1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月27日

ハリネズミとラムバーガーの日

テーマ:つれづれと・・・

今年は本当に忙しい一年で、途中で何度逃げ出したくなったことか。(どこへ?)

そんな中でももちろん楽しい日というのは当然あるわけで、総じて幸せ。

ハリネズミとラムバーガーの日は、今年最も楽しかった日のうちに数えられる一日。

 

ちょっと前になるけど、友達とランチに行った時のこと。

代々木上原の駅の近くにあったティアラスというレストランのラムバーガーがおいしいと聞いたので、

ランチビールなんぞ飲みながら絶品ラムバーガーを楽しんだわけです。

このお店も今はなくなってしまい、仲良かったウェイターさんもいなくなってしまって残念。

 

ランチだけの約束だったものの、その後代々木公園まで缶チューハイ片手になんとなく歩き、

原宿へ抜けたところで「ハリネズミカフェ」なるところを発見。

 

猫カフェとか、うさぎカフェとか、そういうところに行ったことのない我々一行は、

特に目的もないので人生の経験値を上げに入ってみることに。

 

入ってみると、意外と料金は高い。

ハリネズミはおとなしいけど、触り方というか、抱き方?を間違えると痛い。

触る者みな傷つけかねない。

そして、ちょっと手のひらに乗せてみたりしてもすぐに何をしたらいいのかわからなくなる。

料金は30分単位なのだけど、どうしたらいいかわからなくなった時点でまだ10分しか経っていなかったw

 

早々にハリネズミカフェを出て、表参道をあてもなく歩き、

途中一緒にいた友達のお得意さまのお店に立ち寄って挨拶したり、ひたすらブラブラ。

寄り道したりあてもなく歩くだけだったけど(でも青山のど真ん中で常にお酒を片手に。)、

ちょうど激務が続いた仕事がひと段落した後だった私には最高の気分転換で癒しの1日だった。

自由ってスバラシイ!!!

 

その後もひたすらブラブラ外苑前方面に歩いた。

かつて私が時々ランチで行ってた外苑前のEATというハンバーガー屋さんの前を通りがかった時に、

一緒にいた友人に「ここのラムバーガーもおいしいんだよ。」と言うと、

あんなにボリューミーなラムバーガーを食べた後なのに食べたいと。

というわけでEATへ。

 

もちろんわたしは食べず、飲んでるだけ。一口もらったけど。久々に食べてもおいしい!

 

EATを後にしたあともとにかくブラブラ知り合いの店に顔出したり、飲みに行ったり。

夜は神宮前のbonoboで遊んで、歩いて帰りましたとさ。

bonoboは知っていたけど、行くのは初めてで、それはそれは個性的な方々がたくさんいて

異次元の世界に迷い込んだような時間だった。

 

長い長い一日だったけど、数日前まで仕事でがんじがらめな生活だったので、

非日常感がハンパなく、本当に楽しかった。

一日つきあってくれた友達に心から感謝!

 

 

 

 

Cheers,

 

住み慣れた街を歩いてるだけでこんなに幸せになれるわたしは幸せものだ。イエイ!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年06月25日

英語の勉強は続くよどこまでも

テーマ:つれづれと・・・

先月から、hawaii.jpというサイトでちょっとしたお役立ち英会話表現みたいなテーマでいろいろ書いています。

1記事ごとに程良い文章量を考えつつ、

英語をこれから勉強したい人、海外旅行で役立つフレーズを覚えたい人をターゲットに、

簡単で覚えやすいものをテーマやシチュエーション別に選んで書いているわけですが、気づいたことが。

 

いや、もうずっと前から気づいていたんだけども。。

 

 

 

英語を随分忘れている!!!

 

 

そりゃそうだ。最近は近所の飲み屋でたまに会う外国人くらいとしか会話をしていない。

仕事で使うこともなくはないが、ほぼメールベース。

そりゃ錆つくわけだよ。

 

そんなわけで、hawaii.jpでの執筆を機に、初心に戻って改めて英語を学ぼうみたいな気持ちが芽生えました。

意識し始めるといろんなことを思い出してくるもので、

カナダに行ったばかりの頃、「どんなシチュエーションでどんなことを言えなくて困ったのか」とか、

「こんな表現があるのか!」と感心したフレーズとか、

「こんな言い方もあるのか!中学高校で習った英語はウソやんけ!(とまでは言いませんが。)」とか、

とめどなく思いだしてくるわけです。

そんな、日々の小さな感動とか驚きや発見を、このサイトを通じて読者の人と共有できたらうれしいな。

それが読者の人の生活で役立ったらもっとうれしい。

自分にとっても普段英語を話さなくなってきているだけに、とても良い復習になっている!

 

意外と耳はそこまで錆ついていないようだということにも気づきました。

毎晩のように寝る前にNetflixで海外ドラマを見ているせいかもしれませんが。

 

気づいたのは、今日の昼間、家で仕事をしていた時のこと。

いつも家で仕事をしている時はだいたいインターネットラジオを聴いているのですが、

Kent Jonesの"Don't mind"という曲が流れたわけです。

この曲を聞くたびに、"She said Hola, ¿Cómo estás?, she said Konnichiwa"と聞こえるところがあって。

 

 

 

え?コンニチハ!?

 

っていつも思ってたわけです。

単なる空耳だと思ってたんだけど、ずっと気になってたので調べてみたところ、

 

 

 

やっぱりコンニチハでした!

 

 

というわけで、耳は大丈夫だと安心したのです。

(それは「コンニチハ」が日本語だから聞こえたのでは?というツッコミはナシです。)

 

 

 

 

Cheers,

 

 

千里の道もなんとやらですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年03月26日

12年

テーマ:つれづれと・・・

今や年に数回しか更新されないこのブログ。

更新こそしていないけれど、存在を忘れたことはないのです。

(パスワードは時々忘れる。)

 

早いものでこのブログも始めてから12年…。早い。歳とるわけだ。

今は映像制作の仕事をしながらライターをやってるけれど、

やっぱりこのブログにつづった日々なくして今の生活はありえない。

 

日々の生活に不満が爆発しそうになることもごく稀にあるけれど、

その5分後には「これも自分で選んでやってることだ」と思って落ち着くことの繰り返し。

色んな人々とのつながりの中でやりたいことを実現できている毎日。

周りの理解ある友人や、アドバイスをくれる人々には感謝しかない。

いつか何かしらの形で感謝の気持ちを表せる時が来るのかしら?

 

12年前のわたしは、今の生活に憧れ、夢見ていた。

大部分は実現しているけれど、まだ理想とはほど遠い。

それならこのまままだ走りつづけるしかないよね。

 

まだまだ夢を持って行こう!

 

 

 

Cheers!

 

 

時々息切れしそうになるけれど。笑

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年04月24日

2016年好調です

テーマ:つれづれと・・・
またも気づけば1年近く放置してしまったこのブログ。。
忘れたことはなかったのに、ちっとも更新できず。

そのくらい仕事仕事の日々だったわけで。。

というわけで、日々楽しく過ごしてはいたものの、
もっと違う仕事をしたいこともあり、
自分の人生を考えなおそうと思ったのがちょうど去年の5月頃。

その時の職場に居続ける気はなく、いつでも「転職」は視野に入れていたものの、
日々の生活に疑問を持ち続けることがしんどくなり、6月についに決意。

「そうだ、転職しよう!」

と、転職を決めた途端、6月の終わりには縁があって次の職が決定!
バンザーーーーーーーーイ!

と浮かれつつも、その時点で年内の仕事が決定していたため、
恩ある会社や同僚に迷惑をかけたくもなく、
転職先の会社には年明けまで待ってもらうことに。

そんなこんなで忙しくも、当時の職場での残された時間を楽しみながら
2015年を全うしたわけです。
最後の最後に、ずっと一緒に仕事をしてみたかった才能ある人々と仕事ができたり、
それが全世界にローンチされた時は嬉しかった!

最終出社は、年末最後の営業日だったのにも関わらず、
社長なども含め、100人近くの人々が送別会を開いてくれました。涙。
丸5年勤めた会社に感謝です。

flower
素敵な花束までいただいてしまって、感激!

というわけで、今年1月からは、新しい職場でのんびりと働き始めました。
狭い業界なので、相変わらず前の職場とも関わり合いながら、
仕事もプライベートも充実した日々を過ごしているというわけです。

最近では、ライターとして以下のサイトに寄稿したりもしています。

http://suzie-news.jp/
http://insidelocaljapan.jp/ja/


いろいろ考えることや反省はあるけれど、
マイペースにブログも続けながら、
仕事もプライベートもますます充実させて頑張っていきたい今日この頃です。


Cheers!!







時間ができると、世の中に目を向けようとするし、
今までよりも毎日のことや、人のことや、仕事のことなども真剣に考えるようになりました。
何よりも、自分を大切にするようになりました!Yay!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015年05月07日

ご近所物語

テーマ:つれづれと・・・
あたしはいつも本当に人との出会いに恵まれているなと思っているので、
出会った人はとにかく大切にしようという気持ちをいつも持っている。

去年の終わりくらい、1月からずっと続いていた激務から解放されようとしている頃から
ご近所に友達がたくさんできた。
今ではよくみんなでご飯を食べに行ったり、
お料理を作って家飲みしたり、とても仲良くしてもらってる。

gyo
最近は餃子部も結成!


元々あたしは、週末にいろんな友達と飲みに行くことが多いから、
仕事が終わってまっすぐ帰る時くらいは家でシラフでしかできないことをしようと考えているので、
近所で飲み歩いたりはしないようにしていたのだけど、近所に友達ができて、
近所のお店の人達とも仲良くなるとこんなに楽しいものなんだなと最近よく思う。
しかも一人暮らしだからとても心強い!

出会いに感謝!


Cheers!!!







出会いのきっかけは自分でも信じられないような感じだったけど、
それ以前と今の生活の違いを考えると、本当にすごいことだなって感動。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年05月06日

寿司とジョージ・クリントン

テーマ:つれづれと・・・
1月~3月くらいまでは、仕事が比較的落ち着いていたものの、
4月に入って新しく担当することになった仕事が今にも火を噴きそうなので、
本格的に忙しくなる前に遊んでおくことに。

各所根回しして17時に退社するという暴挙に出たあたしが向かったのは地元亀戸。
普段は仕事が不規則すぎて、まず人と約束することが難しいので、
本当にこんなに早く上がっていいのかしら?と、ちょっとドキドキした。

土砂降りの中、近所の仲良し兄さんと待ち合わせて亀戸からタクシーに乗り、砂町銀座方面へ。
懐かしい景色も楽しめないくらいの土砂降りだったけど、
おかげで地元の人気寿司店は行列もなく、すんなり入ることができた。

5年振りの海幸はやっぱりおいしかった!!


kaiko
これ、1貫400円くらい。
築地が近いので、築地クオリティを観光客プライス抜きで食べられる
地元密着型庶民派寿司屋。駅も近くないのでアクセスも悪い。


kaiko2 kaiko3

一緒に行った、グルメな料理人兄さんも喜んでましたな。
ウニとイクラをおかわりしてたよ。

その後、タクシーで南砂町の駅へ向かい、乃木坂へ。
南砂町の駅から電車に乗ったことなんてほとんどないので超新鮮。
線路に変なものがあったよ。なんだこれ?誰に問いかけてんの?w


kaiko4

次なる目的地は東京ミッドタウン。
本日のメインはビルボードでのジョージ・クリントン。
出稼ぎ系レジェンド・アーティストでも、やっぱりライブは最高です!
ほんっと、行って良かったー!
超グルーヴィーな夜で、最高にアガりました。
でもやっぱり、日本人のオーディエンスはおとなしいし、
言葉が通じないからアーティストもおとなしめだよね。
会場に武田真司がいるって一緒にいた兄さんが言ってたけど、本物かしら。

この日、昼間ジョージ・クリントンが渋谷のタワレコでサイン会的なイベントをやっていて、
仕事が休みだった兄さんがサインをもらってきてくれました。
家宝にしますよ。ありがたや。
バンドメンバーと会話もできて、英語話せるようになって本当に良かったと思った。

george

ライブの後、近所の友達がみんなで近所で飲んでいるというので合流することに。
平日だというのに4時くらいまで飲み、
帰り道に年始に買ったばかりのiPhone6をバキバキに割ってしまうという悲劇が起きました。


cell


Cheers!!










はしゃぎすぎはいかん。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月19日

2014年のこと

テーマ:つれづれと・・・
久々にブログを開いてみた。


まさかの、1年近く放置!!(笑)


そりゃそうだ。2015年は1月から12月まで週3~4回徹夜というのも珍しくなく、
やりがいはあれどストレスも半端なく、
週末もほぼ毎週会社にいるというような1年だったから。

正直、すっかりくたびれていた…というほどでもなかったのだけど、
極力仕事以外の自分の活動をしないようにして仕事に集中しようとしていた。
だって、そうしないと仕事がやんなっちゃいそうだったから。

そんな生活になっちゃうような仕事を選んでいるのも自分なので、
うまくバランス取って忙しい中でも笑顔は忘れないように心がけていた日々だった。
ただ、私生活はほぼ捨てていたというだけ。
不本意ではあるけれど、ここに疑問を持ち始めるとモチベーションが下がるだけだから。

そんなわけで、超不定期更新なブログではあるけれど、
2004年からずっと続けているので、これは捨てられない。

やっぱり、だらだらマイペースにつづっていこう。




Cheers,



冬も終わって、すっかり暖かくなってきましたね♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年06月06日

変化の年

テーマ:つれづれと・・・
4月の半ばくらいに、友人が今年は「どんな人にとっても変化の年であるらしい」と話していた。
その時は「へー」くらいにしか思っていなかったのだけど、
今年がどんどん進んで行く中で、「なるほど」と思わざるを得ない今日この頃。
ちょうどその話を聞いたあたりからすごい勢いで「変化」に巻き込まれている印象。

思えば今年1月から、去年の今頃は想像すらしなかったような、
責任重大な仕事を任されることになり、
まさに寝る間もなく、期待に応えるべく仕事に打ち込んだ。
1月に立てた自分の目標は、4月くらいには軌道に乗せるというものだったが、
そんなに簡単にうまくいくわけもなく、相変わらず試行錯誤の日々。
初めてのことばかりで戸惑いながら、折れそうな心と疲弊した体をひきずって、
なんとかやっていられたのはチームのメンバーが最高だったのと、
「なんでこんなに苦しいんだろう?」と思うたびに、
「ああ、繰り返しのない仕事で毎回新しいことにチャレンジしてるからだわ。」
と、とても自分らしい楽観的な考えを持っていたから。

その甲斐あってか、相変わらずプレッシャーと責任には押しつぶされそうなものの、
少し慣れてもきたし、4月くらいから楽になってきたのよね。

その間には、プライベートでも衝撃的で想像できなかったような出来事が起こったりして、
悩んだり、困ったり、泣いたり、いろんな感情で心が忙しい。

そんな状況のまま5月が過ぎ、あっという間に今年も残り半分。
先週末は山登りをしてリフレッシュしたり、
プライベートもスッキリしようとしていたものの、方向が変わってしまったり、
結果的に充実していたので新たな気持ちで迎えた今週だったが、
またも突然の大きな環境の変化。

仕事で受け持つ責任範囲が突然大きく変わった。
やっと慣れてきていたのになと思いつつも、
そんなことを考えている時間は当然なく、とにかく状況に順応する努力をしないと。

全く、本当に「変化の年」だわ。
そうとしか思えない。
けど、総じて私はハッピーでラッキーだと思っている。
失ったものは、最近盗まれた自転車くらい。
それでも、自分の手から離れるものは必要のないものだと思っているし、
縁があれば戻ってくるでしょう、くらいにしか思っていない。
多少痛みはあるけれど、前向きなパラダイムシフトには仕方のないこと。
急な変化についていくのにちょっと大変。ただそれだけ。

今週末はいろいろ片づけよう。
やっぱり自分らしくないことをすると良くないし、無理が生じる。
それも結局失うわけではなくて、おさまるべきところにおさまるだけ。



Cheers,






しんどいと思うことはあっても、確実にポジティブに変化している気がするのよねー。
これを越えた時、自分が成長していると思うとワクワクする!




いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2014年05月06日

Unexpected news fiercely attacked me

テーマ:つれづれと・・・
土曜日の明け方、カナダの親友から突然メッセージが来た。
私にとっても大切な友人である彼の奥さんが末期のガンだと。
午前3時に突然カナダから届いた衝撃的なニュースを受け入れることができず、
すぐに親友に電話をかけた。
電話をかけたって、彼にかける言葉なんて見つからなくて、
「知らせてくれてありがとう」と言うのがやっとだった。

最近は、私の仕事が忙しくてめったに電話もしなくなっていたけど、
誕生日とか、大切な時にはいつでも必ず連絡し合う仲だ。
髪の色も、目の色も違うけど、私にとっては兄弟のようなもの。
最後に2人に会ったのは、奥さんが韓国人なので、彼らが韓国で結婚式をした時。
あの時は、幸せそうな2人を見ている私も幸せで、
本当に本当に心から嬉しくて、私も結婚したくなったくらい。
その後、2人には待望の子供も生まれた。かわいい女の子。

そんな幸せな時間からまだそんなに経っていないのに。
彼女は確かまだ30代になったばかりのはず。

親友と電話を切った後も、ショックで結局ほとんど眠れなかった。
その日の夜、私は別の友人が韓国から日本に遊びに来ると言うので、
一緒に食事をしようということになっていた。
少しでも気を抜いたら暗い顔をしてしまいそうだったけど、
純粋にその友人に会えたことは嬉しかったし、
突然誘ったにも関わらず、日本人の友人が付き合ってくれたことも嬉しかった。
ただ、ちょっとつらかったのは、食事の間に「韓国に来る予定ないの?」と聞かれた時だ。
うん、たぶん韓国には行かなくちゃ。
病気の友達を見舞いに行かなくちゃ。
今できることってそれしかないものね。

このところ、予期せぬことが頻繁に起こっていて、弱りそう。
いろんなことが重なって、心が疲れている。
GWも終わりだし、明日からはまた自分のことも頑張らないと!



Cheers,









いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年04月27日

noteを始めてみました

テーマ:つれづれと・・・
最近、noteを始めてみた。
クリエイターが、自分の絵や音楽、写真、文章などを投稿し、
コンテンツの販売までできちゃうというもの。

https://note.mu/flighty8383

コンテンツの企画制作をすることもあるという職業柄、
なんとなく気になって作ってみたものの、
自分では特に何を発信するでもなく、販売するわけでもない。
ただ、見ていると結構面白い投稿があったりして、意外に楽しんでいたり。
Mediumもアカウントを作ってみたが、こちらはもっぱら読む専門。

このところ、強く転職を考えるようになってきたこともあり、
わりとnoteに刺激を受けていたりもする。
一方で、今上司から企画を出せと言われていたりしているので、
何かインスパイアされるものはないかと期待もしている。
新しい企画を考えて企画書を書こうとしても、
目の前の仕事に追われてしまって、思いつくことがなにもないから。
せっかくアカウントを作ったので、売ることはないにしても、
絵でも描いてみようかと思っているのだけど、それもなかなかかなわない!
うーん、やりたい!

まだまだリリースされたばかりのSNSなので、
機能的にはかなりシンプルだし、ユーザー検索すらもまだできないw
twitterが広がった時のセンセーショナルな感じはなさそうね。

思えばアメブロだって、ブログサービスができた当初は本当にシンプルだった。
個人的にはむしろそれが良かったし、使いやすかった。
そんな感じでnoteも大きくなるのかなー。



Cheers!!






あー、企画書書かねばなー。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。