Fishing LifeⅡ

四国は愛媛県を中心に、春~秋口は鯛ラバ(鯛カブラ)で真鯛を晩秋~冬はグレを狙って釣行中!
その他にも、旅行やグルメなど地元ネタで書いてます。


テーマ:

【5月7日】

今年のGW後半は大潮、それも春の大潮は潮位変動が大きい

この日もマイナス潮位ということで

あまり良くないあせることは分かりつつ、GWラストなので松山沖に出撃アップアップ

 

この日は船には12人の満員御礼!!

いい結果出ればいいのですが・・・

どうやらこの日は船長、ギャンブルに出るようで

昨年大爆発したあのポイントへ!!

さて巻き巻き開始するのですが・・・反応も厳しく

バイトもなし

そこから第二ポイントへ移動アップ

ここでも丹念にコースを流して探ってくれます

引き潮が動き出したタイミングで

なぜか二人のお客さんに

二枚ずつ40~50サイズが釣れる展開に

しかしそれも長くは続かず

このポイントでは5枚の鯛が上がりますがバイトもなくなり移動

私にもここではショートバイトはあったものの

追い食いは全くなしえーん

 

そして次は40~50mほどの浅めのポイント

このポイントに入ってすぐに当たりが出ます

ボトムすぐでヌオっと重くなります照れ

どうやら根魚っぽい

上がってきたのは30後半のソイでした

もう何でも当たってくれればOKですラブ

そして次の流しでもバイトが出ます

これは小さいですが鯛っぽい引きです

上がってきたのは30後半サイズの真鯛でした

ですがこのポイントも続かずで、次のポイントへ

 

このポイントではまたもバイトでしたが

これも根魚っぽい上がってきたのは良型のホゴでした

そしてこのポイントの島の反対側へ

50~60mラインを流していきます

このポイントでボトム中心に巻き巻きしていると

ボトムから5~6mぐらいでゴンゴンアップと今日一のいいバイトラブラブ

そして追い食いのあと乗りましたグッド!

ドラグを出すいい引きです

上がってきたのは50後半サイズのグッドサイズラブ

今日の状況では値千金の真鯛でした照れ

このあともポイントを大きく移動して船長も大延長してくれますが

船中で鯛の反応はなく終了となりました

 

この日は12人で船中8枚、7人がボーズと非常に厳しい展開

いやー鯛の顔見えて良かった・・・

直城船長ありがとうございました

 

【本日の釣果】

真鯛   56cm/38cm  2枚

ソイ   38cm

ホゴ   23cm

    

AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

【5月2日】

毎年、4月後半~5月初めで爆釣日があるのですが・・・

3連続続けての1枚釣果ショボーンのあと、この釣行の前日で良型3枚で上向いてきましたアップ

否が応でも期待の膨らむこの日ラブ

この日も黒岩フィッシングは満員御礼の鯛ラバ二船体制で出船

朝7時に10名を乗せて出船です

 

ポイントは前日も調子のよかったポイントへ直行です

私は左トモでのポジションで巻き巻き開始

この日は若潮でしたが、このポイントは潮が良く動いています

一投目、いきなり根がかりガーン

ですが運よく外れてくれて、巻き巻き開始すると

モゾッとしたバイトからグッとロッドに重みが乗ります!!

 

良く引いてくれて上がってきたのは50後半サイズ爆  笑

幸先のいいスタートです

しかしこの日のスタートダッシュはさらに加速ビックリマーク

船中でも鯛ラッシュ、バタバタと平均50サイズと良型が続々上がります

 

そして次の流しでもボトム付近で触った感触のあと

ゴツゴツと追い食いしてロッドが海中に突き刺さりますアップ

速い潮流と合わさり、強烈な引き爆  笑

これはサイズが良さそうですラブ

 

上がってきたのは60越えの大型サイズ

体高のある立派な雄真鯛でした

まだまだ朝のラッシュは続きます

またもバイトが訪れます

そしてしっかり追い食いしてきてくれるのでヒットまで持ち込めます

これもいい引き、この群れは本当にサイズが良くいい群れです

 

上がってきたのは50サイズの良型

ここまでの三枚まとめて

そこからひとつ掛けますがサイズはまずまず口笛

でしたが、中層でフックアウトえーん

 

このあともう一つ50サイズを追加したところから

風が南風に変わり船の進行方向が変わって

トモから入っていた船がミヨシから入りはじめて

ミヨシ側でそれも同じ人に連発するようになります

群れがバラケてはいますが高活性なので一番最初にポイントに入る方の

鯛ラバに反応するのでしょう

 

さあてここから後半戦ですビックリマーク

後半戦も流している間に群れに入るとパタパタと釣れる展開が続きます音譜

 

ここで、長い間バイトから離れていましたが

ようやくチャンスが舞い戻ってきます口笛

かなり上のレンジでのバイトのあとヒットへ

これも良型のようですアップいい引きです!!

上がってきたのはこれも50サイズ

口開けるとかなり大きい確かにこれだと小さなタングステンだと

飲まれる恐れもあるかもしれません

 

このあとも鯛のレンジがかなり広いようで

20~30mほどまで広く探ります

こういう時は群れが大きいことが多く

釣り座に関係なく釣れてくるのでチャンスがありそうです

 

すると30mまで巻きあげてのフォール中にラインが止まって

ゴンゴンとロッドが揺れますウインク

有無を言わさず大きく合わせると乗りましたアップ

これは少し小さめですが40サイズの綺麗な真鯛でした

最後にこの日7枚目の50後半サイズを追加してこの日は終了音譜

圧倒的な鯛の多さとバイトの多さ

そしてどれも良型~大型と最高の日でした照れ

 

これだから鯛ラバ止められません爆  笑

直城船長ありがとうございました

 

【本日の釣果】

真鯛  66cm/58cm/56cm/54cm/52cm×2/45cm  7枚

(9ヒット/11バイト)

 

 

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【5月1日】

さていよいよGW突入です!!

ちょうど鯛ラバも春の乗っ込みシーズンど真ん中を迎えて

いいサイズが上がっているいつもの松山沖にウインク

 

黒岩フィッシングでは鯛ラバ船が二船でるようで大賑わい

7時出船で最近好調のポイントへ直行アップ

ここ最近絶好調のポイントらしく

スタート直後こそ静かなスタートでしたが

ようやく鯛の群れに入ったのかパタパタと釣れ始めます音譜

ここで僕にもバイトがそしてロッドが大きくもち込まれます

一気に走り、特有の叩きとドラグを引き出す力強い引き

 

上がってきたのは60UPの良型サイズでした

ここから船中でも79cmの大型サイズや50~60サイズの良型が続々

上がってきます

 

最初のヒットから1時間ほど船中のヒットも少なくなってきたので

最近流行りのタコベイトに変えて巻き巻きしていると

ボトム付近で触った感じ、そのまま巻き進めると

ゴゴッビックリマークと噛んで、ゴツッと針に乗ったようです爆  笑

 

これもなかなかの引きですドラグを引き出していきます

ゆっくり楽しんで上がってきたのは60サイズの良型サイズドキドキ

このあとも同じパターンで50後半サイズをゲットラブ

このあと前半ほどのラッシュはなくなりますが

ポツポツとは釣れ続けます

そして私にもバイトが

合わせるとグッと重みがかかりますがまさかのラインブレイクえーん

ラインには噛み跡のような潰れた感じ

ヘッドごと噛まれた感じでした大きかったかも・・・ガーン

 

私はこの3枚で終了

船中では30枚以上の好釣果

いよいよいい群れに入ってきた感じです

直城船長ありがとうございました

【本日の釣果】

真鯛  63cm・61cm・57cm  3枚

 

 

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【4月18日】

そろそろ乗っ込み真鯛の爆釣があっていい季節ですが、

なかなかいい時に当たらない・・・ショボーン

型はいいのですがギリギリの1匹釣行が続いています

 

この日は、潮も若潮でいいはず

鯛ラバ初挑戦の同僚の方も連れて、松山沖に8時出船です船

 

まずは比較的近いポイントへ!!

朝から船中でポツポツと釣れてきます

そして9時過ぎに鯛ラバを交換した初挑戦の同僚が当たりを捉えます

ロッドが大きく曲がります!!

合わさずに巻き続けるセオリーを守ってくれたおかげで

しっかり乗ったようです

良く引いて上がってきたのは50ジャストの綺麗な真鯛照れ

初挑戦でお見事ですアップ

今日はいけるかもと思ったのですが・・・

ここから猛ブレーキ

船中まったく当たりがなくなりますあせる

 

ここから鯛を求めて探検クルージング

要は厳しい展開ということですえーん

さーてここのところ終了間際~延長戦でギリギリ拾ってきましたが

この日も非常に厳しくなってきました

ボーズも見えてきた15時30分過ぎ

上のレンジまで反応が見えてきたことから20~30m巻き上げていると

フォールで当たります!!

まずまずの引きです、上がってきたのは50UPの真鯛でしたウインク

ふーなんとか今日もボーズは逃れました爆  笑

この日は厳しい展開で船中も10名で13枚と振るわず

ですが70UPも出ていますし全体サイズは良さそうです

 

にしても最近駆け込みが多い・・・笑い泣き

次回は午前中に釣ります(笑)

 

直城船長ありがとうございましたー

 

【本日の釣果】

真鯛  52cm   1枚 (3バイト1ヒット)

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【4月9日】


春ののっこみシーズンの走りということで

まだまだムラが多いものの大型の桜鯛も姿も見せている松山沖音譜


ただ今週は大潮から中潮の潮回り

春のこの時期、潮が大きすぎるので

ポイントも限られてくるし、鯛ラバには少し不利な潮回りで

昨日も船中4枚と厳しい状況だったようあせる


この日は10人で出船です音譜




最初のポイントでは船中沈黙

お一方がバラシがあっただけで、状況はあまり良くない様子

船長も早々に見切って大移動船




第二ポイントにはベイトもついているようで

ジギング船も多く集まっています!!


このポイントでは早々にお隣さんが40サイズビックリマーク

みよしのお客さんに60サイズ!!

それ以外にもハマチなどが上がるなど幸先よかったのですが

潮が止まり、当たりもなくなります




そんな中、私は微妙に触ったかな?というショートバイトと

フォール中のハマチっぽいバイトのみ


後半はサイズこそチャリコ~40サイズでしたが

船中、良く当たり始めます

が・・・その当たりすらとらえられません

どーもリズムが悪いガーン


心が折れかけた16時前に

船長も延長戦に突入してくれていますアップ

ナブラもでたことからラストポイントは50m前後の比較的浅いポイント

潮も結構速い、80gタングステンでも

底がぼけるので、底取りに集中して巻き巻きしていると

底からすぐのところでゴツゴツと明確なバイトアップ


そして、ロッドを大きく持ち込みます

浅いポイントだったからか良く走りますべーっだ!

海底に沿って横に走り、ドラグが強く引き出されますアップ


サイズが良さそうです

ジリジリとドラグも引き出されながらもゆっくり寄せてきます

上がってきたのは大型サイズ合格

70には届きませんでしたが、68.5cmのいいサイズでした!!






このあと船中も50サイズが上がるなど

終わってみればチャリコ~30サイズが多かったものの船中24枚


私はかろうじで1枚でしたが、納得のサイズでした


直城船長ありがとうございました


【本日の釣果】

真鯛  68.5cm/3515g  1枚(3バイト1ヒット)







いいね!(10)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

【4月2日】


4月に突入、松山沖の鯛ラバは渋いものの

堅調といった感じです


この日は、7時に8人で出船です

私は右舷みよしから二番目


この日は近めの相変わらずの70~100mのディープゾーン

を狙っていきますビックリマーク




朝からポツポツ反応が出ているようで

大トモの二人が同じタイミングで50サイズを上げます目

今日はいいのか音譜

期待していると今度はみよしの二人が掛けます

今度はどちらも40サイズ目

似たようなサイズが塊でポツポツいるようで

その中に入ると釣れる感じです




ですがこの日の私はバイトが全くありませんあせる

周りがポツポツ釣れているだけに

いないわけじゃないのですがリズムがあるのか

バイトなしあせる


そしてお昼頃、この日唯一にして最大のチャンスタイムが

船内でバタバタと鯛が上がり始めますアップ

すると両隣がヒットアップ

このヒット二人に挟まれるパターン、悪夢です叫び

バイトも出ないので何かが違っているのでしょうが

それが分かるぐらいならもう釣れてるってにひひ




さあーこのラッシュの終わりかけに

この日初にして唯一のバイトが

ゴツッというバイトの後、グッとロッドを持ち込みます

ドラグを引き出して一気に走りますラブラブ!




これは間違いなく真鯛の引きです

型も良さそう・・・リズムの悪い日だけにドキドキラブラブしながら巻き上げてくると

これはいい型です!!


久しぶりの大型サイズは

67cmでした音譜




この後もぽつりぽつりで潮が止まってからは反応なしガーン

なんとか1枚姿を見ることが出来ました

船中は8人全員安打で、一人1~3枚といった感じだったかと思います


これから真鯛ものっこみシーズン

状況も上向きになっていくと思われます


直城船長ありがとうございましたアップ


【本日の釣果】

真鯛   67cm  1枚 (1バイト1ヒット)








いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【3月26日】


先週のボーズから1週間叫び

お天気も良さそう晴れだったので黒岩さんところで松山沖へ船


この日は2船で私はボートで6名で出船

右舷の大トモでした


最初のポイントはまあまあ遠いディープゾーン

周りを見ると「イカタコカーリー」をチョイスしてる方が多いようなので

あえて、別の戦略からスタート

みんな同じだと状況読みにくいですからね


その一流し目、

底から4~5巻き目でゴンゴンと当たりが

先週はここから乗らなかったのですが

今回はロッドに重みも乗ってドラグがジリジリと出されます

完全に乗りました!!


今シーズン1枚目でドキドキしながら巻いてきます



上がってきたのは50サイズの綺麗な桜鯛唐津くんちでした






このとき左トモでも当たりはあったようですが乗らなかったようです


しかし連発はなく、船内も誰にも当たりません

そこから1時間後ぐらいに

これも底から4~5巻き目のときにゴゴッと当たりが

その後しっかり追い食いも入って、ロッドに重みが乗ります

これは先ほどよりもいい引き、ドラグも出ていきます!!


上がってきたのは50後半の良型サイズラブラブ

体高もあっていい桜鯛でした






このときに左みよしでも同サイズが上がったようです


ですが・・・この1匹から私は6時間近く沈黙に入りますあせるあせる







船中もワンポイント入ったときに

お隣さんと左ミヨシで当たりが出ます


あまりに当たりもないので

流石に巻き疲れてきた16時過ぎあせる

魚探にも広く反応が出ていたようなので広く探って

フォール中にゴツゴツと当たりが

これには強い合わせを入れます

乗ったようですアップ


上がってきたのは40サイズのこれも綺麗な真鯛でした




この日は船中は50サイズからチャリコまで6枚と

かなり厳しい状況でした




厳しい中でしたが、なんとかリベンジできました

直城船長ありがとうございました




【本日の釣果】

真鯛  57cm/53cm/45cm (4バイト、3ヒット)

ホゴ、ハナハゼ?



  





いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「FishingLife」&「FishingLifeⅡ」を開設して

8周年となりましたー!!

年々、アクセス数も増えて、

釣り場でもお声がけしてくれる方も多くなりました

御覧いただきありがとうございますビックリマーク


私のFishingLife的にはこの1年は非常に良い1年となりました

ここ最近の二大釣りものとなっている

鯛ラバ」と「グレふかせ釣りアップ


まずは「鯛ラバ

釣り期が長く、家から20分ぐらいで船着きに行けるということで

通い詰めています音譜


今年の松山沖は春こそムラのある釣況でしたが

夏~初秋にかけて近年まれに見る大鯛ラッシュがあり

80cmオーバーが数多く出現しました


夢の80目指して、通っていた9月初旬

スペシャルなドラマが起こりました

人生2枚目となる80オーバーは特大サイズの87.8cm7kgオーバーアップ

僕の通う遊漁船「黒岩フィッシング」でも歴代1位となる大鯛でした!!

夢のサイズを手にすることができましたラブラブ!



それ以外にも70オーバーも4枚キャッチ


71cm

74.5cm

75.4cm

72cm

鯛ラバの魅力を十二分に味わえた1年でしたラブラブ


そしてもう一つが「グレふかせ釣り

ふかせ釣りは高校生ぐらいから本格的?に始めて

最初はチヌから始めて、社会人になって磯に通いだしターゲットはグレへ


20110106日振ビーチ

今シーズンは12月から1月初めはまれにみる超暖冬

その影響なのか水温もなかなか下がらずダウンでしたが

今年通い詰めた由良の沖釣礁音譜

シーズン初めから良く喰いましたラブラブ

ベストシーズンの1月に入っても絶好調!!

難しさもあり、豪快な本流釣り、繊細なウキふかせもできるので

一度で二度楽しい感じです


そして2月初旬、沖釣に通う理由ともなる目標を叶えてくれる

一枚が出ました

満ち潮の本流が流れ出したところで

ラインがバリバリと弾けだされ、これまで何度かぶち切られた

あの強烈な引き、ラインを信じてロッドの角度を保ち寄せると

上がってきたのは56cmの尾長グレでした




あとは口太グレも50cmオーバー出ました!!



左が50cmジャスト

右が51cm

50.5cm



左が50cm



冬の寒グレは期間もわずか

めいいっぱい楽しみました音譜


ブログもなかなか更新できない時もありますが

これからもよろしくお願いいたしますよろしくお願いします



いいね!(14)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

【3月19日】


さてさて、3月中旬となり磯釣りもひとまずおしまいで

鯛ラバシーズンがやってきました!!唐津くんち


開幕戦でいつもの黒岩フィッシングから出船です

朝8時に出船、お客さんは8人です


朝は、ポイントをちょこちょこと移動しながら打っていきますが

バイトなし、船中もヒットなく続きます


最初にヒットに持ち込んだのはお隣さん

上がってくるときはおとなしそうな感じでしたが、60サイズ

鯛の姿が現れましたアップ


その後も忘れたころに誰かにヒットする展開

連発はないですが40~50サイズが上がります


私にもバイトがきて追い食いまでしてきてくれたのにも関わらず

針に乗らず


そして長い沈黙

周りではポツポツ釣れているのですが・・・

どーもまずい雰囲気


忘れたころにもっかい明確なバイトがあり、重みまで乗ったのですが

なぜか針がかりせずダウン

どうして?あそこまで重みも乗ったのに


そのあともチャリコっぽいサイズをヒットに持ち込みますが

フックアウトあせる


もー釣れる気がしませんショック!

納竿間際のプチラッシュにも乗れず、

直城船長すみません、残業までしてくれたのに・・・


次回、釣りますよーー音譜

ってね、あんまり肩肘張ると良くないんですよね

のんびりやりまーすラブラブ


【本日の釣果】

ボーズ  (3バイト、1ヒット)


いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【3月11日】


今シーズンラストということで、今シーズン良く釣らせてもらった

由良に行ってきました!!



前情報からもかなり激渋ということは聞いていたので、

朝一以外は、それなりの仕掛けで臨みますビックリマーク


上がったのはもちろん、沖釣



他の3人と計4人で上がります

一人は3番へ、ほかの二人は1番の裏へ行きます

朝一は大潮満ちのラストで激流あせる

この時期、この状態では釣りになりません


とはいっても竿も出したいので、唯一可能性のありそうな

1番の先へ

ですがチョボ方向に張り付くので、沖目から斜め方向に流して

当たりを待ちますが反応なし

寒グレの最終章、流石に本流バチバチはなかなかなさそうな感じです


潮が緩むのを待ちながら、朝食をとっていると

ようやく潮が引きに変わり、緩み始めます

2番に入って、仕掛けもかなりシビアな設計で挑みます

すると浮きがゆっくり海中へ引き込まれていきます音譜

完全に見えなくなったところで合わせると重量感のあるいい引き


よく抵抗してくれて、浮いてきたのは40後半の良型サイズラブラブでした


しかしこの後は、いい潮が出てくれたのにも関わらず

全く当たりが出ませんあせる

深タナに入れていくと当たりが出ます

強烈な引きですが、この竿を叩く感じと下品?な引きは

良型サンノジでしたシラー



このあとサンノジが連発しますが、グレの当たりはなしガーン


お昼過ぎて、騙し騙し際狙いからゆっくり流していくと

グレがヒットしましたが、30前半サイズ


それでも繰り返し、繰り返し

流すラインを変えながら狙っていると

浮きに反応が・・・けど抑えるけど入らない

ここで針を4号まで落として食わせにかかると

浮きが入ります音譜


合わせるといい引き!!

上がってきたのは産卵前のでっぷりと肥えた40アップでしたべーっだ!


ここから同じ釣り方で30後半のこれもよく肥えたグレアップでした


数こそ出ませんでしたが、寒グレらしい激渋の釣り楽しめました

今シーズンはこれでグレも終わり

梅雨時期にイサキ狙いで行ってみようかなといった感じです








残った沖アミは磯に置いていかないでね

ゴミも持ち帰りましょう


【本日の釣果】

グレ  46cm/42cm/38cm ~35cm(2枚リリース) 5枚

サンノジ、カワハギ、オセンなど



いいね!(16)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。