福田清峰のゴルフとバードウォッチングと本と写真の日々。

ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:
ポチっとよろしくお願いします。 
ポチっとよろしくお願いします。 


 蕎楽亭もがみ(きょうらくていもがみ)・飯田橋・神楽坂
・住 所:東京都新宿区中里町3 1F
・電 話:03-6326-2330
・営業時間:17:00~21:30(平日の夜のみ)
・定休日:土曜、日曜、祝日
・駐車場:無
蕎楽亭もがみのホームページ

おそばが大好きです。
今回は飯田橋・神楽坂美味しいおソバさんです。
頼むおそばは基本「ざるそば若鮎の天ぷらです。
と毎回書きながら、今回は夜の時間帯にお邪魔してみたのでいつもよりはいろいろ頼んでみました。

ということで、JR飯田橋駅から徒歩20分(東西線神楽坂駅から5分)にある「蕎楽亭もがみ」です。
ミシュラン1ツ星を獲得し、神楽坂蕎麦人気を牽引してきた蕎楽亭から唯一暖簾分けを許されたお店です。

飯田橋からそれなりに距離があるので、神楽坂の裏を歩きながら、新しいお店を見つけたりしながら、少しゆっくりと歩いて行くと楽しいかもしれません。
元はケーキ屋さん女将が切り盛りするスタッフが女性だけのお店です。

蕎楽亭もがみ

暖簾がちょいとかわいい。

蕎楽亭もがみ

そして、この看板が本家「蕎楽亭」っぽくて好きです。

蕎楽亭もがみ

近ければ、夜の腹ごしらえにちょっと買って帰りたくなります。

蕎楽亭もがみ

店内はスッキリとこじんまりと。
あっという間に満席になります。
もちろん、要予約。

蕎楽亭もがみ

蕎麦茶が良いお味。

蕎楽亭もがみ

お箸のくるみは「蕎楽亭」と同じだったような。

蕎楽亭もがみ

お通しの「かぼちゃの煮付け」ともう一品。
味付けはなかなかおつなもの。

蕎楽亭もがみ

おつまみに出てくる「揚げ蕎麦チップス」。
これが癖になるから面白い。

蕎楽亭もがみ

そば焼酎そば湯割り。
そば湯の香りを引き立てるそば焼酎を美味しくいただけると、ここからのお料理が楽しみになります。

蕎楽亭もがみ

生ゆばのお刺身。
出汁のきいたお汁がうまい。
山葵が効きます。

蕎楽亭もがみ

牛すじ煮込み。
味付けがわずかに本当にわずかに濃いめの和風というのがまたお酒が進みます。

蕎楽亭もがみ

お店が混んできたのでカウンターに移動をお願いされ、快諾したら、お新香をサービスでいただきました。
さっぱりしていてうまし。

蕎楽亭もがみ

この水槽に泳ぐ若鮎と才巻エビが天ぷらになります。

蕎楽亭もがみ

若鮎の天ぷらは、本家「蕎楽亭」譲りですが、揚げ方がまだ少し甘いかな。
トウモロコシの天ぷらは絶品。

蕎楽亭もがみ

水切りが少し甘いというか、艶がいいというか。
細切りのお蕎麦はさすがにうまい!

蕎楽亭もがみ

濃いめ、ちょい辛口。
江戸そばの王道ですが、いいと思います。

蕎楽亭もがみ

この手の蕎麦つゆにはやっぱり山葵があいます。

蕎楽亭もがみ

そば湯もトロトロに作り込んだものではなく、さらっと飲めるのがいいかもしれません。

蕎楽亭もがみ

お蕎麦は十分に楽しませてくれます。

蕎楽亭もがみ

お料理全般も美味しい!
少し乱暴な感じが、女性の料理人だから許される味になるのかもしれません。
つまり、甘さが手抜きにならずに、必死さになっているようなお味でした。

蕎楽亭もがみ

ちゃんと粉引いて、打ってます。

蕎楽亭もがみ

本日のおすすめメニュー。
トウモロコシの天ぷら、美味しかったです。

蕎楽亭もがみ

お蕎麦のメニューです。

蕎楽亭もがみ

おつまみのメニュー。

蕎楽亭もがみ

そして、お酒のメニュー。

蕎楽亭もがみ
蕎楽亭もがみ
蕎楽亭もがみ

近ければ、フラッと寄りたくなる、ちょっと慌ただしさが魅力の、お蕎麦もお料理もなかなか美味しいお店です。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇