1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年06月30日 06時18分29秒

■Brazil 4-1 Argentina ブラジル優勝

テーマ:fcb
■Brazil 4-1 Argentina

ブラジルはどうなってんだ!!!

アルゼンチンは出だし、多少の疲れは感じさせたものの、それ程悪い入りじゃなかった。
ブラジル各選手のスキル、ポジショニング、飛び出しとかプレーの質それぞれ高まる瞬間の水準が異常なものだったのでアルゼンチンは対応できませんでした。



       アドリアーノ
           ロビーニョ
 
   ロナウジーニョ     カカ
               
     ゼ・ロベルト     
           
         エメルソン   シシーニョ
ジウベウト           

     ロキジュニオール  ルシオ   
         
         ジダ


アドリアーノえええええええ!!!


エインセのタックルをジャンプしてかわし、左足一閃カンビアッソの寄せに迷いはなく、止められる早さだったのに。
寄せきった時にはネットを揺らしていました。

って書いてたら


ええええ!!カカあああ!!!
・・・・


-カカ強くてしなや
やや復調。
強くて、速く、しなやかで、正確。
ボールタッチは殆どワンタッチかダイレクト。
ドリブルに入るタイミングは変で観ている者にも分かりにくい。
そしてGK、DFに一瞬の猶予も与えない。
ミランを背負う23歳。


ロナウジーニョ!!!

とアドリアーノの画面隅でのガッツポーズ



試合は開始20分でブラジルが2点のリードを奪った事で、その後アルゼンチンは反撃をこころみますが、ブラジル側にリスクをおかしてまで、攻めようとする意識が無かったので、試合のペースは落ちました。


BRA         ARG

10  Shots on Goal   6
17  Shots Wide     12
24   Fouls         25
5   Corner Kicks   8
1   Free Kicks      1
3   Offsides         2
0   Own Goals      0
1  Yellow Cards     4
0   Red Cards    0
47% Ball Possession 53% 

        フィゲロア  セサル・デルガド
   
 ソリン リケルメ
       
   カンビアッソ  ベルナルディ     
              サネッティ
 プラセンテ    
     エインセ コロッチーニ

   
        ルクス


-ベルナルディ。ブラジルを捕まえきれない。
カカのゴールシーでは寄せきれず打たせてしまいました。
ベルナルディの周囲にはファンタスティック4の方々とエメルソン、ゼ・ロベルトとジウベウトと
ルシオまで居てわけ分からなかったと思います。少しかわいそうでした。


サネッティはユニフォームからタグが出ていました。



シシーニョ→ロナウジーニョ→ロビーニョシュート→ポスト→ロナウジーニョシュート→オフサイド!
うめええええ。アドリアーノが逐一邪魔になって、アルゼンチンの守備陣5人居てこの展開の早さ。
うめええ。

シシーニョ→ソリンぐったりつかず、離れる→アドリアーノヘッド!!!終わり。


今日のブラジルは勝負かかった時のイタリアに見えました。
イタリアの6倍うまいと思いましたけど。






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年06月29日 21時20分31秒

■ Brasil 1982

テーマ:代表

■黄金のカルテット+レアンドロ、ジュニオールとみんな攻めた後、残されるオスカーとルイジーニョ。殆ど2バック。



イタリアをなめ過ぎてカウンターをくらう



■ Brasil 1982


       エデル   セルジーニョ


     ファルカン       ジーコ


   トニーニョ・セレーゾ    ソクラテス


 ジュニオール             レアンドロ

       ルイジーニョ  オスカー


         バウジール・ペレス



[ 1] VALDIR PERES
[ 2] LEANDRO
[ 3] OSCAR
[ 4] LUISINHO
[ 5] CEREZO
[ 6] JUNIOR
[ 8] SOCRATES
[ 9] SERGINHO
[10] ZICO
[11] EDER
[15] FALCAO


Entrenador SANTANA DA SILVA Tele

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月29日 20時24分25秒

■Argentina 2002 頃

テーマ:代表

■Argentina 2002 頃

フランスと並んで優勝候補筆頭と言われていたアルゼンチン。

+本大会は焦って、サイドからの攻撃にとらわれてしまい、GL敗退の憂き目にあいましたが、ビエルサ監督の作ったチームは圧倒的な攻撃力を持っていました。とてつもない選手層です。


          クレスポ

          (バティストゥータ)  オルテガ

キリ・ゴンザレス            

(クラウディオ・ロペス)

(アイマール)    ベロン

ソリン      (ガジャルド)       サネッティ

            シメオネ

            (アルメイダ)

   サムエル             ビバス

            アヤラ   (ポチェッティーノ)

           (センシーニ)

            ブルゴス



いくらなんでもグループリーグ敗退は酷い

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。