☆島暮らし☆自分で作る生活

日本のはじっこでの日々の出来事や
趣味のお菓子・パン作りの事など。
どこの島に住んでるの?
あえて公表はしませんが、どこかにヒントが潜んでいるかも!?


テーマ:
おはようございます!
先日、夫の仕事仲間と一緒に夕食&2次会で
居酒屋と女の子のいないスナックにカラオケしに行きました。
(カラオケボックスなんてない田舎です)

皆アルコールガンガン飲んで、私はアルコールより食いモード。
割り勘の結果、一軒目で1人5000円弱、2軒目で1人5000円∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

京都で3000円前後のご飯にあんなに悩んだのに
一夜にして1人10000円って・・・・ なんだがすごくショックでした(><;)


本題に入りましてと。

大阪で星乃珈琲のスフレパンケーキ食べてきたけど、
その前からずっと、フルーツ、生クリーム、アイスてんこ盛りの
お店のようなパンケーキ食べたくて、ついに夢にまで出てきてしまった日に作った物。
ちょうど、もらい物のフルーツが数種類あって、足りない物を買い足しただけ。


生クリームの絞りが素人感丸出し(笑)

パンケーキとホットケーキの違いがよくわからないけど、
パンケーキは普通の森永のホットケーキミックスの中袋2袋に
牛乳の量はそのまんま、卵はLLサイズで3個使用。

卵黄は普通に混ぜて卵白はメレンゲに。ちょっぴり砂糖も加えたけど、
砂糖の量少なすぎて、状態のいいメレンゲが作れなかった。

それでも、本来の作り方よりふんわり軽く焼けて、
普通に作れば6枚分のところ、我が家のレードル使用で10枚焼けました。
(わかりにくい例えですんません)



あらかじめフルーツはカットしておいて、生クリーム泡立てて絞り袋に入れておいて
パンケーキ焼いたら、急いで盛り付ける・・・って忙しかったな。
お店で食べたら1皿1000円は軽く超えるのも納得かも。
ケド、オウチでカフェ気分を味わえて満足♪慣れたらもっと手際よくできるかな?
オレンジは4ミリスライスが一番扱いやすかった!

その翌日。
残った材料にヨーグルト足して、フルーツヨーグルトパフェ。


パフェ用のグラスなんて持ってないので、オウチにあったグラスで。
背の高いグラスの方が見栄えいいけどピンク&クマプーなのが残念。
透明の丸っこいグラスの方がフルーツの色映えるね。

モタモタしすぎて、アイス溶けてくるし、量のバランスわからなくて、
フルーツ乗せたら溢れてくるし、ヨーグルトは安定感ないし、口がすぼまってるのも難しい。
ゼリーや、コーンフレークで安定させるか、皿盛りのパフェの方が作りやすいのかも。
パンケーキの時より、パフェの方がはるかに苦戦しました。

写真も、もうちょっと違う角度から撮れば良かったな。
アイス溶けてきてたから、早く撮って食べなきゃという焦りに負けました(笑)


ちなみに、いろいろ埋もれて見えないので、中身を紹介すると、
下から、イチゴのマリネ、市販のイチゴアイス、ヨーグルト、カットフルーツ
市販のイチゴアイス、自家製イチゴシャーベット、生クリーム、フルーツ、ピコラ。
前日の残ったパンケーキも添えて(笑)

フルーツ系は材料揃えるの大変だから、滅多に作れないけど、
抹茶パフェとか、コーヒーパフェとかなら、気軽に作れそう!
機会があったら、また作ってみたいな♪(*^▽^*)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
大阪・京都の旅行記もようやくラスト。
1つの記事に2日分詰め込んだので、メチャクチャ長いです。
どうぞ、お時間のある方、お付き合いいただければ幸いです。


翌日は移動で終わってしまうので、事実上最終日のこの日は朝から大雨(TωT)
どんなに気を付けて歩こうとも、靴への浸水は免れずテンションだだ下がり。。。

それでも、どうしても行きたかった「はふう」さん。歩けど歩けど見つからず
傘さしていたから気づかず通り過ぎてしまったのかも?と
地元の方に聞いてみたらすぐそこだった(;´▽`A`` (観光客ばかりで地元の方探すのも一苦労)

単品で1900円、サラダとドリンク付きセットだと2500円。
おそらく今回一番高い食事がここだと思っていたので、思い切ってセットで( ´艸`)
人生初のビーフカツサンドは、ヒレ肉使用で柔らかくて最高♪
見た目は少ない?と思ったけど充分満足!!
メニューにあった5000円の極上カツサンドはいったいどんな品なんだろう?
またまたこの日も都をどりへ!(もはや病気?) 2回目と3回目の観覧です。
雨のせいか、着物の方は少な目。平日のせいかツアーバッジを付けたお客さんが多い。
曜日によって客層が変わるのも面白い。

お茶席は一番前の席。舞妓さんから直接お茶をいただけなくても大興奮。
写真を撮ればいいのか、お茶飲めばいいのか、お点前見ればいいのか
どうしていいのかわからなくなってしまいます。興奮しすぎて写真ブレブレ。

をどりの席は、前方の、西の花道のすぐ脇。着席して手を水平に上げると舞台に手が届く!!
なので、花道の芸舞妓さんを見ていると首が疲れてくるけど迫力にはかなわない。
第7景の男役の芸妓さんとは目が合った!!!ドキドキ感がハンパなかったです(///∇//)

お囃子の笛が良く見えて、笛は2人だと思っていたけど、この日は1人。
(出番表を見ると、2人の日と1人の日と半々でした)
おそらく2種類の笛を、1人でつかい分ける姿にも見とれてしまい、
もう少し後ろの席から、お囃子をメインに見るのもいいなーと妄想が膨らんでしまいます( ´艸`)



そして、最後のお点前の席は後方。。。人の頭が・・・って思ったけど、
前方からお茶が配られ、飲み終わった方から退出するので、だんだん前方の視界が開けてくる!
人がいなくなった隙に、さっと撮って退席。いろいろ勉強になります。

この時、私の両脇は外人さん。私はさっとおまんじゅうを食べ、そそくさとお皿を紙に包んだら
「あんた何やってるの?」的な空気が(笑) 係りの方が英語で案内している時もあったけど、
この時はなかったので 「Present!Take out!」 で伝わったようで、同じように紙に包んで
お皿をお持ち帰りしていました(笑)

をどりは、最前列のほぼど真ん中!!隣は外人さんカップル。
開演前にパンフレットで出演者を確認していたら、外人さん彼女がパンフに釘づけ。
他のページもパラパラめくって見せたら、速攻でパンフレット購入していました( ´艸`)
前日の1回目も隣は外人さんだったし、外人率高し。

首は疲れたけど、すべてを独り占めしている気分で、一番最後がこの席で良かった♪
でも、本当の意味でのいい席とは、前すぎず後ろすぎず、横すぎずの真ん中あたりなんだろうなー。

前の回で目が合った芸妓さん、「この人さっきもいなかった?」って思われたかな?
そもそも、一番最初の「都をどりはー」の掛け声って誰が言ってるのかな?とか
観れば観るほど、次から次へといろんな興味が沸いてきて6回観ても全然飽きなかった♪


一般人が入ったらいけない雰囲気で遠慮していたこの路に思い切って入ってみた。
つる居さんと多麻さんはお向かいさんなのね。 
今度があるならば、こういう裏道的なところを散策してみたいな。


滞在中、どうしても行きたかった「きなな」さん。雨で寒い平日の夕方、2階も空いていたけど
ちょっとだけ食べれれば良かったので1階のカウンターで。
1スクープだと思い込んでいたので、カップでも2スクープだったのは予想外。
できたてのなめらかなきな粉アイス美味しかった♪カウンター越しでお仕事されてたお兄さんが
私と同じ方面の出身で、地元沿線話で盛り上がってしまいました(≧▽≦)


お店を出た所で見た張り紙に釘づけ! 写真家・溝縁ひろしさんによる紗月さんの写真展!!
今まさに開催中じゃないですか!!!!! もちろん行きましたとも♪
舞妓デビュー前から、舞妓時代を経て、芸妓になるまでの写真がずらりと
まさにこういう写真が見たかった私!! ゆっくりと鑑賞できて、ほっこり幸せな時間でした(*^▽^*)

見本が展示してあった5月20日発売の写真集にも、これらの写真が掲載されていたのでもちろん予約♪
京都にいる間に写真展に気付けて、訪れることができて本当に良かった♪運が良すぎたо(ж>▽<)y ☆
ほぼ同時期に2人の写真家さんが写真展を行うって、紗月さんの凄さを改めて実感。


夜は、デパ地下お総菜買ってホテルに帰ってから食べようか、どこかで食べてから帰ろうか悩んで、
すでに私の夕食タイムを大幅に過ぎていたので後者を選択。

島では食べれない鰻。夫と出かけたとしても、絶対一緒に行けない鰻。(夫鰻嫌い)
ランチで一番奮発したと思っていたのに、それよりも若干お高い鰻。
最後の夜だし・・・と、たくさんの言い訳して3000円からおつりきた鰻(笑)
上を見ても下を見てもキリがないけど、良心的なお値段で美味しい鰻でした。
→よくよく考えたら、長竹さんのお支払額が一番多かった(;´▽`A``


本当の最終日はひたすら移動。朝イチの大阪羽田便はビジネスマンでほぼ満席。
離陸ラッシュで30分遅れ、気流が乱れて暖かい飲み物のサービスはなし。
朝食のお弁当を機内で食べることは諦めて、羽田で乗り継ぎの際にいい場所発見。
広げて写真撮って2~3口食べたら、搭乗のアナウンスが・・・あちゃ(><;)飛行機遅れたの忘れてた。
食べかけのお弁当をしまって搭乗。

通路挟んで左右に3席ずつの稚内便は超ガラガラで、お一人3席どうぞ的な感じな中。
通路挟ん反対側に小さなお子さん2人連れた4人家族登場。
更に、その前の席であったはずのお母さん、窓際にいる私に気づかないのか、
私と1つ開けて、通路側の席に来た。
前の列も後ろの列もスッカラカンなのに、なんとしてでも5人で横並びに座りたいのね。

ドアが閉まった後に、許可をいただいて、一番後ろの席に移動して
客室乗務員さん以外、半径5メートル誰もいない状態で(どんだけ空いてるんだ!)
飛行が安定してしばらくしたら、もう着陸態勢に入るアナウンスが!早すぎじゃない?

慌ててお弁当の続きを食べ始めた私の元へ客室乗務員さんが。
「こんな豪華なお弁当どこで売ってるんですか?」と聞かれたので
「京都のデパ地下です」と答えたら、「羽田発の便なのに京都???」
「昨夜、京都でお弁当買って、大阪に泊まって今朝伊丹から乗り継いでこの便に乗りました」
しかも、私が余計なことに
「このお弁当、閉店前で半額の1000円だったんですよ!」と言ったら
「お弁当に1000円???」とどん引きされてしまい、慌てて
「旅行だから財布の紐が緩んじゃって・・・」と言い訳。 充分にお得なお弁当だと思ってたのは私だけ?

美濃吉さんのこのお弁当は季節限定。ご飯が好きじゃない私にはピッタリで
ご飯は右下4分の1に満たない2~3口でなくなってしまうほど少ない量のちらしずしで、
あとは全部おかずでこれでもか!というくらい入っていて、味付けも見事に私好みでした。

左のよもぎ胡麻豆腐は、単品販売していた物だと思うけど、
「閉店だからオマケ」と戴いたもの。よもぎの風味が良すぎて美味しすぎた:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

さらにその後、客室乗務員さんとの話は続き
「稚内からどちらに行かれるんですか?」
「○○島です」
「稚内からどの位かかるんですか?」
「船で2時間位です」
「え?この飛行機のフライト時間よりも長いなんて、京都からすごい旅行に行かれるんですね」
「いえ、京都へ旅行に行ってきて、自宅に帰るところです」 
「その島は人口どのくらいですか?」
と、会話は続き、客室乗務員さんにとって、さぞかし珍客だったのでしょう。(否定できないけど)

この路線、何回も乗ったけど、こんなに客室乗務員さんと話したのも初めてだったし、
定刻より15分も早くついたのも初めて。
まだまだ道中長いからと、飴の小袋パックと飛行機のポストカードまで戴いたのも初めて。
最初から最後まで濃すぎる関西旅行でした。

ほぼずっと雨だったのに、稚内は雲1つない晴れで春の日差し!!
下手したら大阪京都より暖かいんじゃないかと思ったくらいで終わり良ければすべて良し。
雨の中、ずぶ濡れになって傘さして歩いた事なんて忘れてしまった(笑)

飛行機は2区間とも貯まったマイルで、宿泊はすべて楽天のポイント払いの格安旅行。
本当に満足度が高すぎて、未だに気持ちが浮ついていて
J:COMの恋舞妓のオフィシャルブックも予約してしまった。

今まで、パン・スイーツばかりのブログだったので、昔からの読者さんはビックリでしょうけど、
1年ちょいと前から、京都の芸舞妓さんにも興味が出始めたのです。
芸舞妓さんがいるお座敷なんて、一生縁がないと思うので、ひっそりと応援したいと思います。

長々と、ヲタクな大阪京都旅行の記事に付き合ってくれてありがとうございました。
次からはネタがあれば通常の記事に戻る予定なので、今後ともどうぞよろしくお願いします(*^▽^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!珍しくこんな時間に更新。めっちゃ夜更かし中です。
大阪・京都1人旅の続きいきまーすo(^▽^)o


雲1つない快晴!とまではいかなかったけど、4日目にして、ようやく晴れ♪
晴れのせいか、日曜日のせいか、両方のせいだろうけど、どこも人でいっぱい。

四条大橋を渡っていたら、デビュー3日以内のピチピチの舞妓ちゃん発見。
ネットで調べれば、誰だかわかると思ったから、
回り込んで正面から見るなんて事はしなかったけど、後姿見ただけで舞い上がった私(≧▽≦)

舞い上がった勢いで、バッグを新調して、ドトールで軽くランチ。
早速新しいバッグに中身を入れ替えて、いざ祇園甲部歌舞練場へ。
この日は1回目と2回目の回を予約しました。(え!また2回も見るの?って突っ込まれそう)


初めてのお茶券付きチケットで入場。作品展や過去の衣装、売店、素敵な庭園も見れるのね。
この日は晴れていたので、私も含め、お庭に出ている方も多くいました。
全座席数の7割がお茶券付きなので、お作法とか堅苦しいことを気にすることなく
流れ作業的な感じで初心者の私にはありがたい。

そして、をどりは1番前の席♪♪もちろん前の人の頭が邪魔!とかないし
お目当ての芸舞妓さんを探すのも楽勝だし表情までよーく見える♪
舞台を見上げる感じなので、首が疲れてしまうけど、1番前素敵★
思い切って2等から特等に予約変更して良かったと心の底から思いました。

幕が下りるタイミングはわかっていたので、出口に人が集中する前に出て、2回目のチケットで入場。
金曜日の時より着物姿の方が多かったのは、晴れだから?日曜日だから?
本日2回目なので、写真は手元だけ。大人の対応のふりしてお茶をいただきました(笑)

をどりの席は後ろから2番目。前の方が大きすぎて見にくい。。。
一番後ろじゃないから正座もできないし(><;) 通路脇だったのが幸いかな?
1回目が近すぎた為に、自由席から見るのと変わりない気がしてしまいました(^▽^;)


をどり後は、そそくさと祇園を後にして、ホテルのちょいと手前の駅まで移動して
出産に備えて里帰り中、予定日まであと2週間という友達と夕飯。
毎日、暇を持て余していると噂を聞きつけ、
大阪に来てから「今大阪やねん!」って電話したらメチャクチャ驚いてた( ´艸`)

島では車で5分ちょいの距離なのに、お互い予定が合わず、かれこれ半年ぶり。
大阪で一緒にご飯食べるなんて、もう一生ないよね?とか、
もし今、陣痛来たら、病院まで運転してってー!とか
島にも、こういうお洒落なお茶したりご飯食べる所欲しい。とか
滅多に外食もできないから、島出た時くらいは、ドリンクバーじゃなくていいし、
ちょっと高くてももいいから、お洒落な物飲んだり食べたりしたい!とか言いながら
そもそも、島にドリンクバーあるお店もないし、星乃珈琲で充分に満足している私たち(≧▽≦)
出産前の退屈な彼女の刺激になったかしら?

こうして、4日目は終了!!
あと1~2記事、お付き合いいただければ幸いです。

ちなみに、
後日、予定日より10日近く早く無事出産の報告が!!やっぱ2人目だと早いのね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!
昨日の長文記事にお付き合いいただきありがとうございました。
「続きが楽しみ」のお言葉に調子に乗って、今日も長文お許しください(^▽^;)

この日は以前からお付き合いしていいただいてるブロ友さん
大阪の姉さんこと 「つきこさん 」 と初デート♪
私よりちょっぴりお姉さんかと思っていたけど、もしやホントは10代のお嬢さんかと思うほど
お肌がキレイで、1日中うっとりと見とれてしまいました(≧▽≦)


彼女の運転で、まず向かったのは真っ赤な店構えの「シュクレ・クール」 
午前中だったので品揃えも豊富で欲しい物全部GET♪カンパーニュは種類豊富で悩んでいたら
1切れずつセットになった物があって旅行者の私には嬉しい!
この日行った3店舗の中で、ちょっぴりお値段お高めな感じだけど一番満足感高かったな(*^▽^*)

続いて、シュクレ・クールさんのお隣の「パティスリー・ケ・モンテベロ」
どう見てもケーキ屋さんには見えない店構え。外から見えない分、ワクワク感もUP♪
照明を落とした店内に、色とりどりなケーキが並んだショーケースが映える映える、そして悩む!!
食べたいケーキたくさんあったけど、ここで満腹にするワケにはいかないので、2人で1つづつ選んでシェア
お店でイートインなんて、島暮らしの私には非日常о(ж>▽<)y ☆

キャラメルのエクレアは、正統派でキャラメルのフォンダンが。ビターで大人向きの味。
奥のシュークリームは、カスタードとバタークリームをMIXした物。
ずっしり重いのかな?と思いきや、言われなきゃバタークリームとわからないほど、なめらかで軽やか。
最近のバタークリームはレベルが高くて、生クリームのケーキより好きかも♪


何気なくグーグルアースを見ていた時に見つけたイカリスーパー(←どんな見付け方?)
アンカー(=イカリ・漁師にとって大事な道具!)がずらりと並んだ外観に心奪われ
いつしか行ってみたいとの願いがこんなにも早く叶うなんて♪

イカリスーパーは大阪マダム御用達の超高級スーパー!!
超高級とはいえ、それなりのお店で外食するよりはお安いので、
私の大好きなローストビーフしかも厚切りを大奮発(≧▽≦) 
島で牛の塊肉は入手できないので、ローストビーフ滅多に作れないのです。
イカリスーパー関東にも出店しないかな~

イカリスーパーのすぐ近く、つきこさんがチェックしてくれた
ルマタン・ドゥ・ラヴィという隠れ家的なお店でもパンをGETして、つきこさん家でパンランチ♪
もはや、どれがどのパンだかわからなくなっていたけど、一度にいろんなパン食べれて幸せ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
そして噂の高級ミキサー・バイタミックスで作ったスープも絶品!!
もっとコンパクトな品だったら絶対に買ってしまう(笑) 高級ローストビーフも柔らかくて美味しかった♪


午後からも食の旅は続きます(笑) 
ROUTE271 勝手に国道271号線沿線にあるのかと思ったら
どうやら「フナイさん」という方が経営しているらしい。
ここでもパンを少々購入し・・・って写真撮り忘れた(→o←)ゞ

ネット通販でお世話になっているプロフーズ実店舗へ!!!
てっきり岡山にしか店舗ないと思い込んでいたので、まさか大阪にもあるとは!
実際に商品を手に取って見れるって素敵≧(´▽`)≦
あれもこれも欲しくなるけど、結局、通販でまとめて買って自宅に配達してもらった方がラクってことで
絶対に切らす事ができないヴァローナカカオパウダー買っただけ(笑)
通販だと送料無料ラインまで無理矢理余計な物買ってしまうので
ご近所だったら、必要な物だけを買えるのは羨ましいな。

ラストはチーズケーキで有名なデリチュースへ。
店名にもなっているデリチュース(左)はベイクドチーズケーキなのにレアチーズのような不思議食感。
もう1つのおススメのチーズケーキも美味しかったな。

食べログ見返して気づいたけど、
イートインはお手頃価格でお洒落なデザートプレートで出てきたのね。
もっと早くチェックするべきだった(TωT)
つか、ケーキ屋2店とも、1つの店舗で同じような商品を選んでいたことに今更気づいた(笑)

つきこさんが買ったパンを分けてもらったりして
結局お持ち帰りしたのは、食パン3斤分位、大きなカンパーニュ1個分位
バゲットやバタール類3本分位!小分けして冷凍してしまったので写真ないけど
しばらく美味しいパンが食べれると思うと嬉しい♪
つきこさん、パン屋とケーキ屋に恵まれた場所に住んでいて羨ましいな(*^▽^*)

最後に、つきこさんにお見立てしてもらいながらユニクロでお買い物。
おかげで、着回しできる春の装いで残りの大阪滞在をオシャレにキメさせていただきました!
貴重なお休みなのに、1日私に付き合ってくれてありがとうございました。
また大阪に行く機会があったらデートしてくださいね(*^▽^*)

ほとんど車移動だったので夕方見たら、万歩計の数はぜんぜん増えず・・・・だったのに
前日と違う駅を利用したら、ホテルまでの道のり約5分のはずが
迷いに迷って30分以上歩くことに( ̄□ ̄;)!! おかげで万歩計は1万歩超え。
食べた分、ちゃんと歩きなさいということだったのかな?(≧▽≦)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです!!
行ってきました一人旅。行先はタイトルの通り、大阪・京都でした。
帰宅して数日経っていますが、記憶の薄れないうちに更新頑張ります。
例のごとく無駄に長文なので、お時間ありましたらお付き合いいただければ幸いです。

iPadmini は横長に撮影しないと、ブログアップに面倒だってことをすっかり忘れ
縦長に撮影してしまった物が多かったので、アプリを使ってごまかしました(^▽^;)



★1日目★
しょっぱなのフェリーで20分遅れ・・・
飛行機も羽田からの到着便が遅れたため、出発も20分遅れ・・・
当然、羽田の到着も遅れ、乗り継ぎに余裕があったはずなのにギリギリ・・・
あれがあべのハルカスか!とか、大阪城だ!!と上空から大阪見物して、伊丹空港到着。
モノレールと京阪電車を乗り継いで大阪府内の京阪沿線のホテルに滞在です。
自宅からホテルまで約10時間、初日は移動だけで終わり。ホテルに到着した時にはグッタリでした。

ホントは京都市内に泊まりたかったけど、仕事の休みが発表されたのが出発の1か月前。
楽天トラベルで5連泊できるお手頃価格なホテルが条件だったけど、
時期が時期だけにカプセルorドミトリーorすんごーく高いホテルしか空いてなくて
条件に一致したのが、京阪沿線の大阪府内のホテル。
駅まで近かったし、特急以外の電車はすべて停車する駅だったので、
空港からも1時間位、京都のメイン目的地まで1時間以内で移動できて意外と便利でした♪



★2日目★


日頃の行いが悪いのか、あいにくの雨模様の2日目、体感温度は北海道と変わらない!?
普段、サンダルか長靴しか履かないし、車利用ばかりだから、傘なんて使う機会のない私が、
普通の靴を履いて傘をさして歩くなんて、何かの修業か?と思ってしまう(><;)

念願の「たま木亭」さんへ。行列覚悟でしたが、なんと店内貸切に!!
その日のうちに食べきれる量だけと決めて、迷いに迷って上の写真の3点を購入。

角切りベーコンがゴロゴロ入ったパンは苺のデニッシュは
1つ食べれば充分お腹いっぱいになるほどのボリュームで、どちらも具が多い!!
その場でクリームを詰めてくれるクニャーネは、今まで食べたサクサクデニッシュ系とは全くの別物!
なんて例えたらいのかわからないけど、軽いスナック菓子のような食感で、メチャクチャ惚れました♪
雨だったし、バッグに入れたまま長時間持ち歩きたくなかったので3つ一気食いしたら
さすがに夕方までお腹が空きませんでした(≧▽≦) 黄檗駅近くの桜も綺麗でした!


六地蔵駅からバスで醍醐寺へ。社寺仏閣に興味のない私ですが、
職場の上司が「死ぬまでに奈良の吉野山の桜と、京都の醍醐の桜だけは行きたい」と、
醍醐寺のウンチクを散々聞かされていたので(←でも話の半分も聞いていなかった)
そんなに言うなら、通り道みたいな物だし、行ってみるかと寄ってみた次第。

雨だし、メインの桜は終わっていたし、庭園は撮影禁止と、上司にいい報告ができそうになかったので
庭園と桜の絵葉書を購入して、拝観料と引き換えにもらったパンフレットと一緒にお土産にしたら
「これ以上の土産はない!」と、たいそうお喜びになられてました( ´艸`)
実は今回の休暇、その上司が奈良の吉野山に行くため、従業員は休みとなったのでした。



祇園四条まで移動して、川上哲平さんの写真展へ。
先客が1人いましたが、写真を見ている間に帰られ、ここでも貸切に♪
2月に舞妓から芸妓へ襟替えされた紗月さんが素敵なのはもちろん、
その紗月さんを撮影された川上さんの腕も素晴らしい!!うっとり癒しのひとときでした。
川上さんから直接、写真の事や撮影の事など話を伺うことができて良かったです。
限定300部のパンフレットはもちろんお買い上げ(*^▽^*)

今回の旅、メインは祇園の都をどりなのですが、せっかくなので宮川町の京おどりも!!
宮川町も芸舞妓さんも、何の予備知識もない状態でしたが(失礼!)
内容がわかりやすく、舞妓さんは舞妓さんの、芸妓さんは芸妓さんの衣装なので
初心者の私でも楽しめました。
2等席での観覧でしたが、宮川町は客席に手ぬぐいを投げるのですね。しかも結構な数。
機会があったら、いいお席で見てみたいけど、宮川町は自分で席を選べないのかな?


そして、祇園にの都をどり2回目と3回目、1日で2回鑑賞です(笑)
食べ盛りの男の子のように、質より量の私。特等で1回観るならば、2等で2回観たい!のと、
特等は身の丈に合わないと思い2等自由席へ。

昨年は桟敷席だったのが椅子席となり、正座が好きな私にとっては残念な変更。
なので一番後ろの席で、椅子の上で正座で鑑賞(笑) 自由席は全体が見下ろせていいのですが、
持参したオペラグラスが安物だったせいもあり、お目当ての芸舞妓さんを見つけるのに一苦労。
1回目で、流れや芸舞妓さんの動きを把握して、2回目はちょっとだけ心に余裕を持って鑑賞という感じ。

帰り際に、1階から舞台方向をのぞいたら、1番後ろの席だとしても2等席よりは近くに見えそうだと思い、
今年が人生で最後の都をどりかもしれないし、せっかく北海道から来たんだし、
次回も2等でもやもやした気持ちで見たら後悔するんじゃない?と自問自答。

帰りに窓口に寄って、ダメ元で、2等の予約を特等に変更できるか聞いてみたら、
窓口のお姉さん数名巻き込んでだいぶ混乱した感じでしたが、晴れて特等のチケットGET♪
しかも、空いてる席の中から、自分で席を選べるなんて素敵!
いい席は空いてないと思ってただけに、予想外の席を取れて感激です(*^▽^*)
→本当の意味でのいい席とは私が思っていた席とは違うと気づいたのは後日でした。


抹茶あんみつを食べに先斗町の「茶香房 長竹」さんへ。 抹茶が濃くて美味しい♪
甘味だけのつもりだったのに、カウンターにあった若竹煮が美味しそうで、3点ほど注文。
しっかり味だったので、アルコールもいただきました。
とてもきさくな店主さんで、他の常連さんと会話の仲間に入れて下さったり、楽しいひと時でした。
先斗町公園の桜がこの日の中で一番きれいだったかも!

普段は5000歩位しか歩かない私、この日の万歩計は2万歩!!
正味4日間の中で一番予定が詰まった日だったけど、
遊ぶって仕事より大変かも!?って思ってしまいました(≧▽≦)

さてさて、翌日はどんな1日になるのでしょうか?


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。