共産党の市田忠義書記局長は29日の記者会見で、菅直人副総理・財務相と亀井静香郵政改革・金融相が、郵政改革法案をめぐるゆうちょ銀行の預入限度額の引き上げで事前説明があったかどうかをめぐって「聞いていません」(菅氏)「あんた、耳が悪いんだよ」(亀井氏)と水掛け論を展開したことについて、「ああいうみにくい姿は、驚きを通り越して、内閣解体状態という印象を受けた」と酷評した。

【関連記事】
政権迷走…首相「進退考えていない」 記者会見から
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
よせばいいのに…亀井氏独走で閣内対立露呈
郵政改革法案めぐり閣内対立が激化 問われる首相の指導力
民主、参院選2人目は「若さ」と「女性」 2匹目のドジョウは?

CO2削減義務づけ、東京都が1300事業所に(読売新聞)
郵政改革法案、内閣バラバラ 亀井氏「決めた」、仙谷氏「再検討」 (産経新聞)
批判に小沢氏イラッ 閣僚へ矛先 「国務に専念していればいい」(産経新聞)
拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)
重度障害者 脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)
AD