imported fishing tackle NESTのブログ

海外よりの「舶来釣具」「舶来道具」にこだわったお店『imported fishing tackle NEST/ネスト』のブログです。

NEW !
テーマ:


6/9~開催された、FLWツアー 第5戦 ケンタッキー レイク。


その振り返りを、いつものように「なべさん」の解説で!



(ご存知の通り、今年の「最終戦」となるレイク シャンプレインでの第6戦が先日終了したばかりですが、その最終戦の振り返りは後日あらためて!)





---------------------------------------



FLWツアー第5戦



FLWツアーの第5戦は、ケンタッキー州のケンタッキー レイクと、隣のバークレーの二つの湖にまたがって開催されました。








時期的には「夏」のパターンに移行するかしないかの微妙なタイミング。


スポーニングの魚をシャローで探す時期は終わり、「シャローとディープの中間地点あたり」に狙いとする魚は居るように感じていました。





大会前のプリプラクティスの際、ダム周辺から釣り始めて一日ずつ南下、ニュージョンソンビルの近くまで釣りをしていました。



その時はまだシャローが強く、ダム周辺でもクリーク内のセカンダリー ポイントなどで釣れていました。





そしてそのまま大会が始まりました。


初日のパートナーは、フロリダのJT ケニーさん







朝一の場所で8艇以上が入るという状態でしたが、最初の一時間は誰も釣れないという、まるで公式練習日と同じような状態・・・。



「魚探に魚が映ってもバイトしない」、という感触を自分は持っていたのですが、2時間近くその状態で二人ともにバイトすら無し。



周りのプロのうち一人だけが5本で10ポンドほどを釣ったあたりの時に、そのポイントを後にして移動しました。





そして各ポイントに入っては魚探掛け・・・。



何か所も移動してはルアーも投げず、出来るだけ多くの魚が魚探に映るまで移動を繰り返し、とあるポイントでやっと釣りを開始。



パートナーはアタリをとり始めますが、沖の岬のような場所です。



しかし自分には全くといっていいほど釣れません・・・・。


そして、二か所でパートナーは18ポンド台を叩き出し、自分は「ゼロ」で初日を終えるという結果に・・・。





迎える二日目のパートナーは、今年がルーキー イヤーのテキサスのマットさん。







彼が持っていたエリアは二か所。



最初の場所はスタートしてからすぐ近く。



オクラホマのスコット アシュモアと場所をシェアし合っていましたが、釣れていたのはスコットさんのパートナーだけ・・・。



彼らは動き回っていたのですが、自分のパートナーは殆ど動かず、釣れる雰囲気がありませんでした。





そして二か所目。



沖の溝が長い距離にわたって「L」字に走っている場所で、その「L」の底の角にあたるところでひたすら動かないという釣り方。



最終的にパートナーは5本、自分も5本で10ポンド。





試合が終わってみれば、自分は120位でしたが、二日目は一応10ポンドはOKウェイトでした。







今回の試合の自分のメイン ルアーは、ストライクキングのKVDの5XD。







カラーは「チャートリュース」。


初日終了後、同じキャンプ グラウンドのプロからの情報を加味して、これが当たりました。








そしてプロだけで行われる3日目。



ノースカロライナ州のマット アレイさん。







3日目の段階で12位につけていて、最終的にも12位で試合を終えたのですが、1日どこへ行っても他のプロと場所がバッティングする状況で、1日オフショアでレッジやハンプのみを釣っていました。



人が多い中でも1/2オンスのジグと、ロボワームのドロップショットで殆どの魚を釣り上げていました。





最終35位で終えたJT ケニーさん、12位で終えたマット アレイさん、二人に共通していたのが、魚探に魚が「より多く映る場所」でしか釣りをしなかった事です。



自分は練習中に少しでも魚探に魚が映ればキャストしていたのですが、なかなか釣れず・・・・。



「魚探に映る群れが大きければ大きいほど、魚がルアーを奪い合う」状況がつくれると、JTさんとマットさんが話をしてくれました。




大会終了後、他のコアングラーとも色々話をしましたが、やはりもっとキャロに時間を割くべきだった気がしました・・・。



練習中に何とか感触を得ていた、ロボワームのアーロン マーティンス マジックでのドロップショット、ライトウェイトのシェーキーヘッド、6インチのスイムベイト。



このあたりのルアーが本番ではまったく反応なしで、他のルアーも色々投げる結果となり、失敗に終わってしまったのが悔やまれるところです・・・。





兎にも角にも次回が最終戦、気持ちを切り替えて次の試合に臨むだけです!











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。