愚か者の杖を持って〜アジング釣行記〜

釣り人の持つ竿を、昔の人々は(愚か者の杖)と呼んだらしい。
釣行を繰り返す度に、どんどん深みにハマって行く様は、いかにも愚か者。

外房から東京湾の釣行記とロッドビルドを中心に、備忘録のつもりで記していくつもりです。


テーマ:
どうも!かずともです。


ここ最近の関東ではショアアジングの不漁が続いていますが、

ショアがダメならオフショアでということで、

以前からお願いしていた
【伝説の漢  源さん】のボートに乗せてもらいました!


【釣行データ】
釣行日  7/16〜17

天候  曇

潮  中潮

月齢  11.7

このボートアジング。源さんが何年もかけて開拓した貴重なポイントで、
釣れたら【尺は当たり前】なんてヨダレの垂れそうなポイント。

しかしそこは
【激流】【深場】攻略できれば……という制約付き。

甘くは無さそうです。

しかもボート自体久しぶりの上に、ボートでアジングは初体験。


なんだか不安要素いっぱいですが、それ以上の期待感を胸に


19時出港!
{B645C893-215C-49FE-8982-3479C0E1BED1}
いつ雨が降り出してもおかしくない空模様でした。


ボートは順調に速度を上げ、軽快にポイントに向けて前進!
{E17AFE68-159F-461E-8ECD-8001E6F3E98E}
やっぱり気持ちが良いですね〜。


そしてポイントに到着し、
「水深17メートル!投げて良いよ!」の声で第1投。
{3FBC9A74-9A9B-4C22-9F18-F170CDD3F76A}

17メートル⁈
普段の沖堤の2倍程の水深…。

潮の流れと船の動きと、予想していたよりずっと難しい!

少し船が流れると、一気に20メートル越えの水深に。

それでもなんとか修正をして、しっかりとボトムを取れているなと感じ始めた数投目で
{0FBA18A8-3993-4EFC-BA89-66D6195E3A78}
はいっ!サイズは小さいが初ボートで初アジゲット!


しかし、


その後は潮が緩い状態が朝まで続き、ポイントを変えたり、流し方を変えたりと色々とやってはみたものの、2本を追加したのみで…


無念のタイムアップorz
{8CF30D93-1014-4FB1-B251-70D1903FCE01}



一晩中操船してくれた
【伝説の漢 源さん】
{4D5F1C90-5DD5-476E-92B5-E5F1E1AC5468}
忙しく操船しながら、隣でサクっと釣り上げるのはさすが伝説の漢!


コレは源さんが釣り上げた今日イチの
{785D286A-4CA4-4150-9335-6FAC3EE22177}
28センチ


で、今回の釣果。
{9B638914-CA4E-439A-ABB2-2E9BCDBA758C}
源さんから頂いた5本が含まれてます。


まとめ

今回の釣行は、1.2〜1.8gの単体で、普段アジングをしているポイントの2〜3倍の水深(12〜24m程)を探るという貴重な体験が出来ました。

潮の効きが終始甘く、【激流】を体験する事は出来なかったんですが、

船の動きと潮の流れでリグが浮きがちになる所を抑えたり(テンションの掛け方)

ボトム着底までにリグが動く量を予測してキャスト〜ライン処理〜フォールの一連の動作を確認できたりと、本当に勉強になりました。


というわけで…、

予習はバッチリなので次回よろしくお願いします(笑)早掛け勝負もよろしくお願いします





源さん、楽しかったっす!
どうもありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。