マニアックホラー映画大好き人間

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!
たまに映画以外もテーマにして書きます。

★ブログでは語りきれないネルモーのtwitter★
      ↓ ↓ ↓

https://twitter.com/yukionee_soutou



きゃりーぱみゅぱみゅ『 原宿いやほい 』

  ↓ ↓ ↓


鈴木瑛美子『 100% SONG 』

  ↓ ↓ ↓


NEW !
テーマ:
本日の映画:「アイアンウォーズ」のご紹介

これは、ひどかった。

ナチスドイツとの、
「戦争映画」と思ったら、
「野生動物とのバトル」、
「タイムスリップ」、
「大量の蚊」との昆虫バトル、
「UFOと要塞」のSF要素、
「昆虫型ロボット」の登場、そして、
「近未来の地球」!で、宇宙に大量のUFOが発進!


もうめちゃくちゃ!この監督、頭大丈夫か?と思いました。

なかでもひどかったのが、ロボットには「ちんこ」があり、そのちんこを兵隊の尻に好きさしてF●CKするシーンです。どう考えてもふざけているとしか思えない。

映画として楽しむより、作品のヒドさを鑑賞するために作られたかのようです。

そして、中途半端なままでラストを迎えて、これはひどすぎる!と思ったら、続編に続くとの表示が…。ひどすぎて笑えてきました!

もし続編があるなら、こうなったら覚悟して最後まで見てみたいものだと思いました。

おすすめはしません。

1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング








本日の映画:「キー(死体の中の遺留品)」のご紹介

これもひどかった…。

トレイラーを見る限り面白そうなサスペンス映画ですが、最初から最後まで何が何だか意味不明。非常につまらない作品です。

おすすめしません。

1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画:「エイリアンズレポート」のご紹介






今日もホラー映画です。

POVホラー映画です。またカメラ酔いしてしまった‥うげええ…






【前おき】

地球に帰還した宇宙探査機ボイジャー2号の内部から、 発射時には存在しなかったデータ記憶装置が発見された。

そこには異星人が持ち去ったと思われる、地球上での映像が記録されていた。

想像を超えた真実を暴く[極秘資料No51]、これがその全貌である。






【ストーリー】

4人の学生が、キャンプのため、山奥のコテージに向かっていた。

そんなさなか、上空より奇妙な光が地上に落下する不思議な光景を目にする。

好奇心旺盛なメンバーの一人が、この光が宇宙人やUFOなら、金になる!といって、光が落ちた地点に向かう。








【筆者コメント】

POV作品です。

端的に言うと「クロース・エンカウンター 第4種接近遭」のPOVに近い感じの作品です。

科学技術が人類よりも優れているはずの宇宙人がなぜか、それほど強くないという設定の手抜かり。



全体を通して、宇宙人の特性にも一貫性がみられず、何をメインに表現したかったのか?という部分が中途半端でした。



POVも表現できる演出も出尽くした感があり、色々な新しい要素を入れても、斬新な演出とまではいかないですね。



まあ、今回の作品は、怖さはしっかり演出できているので、その辺は救いです。

途中、廃墟の中を散策しまくる部分においては、3Dのゲームをやっているような感じで怖いのですが、なぜ緊急事態に真っ暗な廃墟に入っていけるのだろう?と突っ込みたくなるシーンもあります。



ゲームのバイオハザードやっている感覚で見ることができる作品です。

怖さはそれなりに演出できています。


今回も手振れの大きいカメラ画像にかなり酔いました。結構長い作品なので、3D酔いする方は見ない方がいいかもしれません。


【 エイリアンズレポート 】
☆☆☆★★:ストーリー 
☆☆★★★:映像・CG 
☆☆★★★:熱中度
☆☆☆☆☆:グロテスク
☆☆☆☆☆:エロ度
☆☆★★★:構成
☆☆☆★★:意味理解 
☆☆☆☆☆:感動
☆☆★★★:怖い
☆☆★★★:おすすめ度

1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング

▼トレイラー▼




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画:「ジャッジ」のご紹介






今日もホラー映画です。「ジャッジ」という名のホラー日本映画です。







【ストーリー】

気が付けば、薄暗い大きな部屋の中に男女数人が鎖につながれ監禁状態であった。

これは、誰かが仕掛けたゲームであり、そこの人間達は液晶モニターで過去の悪事を暴露されるのであった。

そしてその悪事に対して許せない者は‥。








【筆者コメント】

はっきり言うと、SAWの日本版という感じの作品です。

しかし、作りが結構お粗末で、最後まで、ゲームを考えた人間の意図が不明なまま終わってしまう作品です。



グロテスクな演出があるわけでもなく、作品全体を通して、しっかりと定められたシナリオがあるわけでもなく、とにかくストーリーが中途半端。

さらにスタッフロールが終了した後に出てくる映像がさらに意味不明。


先が気になる展開をしながらも結局意味不明のまま終わるという残念な結末。



SAWが好きな人が観るとがっかりするので、観ない方がいいですね。

残酷なシーンや流血シーンがないので、その辺は初心者さん向けに作られています。


適当な作品です。

有村架純が出ています。ファンの人は見た方が良いかもしれません。



≪ゲームのルール≫
1.多数決により、最も罪の重い罪人を時間内に選ぶ
2.最も多く票を集めた罪人は処刑される
3.最終審判を生き残った罪人は解放される
4.棄権・脱走は許されない



【 ジャッジ 】
☆☆☆★★:ストーリー 
☆☆★★★:映像・CG 
★★★★:熱中度
☆☆☆☆☆:グロテスク
☆☆☆☆☆:エロ度
☆☆☆☆:構成
☆☆☆★★:意味理解 
☆☆☆☆☆:感動
☆☆☆☆:怖い
★★★★★:おすすめ度

1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング

▼トレイラー▼



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画:「ゾンビマックス~怒りのデスゾンビ~」のご紹介






久々にゾンビ映画のご紹介!

この作品、

「マッドマックス~怒りのデスロード~」を文字って、
「ゾンビマックス~怒りのデスゾンビ~」という」邦題を付けた作品です。








【ストーリー】

謎の彗星が地球に墜落し、その彗星による大気汚染で、ほとんどの人間が大気汚染された有毒ガスを吸い込んでしまった。

その結果、多くの人間がゾンビ化してしまった。


そのような世界の状況下、夫バリーは、妻子を連れて、ゾンビ集団がいる地区から逃げ延びようとする。










【筆者コメント】

タイトルからしてふざけている感がぬぐえないこの作品。どうせ中身もとんでもない低予算で作られたC級駄作ムービーかと思っていました。




しかし!!!





これは結構面白いし、作りもしっかり金かけて作っています。

ゾンビの集団、迫力あるバトルシーン、なかなか見応えがありました!

純粋に面白い作品です!




スプラッター度も割と頑張っています。

ラストでSFチックな展開がありましたので(ゾンビを●る)、他の作品との差異化がきっちりしている作品で斬新でした!


また、今回のゾンビは、噛まれただけでなく、空気感染もするということで、身内がどんどんゾンビになっていく様子が衝撃的です。


・ゾンビに変化する性質の謎、

・化石燃料が使えなくなる

・ゾンビの臭気が●●



といった、今までのゾンビ映画には無い特殊設定がさらに面白くしています。



あとは、武装した装甲車や、鎧、仮面、兜、など「マッドマックス」を意識したデザインなどがあり、マッドマックスファンには嬉しい演出です。

きっと監督もマッドマックスが好きなんでしょう!



これは面白いので、週末の夜にでもみんなで見ましょう!ホラーというよりアクション色が強くちょっと笑える作品です!

みんなに観てもらいたいなあ~!!


【 ゾンビマックス~怒りのデスゾンビ~ 】
☆☆☆★★:ストーリー 
☆☆★★★:映像・CG 
★★★★★:熱中度
☆☆★★★:グロテスク
☆☆☆☆☆:エロ度
☆☆☆★★:構成
★★★★★:意味理解 
☆☆☆☆:感動
☆☆☆★★:怖い
★★★★★:おすすめ度

1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング

▼トレイラー▼




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。