こんにちは。今日の東京、晴れ。暑くなりそうですね~。
年間を通して、手に入りやすい「パプリカ」ですが、実は、6~9月美味しい旬の時期。暑い夏は、夏野菜をたっぷり摂りたいですねs.heart**
 
「今が旬!パプリカ入りひき肉カレー」を作ってみましたキラキラ
 

スパイスでお料理上手
スパイスで本格的な香りづけ♪人気のエスニック料理をつくろう
スパイス3種モニター
に参加していますheart+kira*
 
今回いただいたのは、
■GABANクミン<ホール>
■GABANコリアンダー<ホール>
■GABANカルダモン<ホール>
以上、3品heart+kira*
 


「今が旬!パプリカ入りひき肉カレー」に使ったのは、
GABANクミン<ホール>
肉料理やカレー、サブシ(インド風野菜炒め)などスパイシーな料理にオススメ。インド風の香りが楽しめますs.heart**

IMG_20170602_091516916.jpg

そして、
GABANコリアンダー<ホール>heart+kira*
甘く爽やかな香りで、肉料理やカレー、ピクルスやマリネに最適。
 


「今が旬!パプリカ入りひき肉カレー」キラキラ
【材料:4皿分】
ひき肉 250g
たまねぎ 大1個
パプリカ赤、黄 各1/4個
トマト 小2個
米油 大さじ1
クミン<ホール> 小さじ1
コリアンダー<ホール> 小さじ1
ターメリックパウダー 小さじ1 
パプリカパウダー 小さじ1
ジンジャーパウダー 小さじ1
ガーリックパウダー 小さじ1
ホワイトペッパー 小さじ1/3
ブイヨン 大さじ1
ローリエ 1枚
水 500ml
カレールー 70g
ご飯 お好みの量
パセリ お好みで適量

【作り方】
1コリアンダー<ホール>をすり鉢で挽き、ターメリックパウダー、パプリカパウダー、ガーリックパウダー、ホワイトペッパーを合わせておきます。
 


【作り方】
2米油をひいたフライパンを熱し、ひき肉とクミン<ホール>を一緒に炒め、別容器に移しておきます。
 

【作り方】
32を取り出したフライパンを中火で熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら、1~1.5cm角に刻んだトマトを加えます(皮が気になる方は、事前に湯剥きをしてくださいね)。1~1.5cm角に刻んだパプリカ(赤・黄)を加え、2を加え、軽く炒めます。
 


【作り方】
4全体に火が通ったら、ブイヨン、ローリエ、水を加え、ふたをして10分ほど弱火で煮込み、一旦火を止めてから、カレールーを加え、混ぜながら溶かし、溶けたら、とろみがつくまで中~弱火で煮込みます。
 


【作り方】
5とろみがついたら、1のスパイスを加えて、全体に良く混ざったら完成!
 


お好みの量のご飯と一緒に頂きますheart+kira*パセリもお好みで。
今回は、バターライスなどにはせずに、シンプルなまっしろご飯でモリモリ食べました~。息子は、「いつもよりちょっと甘めだねえ~」なんて言ってたので、別にブレンドしておいたスパイスを追加。食べながら好みの辛さにしてましたよ~s.heart**娘は「辛い~」なんて言いつつも、美味しく食べてくれましたよ~。お気に入りのスパイスをオリジナルでブレンドしておいて、家族の辛さの好みに合わせて、微調整してあげるとより美味しく味わえますね~heart+kira*
 


今回は、ホールタイプで頂いたので、スパイスの挽きたての香りを楽しみながら調理~実食まで楽しめました~。スパイス用ミルがなかったので、アナログで、すり鉢で挽きましたけど、ホールタイプだと、よりスパイスの特徴が楽しめるので、スパイス用ミルを買ってみたくなりましたheart+kira*
 
カルダモンは、清涼感とほろ苦さが魅力のスパイス。カレー、肉料理、コーヒーや紅茶に使えるんですよ~heart+kira*
 
今回、スパイスクッキング「エスニックナムル」も頂いたので、これから暑い夏、スパイシーなエスニック料理を楽しみます~heart+kira*
 
『レシピブログ』事務局様、ハウス食品様、
この度は、美味しいスパイスをありがとうございました!
 
本日も素敵に楽しく心地よく、幸せな一日となりますように。

 

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索

AD