不思議な不思議な出来事。①

テーマ:

久しぶりに日記を書きます。

最近さんだかんだ忙しくしていた気がします…

手帳を見てみました。


先週一週間の様子→  ①ゼミ合宿。

                ②ヘルパーの仕事。

                ③友達とシャンパン飲み放題

                ④スピリチュアルな人に人生相談

                ⑤取材。

                ⑥台風中継。

                ⑦ゼミ生Kさんに頼まれ司会。



      まあ他にもありましたが、ザッとこんな感じでした。

案外充実した日々な気がします。




さてこの中で少しお話を…。




③友達とシャンパン飲み放題


これだけ聞くとリッチなイメージですが、とんでもない。


ここ最近というもの酒と男に無縁な生活だった私、

どうにかストレス発散したいと思い、昔の悪友に誘われ、ANAホテルのシャンパンバーに行った。


ここがすごいのなんのって!

夕方5時~8時の間なら、10種類以上あるシャンパンやフルーツを使ったカクテル、ビールなどが

飲み放題!(女性限定)

普段なら1杯1500円するものですよ。

ワンフード付きでひとり4000円!!


女2人でここぞとばかりに飲みまくった!

20杯近くいったと思う。

7時半にはぐてんぐてんに酔っ払って、店を出る。

それから六本木ヒルズのバーでSATCのキャリーの真似してコスモポリタンを頼んだ。


そこから記憶が曖昧!!

確か西麻布まで歩いてまたバーに入って飲みまくってた気がする…。

友達が知り合いの弁護士と合流しようとはしゃいでいたけど、

私は酒が入ったときいつも陥る感傷的な気分によって、元カレに電話しまくっていたらしい。

ようやくかかってきた電話に向かって「今日会いたい!」だの

「明日こっちに来い!」

だのと怒鳴り散らし、しまいにゃ飽きていきなり電話を切ってしまった。




あー恐ろしい。。。

(後日談・・実際次の日彼は来た!)




散々飲んで友達は一人夜の闇に消えて行った。(多分男と待ちあわせ)

私は取り残されて一人帰タクシーに乗るものの、家にたどりつけず途中で新橋のホテルに泊まることに。

(↑なぜ新橋かは分からない。。仕事先だから?!)

ホテルにたどり着くまでに2回ほど道端に吐いた。





そしてこのあと、不思議な不思議な事件が発生するのだった!!







では、、疲れたのでまた次回にしときます。


AD

一人で…

テーマ:

遅ればせながら三谷監督の「ザ・マジックアワー」見てきました♪

面白かった!


映画館で何度も爆笑できて気持ちよかったです。

たまには感情を爆発させたいですもんね!



しかし最近一人○○が多いです。

気にせず感情を出せるような相手がいないんです。


なんだか、、寂しい女みたいですね…。




先日同じ院の友達Kちゃんとランチしたとき…

「私達の過ごしてる夏、年頃の女の子のものとは思えないね!!」


と、わびしい生活を嘆きました。


なぜに仕事と大学院のみの生活?!





ああ、ドキドキしたいなードキドキ



と思ってたところ、

福島に住んでたときからずっと付き合ってた彼と超久しぶりに会うことになりました。



なんだかぎこちない会話、久しぶりに見た懐かしい顔、ちょっとドキドキでした。。


スポーツやってる彼はかなりいい体してるので、

いけない!と思いつつもお願いしてお姫様だっこしてもらっちゃいましたあせる


久々に自分が女だってことを再確認できましたにひひ


おおっとこれ以上はもうやめときましょう!!






気付いたこと…私なかなか過去の恋愛を忘れられないみたいです。

いろんなことがあった分、まだ消化できてない思いがたまりすぎてて次に進めません。


そう思うと、今まで付き合った人全員にひどいことしたなーと思います。

全員に謝って、和解できたらいいのになあ。

そんなことは無理ですね。





次にドキドキできるのはいつになるんだろう。








AD

同期の結婚式でした

テーマ:

今日は、前務めていた会社の同期の結婚式でした。

放送後にまた福島まで飛びましたよ~!!



同期の彼は優秀な記者、とは思っていたけど、来た方々がすんごい顔ぶれでビビッた。



あまり書けないような政界のドンとも呼べる方、県のトップ、などなど。。

まだ4年目の記者がそこまで呼べるの??

と疑問に思っていたら、なんとご親戚だったそう。

てかお父様もお母様もすごい方なのね。

地方でいいお家柄だとこんなに集まるわけなのね。

君、披露宴で聖飢魔IIなんか歌ってる場合じゃないよーーー(;´Д`)ノとか思いつつ

昔の先輩・上司との久々の会話に花を咲かせていました。



これでも報道部に所属していた私、何度も何度も始末書書いたりミスしたな~。

当時の報道部長や局長、叱りながらも温かく育ててくれていた。

離れてみて初めてわかることって本当に多い。

2年半で辞めてしまったことに少しもったいない思いもあったけれど、

それはそれで、後悔はしていないし、私の選んだ道なんだ。



改めていい会社にいたんだと思い、

でも、今私がいる場所はここではないと、

ずっといたい気持ちを抑えて最終の新幹線で戻ってきた。



明日はまた汐留に行かなきゃ。

私の居場所はいま、こっちにあるんだもん。


辛くてもしんどくても前向いて突き進まなきゃ、

辞めたことを後悔してしまう。


後悔だけは絶対したくないから、全力で進むのみ!!



そーーだーー!

仕事も恋愛も、失敗してもいいから突き進む!を信条に私は行きます。

今ならまだ失敗も許されるでしょ。(25歳ギリギリ?!)




仕事を頑張りながらも、これから幸せな家庭を築こうとしている同期を見てそう思いました。

AD