昨日は、赤坂で呑み会を開いた。
参加メンバーは、

戦略の大家(某大組織の幹部)
拳骨拓史
うら若き女性大学院生
愛国心あふれる女性烈士

の四名である。
今後の日本の安全保障のあり方などを話し合ったのだが、非常に参考になる。
とくに昨今の安全保障論について議論を深める場に女性がいるというのは、とても新鮮。
男にはない観点などが聞けて、「なるほどなぁ」と思う部分も多く、参考になった。
全体としてのテーマは「戦略とは何か」、「我が国の文化・歴史」といったところが多いように思えた。
テーマがテーマだけに、だんだん私も熱くなり、気づいたら終電を逃していた(笑)
最近、こういったテーマで議論することが多いが、(スキなテーマ+酒)により時間の経過がはやい。
このテーマで飲みだすと、「かならず」時間を忘れてしまうのは毎度ながらの失態。
時間が時間なので、女性と別れたあと、戦略の大家ともう一軒ハシゴで呑み、ホテルにて宿泊した。

しかしつくづくこういうテーマについて、真剣に話ができる環境にいる自分は幸せだと思う。
皆がそうであるように、人間は多くの人によって生かされ、教えられている。

今回の呑み会は、私の視座を高める効果があったと思う。

いろいろ会話内容を思い出して考え込んでいたら、時間は朝0530!慌て寝て0730起床(笑)

昼飯を食べたところで、これから「睡魔」との決戦が待ってそうだ(笑)

でも…いやぁ、楽しかったぁ(笑)
AD