1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年04月28日 18時01分16秒

■villareal - fcb 2-0 悲しいね

テーマ:fcb

かなしいね
W杯に縁のないひと


魔法使いのおばあさん、ほうきを使ってアブアララ
GWいかがお過ごしでしょうか、五月みどりです。
今頃、こんな試合を観たりしています。

villareal
田中大士さんや、野口さんが言うように、集中力を切らさずいたビジャレアルの面々というのは同意っす。
でも、潜水艦がとてつもなく良かったとも思えず。
負けましたけど、


fcb
うーん。。。うーん。。。うううんんn。。。あああああああああああああああああああああ。
バルサ悪くは無いけど、もうずーっとただの11人の集まりとなっています。
幼稚園サッカーの化けたもの継続。
こりゃチームじゃないと思いました。

メッシーが繰り出すパスは一向に精度が上がらず。ワンツーは、ワンパターン。
ひょっとしたら、最近の得点で、過信してるのかもと思いました。「俺はやっぱり行ける、相手が誰だろうと自分のスタイルごり押しで行ける」って。そういう印象を抱かざる得ないプレーに終始。悲しいけど、そういう印象を抱きました。

シウビーニョのクロスは、全て対空砲。なんでですか、シウビーニョ、試合勘の問題なんですか。それ本当に。でも必死でサイドを駆け上がる先輩に文句は言えないです。

足首の故障を抱えるイニエスタ。何回もうずくまりました。デコ、チャヴィと意識の統一は、十分にあるんだと思いますが、この日も割食ってました。イニエスタ動けない。休ませたい。的確なポジショニングが取れない。

コンディションが全く上がらないデコ。ミスパス連発。悲しい。必死で体を動かし、チームを回そうという気持ちがあるのは伝わってくるが、同時にどうしても、体がついていかない、言うことを聞かないのも伝わってくる。

仲間を信頼し過ぎてるのか、自分の能力を全開にできていないチャヴィ。全部仕切れる力を持つ選手だけど、そこまで期待して、バルサを背負うわかにもいかないかとも思いました。さっきそう思いました。

ひざをかばい、今季中のフル回転は無理と思えるエトオ。エトオも何とかしたいという気持ちは伝わってくるが、どうしたって無理はしたくないというのも伝わってくる。

グジョンセンは、やりきれない思いを隠せない。試合終了後の苦悩する表情は、見ていられませんでした。

ロナウジーニョは、悪くないと思いました。やつれた彼の顔は、とても悲しいですが、プレーは、悪くなく、試合の趨勢に影響力を持つ存在であり続けたと思いました。前のただやみくもにボールホルダーを追っかける守備ではなく、心底勝利を求め、バルサのためにボールを取り戻しに走ってるように思えました。出来る限りの事はやってたと思いました。


せっかく3人揃ってるんだけどなあ。どうしたって活かしきれないなあ。
もっと練習が必要なのかなあ。やれると思うんだけどなあ。
相手に的を絞らせない為に、中盤の3人はポジションを固定せずという意図は分かるが、固定しなさ過ぎて、最終ラインからのビルドアップに支障を来たし、その改善策を、見出せず、あげくイニエスタを左のサイドに押し込む、ライカー+ニースケンス采配。
ぐるぐるポジションチェンジを繰り返す策は絶対間違えてないと思うので、その頻度を多少落とし、対戦相手に的を絞られようとも、無理して押し切って一人でイニエスタかチャヴィが捌き続けて、そんでまたくるくるポジションチェンジして、変わって・・

あ──駄目かなあ・・
何とか3人の無限の可能性を見続けたい。
勿論、エジミウソン(要復調)、マルケス(要怪我治し)、モッタ(要勉強)の専門家が加わるバルサも必要だけど、デコ、イニエスタ、チャヴィで答えを探し続けるのも見たいしなあ。3人でやる事をシーズン前から決めていて、練習を積み重ねていられたらなあ。

バルサは、この試合も駆け引きできず、チームに一体感を出せず、コンパクト保つことも出来ず、お互いを補い合えず、走れず、チャンスを決めきれず、覇気を全面に押し出せず、静かに敗北を喫したと思いました。

90分間それを持続させるのは、もう無理なので、シーズン前にそんな準備をどうしたって出来ていないので、試合中、2/3くらいそうして、あとは引きこもって、えぐいカウンター狙いで良いと思います。

きれいごと言ってたら、手のひらの中にある、タイトルが全部逃げていくので。

バルサ勝て。
勝て勝て勝て勝て。

((ぱっとしない))

           エトオ    メッシー
    R
シウビーニョ   デコ     チャヴィ
      イニエスタ    
                       ザンブロッタ
     カピタン     テュラム

            バルデス
         

villareal 2-0 fcb

1-0 
サラゴサ上がりのカーニ → ピレス 
2-0
誰かが右から入れて、プジョル、テュラムが必死で守って、ザンブロッタも何とかしようとしました。デコ、チャヴィはもう足が動きませんでした。マルコスが決めました。

http://www.youtube.com/watch?v=wiXiblVyuno&mode=related&search=
もう20年経ちました。1988->2007
私も年取りました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年04月28日 16時34分13秒

■世界の平和を祈る

テーマ:

世界の平和を今日も祈ります。


女性は強い。

母は強い。


男は体を張って家族の為に戦うから、

家を守ってください。

よろしくお願いします。


今日もありがとう。


世界の平和を祈ります。


http://www.youtube.com/watch?v=iwPZpGZtQV8


http://www.youtube.com/watch?v=aT1zuKBLqhg


http://www.youtube.com/watch?v=qSIeI-77E3U&mode=related&search=




酔う

http://www.youtube.com/watch?v=86kNETafqsI&mode=related&search =

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月28日 15時06分31秒

■ひと雨ひと雨暑くなり、ひと雨ひと雨寒くなる

テーマ:fcb

外はひどい雷が鳴っています。

稲光が雲の中を突き抜けて地上に刺さっています。



東京も、そろそろ春を終え、初夏に向かうのでしょうか。

気象予報士ではないので、私には、分かりえません。



夏。

2006夏。

バルサの面々は、チャンピオンズ制覇、リーガ連覇を成し遂げ、そのままムンディアルに入り、ザンブロッタ以外は失望を味わい、コパ デル ムンドからロクな休養もとらず、引き続き過酷な北中米遠征に向かいました。


グジョンセンは万全のコンディションで、遠征に加わりそれなりの動き、実力を見せ、ジョバニも鮮烈な一回だけですが、一撃を見せ付けました。


真夏。

セビージャに完敗したものの、ペリコをチャヴィ+デコで一蹴し、バイエルンを粉砕しました。


選手のコンディションを誰もが不安視し、選手達も不満を口にしていましたが、何となくシーズンに入りました。


開幕のバライードス。

思ったとおり大苦戦。

グジョンセンのゴラッソがなければ、勝てませんでした。


そうして始まった06-07シーズン。

みんなが目にした通り、カンペオンは自滅しました。

首脳陣、スタッフ、選手、コーチングスタッフは、それなりに必死に力を振り絞り、

自分達のベストを尽くそうと力を注ぎました。


しかし、今季は大失敗でした。

しかも05-06まで培った財産を全て食いつぶし、新たに獲得した戦い方も自ら放棄し、

来季以降、マイナスからチームを作り上げないといけない状態にまでしてしまいました。


なぜマイナスからか。

フォーメーションや、システム、戦術だけでなく、最高の選手のモチベーションにまで、影響が出ているからです。

変化をきたしているからです。


そんなところから、やり直さなければいけないなんて。

マイナス以外なにものでもありません。


黄金時代なんてやってきませんでしたなんて、言わないよ絶対。

こんばんは、まっきーこと。田中真紀子です。うそです。

槇原敬之です。

今は黄金時代。

バルサの歴史の中での話しです。

他のチームに影響を及ぼすような力はありませんが、磨き方ですぐ光を取り戻す力を秘める素晴らしい能力を湛えた攻撃のチームです。


時に優雅に、ときに悠然と、ときにカウンターで、ときに猛々しく、これだけの才能をもって戦っているチームです。

残り何試合あるのかももう忘れてしまいましたが、誇りをもって戦って欲しいです。


昨季チャヴィ離脱以降も同じようなことを書いていた気がしますが、なんでも良いから勝って欲しい。

そんで戦ってるチームが見たい。自分勝手なスーパープレーなんか、今はぜんぜん興味ない。もう散々見たから。

ファンの勝手な要求ですまん。

バルサの哲学に馬鹿正直でない駆け引きを盛りこんで、よく整備された、よく練られた、無駄をそぎ落とした戦術で、90分仕事を完遂する、険しい顔した男11人が、涙と血を流しなら戦うのを見たい。

そんなバルサをまた応援したい。


そんでテーニーウノムェサトトー!バルサ!!バルサ!!!バ───!!!!!て最後に唄いたい。

結局今季一回も唄えていない。

ブレーメン戦のあとだけ、一瞬そんな空気だったけど、歌わなかった。


クラシコ以降2試合しか見ていません。

もっと見られるようになる頃、今季も終わってしまいそうです。

寂しい。


【基本に戻る】


               エトオ     ジュリー

  ロナウジーニョ

       デコ        チャヴィ


          マルケス

ジオ                   ザンブロッタ

    カピタン      テュラム

    

           バルデス




求む情熱家

psvでファンからブーイングされるなら、

ライカーと一緒にやってくれ




頼むレジェンド

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。