2010年05月20日

潜水医学講座。

テーマ:スクーバダイビング
Twitterで知ったその講座。





$旅…時々旅そして日々徒然




今回が初めての試みで、今後年1回の継続開催をめざすとのこと。


今回の講師は 減圧症治療で有名なあの 山見先生ビックリマーク



えらいですよね。

こういうセミナーを企画する人たちって…

おそらく手弁当なんでしょうね。


ささやかな協力としてこのブログのサイドバーにバナーを貼らせてもらいました。合格


ご興味のあるかたはバナーを ぽちっ としてみて下さい。ニコニコ




関西でもこういう企画を実現したいですね。


だれかぁ~




最初から 人頼みなんですが…( ̄ー ̄;




AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

まおじ。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

13 ■Re:関西でも

>サザンクロスさん
ん?
ひょっとして 仕事人さん?

12 ■Re:関西でも

>サザンクロスさん
こういう催しってやっぱ受け身じゃだめなんでしょうね。
やはりこちらが熱意をもって働きかけないと…
事務局の方も一生懸命 各方面にアクション起こしたみたいです。

11 ■関西でも

開催していただけるとイイのですが・・・。

10 ■Re:(^-^)

>モネさん
ツイッター。
アメブロでいえば「なう」ですよ。
気軽なつぶやき…ブログの簡易版みたいなものですね。
チャットのような使い方もできるみたいです。('-^*)/

9 ■Re:掲載ありがとうございます

>rikamaoさん
いえいえこちらこそ。
ご丁寧にありがとうございます。
私のホームの和歌山南紀は関西のダイビングのメッカなんですけど…
なかなか rikamao さんがやられているような活動機運は盛り上がらないみたいです。
私をはじめやっぱ人任せなんでしょうね(-。-;)
サンゴの保護、オニヒトデ駆除などは結構盛んなほう?だとは思いますが…

8 ■Re:無題

>Booさん
減圧症治療は各先生と医療機関によっても考え方が全く違うようですもんね。
関西のチャンバーって聞きませんしね。
(労災病院にありましたっけ?)
チャンバーあっても、適した理論治療じゃなきゃ全くの逆効果になりますし…
上富田の大きな病院にそういう施設があったら言うことないんですが…

7 ■Re:いいですね。

>ミホさん
確か本島だったら不定期だったですけど、こういうセミナーあったはずですよ。

6 ■Re:行きたいけど・・・

>diverさん
ん~関東方面の土地勘皆無なもので(^^ゞ
住所見ても地図見てもさっぱりですわ。

5 ■(^-^)

講座の前にツイッターってよく聞くけどイマイチよくわかりません!

アハハ~(^-^)

4 ■掲載ありがとうございます

ブログの記事に取り上げてくださってありがとうございます^^
遠くていらっしゃれない方は残念ですができるだけ時間作って館山にいらっしゃってください!当日や翌日に潜ったりもできますよ^^
山見先生は高気圧学会やDANなどでももちろん講演なさっていますが、今回は我々一般ダイバーの為にわかりやすい講演をしてくださることになりました。
ものすごくイイ先生なのできっと地方でも企画すれば日程等合えば講演してくださるのではないでしょうか^^

3 ■無題

山見先生は今までDANで講演されてましたよ。

真野先生か山見先生かのどちらかが努めておられたような記憶。。

何故に第一回?喧嘩でもしちゃったかな。と下世話な心配してしまいます。

DANの講習には何度か参加させてもらいましたが、超有名人の両先生は大阪講演にはこられません。泣
距離の問題かとも思えたのですが、沖縄には行ってはります。

減圧症治療のスラム地区関西。
是非とも、減圧症罹患者減少と減圧症発症後の治療が充分にできる施設拡充にお力添えいただきたいものです。

2 ■いいですね。

このような企画があるといいですね。
減圧症の予防は、まず知る所からですからね。
ミホの住む西表島でも、あるといいなぁ・・。
だれかぁ~
ミホも最初から人頼みですが・・。

1 ■行きたいけど・・・

この会場ったら南房総館山の北条にあるんですねぇ。
昔は時々海水浴に行ったものですが。

館山道が出来てずいぶんアクセスがよくなったものの千葉の先端は遠い!!(^o^;)

もうちょっとアクセスがいいといいな・・・・・。

ちなみにこの近所には関東では名の知れたポイントがあるんですよ。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。