東西線 葛西駅徒歩1分!/JR千葉徒歩3分 運動初心者でも安心のパーソナルトレーニングスタジオBody Base代表 福永崇のBLOG

東西線 葛西駅徒歩1分 千葉・市川・東西線沿線(門前仲町、東陽町、南砂町、西葛西、葛西、浦安、行徳、南行徳、妙典、原木中山)でパーソナルトレーニングにご興味のある方は是非一度ご体験にいらしてください!

身体を変えるには一歩踏み出す勇気が必要です。


体験ご希望の方は下記HPをご覧いただき、「プレセッション(体験)」をお申し込み下さい。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。


「BodyBase葛西本店」


「BodyBase千葉駅前店」




お問い合わせはこちら
葛西本店 TEL03-5878-1247

千葉駅前店 TEL043-306-5788


お支払いには下記のクレジットカードがお使いいだだけます。

                                                          $東西線 葛西駅徒歩30秒!加圧トレーニング&パーソナル トレーニングスタジオ「Body Base」(ボディベース)代表 福永崇のBLOG $東西線 葛西駅徒歩30秒!加圧トレーニング&パーソナル トレーニングスタジオ「Body Base」(ボディベース)代表 福永崇のBLOG




テーマ:

こんばんは!



低糖質・低炭水化物に頼らないダイエットのエキスパート BodyBase代表の福永 崇です。



皆さんは「チアシード」ってご存知でしょうか?


中南米原産のシソ科の植物の種子でアミノ酸やオメガ3脂肪酸、カルシウムや鉄分を含む栄養素の宝庫です。


ほぼゼロカロリーで水に混ざると体積が約10倍に膨らむのでダイエット時には満腹感が得られるのが良いですね。



ヨーグルトやプロテインドリンクに混ぜるのがおすすめです!


モデルのミランダ・カーさんが愛用していることで有名になりましたね。




DSC_0142.JPG


BodyBaseでも取り扱いを始めました。


是非、お試し下さい。



身体を変えるには一歩踏み出す勇気が必要です。


「葛西本店 体験ご希望の方はこちら」




千葉駅前店 体験ご希望の方はこちら」










AD
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


低糖質・低炭水化物に頼らないダイエットのエキスパート BodyBase代表の福永 崇です。


よく女性のお客様のお悩みで聞くのが「ぽっこりお腹をどうにかしたい!」というお悩みです。


お腹を締めるというと皆さんが思い浮かべるのは、腹筋運動でしょう。


上体を起こす「クランチ」や「シットアップ」を一生懸命やるのではないでしょうか!?


このような努力も効果ゼロではないのですが、場合によってはもっと効率が良い方法があります。


ケースバイケースですが女性のお腹ポッコリの原因は内臓脂肪ではないことが多いのです。


実際、「手や脚は細いのにお腹だけ出てるんです。」


なんていうお悩みの方は次に説明することがポッコリお腹の主な原因だったりします。


もちろん、MRI撮ったら内臓脂肪びっしりお腹に詰まってて・・・というポッコリお腹の主な原因が内臓脂肪と原因がはっきりしている方は

食事の改善と運動で摂取カロリーと消費カロリーのバランスを取らないといけませんね。


今日ブログで書くのは筋力低下や特定の筋肉がアクティブでないことでポッコリお腹になっちゃている場合の例ですよにひひ

四肢は細くやせ型なのにお腹だけポッコリの方の原因の多くは内臓が下垂しないように支えている筋肉がアクティブではない場合が結構あります。



腸腰筋(ちょうようきん)や腹横筋(ふくおうきん)などの深層部にある筋肉を鍛えるということが内臓の位置を引き上げポッコリお腹の解消に有効なことは意外と知られていません。


腸腰筋は股関節屈曲(太ももを引き上げる)動作で使われます。


背骨の胸のエリアから始まって内蔵の下を通って股関節の内側につく筋肉ですので、腸腰筋がゆるむと内蔵がだらんと垂れちゃうイメージは湧きますよね!?


筋トレで言えばランジとくにバックランジなどで使われますよね。


日常動作では階段の登る局面で使われるので、大股で二段飛ばしで登るのなんかは良いのではないでしょうか。


しかしながら、腸腰筋がアクティブでない方は大腿直筋(もも前)や大腿筋膜張筋(もも横)などが腸腰筋の代わりに働いてしまい緊張が強くなってしまっていることが多いので筋膜リリースやストレッチを事前に行ってから鍛えるのが良いでしょう。



腹横筋は呼吸の際や無意識的に体幹を安定させるのに働いておりますが、こちらも意識的に働かせる練習をすることでアクティブにしていくことができます。



「ポッコリお腹はクランチやシットアップをすれば改善できる。」


「ポッコリお腹は食事制限で改善できる。」


というのも間違えではないですが、自己判断せずにパーソナルトレーナーに相談してみるとお悩み解決の近道をご案内出来るかも知れませんよ。





身体を変えるには一歩踏み出す勇気が必要です。


「葛西本店 体験ご希望の方はこちら」




千葉駅前店 体験ご希望の方はこちら」













AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


低糖質・低炭水化物に頼らないダイエットのエキスパート BodyBase代表 福永 崇です。


BodyBaseには小学生~高校生までのキッズアスリートのスポーツパフォーマンスの向上を目的にトレーニング指導の依頼を受けることがあります。


その際に親御さんからは


「サッカーのために筋力をつけたい。」


「野球のために筋肉をつけたい。」



などのご要望をいただきますが、やはりまず大切にするのは姿勢や動作の評価です。


そしてトレーニングの内容も小中学生にはダンベルやバーベルを持たせることはほとんどありません。


筋トレをやるとしたら自体重をコントロールするような
種目をちょこっとやるくらいです。


「スキャモンの発育曲線」というのをご存知でしょうか?


神経系は5歳まででおよそ80%の成長し12歳くらいまでには100%発達します。

このような子どもの発育の特徴をあらわしたものが「スキャモンの発育曲線」です。


9歳~12歳くらいまで(ゴールデンエイジ)では筋トレというよりも身体に色んな動作を経験させて筋肉をつけるとか筋力を高めることより、上手く身体を使う能力(コーディネーション能力)を高めることが最優先です。


語弊を恐れず言いますと、筋トレは二次性徴が始まってからでも遅くはありませんし、もっと遅くても何とでもなると思っています。


小さいうちはとにかく色んな動きをさせるというのが大切です。


だから、幼年期は体操教室なんか良いですよ!


一昔前は公園で自然にコーディネーション能力は高められていたのにね・・・。


筋力・筋肉はあとからでも間に合います!


子どものうちはコーディネーション能力が大切!



身体を変えるには一歩踏み出す勇気が必要です。


「葛西本店 体験ご希望の方はこちら」




千葉駅前店 体験ご希望の方はこちら」










AD
いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。