☆三代目JSB臣隆☆DIARY☆BOOK☆

三代目JSBやEXILE TRIBEに関することを書いてます!ぜひ読んで頂けたら嬉しいです(^o^)

ぜひとも、三代目JSBやEXILEのファンの方に読んで頂きたいと思います!
NEW !
テーマ:
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆








STIL0990_ed.jpg
今回のSPARKでは、J-WAVE LIVE出演と初披露の新曲「Thank you」について語られました
DCF00512.jpg
隆二「終わりましたね、J-WAVE LIVE、無事に!自分も出演させて頂いて一番やっぱり安心というか、自分のことを待っててくださった方が凄くたくさんいてくれたっていうのはステージ上がった瞬間に感じれましたね、うん!やっぱりファンの皆さんの力は凄いんだなと感じましたし、今回はJ-WAVE LIVE2回目なるんですけども、1回目のときとは自分の心境も違くて結構リラックスしてできたなという感じはありましたね!1回目の方が多分結構緊張してた感じだったかなと思いますね!なので今回のJ-WAVE LIVEは楽しみながらできましたし、バンドの皆さんとやらせて頂いて、本番中もちょっと自分がレイドバック気味に歌ってたらバンドもついてきてくれたりもしてたので、そういう掛け合いというかね、生っぽい感じも普段三代目のライブではあんまできるものじゃないので、そういうのも楽しみながらできましたし、メッセージにもあった通り自分のソロの新曲「Thank you」初披露させてもらいました!この曲はLAで自分が尊敬しているブライアン・マックナイトと一緒に楽曲を作りまして、自分が歌詞を書いてブライアンと曲を作れるので、今後の自分の歌手人生の中でずっと歌い続けていきたい曲、自分の心の真ん中にある曲っていうものを作りたくて、いろいろね、ブライアンとも相談しながらこの曲ができました!なので、本当今回こういうね、メッセージをくださって嬉しいですね!J-WAVEでもタイミングで掛けたいと思いますので皆さん楽しみに待っててください!」
DCF00424.jpg
めっちゃ感動~しょぼん早く音源聴きたすぎますね~あせる
UNKNOWN METROPOLIZについて
隆二「日程も発表されましたし、皆さんもこのタイトルも発表されて、次のツアーのイメージを膨らましてほしいなと思ってますので皆さんお楽しみに!」と呼びかけた

質問メールでは、
手紙最近肌身離さず持ってるものは?
隆二「財布、携帯、時計、ネックレス、ピアス、鍵かな?あとは毎年小竹さんがくれるお守りがお財布に入ってて、自分を守ってくれてるのかな」

手紙人生初体験したことは?
隆二「スカイダイビングやってみたいっすね~高いところ好きなので今度やってみたいっすね!Ubereats(アプリ)を初めて使ってかなり便利だった。最近ハマってるパクチー料理を食べた」
またハマってるのかな?

手紙手を繋ぐときは上から繋ぐか下から繋ぐか?

隆二「気合い入れで円陣組むときに、確かにオレ絶対上っすね!上じゃないと気が済まないっていうか!下だと気持ち悪いんですよね!自分から繋いでるっていうのが好きなのかもしれないっすね!(笑)」

聴きたい方は⇒radikoで聴く








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆








STIL0970_ed.jpg
「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017」7月23日に出演した今市隆二のライブの模様をお伝えします!

「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017」最後のアーティストとして名前がアナウンスされた瞬間に会場中の13000人から一斉に歓声が起こり、ついに今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)がサングラスに赤の上下にTシャツ姿でステージ中央に姿を見せると、登場し、「Over&Over」を歌い始める。グループのときとはまた違う、色気と迫力に釘付けとなる満員のオーディエンス。続けて「Eeny,meeny,miny,moe!」。アップテンポの楽曲を立て続けに投下し、アリーナの空気はヒートアップしていく一方だ。途中でマイクスタンドからマイクを外し、ステージ狭しと動き回ると声援は一層大きくなった。
STIL0975_ed.jpg
2曲歌い終え、MCタイムに。「ということで、横浜にお越しの皆さん、盛り上がってますか?」と、かけていたサングラスをはずすし、「いやー、アツい!」と笑顔を見せる。アリーナとスタンド、それぞれの観客に「盛り上がってますか?」と問いかけ、2年ぶりとなるJ-WAVE LIVE出演を「帰ってこれてうれしいです。ありがとうございます」と喜び「短い時間ですが、楽しんでください」と挨拶すると、そのまま花道を通ってセンターステージへ移動し、そして「次は、2年前のJ-WAVE LIVEでラストに歌った曲です」と告げられた「ALL LOVE」。スポットライトに照らされながら歌い終わると、「ありがとうございました!」と笑顔を見せました。

さらに、ペットボトルの水を勢いよく飲んだ後は早くも「次が最後の曲です」と告げると、悲鳴にも似た声が曲席から上がる。曲は「WON'T BE LONG」。ステージ左右の花道を歩き、観客とタッチするというサプライズも。オーディエンスとコール&レスポンスもバッチリ決まり、曲が終わると「ふーっ!」と一息。隆二「J-WAVE LIVE、最高の思い出ができました!」と話すとステージを下りていった。

鳴り止まないアンコールを求める相手に応えて、再びステージに帰ってきた隆二。ピンスポットに照らされ、しっとりと歌い出したのは「Can't Take My Eyes Off You」。穏やかな笑顔で客席のほうに手を差し出しながら優しく歌う姿からは、このステージを心から楽しんでいる彼の心境が伝わってくる。
STIL0974_ed.jpg

「アンコールありがとうございます!」。1曲歌い終え、再び観客に語りかける隆二。「終わりたくないです」「ステージの上は最高ですよ、皆さん」という言葉に、ソロとしてこの大舞台に立った喜びが滲む。さらに、自身が憧れるアーティスト、ブライアン・マックナイトさんと一緒に曲を作ることを発表すると、場内から祝福の拍手が起こり、そして本当のラストソング。ソロとしての新曲「Thank you」は、出会った全ての人への感謝を綴った曲。しっとりと歌い上げ、曲に込めた気持ち、今日この場所で彼自身が感じた思い、それらすべてがひとつになって「Thank you」という言葉に集約されていく。最後、深々と礼をしてステージを下りた今市隆二。とても温かで美しい幕切れだった。
STIL0976_ed.jpg
STIL0973_ed.jpg

ライブ終わりのバックステージでは、「バンドメンバーでやらせて頂いて、J-WAVEならではのライブになりました!」と感謝の言葉を。
STIL0978_ed.jpg

そして、関係者席には登坂広臣、NAOTOの姿も。
STIL0971_ed.jpg
J-WAVE LIVE SUMMER JAMの大トリおつかれさまでした!

<セットリスト>
1.Over&Over
2.Eeny,meeny,miny,moe!
3.All LOVE
4.WON'T BE LONG
ーEncoreー
5.Can't Take My Eyes Off You
6.Thank you
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






STIL0933.jpg
今市隆二が7/23(日)に出演する『J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017』をJ-WAVE&フジテレビにて放送決定!!

是非チェックしてください!!

【J-WAVE】
8/11(金・祝)18:00~21:55 J-WAVE LIVE SUMMER JAM SPECIAL 3日間のライブ音源と出演者のコメントをたっぷりお届け!
ライブと番組の感想を送っていただいた方、抽選で3名様に、各日の出演アーティストのサインが入ったスペシャルポスターをプレゼント!

希望の日にちを書いて、下記アドレスにメールを送ってください!

live2017@j-wave.co.jp 締切は8月11日(金)の番組終わりまで!

当選者は本番組オンエアのエンディングで発表します!

【フジテレビ】
9/5(火)21:00~23:00 J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017~DAY3~テレビ

《放送》
①CS放送フジテレビNEXTライブ・プレミアム
②フジテレビNEXTsmart(①のサイマルストリーミング配信)

①日本全国CSデジタル放送(スカパー!、IPTV、他ケーブル各局)
②ライブストリーミング配信チャンネル(PC、スマホ、タブレット)







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。