広島県中小企業家同友会には
不動産関連部会(通称:FKB)という組織があります。

その3月例会は、
株式会社オフィスミツヒロの代表取締役・税理士の光廣昌史による「平成29年度税制改正について」というテーマで行われました。

{ABCEBC43-E25E-4814-BFB3-617B0C1D1A74}

会場は事務局で、満員となりました。

不動産会社のやり手で一杯となった会場では
光廣先生の講義が、資料を用いて小気味よく進んで行きます。

特に高層タワーマンションの税制改正や
実例を交えた譲渡所得の内容は
全員興味深々です。

{6CA9C213-E88A-463C-A6CA-D3DE2EFD5BCB}

資料もわかりやすく作られています。

内容は続けて
「家族信託」の分野へ
{7C187BCA-BF2D-495A-904A-F6D7CBAEAFB6}

FKBの会員はみんな真面目に勉強し
オブザーバーの方々と意見を交えながら
夜は更けて行きました。

AD