2012-11-06

ぼくのかんがえたさいきょうの医療制度一部改正

テーマ:下手の考え休むに似たり
別に診療報酬がどうのこうのは触れません。
私が言いたいのは病院間・病院と役所での連携を簡略化させたいというだけ。

例えばですが。
住基カードでも免許証でもいいけど、要するに「それを提示する事で本人確認となる物」
……面倒なので「個人医療記録カード(仮)」とでも名付けておこう。

まあ平たく言えば「個人カルテ背番号制」。

例えば私、えふぃーの「個人医療記録カード(仮)」に「12345678」という番号が割り振られるとする。
保険証にも記号番号とはまた別に、マスクデータとしてその番号が登録される。
この個人番号は国保から社保に変わろうと、社保から国保に変わろうと同一。

……基礎年金番号みたいなもんだ。

そしたらどこの病院のどの科を受診しても、病院の診察券番号とはまた別に、「12345678」という個人番号が記載されるという仕組み。
例)
A病院外科 カルテ番号98765+個人番号12345678(マスクデータ)
Bクリニック カルテ番号24680+個人番号12345678
C歯科医院 カルテ番号13579+以下同文

※美容整形手術などについては考慮してないです(笑)どうせ保険きかないし。
う、受けた事ないよ?!一応言っておくけど。生まれた時からこの顔です。

お忍びで病院行きたい人は自費で頑張ってください。そんな金持ちの事情は考慮しません。


それを提示したら、転院時などに以前の病院から医療記録をまるっと移動させられるとか、
必要な記録を一覧にして役所や関係省庁の出先機関で出力できるとかさ。


あ?個人情報保護?
本人による開示請求にそんなモン関係あるかい。水増しでもしてバレたら困るとか?


私の病状の1つに「記憶が飛ぶ」がありますが、そんなモンがなくても


10年前の入院期間なんか細かく覚えてる人は少ないんじゃないの?
……その間にどういう治療が行われてどんな薬がいつ処方されたか、
思い出そうにも記憶が残ってねーよ。

ぶっちゃけると↑コレを全部書けと言われて現在絶賛苦闘中。


年金事務所でさえ電話口で本人確認取れれば記録は一発でくれるってのに。
なんで患者本人があっちこっち引きずり回されて、
何書いていいか分からん書類と格闘せにゃならんのよ。


ほんと、委任状一枚で済めば気力も体力も削がれずに済むのにさ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

えふぃーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。