東京渋谷表参道でダイエット・膝の痛み・腰の痛み・ヒップアップのパーソナルトレーニングならFleurir表参道

結果をどうしても出せない方を何人も変えて来ました。身体の本質から見た世の中の流行り廃りに関係のないトレーニング&ダイエット指導を致します。本気で変わりたい方のみお受け致します。

延べ12000人の「大切な人に褒められる後ろ姿」を作ってきた

東京 青山・青山エリアNo.1の美脚・美尻・美背中パーソナルトレーニング

東京都内唯一の内科的疾患に対応するボディメイクスタジオFleurir代表

尾崎のブログにお越し頂きありがとうございます。


      トレーニング希望者の受付状況


                     《平日の空き状況》
                  6時~9時  2     

                  9時~18時 2

                  《土曜日・日曜日の空き状況》     

                  土曜日   1名

                  日曜日   1名   


テーマ:
こんばんは!

表参道でパーソナルトレーニングスタジオ
フルリール表参道を経営しております

尾崎優史です^ ^

ホームページ→http://fleurir.jp.net/


たくさんのお客様をお迎えしていて、良く私のセッションに来て下さる方に多いのが、坐骨神経痛に悩まされていらっしゃる方々です。

脚の裏に痺れを感じる方から、足首の方まで痺れを感じて苦痛な毎日から卒業したいという…


辛いお気持ちを私は分かります。


私も昔、坐骨神経痛で立てなくなった過去があるので。

もう仕事なんてムリ!!!

って感じでした。

それでもお客様の予約を…

私の都合で、お客様のトレーニングを休むわけにはいかない!

と、痛みを堪えながらセッションをしていた時期がありました。


プロとしては失格なのですが…


そこで、役に立つのが知識・技術という専門性。

よく坐骨神経痛は梨状筋が硬いからとの判断でストレッチや手技で緩めることが多いですが、私は違うアプローチをします。

坐骨神経は…

上は梨状筋、下は大腿方形筋に挟まれています

もう少し詳しく説明すると…

仙骨神経叢から出てきた神経が束になり、坐骨神経となった後に大坐骨孔を出ていくことになるのですが、その際に梨状筋があるため梨状筋の下(梨状筋下孔)を通過して骨盤の外側へ出ていきます。

この梨状筋の下を通る際に坐骨神経を反対側(坐骨神経の下側)から挟むような形になるのが大腿方形筋になります。

いくら梨状筋が硬くても梨状筋が原因と考えるのは考えが浅いんです。

梨状筋が硬くても反対側の大腿方形筋に十分な柔軟性があればクッションの役割をして坐骨神経を完全に圧迫することにはなりません。

なので、私は梨状筋を緩める前に大腿方形筋のクッション性を回復することを第一に考えます。

その際に重要になるのが股関節

梨状筋や大腿方形筋は股関節に付着しているので股関節の歪みを取り、きちんと正しいポジションにする為のエクササイズをします。

私のお客様がもしお読みになっていたら、お分かりになるかと思います。

ちょっと長くなりそうなので、また書きますが美しくなる為のトレーニングも良いと思いますが、痛みに関して結果を出しているトレーナーさんにパーソナルトレーニングをお願いした方が私の個人的な意見ですが良いと思います。

理由は

身体の構造を理解しているから。

ただ筋肉を鍛えるトレーナーさんが多いですが、たくさんのお客様を見ているトレーナーさんは必ず痛みに対してのアプローチ方法を持っています。

逆を言えば、痛みに関して結果を出していない方はたくさんのお客様をお迎え出来ないですし、良くならなければお客様はトレーニングを辞めてしまうから。

健康な方なら身体の構造を知らなくてもエクササイズをしても問題はないですが、何かしら身体に不具合がある方は、ストレッチポールに乗るだけでもリスクになるケースが多々あります。

痛みを抱えている方は、慎重に通うお店や人を選ばれて下さい。

「病院や整体に通っても良くならない友達がいるから尾崎さんに紹介しても良い?」

という流れで、お客様をご紹介して頂き本当に感謝感謝の日々ですが、今日(2月12日)のセッション中にお客様からトレーナーさんに…

「以前に、パーソナルトレーニング中に腰が痛くなって、立てなくなったんだけど、トレーナーさんに腹筋が弱いから腹筋運動をしましょう」

と言われたそうです。。。

「バカにしないでよ。あなたには見てもらいたくない」

と心で叫んで即退会したと。

しかも、全額返金を謳っているのにも関わらず返金には応じなかったと…


悔しいです。


お客様も悔しかったと思います。


トレーナーの地位向上を目指している私としては情けない世界だなと感じてます。


お客様の悩みに寄り添う


のが、サービス業の基本であり、信用・信頼が全てですよね?


そのトレーナーさんは有名なイケメントレーナーさんだったみたいですが、なんだか医者の世界みたいです。


自分のプライドを守るのが最優先。


後世にトレーナーのお仕事は素晴らしいお仕事なんだと胸を張って言えるように私はしていきたいと強く思いました。


成長・進化するよう、自分を磨いて良き未来を創っていく努力をしていきましょー!


尾崎優史
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>