1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
May 01, 2011

通常のブログスタート

テーマ:2011年5月

さかなです


Dumelaです。


久しぶりに活動等について書き始めます。

3/11以降の簡単な流れをご説明。



<プロジェクト>

動いているようで動いていない。

後に出てきますが、ストライキの影響も強く受けています。

また、相変わらずですが、人が働きません。まーーったく。

何かを変えたないなら動くしかないのに。。


クラフトプロジェクト。

とりあえず、スポンサーがいるので、こちらもフォローをしないとですが、参加者は、プロジェクトを理解していない。お金をすぐほしがる。


代理販売。

一人だけ、ボチボチ作っては持ってくる。

個人的に、一人でもいいので、成功者が出来ると、その他の人も理解してくるのではないかと思っているので、積極的にこの人を支援していこうと思っている。


Kedia(ブッシュマンの再定住地)

私の提案を受け入れ、新しいものを作っていこうとしている。ただ、4人のチームのうち1名しかアクティブに動いていない。新しい人を追加してもいいが、もともと他のプロジェクトで動いている人たちなので、勝手に人の追加はできない。



<プロジェクト以外の仕事>

若い人の支援や識字率向上活動。あとは、自営をしているが、なかなか売れない売る場所が分からないといった問題を抱えている人たちの支援。具体的にドラフトを作って、サンプル作りをしてもらい一緒に売れる商品になるかどうか話している。また、首都で売れるところを探し、興味を持ってくれたところがでた。



<生活>

問題なし。お料理も好きなので、食べることにも問題なし。体調も崩さない。疲れはあっても、崩すことがなく生きている。周りは風邪を引いたり虫を飼ったり、いろいろしているのに、日本にいる時よりお腹も壊さないし、自分のたくましさに驚かされる。


人との交流についても、恵まれている。

また、主張を多くする。体当たりでぶつかっていく分、いいも悪いも人と知り合える。チャイナx2言ってくる子供たちも無視せず、ジャパネだから、チャイナじゃない。お金くれと言われてもボランティアだから、お金を稼いでない。だから、今後は言うなとか。

おかげで、不必要なぐらい知り合いが増え、チャリに乗っているといろんなところから声をかけられる。愛想よく手を振ったりしていて、車に引かれそうになる機会も増えた。これ気をつけないと。


旅行とかをしまくって楽しむ!という感じではないが、任地で静かに現地を楽しんでいる自分の生活に結構満足している。

あと、いい具合にボツ人と自分との生活に線を引いているので、必要以上に入ってこないし。それをされるといやだとも伝えているので。素敵。私満足。



<ストライキ>

これが今回の中で一番大きな問題。

4月の中旬頃から始まって、まだやっている。そして、助けられない人たちが多く、それに自分自身の力のなさを感じさせられる。


今回のストライキは、ボツワナの歴史の中でも始めての規模のもので、みんな(特に若い人は)、俺たちが歴史を作っているという気持ちになっている。。これが大きな問題で、続いている原因にもなっていそうだ。


毎日がストライキなボツワナ生活。

リアルストライキ中の今は、フェスティバルと呼んでいる→私は。


でも思うに結局こうゆうことをすると、一番弱い人たちに全てが回ってくる。多分、何でもそう。戦争とかも。いつでも一番弱い人たちが被害を受けて、上の人たちにとっては、痛くも痒くもない。


でも、みんな分からない。というか、気にしない。

いいのよ別に。

それが、聖職とまでは言わないが、ソーシャルワーカーのすることなのかと思う。ただ、仕事としてしまうと割り切りも大切というのも分かっている。だとしても、、食べれなくて、極端かもしれないが死んでしまう人もいるかもしれない。病状を悪化させてしまう人もいるのに。。


発生時より何もできない自分に悩み続けました。現状も続いています。


また、ストライキ派とそうじゃない派もあり、それらの板ばさみにもなっています。どちらにしても、ボランティアで来ている私には関係のないこと。目の前にあることをすればいいこと。ただ、対外的な仕事が多い私にとって、どこかしらがとまっている情況では、何もできない。連携が取れない。


ブログを書いていない期間に色々ありました。























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
April 15, 2011

4/15 応援メッセージ FROM マレーレ

テーマ:2011年4月

さかなです


Dumelaです



さかな IN カラハリ砂漠-0415

彼女は本当に宗教心の強い人。

私と出会えたことをやたらと神に感謝している。

そして、一緒にプロジェクトできることがうれしいよう。

日本についても、他のボツワナ人を抜いて興味があり、特に仕事柄だけど、機械について興味がある。そんな日本の災害に心を痛めている一人でもある。

そして、機械のうちの写真にも大変興味があって、撮られるのが大好きな彼女でした。


がんばれ!日本


さかな でした

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
April 14, 2011

4/14 応援メッセージ FROM モヨ

テーマ:2011年4月

さかなです


Dumelaです



さかな IN カラハリ砂漠-0414

モヨはジンバブエから来た働き者さん。

ジンバブエは通貨崩壊し、その後仕事がなくなり、近隣の国へ出稼ぎに行っている人が多い。彼も例外ではない。

そんな彼は、日本人をすごくかっている。働き屋さん、頑張り屋さんと。だから、今回の災害についても大変興味をもってニュースを見ているようで下手すると私より詳しかったりするぐらい。彼の期待に答えて、また頑張り屋さんの日本の腕の見せ所だ。


がんばれ!日本


さかな でした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 13, 2011

4/13 応援メッセージ FROM ラテ

テーマ:2011年4月

さかなです


Dumelaです


さかな IN カラハリ砂漠-0413

彼女はしっかりさん。プロジェクトをしていて信用できる人の一人。

しかも、好奇心が強く、学ぶ力もつよい。

今は私と一緒にプロジェクトを引っ張って言ってくれている片腕的な存在。

そんな彼女は私への尊敬もあり。そして、日本への尊敬ももちろんのこと強い。

日本を心配してくれて、祈っていると言ってくれる彼女の言葉に感謝。


がんばれ!日本


さかな でした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 12, 2011

4/12 応援メッセージ FROM ウンポ

テーマ:2011年4月

さかなです 


Dumelaです



さかな IN カラハリ砂漠-0412

オフィーレのおねーさん。ビーズアクセを作るといってプロジェクトメンバーへ。

しかーし、想像以上になまけもの。

ただ、こうゆうメッセージを書くとか、写真とるなどのイベントは好きなようで、さかなの国にメッセージ書くぞと。

まあ、その心意気はうれしいが。プロジェクトにもだしてよねぇ。


がんばれ!日本


さかな でした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。