大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

株式会社アースライト 欧州車専門店「フロンティア・コバヤシ」の社長ブログ


テーマ:

 

 

昨晩、母の誕生日祝いで和歌山の実家に帰ってたのですが、

 

当時の自分の部屋から懐かしい本がビックリマーク目

車欲しさに、よくこういった購入ガイド本を買っては、かぶりつくように読み込んでいたなぁ~と懐かしくなりました。

 

 

 

「あっ!206や!!」って喜んでるのは、

当時の自分ではなくて、今の自分です(笑)

 

うーん、、歴史を感じます照れ

 

 

 

 

 

といった話はさて置き、

 

 

以前FBで「在庫持つのをやめようか検討中」と呟いたところ、数名の方から、

 

「在庫持つのやめてどうするの!?」

「車なかったら売れへんし、車屋違うやん!」

 

という風にお声かけいただきました。

 

 

確かに在庫がないと車屋に見えなくなるかもしれませんし、売れにくくなるかもしれません。

 

 

しかし、車(在庫)が無くても車(モノ)は売れるのです。

 

 

私自身としては、在庫を持たないことは不思議なことではありません。

 

元々、名刺だけ持たされ、

「毎月60万円の粗利を上げろ」

という方針の会社で働いていたからです。

 

在庫も何もないところで。

 

 

 

営業なので、売上げなければ給料泥棒、もしくはカス扱い。

 

 

そんな会社だったので、当時はむちゃくちゃ恐ろしく、毎月粗利が達成出来ないでいる人が大半で、半年いれば長老的な位置づけ?になってました(笑)

 

まぁ、今思えばすごいゴリゴリで、ブラックと言われてもおかしくない会社でしたが、個人的には商人としての根本的な部分を学べた会社だったなと、感謝でしかありません。

 

 

 

 

そうしたところがベースにあるので、

「商売は人ありき」だと思っています。

 

 

 

事実、ここ1年間で、ネットなどの集客で新規のお客様にご購入いただく割合が2割弱に対し、8割強のご購入者が顧客様、もしくはご紹介やSNSで繋がっている方からのご注文ばかりなんです。

 

 

最近では少し特殊な車になると、

 

「関東の○○というお店に欲しい車があるから引っ張ってきてよ」

 

というようなご依頼も多く、

 

「ウチを通せば、手数料や整備代以外に陸送費もいただくので、今の価格よりも数十万は高くなってしまいますが・・」と返しても、

 

「もちろんいいですよ。ではお願いしますね!」

 

というようなお客様が増えてきております。

 

 

つくづく自分やこのフロンティア・コバヤシは、既存の顧客様に支えられていることを実感し、感謝の念でいっぱいです。

 

 

当店の場合、

 

「プジョー専門店で目利きもメンテもお任せできると思ったから」

「知り合いの紹介だから」

「たまたまブログを読んで考えに賛同したから」

 

といったキッカケであることが多いです。

 

どんなことがキッカケであれ、そのキッカケを最高のチャンス!ととらえてどれだけそのお客様に「この人に頼んで良かった!」と思っていただけるかが重要だと考えています。

 

 

これはもう車に限らずだと思います。

人は、その企業・人に(能力・考え方・人間力)に惹かれ、依頼するものです。

 

当然、サービスや商品を単なる「モノ」として物質的に見られている方は、そうではありません。

購入後、スグに離れて行かれたお客様もいらっしゃいます。

悲しいかな、もちろん私たちに落ち度があって離れていかれたお客様がいるのも事実です。これは当然、私たちが反省すべきところで、全ての真摯に受け止め、改善しなければなりません。

 

 

当然のことながら、

在庫を持つと、仕上げをしたり、撮影をしてネット掲載をしたり、お問い合わせの返信など、あらゆる仕事がついてきます。

 

そうなると、自然と仕事が増えて既存顧客様に対するサービスの質が低下してしまいがちになります。

 

既存のお客様のご依頼に応えることが出来るように、できる限りそうした仕事を無くしていきたいのです。

 

 

現実問題、今は人数も少なくお客様にご迷惑をお掛けしている部分が多々あります。

それだけはどうしても許せず、譲れないのです。

少人数を言い訳にしたくはありませんが。。

 

だからこそ今一度、

「人間力=人財育成」に力を注ぎたいんです!

 

とは言え、在庫のないところで「売ってこい!」的なことを社員の仲間に求めることはあり得ませんのでご安心ください。(笑)

 

 

もちろん在庫を持たないといっても、

買取や委託販売、仲介はご依頼があればいたしますので、全てを「0」にするという意味ではありません。

現状のように、20~30台も在庫として置かず、その5分の1程度まで減らす予定です。

 

 

 

「商品がなければ売れない」といった考えは間違いではないものの、言い換えると自分に自信がないのだと思っています。

専門店である以上、持っているほうがいいこともあります。

しかし、私たちが目指しているのはそこではありません。

 

 

「自信」とは自分を信じる力。

その自信の源は他を利する心。

 

自分を信じることのできない人間を、他人が信じてくれるはずがありませんし、大義もなく本気でもない人間を応援してくださる人もいません。

 

 

私たちは車を売ることが目的ではなく、仕事(依頼に対してのハタラキで貢献する)を通して人間的成長をしながら物質的にも内面部分でも満たされ、さらに自身を高め続け、ともに幸せになる幸せを追求する人たちを増やしていくことが目的です。

 

 

最近は有り難いことに、車のみならず、個人的にHPやチラシ、起業に関するご相談やご依頼もいただいております。

 

ですので私は、仲間を自信のある人間力溢れた組織にしたいと強く思っております。

 

 

だからこそ今一度、「在庫を持たない」という原点に戻り、既存のお客様を大切にし、フロンティア・コバヤシと仲間たち、そしてお客様とともに盛り上げていくことで、より啓かれ、「ともに幸せになる幸せ」が自然的に広がっていくのではないかと考えています。

 

 

 

既存顧客様だけを考えていると、

「お客様数が増えない」=「売上げが伸びない」と思われますが、

有り難いことに売上も毎年伸びております。

 

しかし、売上はあくまでついてきた結果であって、目的ではありません。

 

 

 

ブレない仲間の人財育成(人間力集団)を目指します。

 

 

そのため、お客様のご意見(ご指摘)やご要望をお聞かせください!!

 

ともに高めていただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

感謝。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小林 大地さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。