1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月10日 08時05分47秒

+CL 完敗

テーマ:Liga Espanola
ビセンテカルデロンでバルサ完敗

アトレティのチェック、圧力、気合いの前に平常時の20%程の力しかだせず

イニエスタがあんなにボールロストするのを初めて見た

ポストに三回当たったから実質0-5くらいで負けた
良くてメッシ、ネイマールが一回ずつ決定機外したから2-5
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年03月30日 12時48分15秒

+76、75、73 堂々たる11人とシメオネ、サンマメスを攻略!!!

テーマ:Liga Espanola

1
Atletico de Madrid
69 22 +47 76pt

2
FC Barcelona
89 25 +64 75pt

3
Real Madrid
86 32 +54 73pt


☆サンマメス攻略!!


サンマメス陥落

建設中の南側にボストン レッドソックスのグリーンモンスターのような壁が聳え立つサンマメス

新スタジアムでの不敗伝説に終止符を打ったのは、ジエゴコスタ擁するシメオネ アトレティ


アトレティの大躍進を象徴する出来事となりました

バルサ、マドリも崩すことが出来なかったサンマメスを攻略、しかもビハインドの状況からひっくり返したシメオネアトレティ

強度の高い試合になれば、こっちのもんてことか


ラスト7試合



■極限の状態でのデルビ

バルサはコルネジャでペリコと激突


強い


ハビエルアギーレのエスパニョール、本当に強い

かつてオサスナを指揮し好成績を収めていましたがあの頃のパンプローナで抱いていた手ごわい感触をここでも味わいました。


削り、相手の得意なコースを切る、決して肉弾戦のみにこだわるわけでなく

隙あらば才能を活かし、想像力を活かし敵の喉元に刃を突き立てる。

えぐいチーム


チーム全体が運動量を惜しまず、押し返してバルサのボール供給者達を直接潰しに来る

ほころびを見つけては、セルヒオガルシア、ピッツィ、ダビロペスが何度もバルサを揺さぶる


決定的なチャンスの数は、ペリコの方が多かったのではないでしょうか


ピッツィに決められて3-0負け位も正直覚悟していました


そしてラスト30秒

マスケがかわされ、06-07カムノウ タムードに打ち込まれた一発を思い起こさせる

ピケがケアし事なきをえましたが、恐ろしかった

再びリーガから別れを告げられるところでした


カシージャはまあ、やってもうたね


ペリコは強かった

マドリは最終節、ペリコとやりますね。。



☆メッシ、ピケ、ドン アンドレス


ネイマ、セスクの体は鉛のように重くなり

気ばかりが逸る

イメージに体ついていかない

どうしてもチャビ、ブスケとイメージをシンクロ出来ない


そういえばセルタ戦ソングが着いて回った時は違和感無かったな

セスクを使うときは、このユニットで行きましょう


pedro  neymar  alexis

   cesc  messi

   song



☆メッシ、ピケ

セスクが彷徨う中、同期のピケがバルサの最後尾に君臨

グランカピタンがやることを兼ねつつ圧倒的な守備力を披露

ポジショニング、フォロー、配球は言わずもがな、やるべきことを完遂


3冠を全く諦めていないことを全世界に見せ付ける完璧なプレー

水曜日のアトレティとの一戦に向け、気合を充填


バルサはシュートすら打てませんでした

好機はほぼ皆無

最初のチャンスをネイマが決めていれば、、、


メッシも野口さんが言われていたように、左足で進むコースをことごとく、ビクトルサンチェスに切られ

前に上がれませんでした

コルネジャでの無得点が続く気配が濃厚でした


しかしネイマのトラップから、よもやのペナルティ獲得

マルカの見出しには議論を呼ぶペナルティと書かれてましたが、知ったこっちゃねえよ

手に当たったのは紛れもない事実


メッシが体力、精神力が極限状態の中、見事にPKを決め

リードを奪い


遂に前節負傷により途中交代していたイニを投入

一気に安定するポゼッション

水を得た魚のようにボールを操るチャビ、ブスケ

2000年代最高の中盤ユニットであるチャビ、イニ、ブスケがバルサからリスクを遠ざけることに成功

ジョルディはTA5枚目で消化し次節休み


水曜日のチャンピオンズやってくれるでしょう!!!



■下位相手にリスタート

マニータで一蹴



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月22日 13時34分06秒

■御伽噺の世界の人 ディ ステファノ 1926-

テーマ:Liga Espanola

2

チキートさんのカピタンさんのこちらカピタンを読んでました。

リーベルで、ラ マーキナと呼ばれる無敵のチームを構成する一人として名を知らしめ、その後ミジョナリオス、そしてマドリで伝説を築き上げた男。
もちろん白黒のビデオで見たことしかありません。

2005年にラウールに破られるまでヨーロッパの大会の得点記録保持者だった人。
50年も時代が違い、試合数も全く違う中で、どれほどの存在感を放つ選手だったのかは、その面からでも窺いしれます。

カラー映像の中で、常人離れした深く急なドリブルでの切り返しをみせているクライフや、マンUとの決勝でありえない速度の強シュートを披露しているモザンビークの黒豹は、きっと現役時代を見たことがあって、自分をわきまえる発言をしているのだから、相当な印象を見ている人に与えるんだろうな。

逸話とかをチラ読みすると、メッシがバルサで全ポジションこなう様なプレースタイルだったんじゃないかと推測されるんですが。。今度伝記いっぱい読みます。


話戻って、カピタンさんが紹介してる、ディステファノの事の中で、パレホの話が出ていて、そういえばきょねんのU-19代表の大会で優勝したときの、パレホか!と思い出しました。
大会のMVPなんでしたっけ?

最近もジョバニを放出してしまい、セスクがかっさらわれ、フラン メリダに逃げられるバルサが他所様のこととやかく言えた義理では、ありませんが、自分達を良く知らないと損しますね。
外ばっかり見てると駄目ですね。

経済も一緒ですね。金融危機だ、実態経済の4倍もの規模の金融経済だった2京円規模にまで膨れ上がっていた!と祭りが終わり、すっかり弱りきったときに騒ぐのは、勝手ですが、その最中に言えや!騒げや!と思うのは、身勝手でしょうか。
だって、その補填に当てられる金は、俺らの金やで!

と嘆かずには居られない2008年の初冬。です。ます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。