編集者 福田清峰の I Love You

5年愛される本づくりをモットーにしています。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:
埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部 おごせコース(埼玉県・越生)(6,667Y)
・住 所:〒350-0405  埼玉県 入間郡越生町津久根830
・電 話:049-292-6822
・車:関越自動車道鶴ヶ島インターから15km以内
・電車:東武越生線越生駅下車・タクシーで約10分
・バス:なし
埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部 おごせコース

 

ペリー・ダイ氏による伝統的なスコットランド風のゴルフコースをめざしたレイアウトだそうな。

たしかにおもしろいコースレイアウトになっていますが、難しくない!

ベストスコアもねらえそうなコースです。

 

 

埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部 おごせコース」、武蔵野から秩父にかけてのゴルフ場の特徴的なコースです。

ティーグラウンドからは細めのスタートとなり、左右にうねりながら細いアップダウンを繰り返していきます。

 

 

ティーグラウンドに立つと、落とし所が難しく見えるのですが、真っ直ぐ打ったつもりなのに変に吸い込まれていくといったことがない途中途中膨らんだコースレイアウトなので、思いのほか、楽しめます。

 

 

やたらと不気味に口をあけるバンカーも適度にふんわりしていて、とても気持ちよく抜けられます。

 

 

バンカーに入るとほどよく埋まるから、複雑に考えないで、普通にバンカーから出すスイングをすれば出る。

これ、バンカーの整備状態の基本がしっかりできている証です。

 

 

平坦なように見えて、アンジュレーションがよく効いています。

 

 

細い!

と素直に思いますが、ねらい所が真っ直ぐなので、大きくブレなければ、スコアがまとまるから、よくできたコースです。

 

 

今年はこのポロシャツで攻めます!

ねこ背を治す教科書

 

 

手前のバンカーと奥の景色に挟まれて、グリーンが中空に浮くようなショートホール。

気持ちいい。

 

 

左右に長かったり、奥に長かったり、さらにアンジュレーションがきついとなれば、このグリーン設計はただものではありません。

 

 

2段フェアウェイが楽しめます。

 

 

すべてのホールに藤棚が付いていて、いい木陰を作ってくれています。

 

 

なんてことないのに、難しい!

でもいいスコアが出せる!

決してコースの整備状態はベストではないけれど、また来たくなる、そんなコースです。

 

 

ラフはしっかり刈り込まれているので、手こずることはまずありません。

だから、ラフのランもそれなりには稼げます。

これもスコアがまとまる理由かもしれません。


 

ティーグラウンドに真っ直ぐに立つとどうしても右に吸い込まれがちなホールが幾つかあります。

ここは要注意。

 

 

見るからに吸い込まれそうな池が目の前に。

逃げ道のない設計は好きです。

 

 

グリーンとファーストカットがこんな風に区切られています。

だから、引っかかってくれる.....少し安直ですが、よしとしましょうか。

 

 

新潟の古民家を移設したコースの途中の茶店。

名物は「たい焼き」だそうな。

 

 

ランチは、バイキングの週もあります。

 

 

少し古目のレイアウトを感じますが、それはそれで、古き良き時代の面影を感じます。

 

 

ステーキランチ。

ボリューム満点。

ちょっとお肉が硬いのが難点かな。

 

 

ゴルフ場でウエアやグッズを買うのは、本当は割安なんですというのが「埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部 おごせコース」のキャッチフレーズでもあります。

さすがの充実ぶりに、ついついショップをくまなく見てしまいます。

 

 

ロッカーは気持ちのいい広さが確保されています。

 

 

お風呂もロッカー制。

とても安心かも。

 

 

落ち着いた感じのクラブハウスは少し小さめですが、コースはなかなかです。

時折、ベストスコアをねらいに行きたくなるコースです。

 

 

   AD



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。