2012-10-19 14:04:23

好きな一つ

テーマ:こだわりブログ
LORD OF THE RINGS
$Flamingo & Co. for hairのブログ
三部作

当時、1年に1作つづ3年かけて劇場で観た。
この映画好きだったのよね。映画を観た後、原作が読みたく
なって、5~6巻ある『指輪物語』の本も読んだ。
実家にまだ本があるんじゃないかなー
この映画があの手の神話や映像の先駆けだったんじゃない?
ブックオフでとても安くDVDが売っていたので即購入。
購入してから結構経ったけど、やっと観た。
“旅の仲間” “二つの塔” “王の帰還”の三本。
各DVDにしっかりとしたメイキングもついていて、
先にそれらから観た。いやぁ~すごいよ!!

三部作で3年かけて上映したけれど、クランクインからアップまで
ニュージーランドで丸々2年住んだんだから。監督も俳優も。
厳密に言えば、監督はじめ製作関係者は4年以上かかってる。

$Flamingo & Co. for hairのブログ
ホビット村

ホビット村は本当に住んでいるような雰囲気を
作りたいがために、畑や庭の花を1年かけて育てたそう。
10日で撮り終えてしまうお城などは8ヶ月の歳月をかけて
セットを作ったり、それはそれはこだわっているのだ。

ストーリーを解説しよう。
ホビット族、エルフ、ドワーフ、魔法使い、そして人間。

冥王サウロンが作った『世界を支配する力を持つ邪悪な指輪』
をめぐる勇者たちの冒険を描いたストーリー。
冥王サウロンとの戦いに勝ち、指から離れた指輪を先に手に
するのは人間。指輪の欲望の魔力は人間を蝕んでいく。
ひょんなことから明るく大らかで平和な人種のホビットの手に
指輪が巡ってきてしまう。

指輪にはサウロンの魂が込まれていて、数百年の歳月を経て
サウロンが蘇り息づき始める。その指輪をサウロンの拠点で
作られた滅びの山の火の中に葬るまでの冒険なのだ。

指輪は欲望を、そして一度手にすると支配力を植えつかせ、
執着させてしまう。エルフ、ドワーフ、魔法使いは、
その指輪を前に『自分に負けず欲望を抑えることができた』と
懇親の力で自分と戦うの。それに引き換え人間は欲望の
かたまりで、欲望と戦うことに弱い。
指輪を葬る役目は大らかで小さな幸せを喜べるホビット族に
任せられ、それをサポートするエルフ始めその他9名で
冒険するんだけど、その正義感がなんとも言えないんだわ。

世界を守るため、重責を担ったホビット族のフロドのために
戦うわけよ。フロドを支えるために友達のサムが同行するの。
それが泣けるんだわ。

この本の原作者トールキンは第一次・第二次世界大戦を
経験しており、影響をうけた作品になっているんだって。

ファンタジーだけど、いろいろ考えさせられる映画。
日常からかけ離れた映画、原作のようだけど、人間の根本に
働きかえるようなストーリーなのよね。
いつの時代も人間の弱さは変わっていないんだろうね。

興味があったら
DVDを貸しますよ~(笑)


今日はこのへんで



~好きな言行録~
「あたりまえ」を「ありがとう」と言うのが感謝
「だから、なに?」を「おめでとう」と言うのが賞賛
「もう、ダメだ」を「これからだ」と言うのが希望
「なりたいな」を「なってやる」と言うのが決意
「もういいや」を「まだ待とう」と言うのが忍耐
「疲れた」を「頑張った」と言うのが努力




~まつげエクステキャンペーン~
↑ クリック
こちらからどうぞ~



↓できたら投票お願いします!!ポチリ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ     blogram投票ボタン
にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へにほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
ブログランキング上々中~
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Flamingo & Co. for hairさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>つなみさん
またあの頃と違った思いが溢れますよねー
あの時と、今では自分の状況も違うからでしょうか。
私もエクステンディッドエディションで観てます!!

1 ■無題

私もこの映画大好きです。当時毎年映画館に見に行きましたとも!今はDVDエクステンディッドエディションで見てます。私も丁度先週末、また見ましたよー。萌えました!!

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。