引っ越し業者の選定

テーマ:

yaoです

 

今回は引っ越し業者の選定について書こうと思います。

 

とは言っても、今までの記事少し違いまして

 

今までは「備忘録」というか

 

既に起こったことを振り返るように記事を書いていましたが

 

今回はリアルタイムでの記事になります(∩・∀・)∩

 

先日、yao邸の引き渡し時期がほぼ確定しました。

 

これに先立ち、引っ越しの準備を始めたところです。

 

当初は、かなり早めに動こうと思ったのですが

 

①引っ越しの日時

 

②荷物の量

 

③引っ越しの場所

 

当たり前ではありますが

 

最低でもこの3項目が確定しないと、業者も見積もりを取れないようです

 

元々は引っ越し業者を使うつもりはありませんでしたが

 

妻が妊娠中であまり負担をかけたくない事

 

私自身が、かなりの面倒臭がりであること

 

新築の家に傷をつけるリスクを減らしたい事

 

引っ越し後の段ボール処理や不用品の処分の手間

 

これらを考えて、業者に全て任せることにしました。

 

1番の理由は妻が妊娠中というのが大きいのですが・・・

 

うちの妻は切迫早産や強い悪阻があって

 

無理するとすぐに入院してしまうリスクの高い妊婦です

(´;ω;`)ブワッ

 

一度入院になると、本人はもちろん

 

胎児や長男にも影響が出るので、なるべくリスクは排除したいのが本音です。

 

 

 

 

 

話を戻しまして、引っ越し業者の選定ですが

 

アート引越センター

 

 

サカイ引越センター

 

 

引っ越し専門店若松屋

これらから見積もりを取ります。

 

上記3社を選んだ理由ですが

 

特に理由はありません

(o´・∀・`o)ニコッ♪


 

ネットにあった、合い見積もりのサイトを利用したら

 

上記3社からコンタクトがあった次第です。

 

引っ越し専門店若松屋さんは、大手の2社と比べると

 

営業エリアがある程度決められた会社のようですね。

 

主につくば市周辺のエリアで営業されているようです。

 

アートとサカイは、いわゆる「大手」に分類されるようです。

 

 

 

どこの業者も、ネットで口コミをみると

 

良い口コミも悪い口コミもありますので

 

「どこの会社」を選ぶのか?というよりは

 

引っ越しの満足度は

 

担当する営業マンや作業員の

「当たり」「ハズレ」に左右されるのでは?

 

と、想像しています。

 

近日中に見積もりをとるので、どうなるか楽しみではあります。

 

条件としては

 

①3人家族分の荷物で梱包から開梱、設置まで全てやってもらう

 

②同市内で距離は10キロも離れていない

 

③引っ越し時期は4月という繁忙期

 

④養生は必須

 

⑤できれば不用品の引き取りも込み

 

これらで、いくらかかるのか?

 

予算を超えないことを願っています。

 

 

↓家づくりで参考にしたサイトはこちら

※かえる家づくり \脱/ 初心者講座 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

AD

コメント(2)