2013年10月21日

苫小牧上陸

テーマ:つれづれと・・・
旭川、美瑛、富良野、札幌と道央あたりをぐるっと足早にめぐり、
札幌在住の友人と別れた翌日、あたしとMちゃんはレンタカーを借りて
苫小牧へ向かうことにした。

苫小牧に行くことを決めたのは、その日あたしが東京に帰る日であることと、
北海道に来る直前にMちゃんが釧路に行くことが決定したこと。
だから空港に行きやすい場所で、札幌からも遠くないところということで決めた。
でも、苫小牧って何があるのーー???
とりあえず前日にいろいろ調べて、お昼は海鮮丼というのは決めていた。

さて、それ以外はまず何をしようかしら。
お土産でも買いに行く?と聞かれたけど、定番の会社用のお土産は空港で買えばいいから
残された貴重な時間はもっと別のことに使いたいと思い、
スーパーへ行くことに!(それが貴重な時間の使い方か!?)

$flighty life-ion3 $flighty life-ion

スーパーが好きな理由は、その土地の生活が見えるから。
ほら、こんなに北海道感たっぷりのキャラメルが売ってる。
お土産に何種類か買ってみた。
(東京に戻ったあと、池袋かどこかでこのキャラメルを見たときは悲しくなった。)

$flighty life-ion2 $flighty life-ion4

名前は忘れちゃったんだけど、一口サイズのいろんな味のお惣菜パン。
あまりにかわいくて、おいしそうで、ついついいくつか買っちゃった。

$flighty life-ion5

けど、北海道ではもう胃袋に余地がないため、翌朝の朝食に変身。。
東京でおいしくいただきましたよ。


Cheers!!





北海道のスーパーは面白いね!
苫小牧ではもう一軒スーパーに行って、
そこでは大好きな昆布しょうゆと、始めて見た焼きそば弁当を購入w


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年09月17日

手帳をいただきました

テーマ:つれづれと・・・
今の会社で勤めるようになってから3年。
すっかりフィジカルな手帳を持つことがなくなってしまった。
それまではずーっと手帳を常に持ち歩いて、
好きなことを書いて、使うペンにもこだわっていた。
手帳を使わなくなってしまったのには理由がある。

自宅でも会社でも、社外で仕事をするときでも、
予定などは常にデジタルで一括管理をするようになってしまったから。
それでも、手で書くことが好きなあたしは、
今でも仕事中のメモなどはなるべく手で取るようにしている。
よほどテクニカルな話などで、理解が追いつかない場合以外。
だから、仕事のメモ用のノートはいつも持ってるんだけど…。

そんなことをここ1ヶ月くらい考えていた。
なぜかというと、手帳のプレゼントをいただいたから。


$flighty life-diary

子供のころは文房具屋さんがたくさんあって、
本屋さんと同じくらい大好きで、よく出かけては友達へのプレゼントに
かわいいノートとか鉛筆とかを選んだりするのが楽しかったことを思い出した。
今でも文房具屋さんは大好きだけど、すっかり減ってしまったよね。
それでもLOFTとか、ハンズとかの文房具屋屋さんに今でも時々行く。

今は、この手帳をどんなふうに使おうか、
いつから使おうか、
この手帳用のペンはどんなのにしようか、
そんなことを考えてワクワクしてる。




Cheers!!!!





これ、手帳メーカーの人が、とにかく「どこに何をかくべき」という
くくりがあるものはイヤで、自由に何でも好き勝手に書けるものがいいという
ワガママなあたしのために選んでくれたもの。
絵もいっぱい描くし、制限があるのがイヤなんです。(笑)
とっても嬉しかった。ありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年09月04日

サッポロ★ナイト その2

テーマ:北海道2013
すでにほろ酔いのあたしたちに20時頃J君から電話があり、
待ち合わせ場所のすすきのへ向かった。
すすきのは都会だねー!
つい数時間前まで山と草原の中にいたのに!

というわけで、Jくんとの最後の晩餐 in すすきの。


$flighty life-sp4 $flighty life-sp7

札幌とは言え、東京よりはだいぶ新鮮で安くおいしいお刺身山盛り!
お酒がガンガンすすみます!


$flighty life-sp8 $flighty life-sp6

左はイカのルイベ。簡単に言えばイカのシャベット!
右は生ほっけ!
生ほっけもおいしかったけど、今回の北海道では生にしんに感動でしたな。

おいしい食べ物とお酒と愉快な仲間。
最高ですな。
ほんと、この時間がいつまでも終わらなければいいのに!
って、本気でこの時思っていたし、
思えば、仕事をすっかり忘れて解放されて遠出したのも久々で、
さらにこんな楽しい人たちと一緒で、笑った笑った!
今回の旅を提案してくれたMちゃんにも本当に感謝です。

$flighty life-sp5

そして、Jくんおすすめのシメ。なんだこれ!?ソースかつ丼か!?
その名も『エスカロップ』と言うそうな。
その実態は、バターライスにカツがのってて
デミグラスソースみたいなのがかかっているという、
なんともどこにも北海道を感じさせないヘビーな一品。
おいしい。洋食!?でも北海道の隠れた名物なんだそうな。
初めての体験でした。

Cheers!!!






この日は日曜日。翌日は普通にお仕事だというJくんとはここでお別れ。
真夜中まで飲み倒し、泥酔でのお別れ。
どうもありがとう!すごい楽しかった!名残惜しかった!


けど、実は2週間くらい前に東京に出張にきたJくんと平日なのに朝まで飲んだ。笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年09月03日

サッポロ★ナイト

テーマ:北海道2013
札幌からスタートして、旭川、美瑛、富良野とたった2日で周り、
大満喫の北海道ツアーも終盤。
連れて行ってくれた友達には本当に感謝。
富良野からあたしたちは札幌に戻った。

車を出してくれていた札幌在住の友人J君は、
あたしとMちゃんを札幌のホテルの前で降ろすと
息子を連れて車を置きに自宅へ帰って行った。
今回の旅が最高に楽しかったのは彼と彼の息子ちゃんの存在も大きい!
息子ちゃんはここでお別れでさびしかったけど、
J君はサッポロ”飲んだくれ”ナイトのために電車で戻ってくる予定。笑

待っている間、あたしとMちゃんは最終日である翌日の予定を立てながら
ホテルのラウンジで飲み始めた。
ホテルのラウンジが朝7時から23時までお酒飲み放題、スナック食べ放題。
(さすがに7時から飲むことはないけど、コーヒーやお茶もあるのよw)
$flighty life-sp2 $flighty life-sp3

$flighty life-sp
お酒のラインナップも北海道感たっぷりで太っ腹w

確か、18時くらいからここで飲み始めて、
J君が戻ってくるまでの20時くらいまで飲んでたので
軽く一軒目をホテルで終えてしまった感じ。。





Cheers!!!



この時点でほろ酔いw
そういえば、北海道のコンビニ、セイコーマートでも
おたるわいんとか、北海道産牛乳のアイスとか
北海道ならではの商品ばかり並んでた!
やっぱり北海道豊かだわー!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月20日

手書きのメッセージ

テーマ:つれづれと・・・
先日、とある企業からインタビューを受けた数日後、
その企業の担当者の方から商品のカタログとか、
お礼の品とかが自宅に届いた。
そんなに気を遣ってもらって恐縮しちゃったんだけど、
ちょっと感動したのです。
贈り物も嬉しかったんだけど、中に手書きのメッセージが入っていたのね。
それにもう、感動!

恋に落ちそうになるくらい。(落ちない。)

$flighty life-marks
頂いた小さな贈り物。マスキングテープとか、超嬉しい!
なぜなら、工作大好きだから♪


その手書きのメッセージの内容は、ほぼお礼の言葉だったんだけど、
きっと忙しいであろうその担当者さんが、
ちょっと仕事の延長で会っただけの人間に、
そこまで気を遣えるってことが素晴らしいよね。
それも仕事のうちなんだろうけど、手書きってのに本当に感動した。
あたしは普段仕事で何かを送るとき、送付状をつけるけど手では書かないよ。
手書きっていいなって心から思いましたよ。

手書きで贈り物受け取りとお礼の手紙を送ろうかと思ったよ。(←ウザい)

まあ、ウザいのでメールで連絡しましたけどね。
インタビューの時に初めて会った人だったけど、
手書きのメッセージだけで、出会って良かったと思いましたよ。
すごいな、手書きパワー!
学んだ学んだ。見習おう!ありがとう!


Cheers!!!




元々、手で字を書くのは好きだし、
仕事でもなるべく手でメモを取るようにしているんだけど、
お手紙みたいなものに触れたのは久々だったので感動した!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月19日

六花亭のカフェ

テーマ:北海道2013
富良野でのランチを楽しんだあとは、
ワイナリーのある高台を下ったところにある六花亭でデザートタイム。

$flighty life-rk $flighty life-rk2

ワイナリーを下っていくと、ラベンダー畑やぶどう畑があって、そこを抜けると六花亭カフェ!
中は広々としていて、ショップとカフェコーナーがあるのす~!
残念ながら、まだラベンダーは2分咲きくらいで、ほとんど花が見えない状態。
$flighty life-lv $flighty life-lv2

$flighty life-rk3 $flighty life-rk9
あたしは甘いものはほとんど食べないのだけど、マルセイバターサンドは大好き!
上のチーズケーキは友達が食べていたもので、なんと250円。
コーヒーはセルフサービスで無料!
北海道の、店内で食べられるパン屋とかケーキ屋が結構コーヒー無料の店が多かった。
そういう文化なのかしらね。

$flighty life-rk6
この六花亭のショップスペースの方では、お土産屋さんで箱入りで売ってるおかしが
バラ売りとか、少量で簡易パッケージのものとかがあるので、
これを買って店内でたべるのもOKなわけ。

$flighty life-rk5 $flighty life-rk4
テラス席というか、デッキみたいになっている広々とした屋外スペースもあり、
狭い東京に常にいるあたしとしては、これだけで贅沢な気分になる。

$flighty life-rk8

六花亭でのおやつを楽しんで店を出た時、
外にある時計が鐘をならしていたよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月16日

富良野でチーズフォンデュ&ワイナリー

テーマ:北海道2013
美瑛の青い池を見た後、あたしたちはさっさと移動した。
次に向かったのは十勝岳温泉。
山の上にある温泉で、水着で入れる露天混浴があるので、
みんなでワイワイ青空の下温泉を楽しんだ。
その間、他のお客さんゼロで貸し切り状態!
水着写真は目がつぶれるので載せないことにします。。
十勝岳の上の方は、もう夏だっていうのにまだ雪が残っていたよ。
面白かったのは、車で山の上まで登る道にバスも走ってるんだけど、
山道の途中で何もないからバス亭の名前が「田中邸前」とか、そんなんらしい!w

ここでもささっとお風呂を楽しんで、(いや、結構楽しんだ)
お腹が空いてきたので富良野のワイナリー見学も兼ねてランチへ。

$flighty life-furano4 $flighty life-furano
右の写真は高台のワインハウスからの景色。
遠くの山のどこかが十勝岳www

富良野ではチーズフォンデュをいただくことに!

$flighty life-furano2 $flighty life-furano3
$flighty life-furano9
足りなかったら野菜を追加しようとか言ってたのに、結構なボリューム。。

$flighty life-furano5 $flighty life-furano8
食後はワイナリー見学(主に試飲)

日本のワインは甘くてうすいイメージがあるんだけど、
甘くないのも飲めましたよ。
うすいのは、そういうぶどうの種類なのかね。


$flighty life-furano6 $flighty life-furano7
地下の貯蔵庫みたいなところは、ややカビくさいながらも興味深かった。
そんなこんなで、しっかり富良野も満喫!

Cheers!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

北海道って、食べ物が日本一豊かなんじゃないかしら。
魚介あり、野菜あり、肉あり、酪農あり、米あり。スバラシイ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月15日

Just be creative, humble and active!

テーマ:つれづれと・・・
今年も元気に誕生日を迎えることができて、
たくさんの人にお祝いのメッセージやプレゼントをいただいた。


なんて、しあわせ!


いつも笑っていられたり、笑っている人々に囲まれているのは、
夏生まれのパワーかもしれない!
なんてことを考えたり、感じたり。
そして、誕生日には毎年面白いことやビックリするようなことが必ず起こる。
今年は、とある企業のインタビューを受けたよ。
プロのインタビュアーってすごいね。何でも話させられるw
嘘なんか絶対につけないし、(つく気もないけどw)
自分が普段人には話さないようなことまで口に出すことで気づいたことなど多くあった。
とても良い経験だった。

$flighty life-tafia $flighty life-tafia2
写真は先日連れて行ってもらった西麻布のTafiaのモヒートとラム!
こんなに大きくて、甘すぎず、ミント山盛りのモヒートは日本ではめずらしい!


誕生日は嬉しいし、幸せだと毎年思うけど、
もうだいぶ嬉しくない年になってきた。
今年は、誕生日を機に、自分のこと、これからの人生のこと、
毎日の生活のこと、仕事のこと、いろいろ考えてみた。
そんなことを考えたのは、インタビューを受けたことで、
今までは自分の頭から出さなかったような考えなどを
口にだし、改めて自分で認識したからなのかも。

去年仕事が忙しかった時期から今年の誕生日まで、
漠然と、なんとなく、テンションが低かったのだけど、


すっかりふっきれたw 気がする。

というわけで、またひとつ大人になったあたしは、
「クリエイティブであること、謙虚であること、能動的であること」
をテーマにすることにした。


Cheers!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

気づくとPassiveになってた、なんてことのないようにしなくちゃ。
自分と向き合うって大切だね。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2013年08月12日

サマソニ参戦2013

テーマ:music and me
今年もサマソニに行ってきた!
しっかし、いまだかつてない猛暑…。
今回は車で行ったのだけど、それでもたどりつくまでに干からびそうだった。
(あたしは運転してないので、冷たいビールを遠慮なく飲んでいたw)

実は今年は、そんなに見たい人がいないなと思っていたので
あまりテンションも高くなく、さらに猛暑でぐったりしていた。

そんな中、一番暑い時間帯のマキシマム・ザ・ホルモンを見て、
やっぱりホルモンは面白い!と少しテンション上がり、
そのままFall Out Boy、Linkin Parkでは、懐かしの曲でカナダ生活を思い出し、
マリンスタジアムを後に。

友人4人で行ったのだけど、みんなバラバラになり、
あたしはそのうち一人とM.I.A.へ。
激しかったけど、面白かったわー!
アラフォーとは思えないくらいきれいで、
かなり間近まで来てくれて、握手までしてくれた!

その後、あたしは一人同じ会場に残り、友人はメタリカへw
一人残ったのは、なんとなくNasを見ようと思ったため。
失礼ですが、Nasってもう過去の人と思っていたので、(失礼)
全く期待もせず、とりあえず見ておくか!程度だったのだけど、

これが、予想外に楽しくて!

なんか、気づいたらその日一番のめり込んでて、入り込んでて!w
すっかり釘づけで、

カッコイイ!と初めて思ってしまった!w


こんな感じで、単独だったらわざわざ見ようと思わない人のライブを
なんとなく見て、良い!と思えるのはサマソニみたいなフェスならではね!


Cheers!!!!


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

いやあ、Nasがあんなにカッコイイとは新発見!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月23日

Dirty Laundry / Kelly Rowland

テーマ:music and me
最近ラジオでよく聴くこの曲、不穏な歌詞だな…と思いつつ、
ちゃんと聴いてみた。
不穏だ。

Talk a Good Game/Kelly Rowland

¥2,074
Amazon.co.jp

誰が聴いてもビヨンセに対する複雑な思いを歌っているとしか思えない歌詞。

While my sister was on stage, killing it like a motherf*cker
あたしのシスターがステージの上で、うまくやっていて輝いている間、

I was enraged, feeling it like a motherf*cker
あたしはとにかく怒り狂っていて、最低だった。

Bird in a cage, you would never know what I was dealing with
まるで籠の中の取り、あたしがどんな状況に置かれていたか想像もつかないでしょうね。

Went out separate ways, but I was happy she was killing it
別々の道を歩むことになって、あたしは彼女が成功していくのが嬉しかった。

Bittersweet, she was up, I was down
良いことも悪いことも複雑で、彼女は上がっていくけど、あたしは落ちていた。

No lie, I feel good for her, but what do I do now?
嘘じゃない。本当に彼女の成功を喜んでいたけど、あたしはどうすれば?


そんな歌。
これに関して、ビヨンセは「あなたを誇りに思う」と言って受け入れてくれたそうな。


Cheers!!!



女の嫉妬はこわいわね。
それにしても、言葉が汚すぎる…。本気で正直な気持ちなんだろうけど。
motherf*ckerは日本語にできましぇん。


にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。