1 Music Group

¥1,590
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年08月21日

Back Down to Earth / Michelle Shaprow

テーマ:music and me
この頃は、なかなかじっくり音楽を楽しむ時間もなく、
サマソニにも行けず、音楽日照りライフでござんす。
週末に風邪をこじらせて寝込んでいたおかげで、
久々にのんびりと一人部屋で本を読んだり、音楽を聴いたりしてリラックスできたけど。
幸い体は病んでも、心は病んでないので最高に幸せな時間だった。
こういう気ままに過ごす時間は必要だねぇー。

Purple Skies/Ais

¥2,628
Amazon.co.jp



「今日はバスに乗って出かけるの。その間は本を読むわ。
行き先なんてどうでもいいのよ。それがあたしがしたいことだから」


そんな歌。

まさに今のあたしの気分にぴったりだわぁ。

この人、イエール大学で音楽知覚認知学というのを学んだそうで…。
それがどんな学問なのかは皆目見当もつきませんがね。

Cheers,

気ままな時間は贅沢な時間。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月25日

Best friends, right? / Amy Winehouse

テーマ:music and me
最近のお気に入りの曲。

Lioness: Hidden Treasures/Amy Winehouse
¥1,308
Amazon.co.jp

Amyが亡くなってからリリースされたアルバムに収録の一曲。
「あんたのこと嫌いだし、あんたもあたしのこと嫌いだし、
唯一のコミュニケーションって言ったらケンカするときだけ。
だけど、あたしたちって親友でしょ?」
ってな具合のピースフルな一曲。(ピースフルか!?)

Amyらしくってとても好き。
「あたしが葉っぱを巻く紙を買ってくるから、あんたはマリファナを持ってきてね」
というお行儀の悪いあたり、とても彼女らしい…。
"Dro"というのは、イギリスのスラングでマリファナのことらしい。
あまり役に立ちそうもないけど、勉強になった。

Cheers!!!

天国でも、こんな風に笑顔で悪態ついているのかしら。
彼女のステージ、一度生で見てみたかったなぁ!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。