1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年02月22日 14時54分39秒

# FCB (1-2) Espanyol ペップ、デ ラ ペーニャ、チャビ集結。糟デルビ。

テーマ:fcb
ペップ、デ ラ ペーニャ、チャビ集結。
フィジコに出すぜアマリージャ。

アストンビラとチェルシーの試合を見ました。
チェルシーは、ヒディンクを迎えたものの、劇的に戦い方が変わったわけでありませんでした。まあまだ1試合目なので変わるはずもないか。
デコ、ランパードがミケルのところに降りてくることもありますが、ミケル一人にかかる負担は大きく、かわいそうだと思いました。
ヤヤを二回りスケールダウンさせた感じのミケル。
デコの運動量低下は著しく、コンディションがあまり良くなさそうだと思いました。バラック、ランパードとプレーエリアが被るわ、ボシングワを活かせないわ、アネルカと呼吸が合わないわ、本領発揮には、程遠い感じでした。

その後、アーセナルとサンダーランドの試合を30分見ました。
サンダーランドは、すばらしいボール繋ぎを見せ、アーセナルの中盤を簡単に突破していました。
こんなチームだと思いませんでした。

アーセナルは
サイドのナスリと、新しいヘアスタイルのアルシャビン、サニャ、そしてファンペルシが攻撃の中心。
中でもデビューとなったアルシャビンは、右サイドから何度も、中に切れ込み、左足、右足で強烈なシュートを放っていまいした。
ファンペルシも右足で強烈なシュートを放つ。

しかし、ペルシとアルシャビンは、使いたいスペースが被りまくっていました。
これから終盤戦、関係を築けば、まだまだ上位浮上のチャンスがあると思いました。
アデバイヨールとロシツキーが笑みを浮かべながら、試合を観戦する中、一瞬も見逃さないように、鋭い眼光をピッチに送る、セスク。どういう視点で見ていたのか聞いてみたいです。

デルビの後、ちょっとだけセビージャとアトレティを見ました。
開始早々、ルマンのロマリッチとペレアパウロアスンソンが激突。
アスンソンは、受身も何も取らず、意識をとばしたまま、ピッチにぶっ倒れる。
すぐに、救護隊が呼ばれる。
担架で、ピッチを後にする途中、手が動く。意識は取り戻したようです。アントニオロペスと交代する。
ロマリッチもカペルに交代。


| 力   櫻 |
ケイタ退場

--デルビ

これから厳しい試合が続いていく中での、教訓となる試合
この試合を思い出して、どう対応すれば良いか十分考えて、対応すればよいと思いました。

つまんねー試合
見るだけ時間の無駄となる試合
朝4:00~の3時間返せ

【今日の試合中にやった練習メニュー】
■アンチフットボールというか試合をしないチームを相手にした場合の練習
 対応)こずるいプレーに付き合わない 
  結果)付き合わなかったけど、ひきずられたまま。自分達のペースを作れなかった。

■リードされ劣勢となった場合の練習
 対応)2バックにして、前に人を割く
  結果)マルケス、ピケでそこそこやった、プジョルが居たので、2バックに成りきらなかった
 対応)パワープレーで、強引に点を取りに行く
  結果)ピケ、ブスケを前線に上げたりして、放り込んでみた。ピケが持つと可能性が無くもなかった。ブスケは、可能性皆無でした。
 対応)4人FWにして、圧力を増す
  結果)やらなかった

■10人となった場合の練習
 対応)気合入れる 
  結果)ペップがアンリ、エトオと変えてチャンピオンズ対策を始めたので、中途半端で微妙な空気感漂う
 対応)ボールを走らせる 
  結果)ぺリコ団がころころ転ぶので、走らせるも何も無かった
 対応)奪われた場合、いつもよいりも大きい危機を招くので、1対1で絶対負けない 
  結果)負けなかった。特に10人となってからのヤヤは、すばらしかった。07-08プジョルと共に二人だけ、鬼のように戦っていたヤヤの姿がそこにありました。

■審判が混乱している場合の練習
 対応) 冷静に怒りを押し殺しながらプレーする 
  結果)怒りを押し殺せず。呆れてしまって、あほくさくて力が入らず。←何も勝ち得ていないのにおごりがある。シメル必要がある。

■イニエスタが居ない場合の練習
 対応) アンリが、前でボールを収め、上がりを促しつつ、自分でも勝負を仕掛け攻撃の手段の一つとして存在感を放って、ケイタが飛び込み、中盤の各選手と共に、最後列からボールを受け、前につなげる。
  結果)何も出来ず。長さんじゃなくとも、だめだこりゃ。

--ぺリコ
まがりなりにも、06-07UEFAカップファイナル進出チーム
まがりなりにも、昨季前半戦チャンピオンズ圏内で奮闘していたチーム
今季、どんけつ

まともに行っても、勝負にならないので、ころころ大げさに「ウワーッ」って倒れる
試合を止める
「ウワーッ」「ウワーッ」って2人くらい倒れて、たまにネネが走りこんで、デ ラ ペーニャが、それなりにパスで突く
1点目は、ネネに、ピケが良く着いていたのですが、右足を使われてしまいました。そして、プジョルもデ ラ ペーニャにまったく着いていなかった。
2点目は、バルデスが久しぶりにアホデスになりました。先輩へのプレゼント。

--バルサ

試合にならなかったので、何もなし。

・ブスケ
ブスケは、交代で入った後、プンタの位置に入りましたが、ボールを引き出せず、1度だけあったポストプレーもうまくこなせませんでした。
インテリオールに入って、グディがプンタの方が良かった。

・ヤヤ
10人になってからのプレーは、すばらしかった。
ピボッテとしてのプレーではなかったけど、縦横無尽に動き、ボールを動かし、キープし、守備で人の倍動く。
そしてあの左足ボレー!!
07-08腰を痛める前のヤヤのプレー。
ヤヤのポジションとケイタのポジション変えれば?
誰かペップに言えよ。

・バルデス
やらかしたけど、ここでぐだぐだ騒いだら、大事な時期に本人のメンタルが落ちるので、全体盛り上げろ!ペップ頼むで。
05-06みたいに、バルデスの活躍なしにチャンピオンズは獲れねえから、頼むね。レジェンド ペップ。あんたは最高じゃ。

・ペップ
ピケを前線に上げる為、チームの士気を維持するため、試運転のため、カピタンを投入
チャンピオンズでブスケは、使わない?ので、ブスケを投入
グディファンの俺を思ってくれてグディ投入

17 メッシつかけ→チャビへチャビシュート枠外
18 ピケカウンターを止める→黄色
21 アビダルが交錯し痛む全治8週間→カピタン投入
26 ダニ→メッシパス→エトオ1,2→戻る→メッシスルーパス→チャビ走りこむあわズ→アンリの前合わず
27 メッシけずられ小競り合い
29 ベンチのブスケ黄色、ペップ抗議、ジョルケラ、グディがブスケに話しかける「あいつアホやで」「ハハ」「きをつけた方がいいで」
31 ダニのミドルは壁
33 試合がすぐ止まる。うんざり チャビ持ち上がり、カウンター。14、9が空いてるのにメッシを選択しカットされる。
34 プジョル持ち上がり、ルーレット、パスしてカットされる
35 チャビのクロス→亀にキャッチ ダニのアウトサイドクロス→クリアされる
36 ダニスローイン→メッシ突進→右足でシュートはネットへ。
ピケのすばらしいフィード、アンリが右足ですばらしいコントロール。
37 ケイタ退場。不当な判定。すばらしいタックルを危険なタックルととられる。ルイスガルシア?の大げさな演技で退場に追い込まれる。別にあいつに何かしたわけでも無いのに。むしろこっちが被害者なのに。くたばれぺリコ。
40 デ ラ ペーニャが肩でエトオをこづく
41 モイセス メッシを削る
42 プジョル→メッシ→ダニ→ヤヤ→プジョル ヤヤどこに出してんだよ
ボージャン、ベンチの後列で立ちながら戦況を見守る。「なんじゃ、あいつらしょーもねえ試合しくさって、けり倒すぞあほんだら」
48 メッシ+ダニ vs 5人
49 ヤヤパスミス→ピケ、マーク外してしまいネネフリー、チャビ必死で戻りマークにつく、向こうでラファがカット、喝采、カウンター→エトオドリブル アンリ、メッシ、ダニ、メッシ倒される
メッシのFK→枠外
50 前半終了
--後半
47 アンリ→ブスケ 中盤の人数は変えず、押し込む予定 リヨン戦に備えアンリ温存
48 ダニvsネネ ネネ演技倒れる
48 メッシ→エトオへすばらしいスルー エンガンチェ メッシ
48 ダニクロス→10へ 合わず
48 カウンター ネネvsピケ ピケよく対応しかし右足で上げられ、どフリーのデ ラ ペーニャが頭で決める。プジョル、ヤヤついておらず。
51 デ ラ ペーニャがピケとプジョルの間にスルーパスを送る、バルデスとルイスガルシア1対1.しかしプジョルがすばらしいスライディングで止める。すげえ。
52 ハルケ 黄色ハンド FKチャビ枠外
54 チャビがデ ラ ペーニャを引っ掛け黄色
54 バルデスやらかし、デ ラ ペーニャにパス デ ラ ペーニャきれいなバセリーナ2点目!!!!
56 仏頂面ボージャン 何も考えてないあほの顔
56 ブスケ 倒されとろい演技
56 バルデス 危なっかしいボールコントロール
58 CK 亀にがキャッチ ダニ焦燥の表情 早く試合おわんねえかな
59 エトオすばらしいボールコントロールでロングフィードを収める 渾身の一撃は銀河系のはるかかなたへくそシュート
60 ボーアップ ほぼ敗戦処理
60 サンチェス エトオつかみ黄色 メッシ→ピケとわたり跳ね返ったボールをヤヤがトラップし、左足で強烈に突き刺す 1-2!!!!
61 プジョル絞って、マーク外してしまっている、ピケが防ぐ エトオ→ダニ→メッシとわたるがカットされ、、デ ラ ペーニャがボールを持つ。デ ラ ペーニャ奪われない
62 プジョル、ルイスガルシアにエルボーを食らう
64 9→グディ交代 ダニがデ ラ ペーニャを倒す
ジョルケラベンチで切れる ブスケ倒される
ペップ切れる
64 メッシ20mゴールと平行にドリブル CK奪う
バルサコールの中 根ねがダニからボールを奪う
67 ブスケが頭決められず チャビのクロス やや、メッシ、チャビが運んだボール
グディがつめきれず
69 デ ラ ペーニャ→コロミナスに交代
73 グディ→メッシ奪われたボールをヤヤがモイセスのすね削りながらr奪う 黄色
76 プジョル奪って黄色 後ろからやったった
77 ブスケ9番の位置でプレー うまくボールを返せず
80 カウンターダニ→メッシ メッシボールを縦に蹴り抜きながらシュート 亀煮の正面
80 ダニ蟹ばさみでたおされる
81 マルケス奪ってコロミナスころころ
82 ネネに突破される
84 CK奪う グディがすばらしいチェックで奪う ドリブルで跳ね飛ばしながら自陣から進む ブスケに預けリターンをもらうはずが、ブスケ精度欠く
85 ヤヤ追いかけ、追いつき奪い パスコースない中持ち上がる 少ないけど拍手もらう
88 CK カメニキャッチ
90 ルーズボールをグディがダイレクトボレー枠外
91 メッシシュートは壁4人に当たる
試合終了
ぺリコ大歓喜の輪を作る
勝手にやれば。

マドリ-ラシン 6-1で7差。
来週チャンピオンズ後にまた10差になると思います。

LA FICHA DEL PARTIDO:

1 - Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Márquez, Abidal (Puyol, min. 24); Touré, Keita, Xavi; Messi, Henry (Sergio Busquets, min. 45) y Eto'o (Gudjohnsen, min. 66).

2 - Espanyol: Kameni; Sergio Sánchez, Pareja, Jarque, David García; Moisés, Ángel (Román, min. 37); ルイスガルシア, Nené (Tamudo, min. 88), De la Peña (Coro, min. 72) e Iván Alonso.

Goles: 0-1, min 50: De la Peña. 0-2, min. 55: De la Peña. 1-2, min. 63: Touré.

Árbitro: Delgado Ferreiro (comité vasco).

Amonestó con cartulina amarilla a

Pareja (min. 17),

Piqué (min. 21),

Aureli Altimira (preparador físico del Barcelona, min. 31),

Luis García (min. 39),

Eto'o (min. 39),

Sergio Busquets (min. 51),

Jarque (min. 53),

Xavi (min. 57),

Sergio Sánchez (min. 62),

Touré (min. 74), Puyol (min. 77),

Iván Alonso (min. 87)

Tamudo (min. 90).


Expulsó con tarjeta roja directa a

Keita (min. 38).

Incidencias: partido correspondiente a la 24ª jornada de Liga de Primera división, disputado en el Camp Nou ante 76.942 espectadores. El ex presidente de la Generalitat de Cataluña, Pasqual Maragall, realizó el saque de honor y los jugadores de ambos equipos posaron ante una pancarta con el lema 'Todos jugamos contra el Alzheimer'.


イニエスタとアビダルが抜けて、ペップとティトがどうするのか。

  アンリ   エトオ   メッシ

     チャビ     ブスケ

カピタン     ヤヤ      ダニ

    ピケ     マルケス

       バルデス


グディ
ボージャン
ケイタ
フレブ
シウビーニョ
カセレス
Vサンチェス
ペドロ
ジョルケラ


フレブかマルケスを中盤の底で使わないと、チャビのローテーションが出来ない。
Vサンチェスかカセレスがラテラルをやらないと、ダニのローテが出来ない。
ボージャンかフレブかペドロがエストレーモでやってくんないと、メッシのローテーションが出来ない。

バルサがんばれ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年02月15日 06時53分07秒

# Betis (2-2) Barca バルデス見事に右足裏で防ぐ リカルド対バルサ

テーマ:fcb
バルデスのお陰で
敗戦を免れる



--ポルテーロ
リカルドが5点防いで、バルデスが3点防いでいました。

代表組みは、どうにもキレが無く、足が動きませんでした。
しょーがない。

ペップは、フレブとケイタにほかのメンバーと変わらぬ信頼を掛けていると思いますが、
二人とも、決定的な仕事ができませんでした。

フレブは、右からエトオの下や、チャビの位置まで入って、メディアプンタ然としてプレーしちゃえば良いのに。
ずーっと入りっぱなしでなければ、ペップも怒らないと思う。

ケイタは、もっと飛び込んでも良かったと思いました。
もう少し、ブスケからボールを引き出して、イニエスタと最終ライン、ブスケとのハブになれればいいのになーとも思いました。

バルデス様とカセレスに感謝。
そして変わらぬイニエスタ、チャビ、エトオに感謝する試合でした。

--ベティス
ダニの裏
バルサの広大なバックラインの裏を突く当たり前だけど
シュート2本で2点
オリベイラ、セルヒオ ガルシア、エマナ、マルク ゴンサレスすばらしい攻撃陣が、アビダル、カセレス、ピケ、ダニ、ブスケを再三苦しめる。
一瞬も気を抜けない。

何度も勝負掛けてくる。
果し合い。


--ブスケ
どうにもエマナを抑えられず
ブスケ手一杯、四苦八苦。
エマナ対応に引っ張られ、自分の持ち味を出せず。

エトオとメッシ、ダニに1対1の練習をしてもらうしか、あのテンポに対応する術を身に着ける手段は、ないと思いました。


--ピケ
ピケは、ダニ裏、自身の裏、ブスケのフォローと必死に走りました。
良くはなかったけど、代表戦に続いて、プジョルのフォローが無い中必死にやっていました。
パスコースが無ければ、ボールを持って駆け上がり、終盤には、最前線に残って、2本決定的なボレーをきれいなフォームでぶっ放していました。
プジョルとマルケスの後を追う21歳。

バルデスとエトオに御礼を言えばよいと思いました。

--前半
1-0 メッジ
2-0 マルク ゴンザレス
セットプレーから、あっさり2失点。
うーん。。。

2-1
エトオのひやひやペナルティで1点差

--後半

5 ブスケとめられず→エマナ→ダニ必死に追うがマルクゴンサレス→オリベイラに叩き込まれる
オフサイド、マルクゴンサレスクロスの時点でオフサイド

5 チャビ→エトオ受け反転抜け出し右足、しかし枠外
8 オリベイラ浮かせてピケ裏→エマナへ バルデスがセーブ
11 チャビ、イニエスタ、ダニを起点にまわし
決めるにはいたらず

フレブ→メッシ
ケイタ→アンリ

絶対に勝つという意思表示

12 オリベイラとカセレスが競ってもつれる
13 左から叩き込んだマルクゴンサレス→交代
16 奪い返せずピケが何度もチェックする羽目になる
チャビとブスケがつぶし切れない
パスの精度も欠く
オリベイラに打たれるがバルデスがセーブ
カセレスが最後着ききるないすかせれす

18 良い異動からマークを外し進んチャビ
  メッシとワンツー→中央チャビ撃つ
しかしリカルドの正面セーブされる

20 アンリ→イニエスタ
イニエスタボールが足に着かず奪われる

20 アビダルがセルヒオガルシアの腰に手をまわす

21 メッシドリブル→イニエスタバックヒール→奪われる

22 ベティスカウンター2人対バルサ4人
人数は足りてるのに、ばったばた
誰が付くのか、どこに戻るのか、どっちに追い込むのか
疎通なし

23 アンリ、→アビダル→ゆるいクロスを中へ→メッシヘッド→寄せれられ枠外

26 アンリ→右にまわったイニへ
ゴールまで4mフリーで走りこむがボールにさわれない

26 エトオのポストからイニエスタアウトサイドで蹴りこむがセーブされる
27 CKのこぼれだまを奪ってベティスカウンター
セルヒオガルシアがリカルドオリベイラへ
オリベイラ対バルデス
バルデスがやってくれそうな空気が漂う
バルデスバルデスバルデスビッグセーブ!!!!
またも危機から救う


29 代表戦に出たメンバーは、それぞれ足が重い
出足も、走りこむ足も、追いかける足も

30 メッシ奪われる→ブスケ両足でスライディングの格好になる
タイミングとしては良かった
ブスケ激怒線審に怒りをぶつける
黄頂戴する
エトオがそっと近づく

カセレスのすばらしいチェックがそのままメッシに渡り
イニと交錯しながらもキープし、アンリへ
しかし長い

33 エトオが3人に囲まれ
押しつぶされる
そのこぼれだまをがアンリに渡り
狙い済ましてシュート
しかしリカルドセーブ

34 ブスケ→ボージャン

常套手段前線の人数を増やす
ピケが駆け上がる

ピケすばらしいボレーしかしリカルド絶対の自信でパラ丼!!!

38 エトオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
エトオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
チャビ→えとオ
反転し加速3人かわしコースつくり右足でぶちこむ
おしゃああああああ同点!!!!!!!!!!!
エースの一撃!!!!!!!!!
ペップの元へエトオ!!!!!!



| 力   櫻 |
23試合23得点

イニがチャビのフォロー常に意識

42 エトオ→メッシ放つ
リカルドが弾きながらも大事に掴む

43 アンリ突破からエトオに合わせようとするが
精度に欠いてしまう

44 カセレス、ピケを前に
オリベイラが左足でBOX外から打つが、バルデスセーブ

45 CK
ショートコーナーイニエスタ奪われる

47 ボージャン右からすばらしいクロス→誰も合わせられず

ルイス デ ロペラで2ポイント失う


2 - Betis: Ricardo; Ilic, Melli, Juanito (Lima, m.8; Monzón, m.44), Fernando Vega; Juande, M. Aurelio; Sergio García, Emaná, Mark Gonzalez (Juanma. m.58) y Oliveira.

2 - FC Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Cáceres, Abidal; Busquets (Bojan, m,80), Keita (Henry, m,57), Xavi, Iniesta; Etoo y Hleb (Messi, m.57).


Goles: 1-0. m.18, Melli. 2-0: m.25, Mark González. 1-2. m.44, Eto'o, de penalti. 2-2: m.84. Eto'o.


Arbitro: Eduardo Iturralde González (c.vasco). Mostró tarjeta amarilla a Piqué (m.35), Emaná (m.43), Busquets (m.77), Juanma (m.82) y Oliveira (m.91).


Incidencias: Partido disputado en el estadio Manuel Ruiz de Lopera ante unos 40.000 espectadores, en noche de agradable temperatura. Terreno de juego en buenas condiciones.



| 力   櫻 |



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年02月13日 22時59分49秒

# Espana (2-0) Inglaterra カピタン チャビ

テーマ:代表
メッシがテベスのキープを受け、またゴラッソを叩き込んでいたころ。
ロビーニョがピルロから、奪いまたいで叩き込んだ次の日。
マルケスが一発退場になっていたとき、スペインがカペッロイングランドをサンチェスピスファンに迎えました。

Espana- Inglaterra

結構イングランド人居たんですね。
サンチェスピスファンは、いい感じに盛り上がってます。
イングランドはこんな感じの先発メンバー。
ルーニー、ファーディナンド、ジェラードは欠場

| 力   櫻 |-え

ピケ先発。


今日も、ポジションはあってないようなものでした。


    トーレス    ビジャ

イニエスタ
     チャビ          ラモス
          アロンソ 
             セナ
カプデビラ
      ピケ    アルビオル 

       カシジャス

2-3
すげえ・・・
ありえない・・・
パス回し
究極のパス回し
イニエスタ、チャビ、アロンソ、セナ、ビジャ、カプデビラ、セナ
ありえねえだろ・・
ありえねえだろ。。。。


おーれおーれ

5 左sルーオアスと押され クロス アグボンちゃんチレナ

9 簡単に10番ダウニンに競り負けCKヘッド

アップするベッカムにはピーピー

12 ピケ ヘスキーを倒す


チャビとアロンソのゲームメイクに、手も足も出ない
イングランド

オレオレの嵐

イニエスタ。。
どんだけすげーパス出してんだよ。。
あんだけうまいビジャが収めきれねえよ

ボール扱いも怪物級。トーレス以外全員。

ほんとに代表か
クラブじゃねーのか

すげえ

ほんとにすげえ

なんだこりゃ

アロンソが、親父の後追ってバルサに入るとこうなるのか。。。
04-05の開幕前に、デコとアロンソが一緒に来ていたら。。
デコ、イニエスタ、チャビ、アロンソ。。
更に絶頂期のロナウジーニョ。。。
そして、ジェラール!とモッタ!は、まあ、あれか。。。

これにセスクも絡んだら。。。

25 チャビ→ビジャ オフサイド

ピケ落ち着い対応してるなあ

ラモス
まさにハッスルプレー

イニエスタイニエスタイニエスタ全てのボールはイニエスタに集まる
チャビチャビどのスタジアムも支配してしまいます

トーレス一人、チームに入れず
ポスト、シュート、パス、ドリブル全て思ったとおり行かず
疲れもあるかな
怪我上がりだし
クラブでエースの重圧もあるだろうし
イングランド代表は、トーレスを知ってるし

セナの深く鋭いタックルでSWPの突破を阻む
すばらしいタックル
食らいたくない

1-0
アロンソが中盤底から、3歩4歩ボールを進め、狙い済まして、ビジャ絵
アウトで受け前に進め、ビジャ寄せた5番とテリー、間をかわし
かわし、持ちこたえ、蹴りこむ
ジェームズは、成す術なく立ちつくす


ビジャ!ビジャ!!ビジャを讃える大歓声

イングランドがBOX内に5人揃えようが、
その前に3人並べようが、お構いなし。
サイドに振る、戻しておびき出す、
ひし形を作り、ダイレクトでまわし



ビジャ戻って、イニエスタ、アロンソ、チャビのフォロー

イニエスタ半転し、アウトサイドでクラックだけが成しうるスルーパス
→カプデビラ→ビジャ

チャビがキープしつつ横に移動し、走りこんだアロンソへ
どフリーアロンソ強烈なキックインステップで蹴りこむが枠外

スペインが完全に支配

--後半
カペッロ動く
ベッカム、ランパード、グリーン、クラウチ、アップ損投入

デルボスケ動く
レイナ、アルベロアのリバプール勢を投入

レイナのすばらしいクリア時のキック
コース、精度、威力も素晴らしい

テリーが、クリア時、ライトフィリップスに低空ドロップキック
テリー泣くに泣けず

新鮮なバックライン
アルベロア ピケ アルビオル ラモス

チャビ25mグラウンダースルーパス
深い位置までラモスを走らせる
ラモス地元で必死

チャビ→ラモス
ビジャ→ラモス
チャビ→ラモス
イニエスタ→ラモス
ラモスが何度右サイドを大掃除

シルバ投入
ベンチに戻るビジャに喝采


     トーレス

イニエスタ チャビ   シルバ

  アロンソ   セナ



55 イニエスタ→トーレス
スペースに出されるが、スタートが遅れる

60 チャビ→トーレス
反転して受けるが、足に付かない
ボールを奪われる


ジョレンテ投入
トーレス交代
イニエスタ世代が続々入ってくる

68 イニエスタ、ラモス、セナトライアングルで、イングランド無力化
70 ベッカムの50mフィードSWPへ完璧

クラウチヘッド力なく

74 サンチェスピスファン カンペオーネ カンペオーネ

アルビオル→マルチェナ投入

アグランホール→カールトン・コール

グイサアップ

ピケが蹴りきったところに、ベッカムが入ってしまい
ピケ痛む
ヒヤリ

81 2-0
シルバ倒されて得たFK
チャビが蹴る
ジョレンテ抜け出し
裏にラモスもどフリー
完璧に捕らえたジョレンテ
追加点代表初ゴール!!


83 イニエスタBOX内で4人相手にキープ

チャービ
チャービ
チャービ
チャービ
サンチェスピスファン大喝采!!!!


グイサ髭濃くカンポへ


ラモスクラウチの30cm上までジャンプ
運動神経の塊

ベッカムの完璧なスルーパスがバックラインの裏へ出る
カールトンコール抜け出し、レイナと1対1
レイナの脇を倒れこんだシュートが抜ける
しかしマルチェナがスライディングでクリア!!!

シルバとアシュリーコールの小競り合い
アロンソが制する


ブスケがセナみたいな守備の技術と集中力を身につけたら
レギュラーになれるなあ。
パス精度と攻撃時、守備時のポジショニングなら、負けていないから。

カペッロは、さてどうやったら勝てるかなと
割れたあごをさすりながらピッチを後にする

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。