Maki★Labo by番チョビ

Beauty & Mental therapy fleur:平野まきさんとゆかいな仲間たちの様々な様子を徒然なるままに、また平野さんおすすめグッツや食事などをどしどしご紹介していきます。もちろんパーティーやイベントも!!平野まきさんの認定公式ブログです。


テーマ:

「いかに人生を楽しんでいるかがオーラに出た人者勝ち」

『番丁ぉ~今度のブログのお題はこちらにいたしましょう♪にっこり

『は、はい、、、、seiと慌ててノートを出す番チョビ。

まきさんのお話しは続いた

いくらお金があっても
いくら地位や名声があっても
いくら美貌をもっていたとしても
その方自身が人生を楽しんでいるというオーラが出ていなければ、
ココロとカラダの健康は保てないのではないでしょうか?

そして

人生を楽しんでいるオーラは人を惹きつけるパワーとなります。


『ふむふむ』オヤジ


まきさんのサロンへ通われている方は
9割が女性です。
そして多くの女性が悩んでいるのが「恋愛」だそうです。

『ドキっsei 番チョビ一番苦手な分野・・・手モジモジ手


恋人がほしい
早く結婚がしたい
彼の気持ちがわからなくてつらい などなど

まきさんはいつもこのような相談を受けると

もっとご自身の人生を楽しんでみてはいかがでしょうか?? と、、、

思うのだそうです。

ご相談される方のほどんどは
まきさんから見ればとっても魅力的な女性なのだそうです。
共通した欠点をあげるなら
「人生を楽しんでいるオーラ」を出していないという点だとおっしゃいました。


『ふむ、オヤジ番チョビからすれば・・・みなさんキラキラして見えますけど・・・オヤジ

『番丁がお会いになっている方(ブログでご紹介しているみなさま)は
すでに人生をどう楽しめばいいのかわかり始めている。そしてそのオーラを出す努力をされている方が多いのですよ。にっこり

『な、ななるほど・・・オヤジ

『だからお食事会やご旅行にご一緒しても 残念な「恋愛話」ってほとんどしないでしょ。にっこり

『あっそ、そ、そういえば・・・そうですね~ひらめき

と、
まきさんのお話しを伺いながら
昔の番チョビを思い出していた。

お酒を飲んでは夜な夜な
なぜ彼ができないのか??
好きな人はいるんだけど・・・振り向いてもらえない
どうしたらいいだろう??
彼がこういう風にいっているのは私に興味があるからなのかな??
男性が好きな女性になる為にはどうしたらよいのか??などなど
友人の恋愛経験などを交えながら
今となってはあまり覚えていないことを
長い間話していたなぁ~
結果、何が残ったのだろう??という感じだ。

まぁ~残ったのは食べ過ぎ飲み過ぎでブクブクと太ったカラダ
そして弱った内臓だ、、、

と、眉間にしわをよせている番チョビの顔をみてすかさず、

『番丁、何を考えているの??経験が極少な恋愛ネタを絞り出すだけ無駄よ(・・*)+++

『で、で、ですよね~焦る まきさんに出会う前の自分の行動を思い出していたんです。楽しんでいるつもりになっていたなぁ~と・・・焦る

『笑、、、、そうね~はじめてお会いした時のご様子を見ればどんなことをしてきたか・・・今考えるとぞっとするでしょう。にっこり

『は、はい、、、焦る


『でも、それも経験のひとつですからね! それはそれ、これはこれです。今をどのように大切に生きているかが、これからに繋がるのです。過去に縛られ過ぎてもだめですしね・・・』

『番チョビは気がつけてよかったです。チャンカワイ

『そうね。本当にフルールを慕ってくださっているみなさんも番丁のように気づいて下さる方が多くて私は周りの方に恵まれ幸せ者だなぁ~と思っています。「気づき」は本来自分の経験値を脱しなければいけないので、葛藤があったり、複雑な気持ちになったりすることも多いですが、みなさん純粋に私の指摘や言葉を受け入れて下さり、心から感謝の気持ちでいっぱいになりますキラキラ
とにこやかなまきさん。

番チョビはそんなまきさんの姿をみて
人生を楽しんでいるオーラを出すってこういうことなのかとつくづく感じました。

大好きなフルールのみなさまのことを考えている時のまきさんの姿はいっつもキラキラされています。


『まきさん、どうしたら「人生を楽しんでいるオーラ」というものは出せるのでしょうか?』 と
質問をしてみた。質問!

すると

まきさんは今までのブログでお話しさせて頂いたことをまとめてみると答えは出てくるとおっしゃいました。

で、番チョビなりにまとめると


■いつもいかなる時も感謝の気持ちを忘るべからず
■物事はシンプルに考えるべし
■損得勘定で行動するべからず
■全ては自ら招いたことと思うべし
■己に嘘をつくべからず

と あれれれ?? どこぞの道場の教訓のようになっちゃいました。。。(笑)


『笑、、、わーいこれが番丁がまとめた感じなのね~笑わーい、番丁らしいわ』 とまきさん、、、

まきさんはおっしゃいました。

楽しんでいるオーラを出している方は
きっとブログをご覧くださって私の投げかけた指摘や言葉について
ご自身なりに考えて下さったかと思います。
そして笑顔で私の傍にいて下さる方もいれば
まだ複雑なお気持ちでいらっしゃる方もいらっしゃるかと・・・

ご自身(自分)を理解してくださる方と出会うためには
多少なりとも痛い思いもつらい思いもします。
最初から完全に分かり合えるなんてことはとても難しいことなのですから
だからこそ
キラキラ輝くにふさわしい言葉や行動をしっかりとご自身で身に着けてほしいのです。

発してしまった言葉や行動が相手の方(他人)にどう捉えられるか客観的に
見る目を養ってほしいと考えています。

ですので、勘違いされやすい言動を目にした場合は
少しキツイこともお伝えさせて頂くこともあります。

私のご指摘が「人生を楽しんでほしい」という思いで、
お伝えさせて頂いているのだということを少しでも感じて頂けたらと思っています。

これから先も辛いな、キツイなと思う出来事が起こるかもしれませんが
それは楽しんでいるオーラを出すための修行だと思って努力を忘れずに
そして他人を責めるのではなくご自身としっかり向き合って頂きたいと思います。

そのように心がけていれば
きっと知らぬ間に眩しいくらいの楽しんでいるオーラが貴方から溢れてくることと思います。

みなさま、みなさまから「楽しんでいるオーラ」は出ていらっしゃいますか?? って

このようにお話しをしたらまた宗教だと言われてしまいそうですね、、、、

と、まきさんはにこやかにお話ししてくださいました。


みなさんはこのブログをご覧になってどのように思い、感じましたか?

番チョビは、
「気づき」に素直にそして正直になりたいと思いました。
そして
「いかに人生を楽しんでいるかがオーラに出た人者勝ち」とは
山も谷も自分の思い、考えひとつで楽しめる。
と、まきさんに教えて頂いたように思います。



番チョビ低燃費少女ハイジ


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

暑い日が続いておりますが、
いかがお過ごしですか?

「夏を制すものは1年を制す!」(by平野まき)
を忘れずに日々お過ごし下さいませ。

さて本日は、

素っ晴らし大盛り上がりをみせ、

今やフルールでは伝説の一つとなっている


『シンデレラナイト☆晩餐会』の様子をお届けいたします。


某吉日2週間程前

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みなさま

こんにちは
番執事でございます。

まき王子より
お誘いです。

■日時:6月○日 18:00~
■場所:都内某所(前日発表)

集合場所は前日に発表いたします。

名付けて
『シンデレラナイト』
当日はご自身が主役のパーティーだと思って
思いっきりおしゃれをしてご登場下さいませ。

ご参加の可否ご連絡下さい。

番チョビ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は今までにない貴重なイベントということもあり、限定20名の参加者となりました。

「アウトレットで選んでいただいたお洋服のお披露目会と考えていたのですが・・・主役ですか??」
「おしゃれして登場してとはどのお洋服を着ていけばよいのでしょうか??」
「とても楽しみです。ですが、主役になるようなお洋服はないかもしれません。」
などなど
謎めいたお誘いにみなさん少々困惑しながらも
わくわくウキウキ・ドキドキ。。。

そんなみなさまへ

『お洋服を迷われている方、前回のシンデレラーツアー(ショッピング)にご参加できなかった方は別途ショッピングツアーを開催いたしますので、みなさまを一番輝かせてくれるお洋服を選ばせて頂ければと思います』

とまきさんから朗報が!!!

まきさんはいつも努力をしているみなさまの応援団なのですね!!

では、キラキラがさらに増したみなさまのご様子をどうぞ!!


前日に発表された集合場所は日本橋にある「マンダリンオリエンタルホテル」
今宵はこちらのホテルにある「ケシキ」にて晩餐会を開催いたします。

Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



本当にみなさまいつもにも増して更にお美しい。。。


番チョビ終始うっとりしっぱなしでございました。ayaWハート ayaWハート



Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


おいしいお食事に舌鼓

その後、まきさんより
本日みなさまがお召しになっているファッションについて

おひとりずつ前に出て頂き、
それぞれの個性にあったお洋服や小物
そしてコンプレックスをうまく利用した着こなしを丁寧にお話ししてくださいました。

Maki★Labo by番チョビ


「シンデレラナイト」ブラボー!!!ひげハート


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ

Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ

そして お食事終了後、

今回のファッションについて

みなさまに感想と本日のベストベストドレッサー賞をご記入頂きました。



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



みなさま真剣ですね。。。。けろハート



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


そして・・・・



この日選ばれたベストドレッサー賞は

ドゥルドゥルドゥル~

じゃじゃーーーーんん

発表します!



タッキーこと 瀧本静香さんです!!』


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


おめでとうございま~す!!!けろハート


1票差で 2位に選ばれたのは

『鈴木麻美さんです!!


Maki★Labo by番チョビ


おめでとうございます!!けろハート


ほんと、番チョビ興奮して写真撮りまくりっす!だけど
興奮しすぎて上手に撮れないっす!! 
たぶん、鼻血が出てしまいそうなくらいの興奮だったかと思います(笑)

『はーい、みなさ~ん、次のステージがございますので、ご準備ください。』 

と、まきさんに渡されたのは、、、、、仮面


Maki★Labo by番チョビ



「か、仮面ですかぁ~」
「えーーー次のステージってここだけじゃないんですかぁ~」
「ど、どこに行くんですか??」
「仮面をつけて行くところってどこだろう??」

みなさま更にワクワクドキドキの動揺を隠せません。

『ではみなさま、1階にお迎えが参りますので、お支度が終わった方から1階のロビーへお集まりください。出発は20時です。』



Maki★Labo by番チョビ


みなさま、これから何が起こるのだろうかと
想像をフル回転されている様子、
「お迎えがくる??」
「20人で移動??」
「ど、ど、どこへぇ~」
とワクワクドキドキのご様子です。

そんなみなさまの前に登場したのが!!!

な、な、なんと

ハマーとリンカーンの

リムジン 3台 が どどーーーーーーんと登場!!!!!!!!


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


「番丁、バスじゃなかったんですか?」
「てっきりタクシーだと思っていました。」
「リムジンに乗るの初めてですぅ~」
「リムジンに乗れるなんて幸せ~」
など、様々なご反応を頂きました。


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


『シンデレラのみなさま~☆馬車が参りましたので中へどうぞ~。次のステージに降り立つ際には、先ほどお渡しさせて頂いた仮面をつけて降車してくださいませ。』

まきさんからの指示が入ります。



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ



「テ、テ、テンションMAXです~!」
「次はどこへ行くのですか??」
「シンデレラナイト最高ですぅ~」
「こんな経験はじめてです」

本当にみなさま心からうれしそうです。


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ




さて、私たちの乗ったリムジンは
まきさんのご指定場所である芝公園近くにあるカフェ
「ル・パン・コティディアン」へ・・・・



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



『ではみなさま、こちらで降ります。テラス席を予約しておりますのでそちらにお座りになってお待ち下さい。』

と案内されたのは

ガラン、とした テラス席、、、、、

「え、え、 今から何がはじまるんですか?」

と、みなさま案内されたお席に座ったものの


ソワソワ、、、、



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


すると奥から

バイオリンの音色とともに
バイオリニスト「白須今さん」が登場!!!



Maki★Labo by番チョビ


「わーーーーぁ~」

『みなさ~ん、これから演奏会をはじめます!』 
とまきさん。

「ぜ、ぜ、贅沢すぎる」
「生演奏ぉだなんてぇ~」

とみなさんの仮面の奥にある瞳が感動でいっぱいに・・・・


Maki★Labo by番チョビ


『みなさま、あまりお時間がありませんが、ゆっくりとお楽しみ下さい』



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



まきさんのサプライズ企画の一つの仮面をつけて演奏を楽しむ
ほんの「15分」という短い時間でしたが、
とても有意義で優雅なひと時をプレゼントして頂きました。

まきさん、素敵なサプライズをありがとうございます。けろハート


『ではみなさま、次のステージがございますので、番丁の指示どおりリムジンにご乗車くださいませ』

「え??次???次があるんですか??」
「わぁ~、、、なんですか??なんですか???」

みなさまは番チョビに案内されるまま
車に乗車

次のステージに向かうのでした。

車中、フルールらしいのが、
よくご覧ください。
みなさまカフェで頂いたハーブティーを召し上がっているのです。
リムジンなどでよく目にするのはシャンパングラスですよね~(笑)
ですが、
フルールのみなさんはこのハーブティーの入ったカップを持っている姿
フルールっぽくって番チョビこの感じ好きなんですよね。


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


そして次にまきさんが用意してくださったステージとは

六本木けやき坂

『みなさま、ここで終点です。仮面を外して降りて下さいませ』



「は~い」 とみんなとっても良い返事

そしてリムジンから降りると


Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】


パシャ、パシャっといきなりのパパラッチ
なーんと!フルール写真集をつくる際にお世話になりましたプロのカメラマン「森永輝さん」が降車してくるフルールのみなさんの姿を激写してくれているではありませんか??



Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】


Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】

「あれ?あれ?ん、ん、ん???うっ、わぁーーーーー森さんだぁ~」
「森さんがなんでここにいらっしゃるんですか??」
「えっえっえ、、、なぜプロのカメラマンさんが???」



Maki★Labo by番チョビ

【森さん撮影写真より】


『みなさま~素晴らしい笑顔を森さんに見せてください。みなさんの素敵なお姿を激写して頂きましょう♪』

Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】




「仮面姿がいいかもぉ~」と みなさままた仮面をつけ始めました。



Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】

これが本日最後のまきさんサプライズ企画

プロのカメラマン
そしてフルールのみなさまが大好きな「森永輝さん」による撮影会

六本木の道を行く人々が
フルールのみなさんのキラキラした姿を見てなんだなんだ!?とざわめいています。

まるで有名人がいるかのように釘付け・・・


そんな視線にも動じず
森さんに笑顔を見せるフルールのみなさま
今までがんばってきた自信がそうさせるのでしょう。
とまきさんはおっしゃいました。

Maki★Labo by番チョビ

【森さん撮影写真より】


Maki★Labo by番チョビ

【森さん撮影写真より】


Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】


Maki★Labo by番チョビ
【森さん撮影写真より】

ほんとみなさま素敵な笑顔や~ブラボーけろハート


Maki★Labo by番チョビ



『フルールに通ってくださっているみなさまが決して特別な容姿、周りの方がほっておかないほどの美人というわけではありません。どちらかといえばコンプレックスをお持ちの方のが多いかもしれません。ですが、ひとつひとつそのコンプレックス向き合い、努力をし続け乗り越えてきた結果がこのように素適な笑顔や容姿に変わっていかれたのだと思います。それを今回ご参加頂いたみなさまの様子と笑顔が表してくれていますね。近頃のみなさまは「本当に美しくなる」ということはどういうことなのかに気づきはじめ、チャンスの掴み方をわかりはじめたようですね。にっこり

とまきさんが後日写真をご覧になりながら、うれしそうにお話ししてくださいました。

『まきさんのおかけですよぉ~☆と番チョビすぐさま答えた

『ありがとうございます。ですがご自身が変化するということを受け入れて下さらないと変化することはできないのですよ。にっこり

『な、なるほどオヤジ

『何事もご自身の意志「キモチ・ココロ」が大切なのです。どんどん輝きを増している方はこの部分がとてもしなやかで柔らかな方なのだと思います。』

『しなやか、やわらかいかぁ~オヤジ
 とつぶやきながら

番チョビはノートに「しなやか」「やわらかい」と書きとめた。

みなさま、
「晩餐会」のご様子いかがでしょうか?
本当に楽しそうですよね。
番チョビも何度も拝見してもニヤニヤしてしまいます。
本当にみなさまお美しい。。。。。

今回ご参加できなかったみなさまも
そしてブログをご愛読くださっているみなさまも
きっと「努力」という自信がこのような笑顔にしてくださる日が必ず参ります。
ご自身に偽りのない「努力」を忘れずに精進してくださいませ(by平野まき)



ほんまぁ~最高にいい夜だったぁ~seisei


番チョビ低燃費少女ハイジ


※掲載写真についてですが、番チョビがあまりにも興奮してしまっていた為、きっといろいろ撮り忘れるだろうということで、保谷さんと今坂さんが今回の撮影にご協力いただきました。ありがとうございました。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

夏本番!暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
さてさて
前回につづきまして
シンデレラツアー 御殿場アウトレットにてショッピングツアーを開催した様子をお届けします。

6月某吉日 AM 7:30 
マイクロバスをチャーターして高崎へのはずが・・・

私たちの本気が伝わったか
このように大きなバスがお迎えに来てくださいました。


Maki★Labo by番チョビ

ひとり一席の予定が二席ずつ使えました。
Maki★Labo by番チョビ


わぉ!わぉ!想像を超えた大きさに一同びっくり。



Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


道路事情も思ったより混雑することなく 2時間半ほどで御殿場に到着



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ



いったんそれぞれに休憩をとり

AM 11:00 いざ ショッピングツアー開催~



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


よ~い!ドン!!


12:30 御殿場アウトレットよりご参加のみなさまと合流

市川貴里子さん
加藤有利子さん
鈴木志緒さん
佐藤彰子さん
茂木陽子さん
田中みさきさん
土合由美さん

計 7名様が合流

総勢18名にてショッピングツアーが開催されました。



Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


Maki★Labo by番チョビ


まきさんは みなさまのお洋服を選ばなくてはならないため
今回はみなさまにお手伝いをお願い致しました。

ご協力くださったみなさま本当にありがとうございました。

ショッピングツアーの様子

Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ



Maki★Labo by番チョビ


~休憩タイム~
Maki★Labo by番チョビ

みなさんそれぞれお似合いにあるお洋服を選んで頂きご満悦のご様子です。



お洒落をするということとは・・・
そのお洋服を最大限に活かす「キモチ」を持つということだそうです。

このお洋服にはどんな髪型が合うだろうか?
どんな靴にしたらいいのだろうか?
そしてどんなアクセサリー・小物が合うだろうか?
と、一生懸命考える。

もちろん、お洋服のメンテナンスも忘れない。

その「キモチ」を持つことで
そのお洋服を最大限に活かし、
お洋服も最大限貴方を素敵に見せてくれます。


間違って頂きたくないのは
高級なブランドのお洋服を着ているというステータスではなく
有名な誰々さんが着ていたから購入しましたという自己満足でもなく
自分に似合ったお洋服を見極められる力を身に着けてほしい。

もちろん
一流・有名・高級といわれるブランドが発信しているものは
それなりに価値があると思います
デザインはもちろん生地から縫製まで
そこには多くの方のこだわりやキモチが詰まっているからでしょう
ですのでそこには大きな価値(値段)が生まれてしまうのは仕方ありません。

その価値を知った上で
ご自身に合ったお洋服を選ぶ
ご自身の雰囲気と合わせてお洋服は選んで頂きたいのです。


たとえば
番丁が、某有名ブランドのドレスを着たい
そのためにお金を貯めます!と宣言しても
私は「やめなさい」と止めます。
ドレスの為にお金を貯めるのではなく
今のご自身に合ったお金の使い方をしなさいと・・・

ドレスの為に一生懸命になりすぎて
なりふり構わず働いて、節約して・・・
カラダがボロボロになってしまっては
ブランドのドレスが手に入ったとしても
それを活かしきれるとは思えないからです。

だからといって
私の収入ではそんな一流ブランドの洋服なんて着られないのなら、
ブランドのお洋服を見ても仕方ない。
というもの間違っています。
少し背伸びをしなければいけないのかもしれませんが、
ファッションは平等に与えられたものですので
本物とはどのようなものなのか目でみて触れるということも
とても大切なことです。

そのお洋服を着ること(購入すること)が難しいとしても
そのお店に入店しても恥ずかしくないキモチをお洋服に表せるようになることが
重要です。

お似合いになるお洋服とはそういったことの積み重ねから生まれてくるのではないでしょうか。

私が常々お話している
身の丈にあったお洋服を、、、というのは
収入の丈ではないことを強くお伝えしたいです。

と、まきさんがお話ししてくださいました。

そういえば・・・
まきさんに連れられ、高級・有名ブランドのお店にお邪魔させた頂くのですが、
ブログの取材も兼ねてとはいえ、、、
最初は本当に敷居が高くて
素敵だけど・・・番チョビには手が届きません。とまったく商品を見ることなく
ただ、まきさんのお買いものの様子を見学する子供のように静かにしていました。
「どうせ」という気落ちがあったのだと思います。

すると、まきさんは
『番丁、自分が着て似合うと思うお洋服はどれだと思う??』
番チョビにお洋服を見るよう促して下さいました。

するとどうでしょう。
なんだか番チョビ購入できないとわかっていても
すごくワクワクして楽しい気分になりました。

そしてとても有能なスタッフの方は
絶対に購入しないだろうとわかっている番チョビにも
丁寧な接客をしてくださいます。

それが一流の店員さんなんですね。(番チョビ心の声)オヤジ

不思議と
「どうせ・・・」というキモチがなくなり、
良い意味での目標が生まれてきました。
このお洋服に似つかわしくなれるよう
自分を磨きたい。
近い将来、遠い将来かもしれないけど
このような素晴らしいお洋服を購入できる自分になりたいと
普段の洋服にも変化が生まれました。
いつもの自分より少し背伸びをした金額のお洋服を購入するようになったり、
自分はこの色・この形しか似合わないというこだわりがなくなったり、
おしゃれを純粋に楽しめるようになったのです。
昔の番チョビはストレス発散のひとつにしか考えてなかったのですが・・・

しかも周りの方にも褒めて頂く機会が増えました。

しかし、
どう転んでも似合わないお洋服を試着すると
『だから最初っからダメだってお伝えしたのに・・・む

すぐ調子にのってぇ~来世でしか着ることができないわね』
とまきさんから辛口コメントが飛んできます! 

『えへへ』焦る

まだまきさんにアドバイスを頂かないと
とんでもない憧れ服を買ってしまいがちですけどね。

似合う服と憧れの服は違うとわかっていても
つい憧れてしまう乙女心というやつです。。。(笑)

今の自分にどのようなものが似合って
どのようなものが似合わないのか
決めつけるのではなくいろいろ試すのも自分を磨くエッセンスなのかもしれません。


『こだわりを捨てなさい』と私がよくみなさんにお話しさせて頂くのは
貴方自身も変化をしているということ
その変化を受け入れられる柔軟なセンスをお持ち頂きたいということなのです。
とまきさんがにっこりお話ししてくださいました。


次回はこちらのファッションツアーにて購入したドレスやまきさんからお譲り頂いたドレスやシューズをみにつけられた夢の一夜『シンデレラナイト&アフター 晩餐会』の様子をお伝えさせて頂きます。

お楽しみに~


番チョビ低燃費少女ハイジ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。