ただ今東京ですルンルン
一番の目的である「オートクチュールビーズ刺繍」の基礎講座を受講してきました。

オートクチュールビーズ刺繍とは、シャネルやクリスチャン・ディオール、イヴ・サンローランなど、モード界のオートクチュールコレクションを支えているパリの伝統刺繍の技法です。

今回は、まさにこのオートクチュール・コレクションの第一線で刺繍製作に携わっていて、現在はビーズ刺繍教室「エトワレ」を主宰されている関根瑞希先生、直々に学べるという貴重な機会でしたキラキラ
ですので、北海道から沖縄まで、全国各地から参加者が。
しかも、皆さんすでに刺繍教室等で先生をされている方々ばかりで。
私はついていくのに必死でしたあせる

でも、上質な素材を使って、一針一針丁寧に仕上げていく過程はとても贅沢な時間でした。


今回は3作品を製作したのですが、出来上がったのは上のピンブローチのみ…
これからじっくり進めていきます!
復習あるのみグー


この秋には、オートクチュールビーズ刺繍ジュエリー認定講座の全カリキュラムを終える予定ですので、その後は認定講師として、ビーズ刺繍の美しさ、楽しさをたくさんの方と一緒に共有していきたいです。

まだまだ全国的にも教室の少ないオートクチュールビーズ刺繍。
今回の認定講座は第一期ですので、興味あるわハートという方がいらっしゃいましたら、講座開講までもうしばらくお待ち下さいハート

AD